海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 教えて!旅のQ&A旅仲間募集掲示板TOP > 海外旅行 >アジア >台湾 >旅のラウンジ(旅の発見やウンチク話など) >台北での過ごし方、猫の村と台風と >ライチーは竜眼で代用できます

ライチーは竜眼で代用できます

こんにちはゲストさん

やはり、9月に台湾へ行ったとき、阿里山で露天の竜眼を買いました。
ライチーの小さいのといった感じです。みずみずしくて、おいしかったですよ。安いし。
9月は暑いので日月たん、や阿里山が涼しくていいのですが。

1

通報する

質問・トピックと回答のタイトルと本文

33件中1-30を表示

ツリー表示

時間順表示
タイトルのみ表示

タイトルと本文表示

1

台北での過ごし方、猫の村と台風と

cokemomo 13/07/23 23:47
みなさま、こんばんは。

少々先の話ですが、9月第一週に3泊4日で台北に遊びに行きます。
暑いし、台風に当たる可能性も高いし・・・でもマンゴーは旬ですよね?

私は旅先でモザイクを見ることが好きですが、猫を見つけて遊ぶことも好きです。

写真家岩合光昭氏の「世界の猫歩き」という番組で台北郊外にある猫の村というのを
取り上げていまして、それが侯石同(←石偏に同)という場所であるとわかりました。
九イ分(←人偏に分)への基点となる瑞芳の隣の駅らしいです。
いくつかブログなども拝見したのですが、行かれたことがある方、何か噂を聞いた事が
ある方、お話を聞かせてくださいませ。
例:実はそんなに猫はいないとか、半日あれば十分だとか・・・

そして滞在中に台風とぶつかってしまった場合、どのように過ごされますか?
やはり大人しくホテルにろう城しかないでしょうか?

猫と台風に関わらず、美味しいもの面白いもの買ってよかったものなど、何かありましたら
お気軽にお話を聞かせてくださいませ。。

私は1997年に一度行ったきりです。きっとずいぶん変わっているでしょうね。

2

マンゴーは終わりです

JORGE 13/07/24 07:591
多分、ぎりぎりセーフですが、扱っていない
店も多い。

やはり旬は今です。

台風ですが、これだけは宿命ですので、どうすることも
できません。強いて言えるのは、できれば自由度の高い航空券を
用意すること。台風直撃で欠航遅延は当たり前。
最近も、これに引っかかり、一日で合計6時間くらいの遅れ。
遅れても運行していただけ幸いでしたが。

台風が来ることがわかると、店も交通機関も止まります。
宿に籠もってひたすら過ぎるのを待つしかありません。
このあたりは徹底しており、深夜に台風が直撃し、翌朝台風一過でも、
街は休みなのです。ただし、地元民は意外に冷静。日本人が地震に強い
のと同じ。台湾大地震のときに居ましたが、地元民はパニックでした。
我々は、”かなり揺れているな・・”とのんびり構えていましたが。

猫ですが、台北市内の彼ら(彼女ら)はお疲れの様子。
平渓線ですので、確かにローカル。瑞芳 -侯同は10分も走らない。
鉄ちゃん+猫好きから、無理して行く価値ありでしょうが・・・
私は興味がないので行ったこともないし、多分行かないでしょう。
なんせ、不便なので、半日で簡単に済ませられるか・・・。

美味しい物は、スイーツでしょうね。
台湾料理は正直行って、絶賛するほどでもないと思っています。
失敗は少ないし、どれも不味くはないし、何より安いので、不満は少ない
くらいかな?最近の記事で気になったこと。コスト削減で、有名店でも
食材(調味料)の偽物が横行している。

買って重宝するものは、台所関係のもの、女性なら断然靴(仕事用)、
もともと日本の技術からできた傘です。日本の純国産傘は素晴らしい
品質なのですが、台湾の地元の信頼できるブランドのものはコストを
考慮すれば恐らく世界一でしょう。黒落花生とか珍しいものが沢山あるので、
市場(特に農村市場)を覗くと、面白いものにあえます。
でも、持ち帰り御法度品も少なくないので、地産地消し、そのために
また来れば良い。近くて、安全で、礼儀正しく、親切な人の多い国
なので、また来たくなるでしょう。

5

「今でしょう!」だったのですね。

cokemomo 13/07/24 15:481
JORGEさん、こんにちは。
たくさんのアドバイスをありがとうございます。

マンゴー・・・
K-2さんからも微妙ではという趣旨のレスをいただきました。うーーん、残念。
たしかに今日スーパーマーケットで台湾産のマンゴーが比較的手頃な値段で売られていましたから、まさに「今でしょう」だったのですね。
台北で名残の味を楽しめるといいな、と思います。

台風・・・
こればっかりは運ですね。6時間の遅れですか(うーむ)。
私の買った航空券は台風でなくても吹けば飛ぶような弱々しいものなんですが、帰国が延びても主人が会社で信頼を失わぬよう?、最大2日の猶予は持たせました。松山空港利用なので欠航してもすぐ街に戻れるのが救いでしょうか。
>深夜に台風が直撃し、翌朝台風一過でも、街は休みなのです
あ・・・そうなのですか。日本のようにお店はやっているものとアテにしていました。甘かったです(><。)ろう城に耐えうるホテルを選びますね。

猫の村・・・
鉄分は少ない方でしてーーー新幹線4時間なら飛行機を選ぶことが多いです(^^)鉄道ぱちゅを使ったことも使うような旅行もしないんです・・が、ちょっと田舎の風景も楽しみたいので、お天気がよければ出かけてみます。猫の村のレポートはJORGEさんには不要ですね。
暑いと猫も人間も疲れますので九イ分には手を出さないつもりです。

その他・・・
食べ物に失敗が少ないのはいいですね。スイーツ類はいろいろと楽しみです。香港にもある物も多いでしょうが、愛玉子なんて日本では滅多に食べられないし。買物は、食材はいろいろと考えていました(黒落花生!?)が、靴は思いつきませんでした。百貨店やショッピングセンターで台湾ブランド(らしいもの)を探せばいいでしょうか。

ところで、台湾はずいぶんと喫煙の規制が厳しいようですね。97年に行った時はそんなこともなかったのですが。
一緒に行く主人が喫煙をするので、「ホテルの客室でも吸えないのか!?」とショックを受けています(^^)。
ホテルの部屋に入ったときに「うん?」と臭わないのはありがたいことです。よね?

久しぶりに行くのがとても楽しみです。
ありがとうございました。
(Thanksには疑問を持っているのでつけません。よろしいですよね)

9

マンゴはなくても

JORGE 13/07/24 18:232
こう言う返事は好きです。

マンゴですが、9月は大抵そんな感じ。
でも加工品を扱う店はまだ大丈夫でしょう。
要するにかき氷の類。

私は、農家が直接出すところが好きで、
この時期の第一の目当てはそれです。
ナイフとスプーン持参で行きます(ああ、ともに竹製なので・・)。

台風は、慣れていると言うか、やはり自然には無理に逆らわないのが
一番です。ただし余程のことがない限り、半日で過ぎ去ります。
でも、数年前は、台湾上空で旋回なんかしてくれたので、見事に
引っ掛かりました。この時は、香港台北経由だったので、香港便が
欠航し、チェックアウトした宿に戻ってきました。

その次が、夜遅くに香港から桃園に着き、そのときは直前まで迫って
いましたが、暢気?な日本人団体も成田から来ていました。
どうするのかな?なんとか宿までは持ってくれて、夜中に通過。
朝には何事もない状況でしたが、一日街は休み。
本当に数軒でした。開いているのは。もともと籠もる予定だったので、
本人には大した被害はありませんでした。香港も同じですが、
台風が来ると日本人は心配しますが、彼らは喜びます。
休みなるので。キャセイを夏場に使う最大の障害は台風で、
欧州などでもこの情報は何時も気にします。あるとき、香港から欧州へ
来る便(それに乗る予定)が、間一髪で台風を逃れ、飛来しました。
客室乗務員に、『危ないところでしたね。』と言ったら、
(すでに欧州に来ている乗員との交替なので)『あらそうだったの。
なら香港ではハッピーね。』とのこと。

靴は探すのに苦労しません。
店舗は勿論、路上店まであります。
妻が言うには、台湾製が一番履きやすい。
安い、高品質、お洒落、何より履き心地が良い。
中国製は避けること(妻がいつも言っています)。
例えば、中山の三越は二軒並んでいますが、双方とも
一階の一番良い場所が婦人靴売り場。年中セールで、
客でごったがえしています。ここから中山地下街、台北站地下街まで
半分くらいは婦人靴と言っても過言ではないほど豊富です。
流石に、三越には200元の靴はないが、站地下街ならあります。
逆に男性用は滅多にない・・・。

最近のお勧め。
緑筍、緑竹筍。あま~いマヨネーズが定番ですが、日本式のほうが好きです。
台湾の物価からすればかなり高級品ですが、これは御法度品にあらず。
真空パックもあります。ただし、9月は・・・です。
凱特も早ければ終わりでしょうし。
個人的には晩秋からの蜜柑が好きなのですが・・。
乾物なら御法度品はほとんどないので、
是非、迪化街へ。ここには一眼レフ抱えた欧米観光客もたまに来ますが、
やはり日本人の強み。売っているものに魅力を感じてしまいます。

もともと路上喫煙も少ない国です。
ホテルの禁煙が始まったころは、オゾン処理で消す努力をする
宿もありましたが、かなり経っているので、その間に改装した
老舗も、今は臭うことがありません。”禁煙必須”とリクエストしなくても
良くなったのは嬉しいことです。何よりも食べるところが禁煙であるのは
嬉しい。欧米先進国では当たり前。アジアでも中進国と言われる国まで
禁煙です。これに引き替え、我が国は超遅れた国です。東京以外で、
禁煙のレストランを見つけるのは極めて大変です。禁煙にすれば客が減ると
本気で思っている人が多いのも驚き。煙のなかで美味しい料理が味わえる
わけないのに。

最後に確認して感激。
>Thanksには疑問を持っているのでつけません。よろしいですよね

私は、発足時点から廃止論者で、急先鋒のつもりです。
そのとき、ポイント集めに必死になる人が出て来て、子どが
おまけを集めるように無理にかき集めて、それを今度は箔にする
(過去には株で有名な人、誰とは言わないが現役政治家にも居ます)、
さらには、それを唯一の勲章にして、他人を蔑む人が出るだろうなと
思っていました。現実は、この掲示版の凋落を生んだだけです。
力量のある、しかも読んでいても面白いことを書いてくれるかたが
激減しました。現状は、兵どもが夢の跡 ・・・・

16

「足」にサービスしてまいります!?

cokemomo 13/07/25 11:52
JORGEさん、再びこんにちは。
楽しくてためになるコメントをありがとうございます。

再びマンゴー・・・
むうにゃんさんから台湾の果物歳時記という記事をご紹介いただきました。
どうも9月の最初は端境期という印象を受けました。潔く愛文マンゴーはあきらめて、かき氷などで加工品を楽しんできます。
>農家が直接出すところが好きで
そんな所があるのですね。これまではどちらかというと香港贔屓だったのですが、今回で台湾を好きになって何度か行くようになったら、私も竹のナイフとスプーンを用意しますので、その時は教えてくださいませ。

台風はお休み・・・
台湾や香港の人は、台風=休み=ラッキーなんですね。台風が過ぎたらそそくさと家の周りを片付けたり、電車を平常通りに運行してくれる日本とはだいぶ違いますね。気温が違うのでどちらがいいということはないですが。キャセイ航空をよくお使いでしたら台風の時期は気をもみますね。キャセイは昔はたまに乗っていたんですが、星組マイレージにがっちり絡めとられてしまったので、すっかりご無沙汰です。

靴、靴、靴ーーー→足!!
靴に関して詳しいお話、ありがとうございます。中山辺りのホテルに予約を入れたので、ラッキーです♪三越も路上店も見てまわりますね。
200元が靴の値段とはすごいです。女性(奥様)からお墨付きとあれば、余計に楽しみです。男性とはやはり靴の感覚は違うと思いますので・・・主人の替え靴は持って行きますが私は現地調達にしようかな、靴、好きなんです。
足按摩もたくさんあるようですし、「足」には楽しい旅行になりますね。

食材・・・
先のコメントにありました黒落花生も試してみたいですし、緑竹筍、調べましたらとてもおいしそうですね。残念なことに生でいただける季節にも大外れ、水煮パックもー通販では取り扱いしない季節ーでしたが、もし見つけたら買ってみます。ティ化街は必ずです。むうにゃんさんも書いてくださいましたが干し貝柱の類が楽しみです。香港ですとピータンも買います。一度フカヒレの安物に手を出しましたが、ちょっと素人の手にはおえませんでした、一晩流水に晒すなんて貧乏性の主婦にはとても無理(><)

禁煙・・・
日本で堂々と「禁煙」を掲げたのは、私は「スターバックス」が走りかなと思っているのですが。喫煙者(主人)は寒空でもテラス席でがんばりますが、だんだんとそれが許される所も減って来たような。台北では「節煙」をがんばるそうです(^^;)97年に台湾に行ったときは
ビンロウでしょうか、紫色の口をしたお年寄りを見かけましたが、もうこちらも絶滅でしょうね。

最後に&Thanksポイント・・・
長々とお付き合いくださってありがとうございました。私が掲示板で聞いてみたいことって「この旅程は可能か?」「どこに行けばいいでしょう?」「どっちがお得ですか?」などではなく、JORGEさんもたくさん書いてくださったような、その街の見方や感じ方だったり、話の中で顔を出す食べ物や買物や習慣の話だったりします。久しぶりにそのような話をお聞きすることができてとても楽しかったです。

Thanksは、JORGEさんは質問をなさらないのでご覧になっていないと思いますが、こうしてお礼のコメントを書く欄と投稿ボタンの間にチェックを入れるところがあります。「大変役に立った」かなんて旅行が終わるまでわからないし、終わってもわからないかもしれない。
わざわざコメントをくださった方々につけないのは申し訳ないという気持ちで、私も以前はつけていました。
けれど、稀にいる無責任な回答や他人を非難したりする人が、ご自分の正当性を主張する根拠にThanksをあげるのを見ていますとイヤになってしまって。Thanks制度は無視することにしました。私もJORGEさんと同じように、最近の荒廃を寂しく思っています。

本当にありがとうございました。また何かのときは、どうぞよろしくお付き合いくださいませ。

28

台北のご報告などー緑筍ありました♪

cokemomo 13/09/08 13:03
JORGEさん、こんにちは。
先日はいろいろなアドバイスをありがとうございました。
楽しんで帰ってまいりました。

食べ物は・・・
マンゴーは寧夏の夜市の果物屋さん屋台でカットしているものを食べることができました。おいしかったです。
それよりも!お話に出ていた緑筍を食べることができました。一日目の夕食を食べたお店にまずありました♪私も甘いマヨネーズが好きではないので、海老と炒めたものをいただきましたが、しゃくしゃくとした歯ごたえもよく甘くてエグミがない!とても気に入りました。
のちにスーパーで水煮にした真空パックのものを見つけたので、一つはマヨネーズで、一つは炒め物にしようと買って来ました。マヨネーズにつけて食べるのも美味しかったので、もっと買って帰ればよかったと後悔しています。
ティ化街の市場では土付きのものや、店先で醤油味?のつゆで煮込んでいるものを見かけました。容器やジプロックを持ってくればよかったとこちらも後悔しきり・・・
「気取った所はいやだ」という主人に付き合って路地裏の小さなお店ばかりで食事をしていましたが、「絶品!」とうなるようなものはなくてもどれも「あ、おいしいね」という風でハズレがありませんでした。

ところで「靴」なのですが・・・
JORGEさんは奥様のお買い物に辛抱強く付き合ってさしあげる方なのでしょうか。そうでしたら奥様が羨ましい!
露店や三越で安くって種類豊富な靴を物色していたら、主人の機嫌がみるみる斜めに・・・「欲しいものを買えばいいだろう」という発言(これは我が家では危険信号です)が出たので、長期的展望に立って買うのをあきらめました。今度は女友達と行こうと思います。

ホテルやお店での禁煙・・
外の広場のような所はともかく、かなり徹底されていますね。主人は手持ちの携帯用灰皿では心もとなくなったのか、ダイソーで新たに買っていました。39元均一なので、レートを考えると日本の方が安いですね。

久しぶりに行きましたが、なじみやすくていい所だなと思いました。人も香港や他のご近所の国の方に比べるとおっとりしているような。買物をすすめてくるのを断ってもイヤな反応はされませんし。断った途端に舌打ちされるような所とは全然違いますね。
近いし、また行ってみたいと思いました。

ありがとうございました。

3

猫村

モロッコの旅人 13/07/24 09:182
猫村。何度か行きました。猫はたくさんいますよ。
滞在時間2時間くらいで十分楽しめます。

6

おーー、楽しみです♪

cokemomo 13/07/24 16:09
モロッコの旅人さん、こんにちは。
コメントをありがとうございます。

猫村に何度か行かれたのですか!モロッコの旅人さんも猫がお好きなのでしょうか。
「たくさんいて、滞在2時間くらいで十分楽しめる」とのこと、本当に嬉しいです。

行かれた方のブログなどを拝見していると、鄙びた山村の風情も楽しめそうで、台北の街中といい対比になるかなと思っています。台風や大雨にぶつかったらあきらめます。暑い日盛りの時間には猫も人もぐったりかと思いますので、早めに着くようにして猫に遊んでもらったら、九イ分には行かず台北に戻って休憩のつもりです。

台湾にお詳しいようなので、もう一つお聞きしたいのですけれど・・・
猫空という辺りにロープウェイがあるようですが、あの辺りは別に猫がたくさんいて遊んでくれるわけではないですよね?


まるっきりの余談ですが、私はキジトラの猫が一番好きで、茶トラが2番目に好きです。

さらに余談ですが、モロッコの旅人さん、モロッコにも猫はたくさんいましたでしょうか?チュニスに猫がたくさんいましたし、イスラム圏の国々や地中海沿いの国々には猫が似合うような気がしています。

Thanksポイント制には疑問を持っているのでつけませんけれど、本当にありがとうございました。

29

台北ーー猫村いってきました(^^)

cokemomo 13/09/08 13:11
モロッコの旅人さん、こんにちは。
先日は猫の村(侯石同)のアドバイスをありがとうございました。

モロッコの旅人さんがおっしゃるように、本当に2時間で十分楽しめました。
一時間では短いし、2時間より長くいるのは難しいかも・・・
台北からの直通の電車が約一時間おきでしたので、ちょうどよかったです。
山側で小一時間、川の方でも小一時間遊んできました。
川がとてもきれいでしたね。

朝8時半過ぎに到着したのはちょっと早すぎたんですが・・・山側のお店はどこもまだ開店していませんでした。それは残念。でも静かな中で猫と遊べたので満足です。

ありがとうございました。

4

9月のマンゴーは「凱特芒果」

k-2 13/07/24 10:502
九州沖縄産の「アップルマンゴー」と同じ品種であり
近年日本にも7月に輸入されている「愛文芒果」は
8月でおしまい。
9月は晩成種の凱特(Keitt)種が中心になり
月末ぐらいまで出回りますが、追熟期間が長い
品種ですから、フルーツ店で食べ頃のものを入手
するのはちと難しいですから、スィーツ店で
マンゴーかき氷(芒果冰)として味わう方が良い
でしょう。

7

「凱特」は難しいマンゴーなんですね。

cokemomo 13/07/24 16:40
K−2さん、こんにちは。
コメントをありがとうございます。

アップルマンゴーには遅いんですね。上でも書きましたが、今日行ったスーパーで台湾産のマンゴーがお手頃価格で売られていました。今が旬なんですね。
そして「Keitt種」をwikiでチェックしたら
>熟する時期が確認しづらい上に大きくて買い手が少なく、流通量は少ない。
とありました。k−2さん、お詳しいのですね。(あ、HNはこの品種名からだったりして・・・?)

アドバイスいただいた通り、かき氷やシャーベットやパフェのようなものをたくさん楽しんでこようと思います♪

9月第一週だとマンゴスチンやライチはどんなものでしょう。あると嬉しいのですが。

ところでK−2さんも台湾にお詳しいのですね。過去トピを見ていてたくさんお名前を見かけました。「大陸観光団との遭遇をいかに避けるか」など、うんうんと頷きながら拝見しました。97年に行ったときは大陸の方は多くなかったはずなので・・・遭遇してしまうと人数でも声の大きさでも圧倒されてしまうんですよね。今回は平日に出かけますので少しはいいかな、と思っています。

「Thanks」ポイント制には疑問を持っていますので付けませんが、本当にありがとうございました。

8

9月初めのフルーツ

k-2 13/07/24 17:052
◆マンゴスチンは台湾では栽培されていませんし、輸入も禁止されています。
◆ライチ(茘枝)の季節は6月から7月初めまで。

中秋節(今年は9月19日)に欠かせないフルーツ
文旦が最盛期を迎えるのがこの頃ですが
これがまた食べ頃の判断が難しいらしいです。

台湾らしいフルーツというと、あとは龍眼かな。

10

中秋節には早いけれど

cokemomo 13/07/24 21:29
K−2さん、こんばんは。
さらにコメントをありがとうございます。

おっとっと、マンゴスチンは台湾ではお目にかかれないのですね、残念!
香港で食べることが出来たので、すっかり台湾にもあると思いこんでいました。(なんとなくイメージが混ざってしまいます)
ライチも終わってますね。なんだかことごとく外してますね(><。)
竜眼は食べたことがないので、見かけたらチャレンジしてみます。

文旦は中秋節に欠かせない果物なんですね。黄色くて大きいのが満月を思わせるからでしょうか。土佐文旦を時期にはたまに食べますが、美味しいですよね、でもたまに、実がスカスカで味が抜けたものに当たることもあって。白い皮が分厚いからわかりにくいです。
果物屋さんで「現在好口乞?」と聞いたら通じるものでしょうか。

中秋節には早いけれど、もしかしたら「月餅」に会えるかもしれませんね。いろいろな餡があって楽しいーーーというか、馴染みのないものが多すぎて、さりとてたくさんは食べられず、選ぶのに悩みます。

なんだか食べることばかり、だらだら書いていて恥ずかしくなってきました。
また何か機会がありましたら、お話を聞かせてくださいね。

ありがとうございました。

11

ライチーは竜眼で代用できます

マルコポーロ3 13/07/24 21:371
やはり、9月に台湾へ行ったとき、阿里山で露天の竜眼を買いました。
ライチーの小さいのといった感じです。みずみずしくて、おいしかったですよ。安いし。
9月は暑いので日月たん、や阿里山が涼しくていいのですが。

14

竜眼も楽しみです。

cokemomo 13/07/25 00:44
マルコポーロ3さん、こんばんは。
コメントをありがとうございます。

竜眼って(wikiでチェックしてみたところ)見た目は地味なんですね。
でも房のようになっている様子は可愛らしいです。
阿里山の露店でお求めになったのでしたら、きっと新鮮で美味しかったでしょうね。

日月潭や阿里山や台南の方も考えたのですが、3泊4日ではとてもとても・・・
主人の休みをいっぱいに使えば5泊までは可能かもしれなかったのですが
台風とぶつかって帰れなくなったりするリスクを考えると剣呑だと思いまして。
勤め人なので、しかも、まだまだ働いていただきたい!!

暑ければ暑いなりに・・・ホテルに戻って休憩(昼寝)したりしてゆるゆると遊んできます。

19

台北~陽明山~露天風呂群~金山間バス1時間半の山岳道路

マルコポーロ3 13/07/25 14:471
台北3泊4日と書かれているのに、日月譚とか阿里山と見当違いの名所を挙げたのは苦い失敗があったからです。
学生時代の春休み台湾に行ったことがある、友人が親子4人で夏の台湾に行ったのですが、もう航空券は予約後で、6~9月は避けて、11~4月にしたら?というアドヴァイスができませんでした。3月や11月の台湾の気候は絶好だからです。
円山に1泊はしたいということで、定番の台北3泊4日プランに「暑ければホテルにいればいいので、それでいいのでは」と返事しました。
ところが余りの暑さに参ったらしく、友人以外の3人はもう2度と行きたくないという感想でした。
台湾が嫌いになる旅行者などいるはずもないと思っていた私にはショックでした。

訪れたのは台北だけですが、過去に「面白くなかった」といわれたのは某新聞社の元香港駐在員だけだったからです。香港がもっと面白かったかなり昔のことですから、それに比べれば面白くないというのもわかるのですが、何しろ初の拒絶反応で、富士山が少しも美しくないといわれたようで、驚きでした。

友人には台北1泊、阿里山2泊にして、ずっと涼しい(寒い)阿里山に滞在してもらえばよかったと、後悔しました。
阿里山1泊で台北朝発、深夜着でもよかったですが。
日月譚も高原とあって、かなり涼しく、そこでもよかったですが。

で、無理かなと思いつつ日月譚、阿里山を薦めたわけです。

で、台北3泊4日を前提に日本時代も避暑地として有名だった高原温泉保養地の陽明山(日本時代の草山)をお勧めです。1泊が無理なら、日帰りで。
ここまでは行く方もいますが、その先の山の湯が点在する温泉街道を経て、金山までの山岳ハイウエイ・バスの旅は穴場です。
台湾が山また山の国であることがわかる素晴らしいドライブコースです。バスで台北から1時間半です。その後、海岸沿いにバスで西に向かうと夕日の名所、淡水です。


陽明山と金山の中間には天頼温泉会館という高級リゾートホテル経営のホテル兼日帰り温泉があります。
大自然の中にヒノキの露天風呂をはじめ無数の露天風呂、湯滝があります。

温泉は台湾の魅力のひとつですが、夏は汗がなかなか引かずイマイチですが、ここなら露天ということもあってOKです。

21

台湾は山また山の国

cokemomo 13/07/26 11:14
マルコポーロ3さん、おはようございます。
再度コメントをいただきまして、ありがとうございます。

日月潭にはザ・ラルーというすてきなリゾートホテルがあるようですね。(パンフレットに出てたんです)台風の心配がない時期に新婚旅行やお忍び&わけありの二人連れ(ふっふっふ)には、とてもよさそうです♪

陽明山や金山、歩き方で見ますと自然があったりテレサ・テンのお墓があったりするようで、こちらはこちらで興味深いのですが。せっかくお勧めいただいたのですが、今回は「ゆるゆると遊ぶ」と書きました通り、身もフタもなく申し上げると「のんべんだらり・一日にイベントは一つ・立ってる時間<横になってる時間」という旅行をめざしていて、その中で故宮博物院に行ったり靴を買ったり猫を見に行ったり乾物を買ったりマンゴーかき氷を食べ・・・ですのでとても手がまわりそうにありません。

でも、このトピを徒然にあるいは近くお出かけの予定の方がご覧になって、行ってみようと思う方がいらっしゃるかもしれませんよね。そして行き方やバスの経路やなんかを詳しく知りたいと思われるかも。その時はどうぞアドバイスしてさしあげてくださいませ。
よろしくお願いします。

25

次回ぜひ

マルコポーロ3 13/07/26 13:042
残念ですが、私はトピ主さんを通してユーザー全体を意識してレスしていますので、お気遣いなく。
暑さのため台湾嫌いを3名も出してしまった夏の台湾計画の方を秋~春に変えてもらうのが大きな目的です。

トピ主さんにようこの時期にしか行けないなら、別ですが、夏は台風も多く、それがなくなり、涼しくなった11からまた暑くなる5月前までが、暑くも寒くもない(12,1月は寒波が来ると寒いこともありますが)一番いい季節のように思います。北部の冬は雨季ですが、晴れた日に山岳道路や淡水の夕日に行けばよく、あとは雨でも観光にそう支障はありません。雨の九分も情緒ありますし。石段のすべりには注意ですが。
逆に阿里山以南の南部は乾季で、涼しく絶好の季節です。

ラルーは高いですが、家族連れに最適ですよ。私が泊まったときは多くが(お金持ち?の)家族連れでした。

31

台北:竜眼食べましたよ

cokemomo 13/09/08 13:56
マルコポーロ3さん、こんにちは。
先日はアドバイスをありがとうございました。

竜眼、食べて来ましたよ♪
旬なのでしょうか、どこのお店でもたくさん売っていました。何枝か束ねて売っているので量が多すぎる〜。迷った末に、「とても多い」と言いながら欲しいだけを取る手振りをしていたら少量で売ってくれました。手のひらに小銭を適当にのせて差し出してそこから取ってもらったので値段はちょっとわからないのですが(私は雑な人間です)。

ライチに比べると芳香や歯ごたえは弱いように思いましたけれど、珍しいしおいしかったです。

ところで、台北は思ったほど暑く感じませんでした。その前の東京が暑すぎたのでしょうね。風もあって「涼しい」とすら思ってしまいました。これはたまたまの事で、ラッキーだったのでしょうね。

今回、平渓線というローカル線に少し乗ったのですが、山の方も景色がよくて気持ちのよいものでした。険しくない穏やかな姿の山が幾重にも重なる景色はなつかしい感じもあってよい感じでしたので、いずれ(って何年先のことやら)マルコポーロ3さんがいつもおすすめしておられる阿里山や南の方なども行ってみたいものだと思いました。

ありがとうございました。

35

お帰りなさい

マルコポーロ3 13/09/08 16:521
ロンイェン(龍眼)は昔、9月に初めて台湾で出会ったフルーツで、6月ころシュンが多い台湾フルーツを諦めていただけに、結構おいしく、小さいのでなかなか食べるのをやめられなくなり、、思い出のフルーツです。

平渓線は日月譚へ行く集集線と並んで好きなローカル線で、以前は日本の原風景を感じられるところでした。いい所に行かれましたね。大半は九分止りですから。

新幹線とバスで最南端の墾丁海岸(世界有数のサンゴ礁の海)まで行き、北上して阿里山、日月譚、3000m級200峰の中央山脈を横断する東西横貫公路バスの旅、太魯閣峡谷、花蓮・アミ族、蘇花公路(中央山脈が太平洋に落ち込む超断崖道路)、台北という絶景ルートをぜひ、一度旅してみてください。最低6泊7日かかるので、4日の旅なら2回にわけて。

36

ご説明

マルコポーロ3 13/09/11 12:172
こちらに書き込むようにご指定がございましたので。

欧州3桁以上はある並の城なら、あえて注意喚起はしませんでしたが、ヨーロッパで一番美しいといわれる城、または、最も美しい城の一つとされるイーエスコウ城を、交通不便ゆえ、わざわざ行く必要があるのか疑問のようなレスで、多くのユーザーに間違った印象を与えるのを危惧してのコメントでした。

MSMはパリから片道4時間前後もかかるので、不便だからわざわざ行くのは疑問というのとまったく同じだったからです。
イーエスコ城は余り知られていないだけで、MSMに劣らぬ素晴らしい地だと思います。

コペンからイーエスコウ城日帰りのほうが所要時間も少ないし、オーデンセからはバスを乗り継げば、歩かずに済み、バスの乗り継ぎもいいからです。

この必要以上に強調した不便という間違いを正したかっただけです。

私としてはコペンに1日だけならコペンのみですが、2日あれば1日は日帰りで、オーデンセとセットでイーエスコウ城に行くにがべストプランと信じているからです。

1日をクロンボー城とフレデリクスボー城などに行かれる方が多いですが、こちらのほうがはるかにいいと思います。


服装に関しては、私やポンダさんは必ず防寒着を持参、他の方は荷物になるから不要。寒ければ現地で買えばいい。土産にもなるしでした。
でも、急に寒くなることも多いので、その場で買えるとは限らない。むしろ買えないケースのほうが多い。

よって、持参が必要ということで論争は終わったはずです。

30

台北ーーあれが凱特種だったのかな?

cokemomo 13/09/08 13:23
K−2さん、こんにちは。
先日は果物のアドバイスをありがとうございました。

上にも少し書いたのですが、寧夏の夜市、果物屋さんの屋台でマンゴーを食べることができました。もちろん、マンゴーをトッピング?かき氷もいただいてきました。
屋台の果物屋さんでマンゴーを見かけて、一つ80元くらいだったのですが選び方もわからないし、一つ丸ごとは外したときに困ると思って、その場でカットしてはビニール袋に入れて売っているのを50元で買いました。高いのか安いのかわかりません・・・が、とても美味しかったです。愛文種か凱特種かはよくわからなかったのですが、時期的には凱特でしょうね。

文旦もたくさん売っていました。見ていると「ざぼん」だと日本語で教えてくれました。こちらは見送り・・・。
竜眼はたくさん見かけましたが、ライチはやっぱりないようでした。

季節を変えてまた行ってみるのも楽しそうです。
ありがとうございました。

12

台湾フルーツ歳時記で~す

むうにゃん 13/07/24 21:452
cokemomoさん こんばんは

台湾にお出かけですか、いいですにゃ~~~(=^・^=)

台湾フルーツ歳時記を見つけましたので、ぺこっと貼っておきます。
http://www.taiwanlongstay.com/article/55833187.html
釈迦頭も食べましたが、残念ながら私にはイマイチでございました。
私が行ったのは冬だったので、金柑が出回っていましたね。あ、完熟の台湾バナナは濃厚で美味しかったです。

ダンナ様がお気の毒なので、円山大飯店のバルコニーでなら煙草が吸えるかも?と調べて見たら、バルコニーでも喫煙はダメなようでした。残念! m(__)m
JORGEさまお勧めの迪化街、干し貝柱は鉄板ですが、干しエビも買いだめして帰ります(大きくて安いです)。でもさすがに、干しナマコには手が出ません・・・(^_^.)

私は涼しくなる頃を見計らって、Halloweenの時期に香港マカオの予定です。香港のホテル代が高騰していて、うげげげ~と悩んでいる最中です。


(=^・^=)の村に行かれたら、お写真をバシバシお願いいたしますね♪ それではまた~。

15

肉球をもんで、人にもまれる ♪

cokemomo 13/07/25 10:20
むうにゃんさん、こんにちは。
コメントをありがとうございます。

台湾フルーツ歳時記、すぐれものですねーー!ご紹介ありがとうございます。
うーん、実にたくさんの果物がありますね。
東南アジアで食べたことがあるものもありますが、漢字表記されるとまた印象がぐぐっと変わります。
シュガーアップル→釈迦頭・・・気持ちはわかるが食べるには畏れ多いだろう、しかもイマイチだなんて(笑)
日本に持ち帰れないし、ホテルにはキッチンもないしでチャレンジできる果物も限られてしまうけれど、楽しみです。果物屋さんやスーパーの陳列棚をギリギリとにらみつつウロウロとしてきます。

喫煙問題・・・調べてくださったんですか!?ありがとうございます。円山大飯店って外観から「どやっ!」と言ってる高級ホテルですよね。
タクシーで乗り付けないとサマにならない感じというか、エントランスのスロープをトコトコ歩いていくだけで遭難しそう。(写真から受けたイメージのみで書いてます)。お泊りになってましたよね(旅スケ拝見しました)。

ティ化街の乾物・・・楽しみです。私も香港では干し貝柱や干し海老は買いますーーーがっ、私も干しナマコはちょっと。食わず嫌いなんですが生でもダメです。それにあれを自宅の台所で戻すのは、見た目がナンすぎますよね(><)

猫の村はとても楽しみです。きっと人に馴れている猫が多いと思うので触らせてくれるんではないかしら。肉球をもんでやるぅ、へっへっへ。自宅の飼い猫にはナイショですが、かわいい猫や若い猫やちょっと色っぽい大人の猫に囲まれて至福の時を。妻にナイショで悪所通いをする殿方はこのような気持ちなの「かと」。

そして猫をもんだ後は、マッサージに行って今度は私がもまれると。香港も按摩のお店が多いけれど台湾もたくさんありそうですね。

涼しくなった頃の香港とマカオ、いいですねっ!(交換してほしいくらいです)香港ならマンゴスチンも食べられますし。初めてマンゴスチンを食べたときは食べ方がよくわからなくて、ホテルのタオルを紫に染めてしまったことがあります・・・前回行ったときの使い残しの香港ドルがけっこう手元にあるのでいずれ・・・むうにゃんさんの旅日記を楽しみにしていますね。

Thanksポイント制度には疑問を持っているので、Thanksはつけませんが、本当にありがとうございました。

20

Re: 肉球をもんで、人にもまれる ♪

むうにゃん 13/07/25 17:28
Cokemomoさん こんにちは

「肉球」の2文字に惹かれての再登場です。
ああ、迷惑そうな猫を 無理矢理ぐわしっ!と抱っこして、あのプニプニの肉球とモフモフの指毛で遊ぶ楽しさよ・・・(=^・^=) ←やっぱり変態ですか?ごめんなさいっ。

変態話題(笑)ばかりでは申し訳ないので、別のお話も少し。
故宮博物院の白菜と豚の角煮は有名ですが、私が感動したのはこの絵です。
http://www.npm.gov.tw/exh99/oversize9904/select_jpn.html
こちらは清代の作品(北宋時代の作品は北京にあります)で、バーチャルシステムを使って、動く拡大画像を見ることができます。展示されているのはレプリカながら、これはまさに精緻の極み、時間の経つのを忘れてじっと見つめていると、この絵の中に意識が入り込んで行き、いつの間にか自分も登場人物の1人であるような感覚に陥りました。


干しナマコの戻し問題

いやぁ、あのナマコをお水で戻すのは、かなり勇気がいると思います。香港には干し牡蠣もありますが、あれはどう料理するのでしょうか?
4000年のお国の乾物は、かなり奥が深いのであります。

私も、ポイント制度に関しては「あ~あ・・・・」と思っております。
どこかの国の軍人が、胸元に勲章を山盛り ぶら下げているでしょう? ついつい、あれを思い出してしまいます。

23

全然覚えてないんです。

cokemomo 13/07/26 11:34
むうにゃんさん、こんにちは。
再度のコメントをありがとうございます。

同じ「ぷにぷに」と表現しても、お猫さまの肉球とナマコさまでは大違いでございますねぇ。猫の村に無事たどり着けましたら、アイドルのお嬢ちゃんに群がるオタさんのごとく、私も上から横から下から(えー?)と激写してまいります。掲示板のコメントを書く欄に一枚でも写真が載せられたらいいのに!

故宮博物院、こちらはもう絶対に行ってゆっくり過ごしてくるつもりです。97年にも行ってゆっくりと見学してきたはずなんですが、むうにゃんさんのおっしゃる絵と動く拡大画像には覚えがなくて・・・絵の中に自分が入り込んでしまうような、「夢かうつつか、うつつか夢か」とわからなくなりそうな感覚を私もぜひ味わってきたいと思います。
それにしても・・・翡翠の白菜は覚えているし、陶器の何点かは恐れ知らずにも「欲しい」と思ったような記憶もあるのですが、どうやって行ったものやらさっぱり思い出せないんです。イヤだわ。シックな茶室でお茶を飲んだ記憶はあるんだけど、どうやって帰ったかも覚えてない。まさか行ってないってことは・・・

Thanksは・・・このコメントを書く欄と投稿ボタンの間にチェック欄がありますでしょう。チェックを入れないって勇気はなかなか出ないですし、大変役に立ったかなんてわからないことも多い・・・いきおい数多くレスをつける人に集まるってことになるような気がします。
1枚でいいから写真を載せられる方がずっといいと思うんです。

それでは、まだどこぞのトピでお目にかかれますように。ありがとうございました。

32

台北のご報告など・故宮博物院の「あの」絵

cokemomo 13/09/08 14:23
むうにゃんさん、こんにちは。
先日はいろいろなアドバイスをありがとうございました。

果物のことは上でつらつら書いてしまいましたが、釈迦頭もゴロゴロ売っていました。食べませんでしたが・・・

故宮博物院、16年前に行ったときとは様変わりで驚きました!全体が新しくきれいになっているのはともかく、見学客のなんと多いこと!
付近に路上駐車している観光バスの数もすごいものでしたし、中もまた混んでいて、一階や地下一階はたくさんの団体客でわんわんと声が響いていました。10時頃に到着したのがダメだったのかもしれません。

「地球の歩き方」のおすすめに従い3階から見学していったのですが、有名な「白菜」と「煮豚」のある部屋に入るためにも行列、驚異的な象牙の細工物も見ていると他の見学客に押し出されたりして・・・大陸からのお客様でしょうか(偏見?)。以前に行ったときはまだ気軽に観光に来台できなかったはずなので、静かにゆっくり見学できたのに。

そんなこんなで一階にある「院本清明上河図」のバーチャルシステムの展示に辿り着いたときには疲労困憊でしたが。
あれはとても楽しいですね!おっしゃる通り、本当に自分も絵の中に入り込んでしまったような不思議な感覚に浸ってしまいますね。不思議な異次元空間旅行を楽しんでいたら無粋なツレが「もう飽きた」と(><。)
やはり博物館や美術館は一人で来るに限る、また来ることにしようと決意してその場を離れました。

ショップでは「白菜」と「煮豚」推しのようで、たくさんのグッズが(^^)
いくつかお土産用に買いましたが、あのお店の小分け用の茶色い紙袋や紙封筒は感じがよくて気に入りました♪

台湾のお土産といえばパイナップルケーキが定番ですが、ホテルオークラのベーカリーショップのものが、餡もパイナップルがぎっしりでおいしかったと思います。それに、一つ一つの包装と箱がとても美しいんです。もしまだご存知でなかったら、ぜひ。
近々旅スケに写真を載せたいと思っておりますので・・・

猫の村につきましては、また下で。

楽しくてためになるアドバイスをありがとうございました。

22

乗り遅れたか・・・

frau.goemon3 13/07/26 11:231
cokemomoさん こんにちは。
こちらにこんな楽しいトピを挙げていらっしゃったんですね。
いつもはヨーロッパ関係しか見ないものですから気が付きませんでした。

台湾、実は私も20年ほど前に2度ほど行ったきり、ずっとご無沙汰しています。
でも、この方のブログは情報満載で、いつか台湾に行くときは参考にしようと思っていました。
観光情報はもとより、グルメ情報、穴場情報、買い物情報など盛りだくさんです。
お時間があるときにでもご覧になってください。

最近の台湾ブログ
http://4travel.jp/traveler/ahacya/album/10789560/
http://4travel.jp/traveler/ahacya/album/10789479/

猫村
http://4travel.jp/traveler/ahacya/album/10687046/

24

とんでもない、まだ先の話なのです。

cokemomo 13/07/26 12:36
frau.goemon3さん、こんにちは。
コメントをありがとうございます。

乗り遅れたなんてとんでもないことでして、
出かけるのはまだまだまーだ先の9月初めなんです。酷暑であろう8月を
乗り切ってなお、暑さを求めて台湾へ・・・暑いのは苦手なのですが家人の都合で。

すばらしい旅行記のご紹介を本当にありがとうございます!まだ全部を見る事はできてないのですが、何はともあれまず「猫村」を拝見。
ああああ・・・かわいすぎる〜〜〜〜っ!大好きなキジトラが後ろ足を揃えてゴローンとして。これは猫好きの方に触れてまわりたいです。むうにゃんさんやねこにゃん♪さん、こちらのカキコミにお目を留めてくださるといいのですが。

そうかな?という気はしていたのですが、やはり朝早く出発するのが肝心ということもわかりました。早起きして車内で朝食をいただきながら向かいますし、猫のおやつも持参します(思えば、むうにゃんさんのアドバイスでイスタンブールにも猫のおやつを持参したのでした)。
足りなくなったら売っているでしょうから、買い足して。

frau.goemon3さんも、しばらく台湾に行っておられないのですね。
私も16年ぶりです。きっと以前の記憶がまったく役に立たないくらい変化しているでしょうね。長い時間が過ぎて後、訪れる楽しみってありますよね。発展著しい場所ですし、以前は大陸からの観光客って考えられないことでしたよね。

Thanksポイントには疑問を持っておりますので、つけませんけれど、本当にありがとうございました。
また、どこぞのトピでお目にかかるのを楽しみにしています。

26

Re: とんでもない、まだ先の話なのです。/はいはーい☆参加させてくださいませ~

ときどきClio 13/07/26 20:07
cokemomoさん、みなさん、こんにちは。


あっついこの時期に台湾話題........×_×
と、引いていましたら、なんですって、ねこですって??

実はばたばたしていて見ていないのですが、岩合さんのねこTV、確かモロッコありましたよ。
録画してあるはずです。

~って、えっと何の話でしたっけ、そうそう、ねこの村!


今、この話題を「発見」したところです。
これからゆっくりみなさんの情報を見せていただきます......うふふ、楽しみです♪


~そう言えば、先日のドイツはねこはまったくの不作でした!
タペストリーのあった修道院で、首輪をつけた1匹を見ただけだったのです。
ドイツでは、ねこはあまり好まれない?


台湾は、これまで旅先として考えたこともない地です。
(私の関心はすごく偏っていますので。)
旧知の(?)cokemomoさんが行かれるのを機会に、いろいろと教えていただけるのを楽しみにしています。



そうそう、思い出しました、大昔、今は亡き伯父が商店街の招待で台湾へ。
当時、まだまだ高価?だったバナナが好きなだけ買えるというので、軽い気持ちで買いたい分の数字を記入しましたら、大阪の空港で渡されたその量は!!
傘を買って、天秤棒にして、自宅まで提げて帰った、と聞きました。
近所中で笑い話になったとか。


ところで、ちらと拝見したところでは台風が心配される季節なのですね。
よい天候に恵まれたご旅行になりますように。

ツリー表示

時間順表示
タイトルのみ表示

タイトルと本文表示


関連トピック



この質問に付けられたタグ


台湾のツアー最安値

台湾のおすすめホテル