海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 教えて!旅のQ&A旅仲間募集掲示板TOP > 海外旅行 >海外旅行全般 >テーマを特定しない >生活実感と必ずしも一致しない世界130都市の生活費ランキング

生活実感と必ずしも一致しない世界130都市の生活費ランキング

こんにちはゲストさん

今日(1月31日)発表された世界130都市の生活費調査結果:
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060131-00000226-kyodo-soci
http://store.eiu.com/index.asp?layout=pr_story&press_id=900001890&ref=pr_list

これによると、1位:オスロ、2位:東京、3位:レイキャビク、4位:大阪/パリ。

ロンドンは何処?

トップテンの8都市がヨーロッパということだから、きっと6位あたりに入っているのだろうけど、生活実感からは、外食費は高いし、文房具も安くないし、電化製品は高いし、家賃も恐ろしく高いし、ロンドン>パリだし、ロンドン>東京なんだが。

別の調査では、欧州ではロンドンがトップ。スイス二大都市の上位ランキングもあり、こちらの方が何となく頷ける。

http://www.mercerhr.co.jp/summary.jhtml;jsessionid=HIFCFYXXMBCNWCTGOUGCIIQKMZ0QYI2C?idContent=1184275

EIUは英系誌の系列会社だからだろうか・・・

0

通報する

旅のレポートと回答のタイトルと本文

22件中1-22を表示

ツリー表示

時間順表示
タイトルのみ表示

タイトルと本文表示

1

生活実感と必ずしも一致しない世界130都市の生活費ランキング

トベロラカシ 06/02/01 05:35
今日(1月31日)発表された世界130都市の生活費調査結果:
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060131-00000226-kyodo-soci
http://store.eiu.com/index.asp?layout=pr_story&press_id=900001890&ref=pr_list

これによると、1位:オスロ、2位:東京、3位:レイキャビク、4位:大阪/パリ。

ロンドンは何処?

トップテンの8都市がヨーロッパということだから、きっと6位あたりに入っているのだろうけど、生活実感からは、外食費は高いし、文房具も安くないし、電化製品は高いし、家賃も恐ろしく高いし、ロンドン>パリだし、ロンドン>東京なんだが。

別の調査では、欧州ではロンドンがトップ。スイス二大都市の上位ランキングもあり、こちらの方が何となく頷ける。

http://www.mercerhr.co.jp/summary.jhtml;jsessionid=HIFCFYXXMBCNWCTGOUGCIIQKMZ0QYI2C?idContent=1184275

EIUは英系誌の系列会社だからだろうか・・・

2

トベロラカシ家と統計

旅クマ 06/02/01 12:02
でも、この生活費って、トベロラカシ家のような海外駐在員の
家計を元に、統計を取っているとありますね。

最近のWon高で、ソウルを筆頭に、韓国で割安感はそう感じなく
なってきました。おまけに、値上げの速度も速いです。

スペインも都市では、Pesetas時代に比べ、1.3-1.5倍は
全体的に値上げされており、不動産はバブリーですね。
EUはEURO移行後、全てにおいて上がったと感じています。

イギリス人でスペインで働くSevilla君は、「母国ながらぶったまげ
の物価高で済めない!!!」と、申してました(苦笑)
日本では、¥500ランチが出来るよ~、と話していたら、うらやまし
がられましたが・・・

許容範囲の物価は、ポルトガルかな?

6

比較的物価の安いヨーロッパの国

トベロラカシ 06/02/02 06:15
旅クマさん、

確かに、都心に広いマンションを借りてもらったりする欧米企業の東京駐在員の生活を考えると東京が高くなるかもしれませんね。

「でも」と言われちゃったのでちょっと説明しますと、一口に駐在員と言っても、日本企業の海外駐在員って、海外関係の掲示板では(時に親の敵のように乃至蛇蝎の如く)嫌われますが、そんなに大した待遇ではありませんよおおおお。こんなことを言っていると益々嫌われますが。

比較の対象は、子供のクラスメートの親である欧米企業の駐在員です。
借上げ社宅の広さ、危険地手当て(テロの恐れがあるので、西欧でもハードシップ手当てが出たりする)、一時帰国制度、教育費補給、どれをとっても欧米企業に比べるとかなり劣後しています。フランス企業に出向した某社の駐在員は、派遣先フランス企業の海外駐在員の福利厚生制度が適用されたため、派遣元日本企業の制度に比べると遥かに待遇が良かったそうです。

尤も、派遣の考え方・仕方・人数が違うのかもしれません。それに日本企業では国内も含めた横並びを大きく崩せませんし。


これ以上嫌われないうちに物価の話に戻ると、確かに、ユーロ導入時、便乗値上げもあったと思います。

EU15カ国のインフレ率は年率2%ですから、5年で10%物価が上昇することになります。
フランスではこの7年で消費者物価は13%上昇している一方で、民間部門の基本給は同じ期間に17%上昇しています。いろいろ社会問題が噴出していますが、正常な経済発展だと思います。

でも30%-50%アップというと、確かにそんな気もしますが、だとすると「正常」とは言い難いですね。それに不動産は恐ろしくバブリーですね。

時にマイナスになる日本のインフレ率・物価水準は羨ましい反面、上がらない給料は悲しくもあります。
10年くらい前ですか「価格破壊」という言葉が持て囃されましたが、その後漸く自らの首を絞めるようなものだと気が付いて、「デフレスパイラル」ということばを使って批判的になっているように見受けます。

ポルトガルは一度行ったきりですが、確かに現地での出費は少なかったような気がします。
一食あたりの費用は、マルタ(ヴァレッタ)、ギリシア(アテネ)、ポルトガル(リスボン)、フランスの田舎が安かったですね。イギリスの田舎も同じような出費水準なんですが、いかんせん、お味の方が・・・

それにしても、Cityのレストランで食事をすると天井知らずですが、毎日レストランが満員御礼なのは何故???

11

>Cityのレストランで毎日レストランが満員御礼なのは何故???

doubletree 06/02/02 11:19
シティのプロパーの年収は、プロフェッショナルなら年俸1500万~2000万円水準が平均相場ではないかと思います。インフレ経済でベアも上がるから、負担感が少ないのでしょう。
そういう層が海外駐在すると厚遇になるというのは、あるとおもう。出向先がアジア圏だと、プラス、メリットがつくようです。

16

欧米企業(公務員)の海外駐在

トベロラカシ 06/02/03 14:32
そうなんですよ、稼いでいる人には気にならないレベルですね。昼食が軽く20ポンドしたところで。
シガナイ日本人駐在員は、ワインは飲まず、スターターとデザートをスキップするという暴挙に出ます。

稼いでいない人には、パブやサンドウィッチがあるし。

ロンドンの私立校では、「請求書はご勤務先にお送りすればよろしいですね?」と言われましたが、「いえ、個人宛に」と答えると、事務の人の動きが一瞬止まっていました。そういう学校に子を通わせる外国人は勤務先負担というのが当たり前なんでしょう。いやもしかしたら、全額自己負担?太っ腹だね、と思われたのかな。

ちょっと違いますが、たとえば、フランス人の公立学校の教師が海外県や海外領土の学校に派遣される場合、年に4回の一時帰国制度(費用の一部は自己負担しているかもしれませんが)があったそうです。さんざん批判されていたので、既に改悪(改善?)されているかもしれませんが。

18

子弟の私立校学費が企業負担?!

doubletree 06/02/03 15:11
それはびっくりでした。企業会計的には、子供の学費は、妻の高級下着代とかが問題になったように、直接控除は、だめなはずですが、多分、海外費とか福利厚生費とか包括的なニュアンスでまかなうのを認めるのが実情なのでしょうね。

ちょっとその話を聞いて思ったのは、フランス人家庭って、旦那さんが財布を握ってるケースが一般的って意味なんではないですか?だから請求は勤務先の総務という意味じゃなく、勤務先の自分のデスク宛に送るってことで。お子さんのお友達家庭とのお話で、そういう話題は出ませんか?フランス人って、細かいカネに、いちいち理屈をつけて、なんだかんだと、うるさそう(根拠なし)。

私も(学費じゃないけど)そういう風に聞かれた事は、日本国内でも、かつてありますよ。その時は勤め人だったので、相手も、確実に本人が毎日来る場所に送りたいが、心情なのでは?(中には、いつもふらふら遊び歩いて、滅多に自宅に帰らない人がいるし)

日本でも、自分の稼いだものは人(妻)に自由にさせたくないって、家計を握ってる男が時々いますよね。そういうの、ハタからみてると、ちょっと、けちくさい男だなとおもうのですが。

19

フランス→ロンドンでしたね

doubletree 06/02/03 15:19
ごめんなさい、ちゃんと読んでませんでした。私立校の請求書のエピソードはフランスじゃなく、ロンドンの話でしたね。
イギリス人家庭は、夫が財布を握ってるのが多いのでしょうか、に変更です。

17

数年上がらない給与・毎年上がる税金負担

旅クマ 06/02/03 15:07
先ほどから、地震でゆ~らゆ~ら、揺れまくっている東京下町
からの、決死レポートで~す~(ゆーらゆーら)。

デフレスパイラルというと、4年間上がらなかった給料
(因みに成果主義なので、毎年昇給なんてありえません)、
調整給廃止、普通預金0.01%利率、ホリエモンに投資しちゃうと
あなたまで無一文の日本で、上がっていくのは税金です。

給料が上がらないので、残業1時間づつ、手取りが毎年減って
いくのが、よ~~くわかりました!

このテキトーな税率だけ上がる日本の現状を引っさげて、スペイン修行に
出かけると、英語が出来るスペイン人に、Euro導入後の物価水準に
ついて、互いに質問しあっています。

<スペイン>
因みに珈琲価格は、Bar平均で、Euro導入前は80-100Pts.でした。
現在は、1.0-1.5Euroなので、20-30%上がっています。
食事も、100Pts=1Euroで計算しているのでは?、と私は
勘ぐっています。

また、土地は北部の海岸から地中海の海岸まで、ポルトガルを含め、
EUROになってから、国境をまたぐ投資が盛んになったので、1年で
うっかりすると、1.5-2.0倍上がっています。

因みに、この物価水準に追いつく為に、スペイン人の平均的調整給は
2-3%上がっていっているそうです。

<ヨーロッパ飯>
MaltaはMaltaでも、Imdina/Vittoria/Slimaの方が、食費は安く、
レストランは多かったです。ここは、元々の中東系の料理法が
実に気候と合っていて、美味しかったですね。EURO導入でどう
なるのか?、と思っています。

ポルトガルは、ご馳走してもらったお魚料理は、高かったです(苦笑)
実感として、バスク地方で食べた、魚料理のDinnerと、値段的に同じ
だったので、ポルトガル感覚ではもっと高いのではないかな、と今は
思います。

意外に安かったと思ったのが、Gran Canariaでした。
でも、一度ジビエを食べに連れていってくれて、そこはそれ、本当に
狩ってきたジビエの肉なので、それなりのお値段でしたが、納得しました。

悪名高いロンドンは、Chinatownとインド料理中心に食べていました。
昼はそう高くないと思いましたが、夜は大変でした。
イギリス料理って何?と未だに疑問です。

トベロラカシさんのお膝元は、シテ島でたまたま入ったCafeだったかな、
そこは高くなく、おまけにフランス語しか通じなかったので、適当に
スペイン語と米語から類推して頼みました。

私が未だに一番ブーイングを上げたいのは、スイスの食べ物事情です。
あれで、とことん、パン食が駄目になりました。

20

不思議

doubletree 06/02/03 15:53
旅クマさんて、雇われの身で、これだけ毎日終日掲示板で遊んでいられて、なおかつ、お給料や有給までもらえて、十分じゃないですか。アクセス時間と投稿分量からみると、管理人さながらの常駐だし、一体いつお仕事してるんだろうかと、かねがね不思議でした。いい会社ですね。

3

ポンドは対円で考えると気が遠くなり、、、ああ日本の燃料代(ため息)

矮鶏唐棕櫚 06/02/01 13:03
トベロラカシさん、

北欧はホントに物価たっかーい!ですよねー。
上司の1人が、拙研究所に赴任する前、北欧の研究所に在籍していました。家族を全員そちらに残して
(配偶者がむこうに籍があるのと、それから子どもの教育はむこうのほうが都合がいいらしい)
1人で東京に赴任しているので、年に何度か、北欧にかえっています。話をよくききます。
よくお土産を、みんなに、買ってきてくれるのですが、頼むからかってこないでぇぇぇぇという感じです。高いんだろうなーと思うので、、、


ポンドは、対外貨で考えると、比べてポンドが実際よりも強すぎるんじゃないでしょうか。
とくに対円で考えると、、、

一昨年旅行した際に、ホテルの部屋でのインターネット接続が、ちんたらダイアルアップなのに
一日20ポンド。

スーパーで買った苺のパックが、1パック3ポンド。夜中なので半額に下がっていたから買ったけど
苺1パック3ポンドなんて、紀伊国屋みたいなスーパーじゃなければ買わないよっ!

ジャズクラブの入り口での料金が、1人20ポンド。

気軽なフィッシュ&チップスでの会計(フィッシュ&チップスと、ビールとソフトドリンク2人分)が総計20ポンド。


1ポンド=1ユーロで考えると、丁度いいし、そのくらいの感覚でゆかないと?という
知人がいました。別の知り合いは、1ポンド=100円で考えてもいいんじゃ?といっていました。


東京は、過ごし方によっては、とくに食べ物はどうにでもなりますねー。
英語の旅行掲示板を読んでいると、日本に旅行だの駐在だのする外国人が
いかに安く食費をあげるかと、質疑応答が出ていて興味深いです。

ただ、個人的には、、、駐車場だのガソリン代だの高速代だのって、、、、これはどうしようもない、、、ああ原油高がイタイ。

5

Re: ポンドは対円で考えると気が遠くなり、、、ああ日本の燃料代(ため息)

シロカイーナ 06/02/01 15:45
LONDON--ni--iru--imouto--mo--1ポンド=1ユーロ---to--itte--imashita.

Alcool--nenryou--ga--aru--BRASIL--kara--sureba--sekai-jyu--taihen--desune. (warau)

7

ガソリン1リットル=200円

トベロラカシ 06/02/02 06:19
みさーるさん、そしてシロカイーナさん

北欧はツアーでしか行ったことがないのであまり実感はないのですが、ツアー代もバカ高かったです。

英国ではロンドンが突出して高いんでしょうね、旅行の記録を見る限り、地方を旅行した際の費用は特に高いと言うわけではありませんでした。

確かに、生活実感として、1ポンド=1ユーロ=100円というのは頷けます。
昼食を外で食べると、ロンドンでは最低10ポンド、パリでは10-15ユーロ。

東京に比べれば安いものだって勿論あって、例えば市内の駐車場は、(ロンドンはパリの倍と言う記憶なんですが)パリでは1時間=2.5ユーロ位と、これは東京に比べれば相当安いのでしょう。高速料金は英国はタダだし。

が、ガソリンはパリ市内では1リットル=1.4ユーロ、約200円。(英国では今は1ポンドくらいでしょうか。)

新車価格は、マーチクラスで、フランス(ルノー・クリオ)が10千ユーロ強、英国(日産・マイクラ)が10千ポンドくらい。実売価格はもう少し安いようですが。

電化製品も、日本は英仏に比べるとかなり安いと思います。

家の値段も、ロンドンはCityまで40分くらい最寄り駅から徒歩15分程度のところにあるタウンハウス(三軒長屋)の一戸が軽く一億円を超えます。100平米くらいかな。

パリが大阪と同率4位というのは仕方ないにしても、こんなロンドンがベスト5に入らない統計は眉唾物です。

10

Re: ガソリン1リットル=200円 ?? (warau)

シロカイーナ 06/02/02 08:50
BRASIL--dewa--ガソリン,1リットル----2.55-reaiz---yaku--128-en.

ALCOOLガソリン,1リットル---1.85-reaiz---yaku--93-en.

ガソリン--wo--yunyu--ni--tayotte-nai--noga--tuyomi--de--shouka.

一億円--areba.........DAI--JINUSHI--desu. (warau)

12

ブラジルではサトウキビで車が走る

どれにどら 06/02/02 12:50
新聞かなにかで読んだのですが、
ブラジルでは、サトウキビを加工してエタノールにして、
石油の代わりにする研究が盛んだそうですね。
自国生産ですから、他所の国の政情やら
国際問題に影響されなくてすむし、勿論環境にやさしい。
実用化もかなり進んでいるとききました。

でもお陰で砂糖の供給が減って、
(農家にしてみると、エタノールに変えたほうがお金になる)
砂糖の値段が国際的に高騰気味だともききました。

きのうの米国ブッシュ大統領の演説でも、
石油中毒になってる米国民をなんとかするために
石油に頼らないエネルギー源を開発して
2025年までには75%の米国エネルギーを
自国産出の石油を含め、自国生産するといってますよ。

米国の思惑とはちょっと違いますが、
わたしとしては、その環境へのやさしさに興味があります。
シロカイーナさん、広い牧場とたくさんあるお金で、
サトウキビを育てて、エネルギーに変えるプロセスの研究をして、
地球を救ってくださいな。

14

Re: ブラジルではサトウキビで車が走る

シロカイーナ 06/02/02 19:56
ALCOOL--nante--atari-mae--sugite.....

Chihei--sen--no---kanata--made---CANA--ga--uwatte--imasu. (warau)

4

Re: 生活実感と必ずしも一致しない世界130都市の生活費ランキング

EAVO 06/02/01 15:43
私もお題の通りに感じます。
項目の取り方で随分違ってきます。
日本の物価は高いですが、給料も高いので外国へ行くと安く感じます。
電気製品や自動車などを入れると途端に変わるかもしれません。

我がだ埼玉は数年前の統計によるとに日本で一番住みにくい県と言う事になっていて県知事がそんなことは無いと怒っていました。
一番良いのは福井県?、近くの山梨県も良かったかもしれません。
住みずらいと言われても福井県に逃げ出すことも出来ません。
今豪雪であちらはどうなのでしょうか。

日本の年金が少ないので定年後物価の安いタイへ移住する話が新聞に載っていましたが、
私はタイへ先日初めて行きましたが、一番良い季節なのに暑くてとても持ちそうもありません。
唯でさえ呆け始めた頭が余計に回転が悪くなりそうです。
唯スパだけは大満足で又とんぼ返りでも必ず行きます。

8

文化的生活

トベロラカシ 06/02/02 06:20
EAVOさん、

>項目の取り方で随分違ってきます。

確かに、この辺りにトリックがあると思います。
英国の美術館はタダだし、フランスだってあのルーブルが8.5ユーロ(1200円)、しかもドラクロワ美術館にも入館可能だったはず。
新作映画だって同じくらい。オペラは一番高い席でも130ユーロ(18千円)、バレエは同75ユーロ(10千円)。

そうか、賎しく食い物のことばかり考えているからいけないのか。
文化的活動に関しては日本に比べれば遥かに安いと言うことですね。

でも仰るように、20%前後の付加価値税を抜きにしても、電気製品や自動車は高いと思います。
デジカメなんて、秋葉原で買うに限ります。

13

物は考えよう

EAVO 06/02/02 18:46
皆さん今晩は、
私は古いですが戦時中のお金は有っても買うものが無い、物価が高い安いは関係なく食べる物があれば良いを経験していますので、
今は常に楽観的です。あそこまで悪くなる事は無いと思っています。

ガソリンは私も運転しますので安いに越した事は無いですが、石油の出る国は水が悪いので、
私はその点日本はありがたい国だと思う事にしています。

よく日本人は水と空気は唯だと思っていると言います。ガソリンが無くても生きてゆかれますが、
水が無ければ生きてゆけません、外国へ行くとミネラルオーターを買って飲まないといけない国は多いです。

私は若いときに良く山へ行っていましたが、ラサへの鉄道が開通したら行ってみようと思っています。
ここは5000メートルを越すようですから、酸素ボンベも用意はされると思いますが、唯の空気のありがたみを感じるかもしれません。

ガソリンは有限ですが日本の水と空気は永遠に無料であってもらいたいです。
ちょっとひねくれた考えで気に障ったらお許しください。

9

北米で一番物価の安い都市に住む

どれにどら 06/02/02 08:30
トベロラカシさん、きっとはじめてじゃないような気がします。
以前は違うHNでした?

マーサー・ヒューマン・リソースによると、
わたしの住むオタワが北米で一番物価が安いそうですね。
確かに、家は普通の人でもかなり大きなのが買えますし
教育費は、高校まで公立は無料です。
(私立と公立の差はそんなにありません)
大学の学費なんて、日本じゃ考えられないでしょう。
医療システムは日本のと似てまして、ほとんどが州の保険でカバーされます。

日本より高いのは高熱費(寒いから)と税金くらいでしょうか。
税金は高いのですよ。
消費税は15%、
所得税は2004年度年収60、000ドル(550万円くらい?)21%。

文化的なもの(コンサート映画のたぐい)なんて
日本では考えられないくらいの値段で楽しめますよ。
一応首都ですから、文化的水準は高いですし、レストランの質も高いです。

それと、日本の銀行は何ですか?利子がないのと同然。
しかし、それだけ、お金を借りる時の利子もほとんど無いに等しいですけど。

物価の安い都市で、それでも余裕なく暮らしてるどれにどらは
反省して気をひきしめなければ・・・

15

オタワ

トベロラカシ 06/02/03 14:29
どれにどらさん、こんにちは。
そうですね、どかのトピでご一緒しているかも。
HNは初参加後5年来、変わっていません。

北米というと、モンレアル(モントリオール)やヌーヴェルオルレアン(ニューオーリンズ)などフレンチ・フレイバーのありそうなところばかり頭に浮かぶのですが、

オタワ、

土地(家)が広く、物価が安く、文化的刺激もあり、食事が美味しい・・・

理想的な環境ですね、羨ましい。

でも、寒さはどうなのでしょうか?
カナダは極寒とのイメージがあるのですが・・・

日本の地中海、瀬戸内育ちの私としては、パリより寒いところには住みたくありません!!!
連日最低気温が零下、最高気温が精々5度程度というのはそろそろ耐えがたくなってきました。

今は、物価が高くても、文化的刺激があり、食事の美味しいパリは大満足なんですが、将来退職後はどうでしょうね。
オタワは、かなりよさ気ですね。
尤も今のところは、瀬戸内で余生を送りたいと思っており、海外に住むつもりは無いのですが。
でも、日本と海外の気に入った土地の両方にベースを持つというのは理想かもしれません。
まあ、だいぶ先のことですが。

ところで、日本の金利ですが、確かにほぼゼロがこう長く続くと引退後年金と貯蓄からのリターンで生活されようとしていた方々には大きな影響がありますよね。
でも、金利が0.1%上がると、支払う金利があっという間に膨れ上がる債務過多の業界もあり(あった)、日本経済に大打撃を与えますので、まだ当分は仕方が無いかも。

21

余生

どれにどら 06/02/03 23:13
オタワは寒いです。(今年はちょっと暖冬気味ですが)
三月になってパリの冬の最高気温になると、「まあ、きょうは暖かい!」と
ティーンがTシャツとジーンズで町を歩いたりします。

文化的刺激も食事の美味しさも、勿論パリには負けてしまうでしょう。
パリには行ったことはありませんが、
カナダでも仏系の都市モンレアルの方がその方面では数段上です。
オタワはちょっと保守的ですから、
若いアーティストたちが、斬新なアイデアを表現しにくい感じですね。
でも首都であることから、人口や町の規模はかなり小さいにもかかわらず、
保守的ながらも、かなり水準の高い文化活動があると思います。
それと、大都市にありがちな交通ラッシュが緩やかですよ。
冬が厳しくなければ、リタイア後住むのは最適なんですけどね。

わたしも瀬戸内海育ちなんです。
それで、年取ったら、過疎化してる瀬戸内海の小島に家を買って
魚をつったり小さな畑で野菜を作ったりして過ごそうかと一時考えました。
冬は瀬戸内海、夏はオタワという具合ですね。
まだ完全にはそのアイデアを捨ててはいないのですよ。

22

Re: 余生

シロカイーナ 06/02/04 06:20
瀬戸--no--HANA-YOME ??

BOKU--wa--小島--wo--kaou-to--omotta.
Demo-ne--iroiro--densetu--toka--atte--te-wo--dase--nakatta--desu.

Ima--wa--BRASIL--to--ITALIA--no--oufuku--ga--kan-tan--kana ?
To--omou--you-ni--natte--kimashita.
  • 1

ツリー表示

時間順表示
タイトルのみ表示

タイトルと本文表示


関連トピック