海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 教えて!旅のQ&A旅仲間募集掲示板TOP > 海外旅行 >ヨーロッパ >ドイツ >エアライン(航空会社&航空券) >国際線搭乗クラスのアルファベットの正式名 >QF運行のJL便の件と1日遅れの便の件を見れば

QF運行のJL便の件と1日遅れの便の件を見れば

こんにちはゲストさん

ちゃんと読めばQF運行のJL便のウエットリースの件と1日遅れの便名の件をちゃんと読めば理解できる事だと思うのですが。

0

通報する

質問・トピックと回答のタイトルと本文

23件中1-23を表示

ツリー表示

時間順表示
タイトルのみ表示

タイトルと本文表示

1

国際線搭乗クラスのアルファベットの正式名

SPIEL'EN 14/03/27 13:18
航空券の搭乗クラスのアルファベットの正式名を調べています。

Fはファースト(First)のF
Cはクリッパークラス(Clipper Class)チャーリークラス(Charlie)のC
Yはエコノミー(economY)のY

エコノミーがEではなのは、序列としてFCYなので、Fの前に来るのはよろしくないということも聞いたことがあります。また、Cのチャーリーとクリッパーの意味するところもよく分からないのが正直なところですが・・・


さてここからが本題です。
Cの中にもJ→C→D→Z→Pと序列がありますが、そのアルファベットは何を略しているのでしょうか?
ルフトハンザのカスタマーセンターで以前、Jは****(名称名詞)のJ、Cは****(名称名詞)のC、Dは****(名称名詞)のD、・・・と案内されたことがありますが、さっぱり忘れてしまいました。

お分かりの方ご教示お願いします。

2

特に意味はないかと思いますが

H.K. 14/03/27 14:22
国際線のクラスコードについては、普通運賃に関しては、ファースト:F、ビジネス:C又はJ、エコノミーはYでどの会社も共通ですが、それ以外(特別運賃すなわち割引運賃)は最近は適用運賃ごとに予約コードを分けているので、いろいろな文字が使われています。
ただ、この記号(文字)はビジネスクラス(の特別運賃)用、これはエコノミークラス用というのはIATAの中で取り決めがあるようです。
ちなみに、日本航空の最も安い特別運賃であるダイナミックセイバーの場合、現在は空席連動の予約管理を行うため、AからFまでの6タイプに分かれており(Aが最も高く、Fが最も安い)、それぞれの予約コードは、タイプAがH、タイプBがK、以下M、L、V、Sとなります。予約の時点でかなり空席がある場合は一番安いSクラスで空席が出てきますが、席が埋まってくるにつれて安い方のクラスから満席になっていく仕組みです。
それぞれの予約コードに何か意味があるのかについては私は詳しくありませんが、知り合いに以前JALのフェアデスクにおられた国際航空運賃の大家がいますので、何でしたら今度訊いておきます。

3

H.K. さまありがとうございます。

SPIEL'EN 14/03/27 17:452
H.K. さまありがとうございます。

JALには現在はほとんど乗らないのであまり意識しませんでしたが、Xクラスもあるのですね。
ドイツばかりスタアラしか乗りませんので、ANAとLHの搭乗コードが同じであることは認識していましたが、他社では違いがあることは知りませんでした。

JAL(高い)J→C→D→X(安い)
ANA(高い)J→C→D→Z→P(安い)
LH(高い)J→C→D→Z→P(安い)
ここを参考にしました。
http://homepage3.nifty.com/timetravel/bookingclass.html#nikkei
http://www.miles-and-more.com/online/portal/mam/jp/earn/flight/offer?nodeid=2514729

LHで聞いたとき確かに、質問に書きましたとおりに、そのアルファベットが先頭に来る単語の名前を言っていました。
人名なのかそれすら覚えていませんが、聞いたことはあっても日常使わない単語だったと記憶しています。

予約コードが何かの単語の頭文字であるかどうか、ご友人の方のお力を頂戴できれば幸いに存じます。
よろしくお願いします。

4

お返事ありがとうございます。

H.K. 14/03/27 18:24
JALのXクラスというのは手元にある資料(OFCタリフ)には載っていないので、どういう種類の運賃か分かりませんが(もしかすると年末スペシャルのような期間限定の運賃かもしれません)、JALのヨーロッパ方面行きの場合の予約コードは、高い方から順に以下のようになっています(パツクツアー用のIT運賃は除く)。
F=ファーストクラス普通運賃、J=ビジネスクラス普通運賃、C=ビジネスセイバー14運賃、D=ビジネスセイバー21週末ステイ運賃、W=プレミアムエコノミー普通運賃又はエコノミーセイバープレミアム運賃、Y=エコノミークラス普通運賃又はエコノミーセイバーフレックス運賃、B=エコノミーセイバー運賃、E=ダイナミックセイバープレミアム運賃、H・K・M・L・V・S=ダイナミックセイバー<タイプA~F>運賃
ANAは、F・J・YはJALと同じですが、C=ビジネスクラス普通運賃又はビジ割運賃、D=ビジ割14運賃、Z=スーパービジ割21運賃、E=エコ割プレミアムライト運賃、B=エコ割スタンダード運賃、M=エコ割スタンダードライト運賃、U・H・Q=エコ割7<タイプA・B・C>運賃、V・W・S=スーパーエコ割<タイプA・B・C>運賃となっています。
各コードに何か意味があるのかについては、今度時間のある時にでも大先生に訊いておきます。

14

予約コード=RBD

H.K. 14/03/29 16:34
私が申し上げたのは、航空会社が予約管理のために定めている予約コード(専門用語ではRBDといいます)のことで、通信用のフォネティックコードとは全く関係ありません。
ただし、このコードは航空会社のコンピューター(CRS)で予約する場合は表示されますが、ホームページではほとんど表示されませんので、一般の人にはなかなか理解しずらいと思います(例えば、ANAのホームページだと、予約コードではなく「タイプA・B・C」と表示されます)。
よく航空会社のホームページでマイレージの加算について調べると、「予約クラス○の場合は50%」のように出てきますが、この予約クラスというのがRBDといわれるものです。
最終的にeチケット控えを印字しますと、クラスのところに表示されています。
なお、旅行業界でも、昔から電話でのやり取りの際の聞き間違いを防ぐ目的で、A=エイブル、B=ベーカー、C=チャーリー、D=ドッグ・・・・というのを使っています。
ところで、先日お話しした大先生からも回答が来たのですが、公開することについての承諾を得ていないので、内容は直接メールにて送らせていただきます。

17

以前

AtoA 14/03/29 23:21
以前SQはビジネスクラスをRaffles Classと言う名称を使用していました。
この名称を廃止した理由がアライアンスだそうです。
同様に予約クラスを出来るだけ統一と言う理由で変わりました。

サブクラスは航空会社により大きく違うのが現状です。
Nはナンシー、Qはクイーン、Yはヤングとか航空業界とは大きく違いますね。

海外の航空会社はサブクラスが表示される航空会社が多いです。
別ウインドウを開き確認出来る場合も多いです。

21

予約クラスについてご教示ありがとうございます。

SPIEL'EN 14/03/30 10:492
メッセージ拝読させていただきました。返信をメッセージにて返信させていただきました。
予約コードについて、何かありましたら今後もご教示お願いいたします。

5

フォネティックコード?

まーもっと 14/03/27 20:551
 予約クラスを説明する際、聞き取りミスを防ぐ目的でフォネティックコードを使って伝えただけということはないですかね?
 Aは「アルファのA」、Bは「ブラボーのB」って感じで。
 違うか。。。(^^;

8

フォネティックコードありがとうございます!

SPIEL'EN 14/03/27 23:482
アルファもブラボーもICAOが関係したフォネティックアルファベットなのですね。

ICAOコード見つかりました。

The International Phonetic Alphabet for Aviation
http://airtravel.about.com/od/airtraveldictionary/qt/The-Phonetic-Alphabet-Icao-Alphabet-Military-Alphabet.htm

これらはどうやって創られているのでしょうかね。

11

国際通信コードの音声部分

まーもっと 14/03/28 09:34
だそうです。
音声での無線通信の際の聞き漏らし、聞き間違いを防止するために出来たことは確かですが、「なぜAをアップルではなくアルファにしたのか?」などのいわれはわかりません。
雑音の中での聞き取りやすさとかを考慮して選んだのだと思います。
そういえば、アマチュア無線でもコールサインを言う際にこれを使っていますね。「じゅりえっと あるふぁ わん やんきー・・・」って感じで。

12

なぜAをアップルではなくアルファにしたのか?

ちゃちゃりー 14/03/28 19:20
売春婦をアップルって呼んでいたから…らしいです。

6

Cのチャーリーとクリッパーの意味

ちゃちゃりー 14/03/27 23:001
40年位前、
パンアメリカン航空が、
ファーストクラスとエコノミークラスの間に
新たにクリッパークラス(Clipper Class)を追加したので…
頭文字を取って、『C』クラスと呼ばれるようになりました。

予約座席コード『C』は、
ICAOのコードで『Charlie』だから…
ビジネスクラスをチャーリーと呼ぶようになりました。

ルフトハンザのカスタマーセンターで使われたのは…
多分、ICAOのコードだと思います。
J=Juliett
C=Charlie
D=Delta
NATOフォネティックコードとは、発音が異なります。

7

ありがとうございます!!

SPIEL'EN 14/03/27 23:402
ちゃちゃりー様。
そうですそれです!

J=Juliett
C=Charlie

Jのジュリエットでピンと来ました。
なんというかイメージとして欧州的な名前というかすかな記憶で、ジャンダルメンでもないし なんだったんだろう。だけどそんな感じ・・・でした・・・ずっと。

ご回答いただいてすっきりしました。大変感謝です1

もう一点、ICAOのコードでJ=Juliettなどはどのように使われているのでしょうか。
IATA空港コードと違い、ICAO空港コードは一般的に認知度が低いと思います。
(フランクフルトマイン国際空港がIATAがFRA、ICAOがEDDFです)

また、ICAOに空港以外のコードがあることも初めて知りました。
これらどこを調べれば分かるでしょうか。ソースというか出典なども知りたいと思っております。
こちらもよろしくお願いします。

9

ICAOコード見つかりました

SPIEL'EN 14/03/27 23:492
The International Phonetic Alphabet for Aviation
http://airtravel.about.com/od/airtraveldictionary/qt/The-Phonetic-Alphabet-Icao-Alphabet-Military-Alphabet.htm

どうやって創られているのでしょうかね。

10

どうやって創られたか?

ちゃちゃりー 14/03/28 02:24
⇒英語圏で、聞き取りやすい単語が使用されたという
単純なもの…と聞いたことがあります。

ICAOのコードでJ=Juliettなどは、
どのように使われているのでしょうか?
⇒パイロットと航空管制のやり取りで使用しています。
『J123』だったら…『Juliett123』という感じ。

ICAOとIATAコードの違い
⇒IATAコードは、場所を示す時に使う…
空港以外に…鉄道駅にもIATAコードは、使われています。

前回の回答で…
『旅客機の愛称が、Clipper(大型帆船)だったから、
 Clipper Classという名称が採用されました。』
『D=Deltaは、
 デルタ航空が就航している地域では、Dixieになります。』
↑2つの部分が抜けてました。

私や親戚達は、フォネティックコードから、
猟犬や愛馬と家畜の名前を付けています。
太郎、次郎、三郎…みたいな感覚です(笑)

15

パイロットと航空管制官のやり取りは

AtoA 14/03/29 23:04
航空会社はちゃんとコールサインを持っています。
コールサインで管制官とパイロットはやり取りします。
J=Juliettなんて使用しません。
使用するとすれば特殊な例だけです。

JALのコールサインはJapan Airです。
Japan Airの後に便名の数字が来るのです。
ANAはAll Nipponです。
多くの航空会社は社名から来ていますが、珍しいのはCIのDynastyやBAのSpeed Birdが有名です。
USのコールサインはCactusです。
これは社名はUSが残りましたが事実上HPがUSを救済合併したので、本社、コールサイン、ICAOの3レターコードのAWEが残りました。

前日便が遅れ、同日に同便名が2便ある場合に前日便の機材には便名の最後にDelayを意味するD(Delta)を付けて区別します。
実際出発便の案内のモニターにもDが最後に付いています。
以前QFの機体にJL塗装(QANTASの文字もあり)パイロットもQFのJL便がありました。
便名はJLだけで客室乗務員もJLだけでした。
こう言う運行乗務員込みのリースをウエットリースと言いますが、コールサインはJapan Air ○☓○ Quebecでした。
最後にQFを表していました。
こう言う特殊例以外では使用しません。


航空業界と旅行業界は違います。
Alfe, Baker, Charlie, Dog, ...と大きく違います。
ちなみにJはJackです。
日本の旅行業界ではAmerica...みたいな国名や地名を使用する場合が多いです。

電話で航空会社に自分の名前を伝える場合は旅行業界の方を覚えて方が良いです。

16

間違い

AtoA 14/03/29 23:11
旅行業界のAはAbleです。

18

Re: パイロットと航空管制官のやり取りは

ちゃちゃりー 14/03/29 23:30
Able Baker Charlie Dog Easy
Fox George How Item Jig King
Love Mike Nan Oboe Peter Queen
Roger Sugar Tare Uncle Victor
William X-ray Yoke Zebraは、
1941年以降の陸軍・海軍フォネティックコードと
米軍の知人から、聞いています。

ICAOにより1956年3月1日に公表されたのは、
Alfa Bravo Charlie Delta…の方だと聞いています。

従兄が現役管制官なので…聞いてみますね。

19

内容を見て

AtoA 14/03/29 23:51
旅行業界と航空業界は違うと書いています。
この点を理解してもらいたいだけです。
文章が読みにくいのは反省しています。

旅行業界ではJはJack,NはNancy,TはTom,YはYoungです。
ここで海軍の話をされても関係ありません。

管制官とパイロットは通常コールサインを使用しています。
アルファベッドを読むなんてめったにありません。
使用例が適切とは思いません。

22

間違いです

ザンギ 14/03/30 19:08
> 旅行業界ではJはJack,NはNancy,TはTom,YはYoungです。

間違いです。

TはTIGER
YはYORK

です。

20

QF運行のJL便の件と1日遅れの便の件を見れば

AtoA 14/03/29 23:57
ちゃんと読めばQF運行のJL便のウエットリースの件と1日遅れの便名の件をちゃんと読めば理解できる事だと思うのですが。

13

この掲示板はすごい!!

SPIEL'EN 14/03/28 23:302
旅行の達人が住んでいます。
レスを頂きましたH.K.様、まーもっと様、ちゃちゃりー様。本当にありがとうございました。
永年の疑問をようやくここで解決することができました。


航空会社はNHとLH、旅行先にはドイツしか知りませんが、毎回旅行時の2重の楽しみとしてフライトと現地経験があります。フライト時間も12時間と寝る時間を除けば決して長くはない機内と空港を最大限楽しむことを自分のスタンスとしています。
5月NHのHND-FRA、MUC-HNDですが、帰国便の成田行きB777-300ER(MUC-NRT)が昨年後半に787に、4月から羽田行きに変更になりました。毎回帰国時にcradleだった座席がstaggeredでになり、成田が羽田になることだけでも(得した気分で)気分が高揚しますが、この疑問の解決でいっそうの喜びです。

まとめてのご挨拶になりますことをなにとぞご了承ください。

今後ともよろしくご教示お願いいたします。

23

搭乗クラスと予約クラス

ザンギ 14/03/30 19:19
同じクラスであっても、今、多くの航空会社が 公示運賃で販売しています。通称 PEX

名称は航空会社によって異なりますが、ピークと思われる期間をいち早く調べられて

早期の段階で 予約および航空券購入をされることが 一番でしょうね。

また 万が一の取り消しに備えて ペナルティチャージを事前に調べておくとよいです。

安く購入しても高く購入しても 機内サービスに差異がない

この問題を LCC以外の 所謂 FSC(Full Service Carrier) 航空会社は 認識すべきでしょう。
  • 1

ツリー表示

時間順表示
タイトルのみ表示

タイトルと本文表示


関連トピック



この質問に付けられたタグ


ドイツのツアー最安値

ドイツのおすすめホテル