海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 教えて!旅のQ&A旅仲間募集掲示板TOP > 海外旅行 >ヨーロッパ >ヨーロッパ全般 >テーマを特定しない >ポーランドの古城ホテル 第一弾   >ポーランドの古城ホテル⑦  琥珀宮殿

ポーランドの古城ホテル⑦  琥珀宮殿

こんにちはゲストさん

琥珀宮殿 (Bernstein-palast 《Amber PALACE》 Strzekęcino) ポメラニア地方の海寄り中央部グダンスク~グディニィア~コシャリン~シュチェチンの海岸部大幹線の丁度中間コシャリンKoszalin駅から約12km位南(海岸線から20km)の所にあります。琥珀宮殿の他に美しい湖を持った庭園や白い宮殿、ガーデンハウスも見ものだそうです。

ホテルのUTLです
http://www.hotel-bursztynowy-palac.pl/
ホテルまでの地図。クリックすると拡大図が出てきます。
http://www.hotel-bursztynowy-palac.pl/dojazd_e.htm

料金(朝食付き)
シングル Pokój 1-osobowy 240zł (約8000円)  
2人部屋  Pokój 2-osobowy 295zł (約9800円)
スイート Pokój apartamentowy typu „B” 550zł (約18200円)
ロイヤルスイート Pokój apartamentowy typu „A”700zł (約23200円)
スイートは3室、ロイヤルスイートは1室のみ
チェックインは14:00からチェックアウトは12:00迄
室内・屋外両プール、ビリヤード、卓球が利用できます。
e-mail biuro@hotel-bursztynowy-palac.pl
住所   76-024 Świeszyno Strzekęcino 12

周辺の観光《コシャリンKoszalin》
コシャリンKoszalinは古い歴史を持つ街です。10世紀には既に歴史にその名が記されています。13世紀にはスカンジナビアの国々やリューベックなどへ農業と森林製品を輸出し始めています。そしてハンザ同盟の都市の正会員になりました。 プロシアの一部になった30年の戦争によってその繁栄は中断されましたが...。
大聖堂は美しく必見です。その他にもハンザ都市の面影を残す幾つもの建造物。なまじ日本人に知られていない分、観光ズレしていない分新鮮に移るのでは無いでしょうか。このような都市との出会いも新しいポーランド観光の醍醐味といえましょう。

コシャリンのホームページです。(英語あり)
http://www.koszalin.pl/

コシャリンの地図です。
http://www.koszalin.com.pl/?send=mapa

コシャリンの写真集です。拡大します。
http://www.koszalin.com.pl/?send=galeria&page=1

コシャリンへの交通
ワルシャワから直通列車で6時間半~9時間位。
ワルシャワやヴロツワフからは夜行列車もあり、2人なら2等個室でも結構安い(2人で運賃込み8千円~1万円位)はずなので、クラッシックなホテル列車で移動し更に城館ホテルへ...。最高ですね。
因みにグダンスクからは約200km
直通便で3時間~3時間30分位。2時間に1便はあると見ていいでしょう。因みにグディニアで乗り換えなら更に本数は増えます。
2等で35zł約1200円位。(列車のランクで変わります)

0

通報する

旅のレポートと回答のタイトルと本文

22件中1-22を表示

ツリー表示

時間順表示
タイトルのみ表示

タイトルと本文表示

1

ポーランドの古城ホテル 第一弾  

shinesuni 05/06/26 16:50
ポーランドには綺麗な城、城館が沢山あります。
その中のかなりな数が城館ホテルとして宿泊できます。
その数。規模の大小、ドミトリーから豪奢なもの迄100は下らないです。
コレはあくまで私の調べたデータに基ずくものなので、実際に行ったわけではありません。
いつかは行くつもりですが、まあモニター募集と云った所でしょうか。
思ったより安いですよ。
もし行ったら、旅のレポートで報告して下さいね。お願いしますよ!

2

ポーランドの古城ホテル1 ロコソヴォ城

shinesuni 05/06/26 16:58
白亜の
http://www.inter.media.pl/nt-bin/rokosowo/start.asp?page=galerie
ホテルロコソボ城 の写真です。写真をクリックすると城の写真が拡大できます。

因みに、ホテルの値段は、シングル3600円(110zl)、ツイン6000円(180zl)最大でも8000円(240zl)だそうです。
なお、この値段は、ハイシーズンの料金とのことです。
写真にある大きな部屋は8000円の部屋なのでしょうか...?

場所ですが一番最寄りの駅はKarzec(カジェツ)駅
レシュノLeszno~カリシュKaliszの間を通る線ですが、その駅からも5km位離れてます。ポズナニからだと65km位南でしょうか...。レシュノLesznoからですと東に30km位...。あくまで直線距離です。
地図です。地図をクリックすると拡大します
http://www.inter.media.pl/nt-bin/rokosowo/start.asp?page=kontakt

どうしても行きたければそれらの駅まで行き着いてタクシーの運ちゃんと相談して行くか、ポズナンやレシュノのホテルに泊まり、そのホテルの人に予約とタクシー手配してもらうのがよろしいかと...。
後者の方が安あがりでしょうね。

ポーランドには結構リーズナブルな値段でいろんな城館ホテルに泊まれますよ。

もし感想、質問等あれば分る範囲で対応します。



3

ポーランドの古城ホテル2 クリチュクフ城

shinesuni 05/06/27 05:30
クリチュクフ城
http://www.kliczkow.com.pl/
Single room 300zl (約10000円) 一人部屋
Double room 390zl(約13000円) ダブル
Studio 450zl(約15000円) スイート
Hotel apartment 550zl(約18100円) スーパースイート
Castle apartment 700zl(約23000円) ロイヤルスイート
 
場所はリーグニッツの更に西50KM、もう30km行けばドイツ国境という所にあります。
一番最寄の駅はボレスワヴィエツ駅(woleslawiec)でツゴジェレツ~ヴロツラフの幹線にある駅です。そこから車で約15キロ位ではないでしょうか。

http://www.kliczkow.com.pl/kliczkow/10969.xml
地図です。クリックすると拡大します。


4

ポーランドの古城ホテル3 バラヌフ サンドミェルスキー城

shinesuni 05/06/29 11:52
バラヌフ・サンドミェルスキー城 Baranów Sandomierski
回廊のあるかっこいい城です。内装も凝っていて美しいです。
場所は田舎で行くのは大変ですが、是非お薦めです。
http://www.baranow.motronik.com.pl/
http://www.baranowsandomierski.pl/
城一人部屋 Pokój 1 osobowy 250zł (約8300円)
 二人部屋 Pokój 2 osobowy 350zł (約11500円)
二人部屋を一人で使用  250zł (約8300円)

スイート Apartament z gabinetem   450zł (約15000円)
大統領スイート Apartament Prezydencki 600zł (約20000円)
併設のHOTEL
一人部屋 Pokój 1osobowy 170zł (約5600円)
二人部屋 Pokój 2osobowy 250zł (約8300円)
二人部屋を一人で使用 170zł (約5600円)
Apartament スイート 300zł (約10000円)
Apartament z aneksem kuchennym 台所付きスイート350zł (約11500円)
 Apartament 2 - poziomowy 2つの階層(二階建て)スイート 400zł (約13200円)

場所はTarnobrzegの南西14KM、クラクフから約130kmビスワ川をさかのぼった所にあります。
一番最寄の駅はTarnobrzegで、そこから車で約14キロ、タクシーかバスが頻繁にRynek(中心広場)迄あります、そこから徒歩10分位。
Tarnobrzeg迄はワルシャワZachodnia駅 から15:15 発~19:54 着の直通があるが他の便は良くない。クラクフ中央駅からだと、11:22 発~Dębica 13:01/13:07~Tarnobrzeg15:02着 等がある。どうしても行きたいならワルシャワからRadom迄列車で行き、そこからタクシ-(約110KM)か
クラクフからは約130kmビスワ川をタクシ-でさかのぼって行くという暴挙もある。ないしは、Rzeszów(ジェシュフ)迄頻繁に列車があるので、そこからタクシー(70km)という手もあります。
どちらにしろ田舎なのでいい列車は余り無いです。
ロンリープラネットによると、バスがワルシャワから1便、クラクフから4便、世界遺産のザモシチ(意外に近く143km)からも1便あるらしい。

関連記事
http://www.ga.com.pl/baranow.htm
http://www.travelphoto.pl/Polska/TP00463/TP00463.htm

5

ポーランドの古城ホテル④  ヴィトゥフ城

shinesuni 05/06/29 15:52
ヴィトゥフ城
ポメラニア地方のど真ん中の田舎町のシンボル。
赤茶けた重厚なつくりは世界遺産のマルブルク城を小さくしたような、戦闘用の城だった事が容易に想像出来ます。
こうゆうゆったりとした町並みも、ポーランド観光の新しい醍醐味ではないでしょうか。
http://www.hotelzamek.com.pl/
http://www.maxmedia.pl/zamekbytow/

一人部屋       Pokój 1 osobowy      140zł (約4600円)
一人部屋(大きな寝台) Pokój 1 osobowy z łożem 160zł (約5300円)
二人部屋       Pokój 2 osobowy      240zł (約7900円)
二人部屋(大きな寝台) Pokój 2 osobowy z łożem 250zł (約8300円)

シーズン・オフ(9月1日~4月30日)
一人部屋       Pokój 1 osobowy      120zł (約4000円)
一人部屋(大きな寝台) Pokój 1 osobowy z łożem 140zł (約4600円)
二人部屋       Pokój 2 osobowy      160zł (約5300円)
二人部屋(大きな寝台) Pokój 2 osobowy z łożem 180zł (約6000円)

ヴィトゥフの場所はグダンスクの西80KM(バス路線の距離計算90KM)
ヴィトゥフのバスの時刻表です。
http://www.pksbytow.pl/rozklad.asp
グダンスクやグディニアへ5便あるところを見ると逆もそれなりにあるでしょう。

ヴィトゥフの街のサイトです。
http://www.bytow.com.pl/
その中の街の写真のコーナーです。更に拡大します。
http://www.bytow.com.pl/galeria.php

6

ポーランドの古城ホテル⑤  ポポヴォ宮殿

shinesuni 05/06/30 21:32
ポポヴォ宮殿 Pałac Popowo
ポズナニの南西60KMに位置します。
http://www.palac-popowo.pl/

W naszym pałacu posiadamy 20 miejsc noclegowych...
Pokoje dwuosobowe z łazienkami wystrój wnętrz utrzymany w klimacie tamtej epoki w pokojach TV telefon.
Ceny już od 100 PLN od osoby w cenie śniadanie.

 手前どもの宮殿は20室の宿泊施設が御座います。
 当時の雰囲気を維持した室内装飾の風呂、テレビ、電話付きの2人用部屋は
 朝食付きで1部屋あたりたったの100PLNから(約3300円から)です。

行き方
最寄の駅はStare Bojanowoe駅(poznańの中央駅から52km)でそこから西へ約13kmないしは、ポズナニからだと2つ手前の急行の止まる(特急は通過)kościan駅から約20kmです。この駅でバスを調べるか、タクシ-で行くのがベストでしょう。
ポズナニで宿泊し、そのホテルから予約とタクシ-を手配して直接行ってもそんなにボラれないので、お薦めです。
地図です
http://www.mapapolski.pl/index.php3?z_city_id=40924&form_t=1

写真集です。クリックするとカラーで拡大します。
http://www.palac-popowo.pl/foto.php

7

ポーランドの古城ホテル⑥   ワンツト宮殿   Łańcut

shinesuni 05/07/01 21:40
ワンツト宮殿(ポーランドではとても有名な宮殿)
ポーランド南東に位置するジェシュフ市(Rzeszow)から東に17km。
クラクフから東へ伸びる幹線でRzeszow迄行きそこから頻発するバスで約35分、バスターミナルからホテル迄は歩いて約4分。
私はシュチェチンから夜行寝台でワンツト駅まで(約810km、二等ツイン寝台2人使用で運賃+寝台料金約8000円一人当たり約4000円)行きそこからバスで行きました。ワンツト駅は特急は止まらず城までのアクセスも良くないので余り進めませんが...。

Łańcut宮殿併設のホテル
住所ul. Zamkowa 1 37-100 Łańcut woj. podkarpackie
電話 (0-17) 225-26-71 fax (0-17) 225-26-72
《泊まったら絶対夜景を見ましょう!ライトアップされて綺麗ですよ。他のホテルに泊まっても見学可能》
Hotel Zamkowy (ホテル ザムコビィ 城のホテル)ダブル 5部屋、トリプル 2部屋 風呂共同 55zł (約1900円) /風呂付 130zł (約4400円)
3部屋 風呂共同 80zł (約2800円) /風呂付 150zł (約5000円)
宮殿内のホテルは安く、部屋数も少ないのでいつも満杯ですが、部屋の設備は値段相応で、余りにもボロく博物館側の壮麗さと大違いです。
私個人としては、すぐ側にお薦めのホテルが2件ほどありますのでそちらのほうがいいと思います。内装も綺麗で値段(cennikかoferta)もお手頃です。
シュファドロン・ホテル(Szwadron hotel):26室(全室ツイン)
Tel.(48-17)225-60-42、E-mail:squadron@life.pl
(UTLです) http://www.szwadron.lancut.pl/
(地図です) http://www.szwadron.lancut.pl/mapka.htm   
ペンショナート・パワツィク(PENSJONAT PAŁACYK)
(UTLです)   http://www.palacyk.lancut.pl/
(地図です)   http://www.palacyk.lancut.pl/pl/menu.html

ワンツト宮殿の博物館のサイトです。
http://www.zamek-lancut.pl/
ワンツト宮殿の写真集です。クリックすると拡大します。
http://www.zamek-lancut.pl/index.php?select_page=4
周辺地図です。バスターミナル(PKS)から城中心迄すぐ(徒歩約4分)なのが分ります。
http://www.zamek-lancut.pl/index.php?select_page=7
こちらも地図ですが街全体が見えます。
http://www.lancut.com.pl/index.php?&Option=ADDR&Action=1
これもワンツト宮殿の写真集です。クリックすると拡大します。
http://www.lancut.com.pl/galeria.php?&DisplayType=MULTI

城ホテルの入り口を出てすぐ目の前にある城レストランは雰囲気も味も良く安いのでお薦めです。因みに昼の一人当たりの平均予算は20zł(約700円)『それでも結構豪華』です。私は99年4月にスープ、ステーキ、ドリンク、デザートを頼んで約800円でした。(ここではカード払いにして更にいいレートになりましたので本当は750円。)

城の歴史(ポーランド大使が書いた記事抜粋)
 1629年から1641年に架けてスタニスワフ・ルボミルスキ(Stanislaw Lubomirski)公爵が建造したバロック様式の宮殿。19世紀初頭にポトツキ(Potocki)家の所有となり、1889年から1912年にはロマン・ポトツキ(Roman Potocki)によって改築された。庭園に囲まれた外観はポーランド随一の美しさを誇る。現在は博物館。
絵画、グラフィック・アート、彫刻、18、19世紀の家具調達をはじめ、貴重な大型馬車が多数展示されている大型馬車展示館(道路の向こう側)では必見の価値あり。宮殿内には幽霊がいると言われています。(出ました....。一晩中からだが重く、声が出ず動けませんでした。博物館にある綺麗な女性の肖像画を少し年取らせたような...。)
毎年5月中旬ワィンツット宮殿内では国際クラシック音楽祭が行われます。
宮殿の他ワィンツット市には、18世紀のユダヤ教会やウオッカ製造で有名なポルモス・ワィンツット社(Polmos Lancut)のウオッカ博物館等がある。

8

ポーランドの古城ホテル⑦  琥珀宮殿

shinesuni 05/07/03 06:58
琥珀宮殿 (Bernstein-palast 《Amber PALACE》 Strzekęcino) ポメラニア地方の海寄り中央部グダンスク~グディニィア~コシャリン~シュチェチンの海岸部大幹線の丁度中間コシャリンKoszalin駅から約12km位南(海岸線から20km)の所にあります。琥珀宮殿の他に美しい湖を持った庭園や白い宮殿、ガーデンハウスも見ものだそうです。

ホテルのUTLです
http://www.hotel-bursztynowy-palac.pl/
ホテルまでの地図。クリックすると拡大図が出てきます。
http://www.hotel-bursztynowy-palac.pl/dojazd_e.htm

料金(朝食付き)
シングル Pokój 1-osobowy 240zł (約8000円)  
2人部屋  Pokój 2-osobowy 295zł (約9800円)
スイート Pokój apartamentowy typu „B” 550zł (約18200円)
ロイヤルスイート Pokój apartamentowy typu „A”700zł (約23200円)
スイートは3室、ロイヤルスイートは1室のみ
チェックインは14:00からチェックアウトは12:00迄
室内・屋外両プール、ビリヤード、卓球が利用できます。
e-mail biuro@hotel-bursztynowy-palac.pl
住所   76-024 Świeszyno Strzekęcino 12

周辺の観光《コシャリンKoszalin》
コシャリンKoszalinは古い歴史を持つ街です。10世紀には既に歴史にその名が記されています。13世紀にはスカンジナビアの国々やリューベックなどへ農業と森林製品を輸出し始めています。そしてハンザ同盟の都市の正会員になりました。 プロシアの一部になった30年の戦争によってその繁栄は中断されましたが...。
大聖堂は美しく必見です。その他にもハンザ都市の面影を残す幾つもの建造物。なまじ日本人に知られていない分、観光ズレしていない分新鮮に移るのでは無いでしょうか。このような都市との出会いも新しいポーランド観光の醍醐味といえましょう。

コシャリンのホームページです。(英語あり)
http://www.koszalin.pl/

コシャリンの地図です。
http://www.koszalin.com.pl/?send=mapa

コシャリンの写真集です。拡大します。
http://www.koszalin.com.pl/?send=galeria&page=1

コシャリンへの交通
ワルシャワから直通列車で6時間半~9時間位。
ワルシャワやヴロツワフからは夜行列車もあり、2人なら2等個室でも結構安い(2人で運賃込み8千円~1万円位)はずなので、クラッシックなホテル列車で移動し更に城館ホテルへ...。最高ですね。
因みにグダンスクからは約200km
直通便で3時間~3時間30分位。2時間に1便はあると見ていいでしょう。因みにグディニアで乗り換えなら更に本数は増えます。
2等で35zł約1200円位。(列車のランクで変わります)

9

ポーランドの古城ホテル⑧ チェルニエボ宮殿

shinesuni 05/07/04 06:44
チェルニエボ(Czerniejewo)宮殿 ポズナニの東40km
古典的宮殿は1780年の建造物です。17世紀にはLipski将軍が所有していました。19世紀からの雉飼育場を備えた美しい景観公園は、「Wozownia」と呼ばれる馬車置き場を含んでいる宮殿複合体と言えましょう。今日でもかつてのように、馬がまだ調教されています。

ホテルの宿泊料金
1人部屋  59USD (約 6600円)
2人部屋  96USD (約10700円)
スイート 118USD (約13200円)

ホテルには他に 別館(OFICYNA) 馬小屋を改造したホテル(HOTEL-STAJNIA)、
ホテル馬車置き場(HOTEL-WOZOWNIA) 雉飼育場狩猟の館(BAŻANTARNIA Pałacyk Myśliwski z możliwością noclegów)ここも小規模ながら宿泊可能です。
下は部屋関連のUTLです。
【HOTELEをクリックすると詳細が出てきます。】
http://www.palac-czerniejewo.ig.pl/palac/plac.html

宮殿の公式サイトです。Wejscie(入り口)をクリックして下さい。
http://www.palac-czerniejewo.ig.pl/
LOKALIZACJAはロケーション(場所)。KONFERENCJEは会議室。KONTAKTは E-mail 等の接触情報。

設備
ホテルの部屋はすべて個人のバスルームを持っています。
食事は宮殿のレストランで摂れます。

レジャー (有料)
乗馬、馬車へ乗る事、ソーセージや子羊のバーベキュ-等も可能です。

会議施設
ホテルは104人用の会議室を提供します。(有料)
設備:オーバーヘッド・プロジェクター(スクリーン・キャパシティー):104

行く方法
現在バスの情報は全く無いがポズナン(40km)からあるいはグニエズノかヴジェシニア《Września》(共に16キロ位)両都市の丁度中間点なので、経由するバスがあるものと思われます(別ルートもあるはずなので注意)。グニエズノはトルンやグダンスク、マズルカ地方、からの列車の殆ど全てが停車するポーランド最古の街かつ大きな駅なので、この駅で降りてタクシーで行くのがベストでしょう。ヴジェシニア《Września》もワルシャワ~ポズナニの鉄道幹線上のわりと大きな駅なので、それなりに停まりますが、特急は停まりません。
ワルシャワ~ヴジェシニア《Września》までは数は多くありませんが直通便もあり、ワルシャワ西駅09:30発~ヴジェシニア 12:04着(253km二等 3966zł(約1350円)・一等 5949zł(約2000円)等があります。

周辺の観光《グニエズノGniezno》
グニエズノはポーランド発祥の地とみなされています。7~8世紀には歴史の舞台に登場し、レフ〔初代ポーランド王ミェシコ1世のおじいさん〕神話で有名です。
ポーランドは建国当初グニエズノ国と呼ばれ最初の首都であったと記載され10世紀前半のポーランドの中心地でした。
特に大聖堂(Katedra)が有名でとりわけ入り口の黒い大きなドアは12世紀のものだそうです。大聖堂自体は970年に立てられた後14世紀後半再び建て直されました。
その他には市庁舎やその周辺の広場等も必見です。

駅から見て大聖堂は1KM北西にあります。市庁舎広場(Rynek)までは少し手前で800メートルです。
クラクフが京都、ポズナニが奈良ならグニエズノはさしずめ飛鳥といった所でしょうか...。

グニエズノの写真集です。ページの少し下にあります。クリックすると一覧表が出てきて、さらに拡大も出来ます。
http://www.gniezno.hg.pl/galeria.htm

グニエズノのホームページです。英語もあります。
http://www.gniezno.home.pl/
グニエズノの地図です。クリックして拡大してください。
http://www.gniezno.home.pl/index.php?p_portal_pokaz=news&p_news_idname=1087175525

10

ポーランドの古城ホテル⑨ フロンチュクフ宮殿

shinesuni 05/07/05 19:30
フロンチュクフ宮殿 Pałac Frączków 
ブロツワフから南南東に70km、ブジェクBrzegから南に40km、ナイサから北西に10km、 オポレOpoleから南西に50km、
値段は シングル5000円~ 2人5700円~ スイート15700円位です。

ルーム1(3階) Pokój (2 piętro) 1人で使用 150zł 約5000円/2人で使用180zł 約6000円
ルーム1(2階) Pokój średni (1 piętro) 1人で使用 170zł約5700円/2人で使用200zł約6700円
ルーム2(2階) Pokój duży (1 piętro) 1人で使用 220zł7400円/2人で使用250zł約8400円
スイート   Apartament 2人用のみ 470zł約15700円

UTLです
http://www.fraczkow.pl/
地図です。
http://www.fraczkow.pl/gifs/mapa_2.gif
e-mail:
palac@fraczkow.pl

23ヘクタールのエリアをカバーする広大な公園を備えた美しい宮殿です。樹齢300年以上の壮大なカシの木もあります。公園、運河の風景、美しい湖および曲がりくねった小道、とてもロマンチックな場所です。
追加(有料)のアトラクションで魚釣り、後部乗馬あるいは馬車での見学が可能です。
宮殿はGilgenheimb家によって、1730年~1750年にかけての建設。1936年にはVonFrancken-Sierstorpff家族によって完全に一新され現在に至ります。
全ての部屋には個別のバスルーム、電話、衛星チャンネル付きテレビが有ります。
宮殿にはレストランとバーも併設されています。

行く方法
現在バスの有無が分りませんが、ナイサNysa駅から10km位なのでタクシーで行くか、クラクフ~ブロツワフ間の鉄道幹線に位置するブジェクBrzegから南に40kmなのでそこからタクシーを拾うという方法もあります。
ナイサNysaもブジェクBrzegもポーランドでは割と知られた観光地なので、そこに観光&宿泊してからそのホテルでタクシーの手配と城ホテルの予約をしたほうがぼられないでしょう。
クラクフからナイサへの直行列車は下の一便のみです。
クラクフ中央駅09:53発~ナイサ着13:35 218km 2等36.12zł(約1250円)
(乗り換えの場合3~4ルートあるので経由地に注意!)
ブロツワフからナイサへの直行便はありませんが乗り換て行くならば2~3時間に一本あります。2~3ルートあり。
バスも割と出ていて、ブロツワフやオポレとの間に定期便があるそうです。
ナイサのバスターミナルは鉄道駅からすぐ目の前です。旧市街の中心へも歩いて10分位です。

周辺の観光《ナイサNysa》
ドイツとポーランドの国境沿いにあるナイセ川とはポーランド語では同じ単語ですが全く違う場所です。
10世紀から歴史のある由緒ある美しい街ですが、第二次世界大戦で破壊され、未だに戦前の美しさとはいかないです。
見所は市庁舎、大聖堂、司教の居住邸博物館等旧市街に集まっています。
下に写真集のサイトが有りますのでクリックして見て下さい。
戦前の美しい町並みと現在の姿が対比できます。

ナイサの写真集です。Lista stron(ページリスト)の各ページ(strona)をクリックすると更に見れます。写真は拡大します。

http://nysa.info/cms/index.php?option=com_content&task=view&id=22&Itemid=59

ナイサ市のサイトです。英語もあります。
http://www.nysa.pl

ナイサのヴィラです。2人部屋70zł(約2400円)です。多分2人分の値段です。
旧市街から600メートル、駅から1キロ位だそうです。
FOTOGRAFIEをクリックすると部屋の写真が出てきます。
http://www.aro.pl/navigator/

11

ポーランドの古城ホテル⑩ ラツォット宮殿

shinesuni 05/07/07 03:17
ラツォト宮殿  動画あり ポズナンの南50km 馬車付きアパート1000zl

http://www.palac-racot.pl/
*動画のを見るには
 動画はポーランド語のバージョンにしか在りません。ポーランドのマーク(一番左)をクリックするとポーランド語のバージョンになります。その左下にFilmの所をクリックして下さい。テレビ画面になったらテレビのスタートボタンを押せば画面がでてきます。イメージ湧きますよ、自分が宿泊する時の...。

1人部屋(スタンダード)     160zł 約 5400円
1人部屋(スーパースタンダード) 180zł 約 6000円
2人部屋            210zł 約 7000円
4人部屋            310zł 約10400円
大統領スイート        800zł 約27000円
               1000zł 約33300円(全食事付き.馬車で付属の馬車博物館と馬の種ずけ所への送迎付。)

バロック式の要素を備えたこの印象的なバロック宮殿はヤブウォンスキー公爵によって1780-1790に立てられました。やがてRacot宮殿は社会・商談の場所になり、1793年には、ポーランドの英雄コシチュシコや(ポーランド最後の王の叔父の)ポニャトフスキ-がゲストとして来訪しています。
公爵は財政難により宮殿や土地を売り払うことに。そしてオレンジのウィリアム(オランダの後の王)が住宅の新しい所有者になりました。その娘がザクセン-ワイマール家に嫁ぎ、Racotは1919年までザクセン-ワイマール家の所有でした。ポーランドがその独立を回復した時、ヴェルサイユ条約によって、ポーランドのものになり今日に至ります。

行く方法
最寄の駅はpoznańの中央駅から南へ約46kmの急行が止まる(特急は通過)kościan駅から南東へ約5kmです。駅でバスを調べるか、タクシ-で行くのがベストでしょう。poznańからは南へ約50kmです。
列車の本数はかなりあります。逆のヴロツラフやレシュノからもあります。(特急に注意)
ポズナニやレシュノで宿泊し、そのホテルから予約とタクシ-を手配して直接行ってもそんなにボラれないので、お薦めです。ホテルの人と相談して下さい。


バスルートです。
バス停から宮殿までの距離・時刻表等はありませんが、バスがkościan駅からあるのだけは確認できました。(本数が少なく余り期待しないほうが良いみたいです。)
http://republika.pl/racot/szlaki.htm

地図です
http://republika.pl/racot/polozenie.htm

ラツォット宮殿の写真が載っています。
http://www.man.poznan.pl/~marcinp/pages/polska/koscian10.html

周辺の都市 kościan (コシチャン)
余り知られてませんが、ちゃんと市庁舎も広場もかっこいい風車もある街です。タクシーでラツォト宮殿に行くなら、運転手に風車も行けるか聞いてみ
てちょっと寄るのもいい旅の思い出かもしれません。

kościanの写真集 (かっこいい風車なので寄ってみたいですね。)
http://www.koscian.pl/index.php?a=1&szerokosc_srodka=540&starastrona=-1&staraskad=&jezyk=pl&pokaz=5002&=menu#

12

ポーランドの古城ホテル ⑪ブロドニツァ(Brodnica)宮殿

shinesuni 05/07/09 00:19
ブロドニツァ(Brodnica)宮殿はポズナニ(POZNAN)の南約30kmに位置しています。
ポズナニ中央駅からレシュノ・ブロツワフ方面へ20分前後のMOSINA駅(普通列車のみ停車)から約10kmの距離にあります。
Wacław Mankowskiおよび彼の妻Antonina Chłapowskaによって1890年に構築されました。ルネッサンス・スタイルで建造された大きな景観公園内にあります。
宮殿入り口前の教会も有名なので忘れずに見て下さい。(タクシーなら運転手にお願いして下さい。)

ブロドニツァ(Brodnica)宮殿ホームページ①
http://www.ila-chateau.com/brodnica/

②あまりいいホームページではありません《本物はずっとかっこいいです。》
http://www.brodnicamansion.com/
hotelをクリックするとホテル、kontaktをクリックすると予約・質問のページです。オーナーは英語とフランス語が喋れるそうです。

pałac@brodnica.it.pl
telefon (0-61) 282-37-89

設備
宮殿の客室は、現代風のバスルームを装備した部屋10室・計24ベッドです。

値段
季節によって違いますが、一室80USドル(約9000円)~100ユーロ(約13400円)【アパートメントスイート】の間です。(ツインのみ)

食事
オランダのスタイル食堂。

住所
Brodnica Mansion Hotel
Pałac Brodnica Wielkopolska 37
63-112 Brodnica  woj. wielkopolskie
Poland

ブロドニツァ発のバス時刻表
http://www.inter.media.pl/nt-bin/brodnicamansion/pl_pks.htm
ポズナンからバスで約40分。

地図です
左下に城⑩のラツォト宮殿が、ほぼ真北にロガリン宮殿、右上にクルニク宮殿が有ります。
ポズナンは地図の真北(ロガリン宮殿のさらに上)に位置します。
http://www.inter.media.pl/nt-bin/brodnicamansion/pl_mapa.htm

《周辺の観光地》クルニク宮殿とロガリン宮殿【共に有名な観光地】
クルニク宮殿:19世紀に建造された寄木細工の床と古い調度品は必見です。中世の雰囲気に浸るにはもってこいです。
ポズナンからバスで南東に約20km30分の所にあります。
ロガリン宮殿:18世紀のロココ式宮殿、とても美しい。公園には樹齢1000年超の樫の木有り。
ポズナンからバスで南に約18km。
この両宮殿の間にも1日5本バス有り。(距離約13km)
タクシーをポズナンのホテルで手配するなら、この両宮殿を見た後ブロドニツァ(Brodnica)宮殿に行く形にすると幾らかかるか交渉してみては...。
城館三昧の旅も新しい旅行の形態ではないでしょうか。
タクシー代は思ったよりかからないですよ。
ホテル手配のタクシーは大丈夫ですが、もし流れのタクシーに乗るなら荷物の管理には気をつけないと...。
やはりポズナンに一泊してそれから動くのが得策の様です。

13

ポーランドの古城ホテル ⑫ モルテンギ宮殿 (乗馬も安い!)

shinesuni 05/07/15 03:11
モルテンギ(Mortęgi)宮殿 イワヴァ(Iława)の25km南南東
ワルシャワ-グダ二スク間の鉄道幹線の丁度中間にあります。
今までの城館ホテルが幾ら安いといっても、結構いい値段していたのですが、この宮殿ホテルはかなり安いです。しかもこの鉄道幹線中唯一のマズルカ地方でもあります。湖水地帯の西の端、しかしとてっも綺麗で落ち着きますよ。
公式サイトです。
http://www.mortegi.pl/

ご宿泊所 大人も子供も40zl(約1350円)/1人当たりの料金。
(最悪の場合相部屋の可能性もあり)
一日分(3食分)の食事代 40zl (約1350円)【朝 10zl、昼20 zl、夜食 10zl】
15人分の客間あり。(2×2人部屋、1×3人部屋、2×4人部屋)どの部屋も多少の追加ベット可能。
http://www.namazurach.pl/wyswietl.php3?idnumer=125

ホテルの住所・電話番号
Mortegi 3 14-260 Lubawa
tel: 0694 479705   tel/fax: 089 6454335

ここは乗馬も安い!破格の値段で出来ますよ!
パドックと敷地内の乗馬は1時間20zl(約700円)~30zl(約千円)
馬車で周辺の乗り回し1時間30zl(約千円)最寄の駅へ馬車でも可能かも。
ソリ(冬)1時間30zl(約千円)
下のページに写真があるのでクリック拡大してイメージ膨らませて下さい。
http://www.mortegi.pl/oferta.html

モルテンギ宮殿への行き方
行き方は比較的簡単です。
ワルシャワ~グダニスク幹線上、特急の半分、急行が停車するイワヴァIława駅から25km
最寄の駅はイワヴァより3つワルシャワ側に手前のZajaczkowo Lubawskie駅から1.5kmの距離です。
地図です。
http://www.mortegi.pl/dojazd.html
http://www.ilawa.pl/pdf/sciezki/23.1.jpg

Warszawa 中央駅 06:55~Działdowo 09:14/09:18~Zajaczkowo Lubawskie 10:00
Warszawa 中央駅12:50~Działdowo 15:01/15:34~ Zajaczkowo Lubawskie 16:16
等があります。イワヴァIlawa迄行き3駅折り返す方法もありますが割高になります。
ポーランド国鉄の時刻表です。
http://rozklad.pkp.pl/bin/query.exe/en?

ホテルのE-Mailです
mortegi@mortegi.pl

《周辺の都市》イワヴァIława
ワルシャワ~グダニスク鉄道幹線の丁度中間、マズルカ地方やトルンにもアクセスが出来る要衝の地。
この路線唯一のマズルカ湖水群(西の端)でもある。
マズルカの美しい湖水をどうしても見たいならばこの街も綺麗です。宿泊所も幾つかあり、湖畔にもあるのでモルテンギ宮殿と組み合わせるのもお薦めです。イワヴァのサイト②に地図があるのでそれで調べて下さい。

イワヴァのサイト
http://www.ilawa.com.pl/
上のサイトのPLANは地図、GALERIAは写真集です

14

ポーランドの古城ホテル ⑬ヨアンニトゥフ城 Zamek Joannitów 拷問部屋での宿泊?

shinesuni 05/07/19 01:35
ヨアンニトゥフ城 Zamek Joannitów
湖の湖畔に建ついかにも中世のお城らしい造り構え。景色も最高!そしてこの値段でこの部屋は絶対お得です。
14世紀からの歴史のある城で第2次大戦時も奇跡的に一部を除いて破壊を免れたそうです。
下に城のホームページがありますのでそこからホテルの部屋の写真を見て下さい。きっとハマりますよ。

《ホテルの値段》
城のホテル部分は14室あり、
拷問室(ダブル)1部屋当たり150zł(約5000円)
司令官室 (ダブル)1部屋当たり250zł(約8200円)
ダブルルーム150~180zł(約5000~約5900円)×7部屋
スイート(apartments) 220zł (約7200円)×4部屋
家族部屋(ダブルルームが2つ分の部屋) 260 zł(約8600円)
拷問室...。出ないんですかね...。幽霊...。怖いもの見たさで泊っちゃいそうです。
拷問室説明の文章直訳すると
『中世に拷問室として使用された家具付きの部屋です。それは城の中庭の入口にあり。一本の木から創られた大きなベッドや壁にぶら下がる拷問道具、鳴り響く鎖のぶつかる音、窓の外のびゅ~びゅ~吹く風等、この非日常的な場所での忘れがたい1夜を保証します。部屋は現代風のバスルーム、衛星テレビも見れ、電話も完備されています。』と書かれています...。スリルありますね~! 1室だけだから取り合いになるかも...。

城のホームページです。
http://www.zamek-lagow.pl/
英語のバージョンもあります。そこに写真集fotografieが有るので、城の雰囲気、城ホテルの部屋の雰囲気(ページの少し下の方)も分ります。
写真はクリックすると拡大します。新しい旅をお探しの方は試しに見て下さい。
城周辺の拡大地図を見るには英語バージョンではLocationをクリック、次に出てきたページの城の絵の少し下に、Łagówへの距離を示した図があります。その文字の所か黄緑の所をクリックするとかなり詳しい周辺マップが出てきます。バス停もわかりますよ。

E-Mail
recepcja@zamek-lagow.pl

《行き方》
場所はベルリンとポズナニのほぼ中間にあります。
ポズナニからは ベルリン方面のシフィエボジン Świebodzin駅(約2時間)迄行き、そこから長距離バスで ワグフŁagów迄30分です。
ベルリンからは乗り換えて(特急は停まらない)シフィエボジン迄行きバスに乗るか、手前の最寄駅のトポルフToporów駅からタクシーで15km位なのでそれに乗るかバスの有無を調べてみては...。
地図は英語ホームページLocationの所をクリックすると出てきます。

15

ポーランドの古城ホテル ⑭ナポレオンスキーInn ナポレオンも宿泊した由緒あるホテル

shinesuni 05/07/21 02:50
ナポレオンスキーInn (Zajasd Napoleoński) ワルシャワ
ナポレオンも泊まったホテル。
この館を城館ホテルに数えるのは際どい所ですが、ポーランドの城館ホテルのコーナーで多数紹介されている所なので掲載する事にしました。
16世紀に立てられた由緒ある旅籠で、多くの身分の高い人々が泊まった所です。1812年にはナポレオンとその軍隊がモスクワへの戦い《ロシアの冬で敗れ没落する直前》に行く道中ここで宿泊し、それ以来この呼び名で通っているそうです。
ホテルの公式サイトです
http://www.napoleon.waw.pl/

《料金》歴史的建造物で豪華な割には安いです。
シングル200zl(約6600円)
2人部屋290zl(約9500円)
スイート420zl(約13800円)

E-mail
hotel@napoleon.waw.pl

《場所》
かなり東部ですがワルシャワ市内(川の向こう)です。
ワルシャワ中央駅(Główna)や旧市街からのバスはありませんが、ワルシャワ東駅(Wschodnia)の南口からNO.115のバスが直通で行きます。
NO.115は東駅始発なのでバスに乗る時運転手にホテルの住所や名前を言って確認すると良いでしょう。
ホテルの前を通るバスは他に702、704等が通っていますが余り使えません。

地図は公式サイトのポーランド語版Mapka(左の下から2番目)をクリックすると出てきます。

数は少ないですが写真があります。クリック拡大して下さい。
http://www.spanet.pl/obiekt.php?id=106

旅行記始めました良ければ寄って下さい。
http://4travel.jp/traveler/shinesuni/

16

ポーランドの古城ホテル ⑮ソプリツォボ Soplicowo館 前半(世界遺産の側)

shinesuni 05/07/26 08:05
ソプリツォボ Soplicowo宮殿
ポーランドのベラルーシとの国境にある世界遺産のヨーロッパバイソンで有名な町ビャウォヴィエジャにあります。シックなつくりの本館と周辺の建物の複合体ホテルです。
このホテルのレストランも割りと有名らしく、オールドポリッシュ料理とリトアニア料理がお薦めだそうです。
朝食は宿泊代の中に含まれます。
昼食 35 PLN - 60 PLN (約1150円~2000円1人当たり)
野外での夕食 (キャンプファイアーか) - 40 PLN - 90 PLN (約1350円~3000円1人当たり)
宴会風夕食 60 PLN - 120 PLN (約2000円~4000円1人当たり)
ホテルの値段(主要カード可)
シングル(Pokoj jednoosobowy) 150 PLN(約5000円)
2人部屋(Pokoj dwuosobowy) 220 PLN (約7300円) X21室
3人部屋(Pokoj trzyosobowy) 250 PLN (約8300円) 8 室
セミスイート(Semi-apartament) 300 PLN (約9900円) X6部屋
スイート(Apartament) 450 PLN (約14800円) X5部屋
*会議室が木造で結構カッコいいので見学させて貰っては如何でしょうか?インターネットも貸してもらえるかもしれませんよ。
有料ですが日本語でインターネットに書き込み可能なサイトです。
http://www.romaji.net/
ホテルの公式サイトです。
http://www.dwor-soplicowo.pl/
(英語版もありますが写真集はポーランド語のみです。)
写真集を見るには。1.ポーランド語を選択2.真ん中やや上にあるgaleria(写真集)をクリック3.中央下にWirtualna wycieczka(仮想旅行), Dziedziniec(中庭),Karczma u Jankiela (ヤンキェルの居酒屋),Dwor Sedziego Soplicy (ソプリツェボ判事の館),Konferencje(会議室),Atrakcje(アトラクション)それぞれをクリック4,出てきた写真たちを更にクリック拡大できます。Wirtualna wycieczka(仮想旅行)に関しては建物の図をクリックしていくとスイートルーム(Apartament) の写真が出てきます。とても素敵な部屋ですよ。
予約質問等は英語版の"CONTACT US"から出来ます。
Business & Recreation Complex:
【住所】17-230 Bialowieza ul. Krzyze 2a, Poland
【電話・ファックス】Tel./fax (+48-85) 681-28-40
【E-mail】soplicowo@dwor-soplicowo.pl

17

ポーランドの古城ホテル ⑮ソプリツォボ  後半

shinesuni 05/07/26 08:06
《行き方》
ポーランド東部ビァウィストクBiałystok から1日2便直通バスがあります(距離82KMか98KM)。
ビァウィストク 6.30発- 8.59着/15.10発-18.01着
ビャウォヴィエジャ5.55発-8.24着/17.00発-19.51着
ビャウォヴィエジャのサイトです。英語です。
http://www.bialowieza.net.pl/eng/
一番アクセスに最適の駅はHajnówkaでそこから約20Kmのバスルートか、Budy村経由の素晴らしい森の景観の場所を経由するルート(約25KM)があります。
ホテル前を通るのはこのいずれかかもしれませんので、乗る前に確認をして下さい。

ワルシャワからHajnówkaまでは Siedlce乗り換えで行けます。
ワルシャワ中央駅5:58発(東駅06:21発)~ Siedlce 07:19/ 07:32 ~Hajnówka09:47着
ワルシャワ東駅09:24 発~ Siedlce 11:01/11:20 ~Czeremcha12:54/13:00 ~Hajnówka13:33着
ワルシャワ東駅13:29発~ Siedlce15:06/15:40~Hajnówka17:55着
等があります時刻表は変わりますので事前にお調べ下さい。

更にベルリンやシュチェチンからもいいアクセスがあります。
ベルリンBerlin~シュチェチン中央駅Szczecin Główny 間は下にある時刻表で調べて下さい。(ベルリン~シュチェチン間の運賃は結構高いのでお覚悟を)
シュチェチン中央駅Szczecin Główny 23:00~Siedlce 07:19/ 07:32 ~Hajnówka09:47着
の夜行列車があります。シュチェチンも中世ハンザ都市でとても綺麗な街なので駅に荷物を置いて観光してから移動という手もあります。
シュチェチン~Hajnówka 734KM 2等59,30zł約1950円 一等88,95zł約3000円
2人で旅行ならクラシックな2等寝台個室のホテル列車に乗るという手もあります。プライバシーも守れるし、値段も格安でお薦めです。運賃を含めても2人で8000円かからずに(一人4000円)行けると思います。
但し寝台はセキュリティ-の問題なのか飛び乗りは出来ず、数時間前には予約しないと乗れません。出来れば前日には予約した方が良いのですが、ドイツなどで予約するととても割高なので避けた方が良いでしょう。

【ホテルのサイトには以下のように書かれてました。】
駅からの距離は17km 路線バスでのアクセスあり。(駅とはHajnówkaの事でしょうか?)Hajnówkaの駅でバスやタクシーの運転手に確認して下さい。遺跡と旅行者コースまで1KM(世界遺産まで1KMということでしょうか?)
Distance from railway station: 17km Relics and tourist routes in a 1 km distance Communication: bus

ポーランド国鉄の時刻表です
http://rozklad.pkp.pl/bin/query.exe/en?

ソプリツォボ館の説明サイトです。
http://www.bialowieza.net.pl/panel.php?hotel=soplicowo

18

ポーランドの古城ホテル ⑯プロムニツェPromnice宮殿  木組みの綺麗な宮殿

shinesuni 05/07/29 01:25
プロムニツェPromnice宮殿(1760-1766に建設されました)
カトヴィッツェの南約25KM、クラクフから西へ約85KMのところにあります。
森と湖に囲まれた都会の喧騒とは対極の豪華な貴族の生活に貴方も足を踏み入れてみませんか?
この城館は貴族の狩猟の館といった方が適切です。とてもクラシックで調度品も凝ってて夢のような別荘ホテルです。
併設のレストランも有名だそうです。高いといっても日本や西ヨーロッパに比べれば格安ですよ。是非泊まってみて下さい。

宮殿の公式サイトです。
http://www.promnice.com.pl/

ホテルの料金【一人で使った時の料金です。2人で使用の時はプラス50PL(1700円)となります。】
狩猟小屋390PL(12800円)/週末300PL(9800円)*本館から100メートル離れています。
スタンダード390PL(12800円)/週末350PL(11500円)
デラックス540PL(17700円)/週末450PL(14700円)
スイート740PL(24200円)/週末600PL(19600円)
*スタンダードを2人で使うなら390PL+50PLとなり440PL(14400円)となります。デラックスツインなら19400円、スイート2人なら26000円です。

360度パノラマ写真【これは凄いです。ホテルに来ている様な錯覚さえ起こります。】
http://www.promnice.com.pl/index.php?j=en&s=panoramy

ポーランド語版の写真集です。
http://www.promnice.com.pl/index.php?s=galeria
Apartamenty i pokoje lux はスイートルームとデラックスルームの写真
Pokoje standardowe はスタンダードルームの写真
Domek myśliwski は狩猟小屋の室内写真
Restauracja はレストラン、Sala kominkowa 暖炉のあるホール、 Dekoracja stołów 豪華な食卓、 Promnice Zimą プロムニツェの冬、Promnice z lotu ptaka プロムニツェの上空写真、Zameczek
myśliwski nocą  狩猟館の夜 
それぞれクリックしていくと拡大写真に行き当たります。
見てるだけで中世にタイムトリップしたような錯覚が...。

【地図】と【予約ページ】
http://www.promnice.com.pl/?s=kontakt&j=en
このページにあるポーランドの国の図をクリックするとしっかりした地図が出てきます。アウシュビッツ(Oswieczim)からもかなり近く、タクシーをチャーターしていく事も可能です。クラクフからチャーターするよりずっと安くつきますよ。

【行き方】
カトビッツェから南へ17kmのティヒTychy駅が最寄の駅です。そこからタクシ-で南へ約8KMです。ホテルでチェックインを済ませそのままタクシーでアウシュビッツに行く方法もあります。クラクフからチャーターするより半分位で済むはずです。(駅からホテルまでのタクシーが高ければ、ホテルで頼み直すと更に安くなりますよ。)またはこの城ホテルを満喫した後、タクシーでアウシュビッツへ行き第一収容所と第二収容所を見た後最寄の駅まで送ってもらい、そこからクラクフへ電車でというルートも可能ですね。

ワルシャワからだと中央駅07:00発~ティヒ09:58と中央駅15:00発~ティヒ 17:58 のICがありますが、運賃は315KMで 2等 85,00zł(2800円)1等 118,50 zł(3900円)と高いです。
その他に中央駅10:19発~ティヒ15:15 の急行もありこちらは333km 44,65 zł(1500円) 66,98 zł(2200円)と割安ですが時間はかかります。
カトヴィッツェからは1時間に1~2本はあり、時間も20~30分位です。
クラクフから来る時はカトヴィッツェ迄行きそこで乗り換えて行きます。ほぼ毎時間あり1時間40分~2時間半位で着きます。
スロヴァキアからも直通便が1日1便あり ブラチスラヴァ(Bratislava hl.st.) 05:10発 ~トレンチ-ンTrencin 07:24発~ ティヒ12:10着です。

ポーランド国鉄の時刻表です。
http://rozklad.pkp.pl/bin/query.exe/en?

Tychyのバスライン(カトビッツェからのバスもある)の時刻表です。
http://www.mzk.pl/rozklady/linie.htm

【周辺の観光】ティヒTychy
城館ホテル自体がこの街の観光名所ですが、Promnice本宮殿 、1629年から続くプリンスビール醸造所 、1897年に設立の市民ビール醸造所 、その他にも1782年建造のMagdalene教会等があります。

名所の説明サイトです。(上のは英語です。)
http://tychyonline.w.interia.pl/eng/monuments.html
http://www.tychy.friko.pl/

ティヒの地図は下のサイトの右上《PLAN MIASTA》をクリックするとそのうち出てきます。この地図のB6にある湖の一番南西の辺りがホテルということになります。
http://www.tychy.silesianet.pl/

19

ポーランドの古城ホテル ⑰ ヴァレヴィツェ宮殿

shinesuni 05/08/06 02:12
ヴァレヴィツェ宮殿 この宮殿も結構有名です。
Palac Walewice 1783年から1784年にかけて建設された由緒ある宮殿で、ホテル目当ての宿泊者はもとより乗馬や種馬飼育場目当ての方も多いようです。乗馬や馬に興味のある人には特にお薦めです。
ホテルの部屋は渋めではあるものの当時をしのばせる豪華さも兼ね備えていて、特にスイート(アパートメント)がお薦めです。

【宿泊料金】)(シーズンによる)
2人部屋×4部屋 200Zl(約6800円)~130Zl(約4500円)
スイート (rodzinnych apartamentów)×9部屋250zl(約8500円)~230zl(7800円)
*一人で宿泊時もほぼ同じ値段と見て良いでしょう。
住所 Walewice; 99-423 Bielawy;
tel/fax (0-46) 838-26-02/ 838-21-14/ 838-26-81
palac@walewice.pl

宮殿の公式サイトです。(まだ工事中らしくポーランド語のみです)
http://walewice.pl/
http://www.walewice.republika.pl/palac_i_park.htm

【写真】
Nr1~8までありますがNr6が宮殿前景/Nr7がホテル内部/Nr8が宮殿地下室それ以外は馬に関するものです。
http://walewice.pl/galerie.htm

【行き方】
ワルシャワから西に100km 
ワルシャワからウォヴィチュまでは直通で50分から1時間30分位です。ほぼ毎時間ありますが、ワルシャワのどの駅発着かで大きく違います。必ずしも中央駅発着とは限らずそのすぐ近くのŚródmieście (シルドミェシチェ)駅発の列車が殆どです。近郊電車はこの駅に発着します。また特急やEUはウォヴィチュに停まりませんのでご注意を...。中央駅と近くのシルドミェシチェ駅は歩いても5分ぐらいの距離です。

宮殿はŁowicz(ウォヴィチュ)から西へ25Kmです。
Łowicz かKutnoからバスがありますが余り頻繁ではありません。
タクシで行くのがベストでしょう。
ポーランド国鉄の時刻表です。
http://rozklad.pkp.pl/bin/query.exe/en?
ウォヴィチュからのバス発着表です。現地で聞くしかありません。
http://www.pks.skierniewice.pl/rozklad_jazdy-lowicz.htm
http://www.um.lowicz.pl/mzk-lowicz/linia1-mzk-lowicz.html
前の日に泊まったホテルの人にこの宮殿ホテルに電話で予約してもらいバスの時間、タクシーの相場等を聞いてもらった方が良いでしょう。

【地図】
上にあるMiejcowosc(場所)の空欄にwalewiceと記入してpokazのボタンを実行して下さい。
次に2段下の丸の中をクリックしていくと拡大縮小されます。
http://mapa.szukacz.pl/

【周辺の都市ウォヴィチュ】
この都市もポーランドでは結構人気のある観光都市です。
文献にŁowiczの名前が最初に登場したのは1136年のこと。それ以来この周辺の文化の中心でした。16世紀には最盛期を向かえますが、17世紀中頃宗教戦争におけるグスタフス2世アドルフ率いるウェーデン軍の侵入で甚大な被害を被りました。ポーランド分割後はプロシア領になり現在に至ります。

ウォヴィチュ市のUTLです。(英語もあります)
http://www.um.lowicz.pl/

主な見所は 旧市街広場Stary Rynek、1100年には既に建造されていて、1433年改築の大聖堂のバジリカBazylika katedralna、宮殿rezydencja 、ウォヴィチュ城跡Ruiny zamku 等
市内の見所 写真を拡大して下さい。
http://www.um.lowicz.pl/spacer.html
市内の地図です。
http://www.um.lowicz.pl/plan.html
空からの写真です。
http://www.um.lowicz.pl/low-lot/loty1.html

20

ポーランドの古城ホテル ⑱ クラシチュィン城

shinesuni 05/08/29 14:06
クラシチュィン城Zamek Krasiczyn
ポーランドの南東部ガリツィア地方にある非常に有名なお城です。
ポーランド南東部ウクライナ国境沿いの美しい大都市プシェミィスルPrzemyśl から南西に約10キロの所に位置しています。この街の観光も合わせると非常にいい思い出が出来ますよ。

クラシチュィン城はルネッサンス様式でヨーロッパ中でも有数の美しさとの評価です。
1580年クラシツキ-家によってサン川(ヴィスワ川の支流)のほとりに建設されました。
このホテルは城内ホテルと敷地内併設ホテルと豪奢な離れ家(パビリオン)、城の敷地で成り立つ複合形式のホテルです。

《城内ホテル》
ダブル230PL(約8000円)×5部屋
4人部屋スイート500PL(約17500円)1部屋(2名で宿泊も可能)
《狩猟の館パビリオン》1館貸切で800PL(約28000円)*部屋半端じゃなく豪華です。
シングル1部屋・ツイン1部屋・スイート1部屋ひっくるめての値段。
《スイスパビリオン》
2人部屋180PL(約6200円)×3部屋
2人用スイート270PL(約9300円)×2部屋
《敷地内併設ホテル》
1人部屋130~160PLN(約4500円~5500円)×15部屋
2人部屋を1人で使用の場合170PLN(約5900円)
2人部屋210PL(約7250円)×13部屋
3人部屋270PL(約9300円)×6部屋
静かな住家(スイート)330PL(約11500円)×1部屋
公爵の間(スイート)400PL(約13900円)×1部屋

敷地内は自由に出入りできますが城内の見学はガイドを伴った形式で10:00、11:00、12:00、13:00、14:00、15:00、16:00の7回あります。
見学料は5.5PLN(約200円)です。

城の公式サイトです。
http://www.krasiczyn.motronik.com.pl/
英語版もあります。下は城の写真集です。
http://www.krasiczyn.motronik.com.pl/pl/index.html
クラシチュィンの街のサイトです。
http://www.krasiczyn.pl/
周辺地図です。拡大します
http://www.inter.media.pl/nt-bin/krasiczyn/images/mapka_new_duza.jpg


【ホテルの運営会社】
Zespół Zamkowo-Parkowy w Krasiczynie
Agencja Rozwoju Przemysłu S.A. w Warszawie
Oddział w Krasiczynie
PL 37-741 Krasiczyn
tel/fax: (+48 16) 671 83 21, 671 83 16
e-mail: hotel.krasiczyn@motronik.com.pl
http://www.krasiczyn.com.pl
http://www.hotele.zamkowe.pl

【行き方】ポーランド南東部ウクライナ国境沿いの大都市プシェミィスルPrzemyśl から僅か10KMです。PKSバスやプシェミィシル近郊バス(40番)で簡単に行く事が出来ます。
プシェミィシル近郊バスMZKの時刻表です。画面右のROZKŁADをクリックすると詳細が出てきます。Sobotyは土曜日、Niedziele i świętaは日曜及び休日の意味です。
http://www.mzk.przemysl.pl/rozklady/linie.htm

【周辺の観光】プシェミィシルPrzemyśl
ガリシア地方最大の観光地、サン川(ヴィスワ川の支流)のほとりにある美しい街です。
プシェミィシル城(1340年カジミエージュ大王によって建設)、大聖堂など見所満載です。
少し歩いてサン川の対岸からの眺めも特筆ものですよ。
ポーランドには日本のガイドには書かれていない美しい街が沢山あります。皆さんも是非自分だけの特別な思い出の街でオリジナルな旅をしてきて下さい。

プシェミィシルの公式ホームページです。(英語あり)
http://www.przemysl.pl/
プシェミィシルの地図です。
http://www.przemysl.pl/mapa/index.htm
町の写真です(クリック拡大します)
http://www.przemysl.pl/galeria/en/index.htm
http://www.przemysl.pl/galeria/en/gal2/index.htm
旅行案内です。(ホテル一覧表もあり)
http://www.przemysl.pl/turist/en/index.htm
ポーランドの地図(街の名前Miejcowoscや道Ulicaの名前を分けて入れて実行すると通りが特定できます。)
http://mapa.szukacz.pl/
*ちなみに中央下に出てくるodlegloscは(距離)の意味です。

21

ポーランドの古城ホテル ⑲ グロジェツ城前半 ここは安い!

shinesuni 06/01/01 02:45
グロジェツ城 ZAMEK GRODZIEC
この城は渋いです!ポーランド南西部シロンスク地方の森にひっそり佇むその姿は最近ポーランドの有名なニュース番組でも採り上げられ話題になっております。お部屋の方も簡素ながらそれなりに城の威厳も保っております。
お値段の方も控えめで2人用の部屋が1人あたり30zł (約千円)相部屋になる可能性もありますが2人で泊まれば約2000円で1部屋借りれる事に。
あと大部屋(ドミトリー)もあり1人辺り15zł(約500円)だそうです。すぐ下のページに部屋の写真がありますがシンプルながら結構いい部屋です。

城の宿泊施設のページ
http://www.grodziec.com/noclegi.htm
城の公式ホームページ(英語はありますが宿の情報はありません)
http://www.grodziec.com/
【城への行き方】
http://www.grodziec.com/dojazd.htm
上のページの地図はクリックすると拡大します。
PRZYSTANEK PKS Grodziec II / PKSバスのGrodziec II停留所  
GODZINY ODJAZDÓW / (バス)出発時間
BOLESŁAWIEC駅かZŁOTORYJA駅が最寄の駅になります。
このお城へのバスはBOLESŁAWIEC駅~ZŁOTORYJA駅間のルート上にあるようです。下のページはMPKバスの Złotoryjaからの発着のものと思われます。
http://www.zlotoryja.pl/pks.php

22

ポーランドの古城ホテル ⑲ グロジェツ城 後編

shinesuni 06/01/01 02:48
【周辺の観光都市】ズウォトリヤ ZŁOTORYJA
http://www.zlotoryja.pl/
街の見所が写真で見れるページは上のホームページの左の段の方にZapraszamy(ようこそ)と書かれている街の写真のあるところをクリックしてください→小さいページが出てきたらそれをゆっくり2回クリックしてください→後は適当にいじるか、左下のMapa miasta(街の地図)をクリックし、出てきた街の地図の黄色い点をさらにクリックすると、そこの写真が出てきます。綺麗な旧市街です。オーダーメイドな旅をお望みならば是非お薦めの街ですね。
街の地図です。
http://www.zlotoryja.pl/plan/interplan.html
市庁舎広場360度パノラマ写真。(画面をカーソルで動かせます)
http://www.zlotoryja.pl/panorama/rynek/rynek.swf
旧市街にあるホテル 
《QUBUS HOTEL Złotoryja》
http://www.qubushotel.com/qHotel.aspx?kid=28&lang=1
シングル35ユーロ、ツイン45ユーロ、スイートシングル63ユーロ、スイートダブル90ユーロ
《ユースホステル》駅から旧市街に行く途中にあり便利です。駅から600メートル旧市街からも300m位です。
Szkolne Schronisko Młodzieżowe Zacisze
住所 Kolejowa通り 2 〒59-500 Złotoryja dolnośląskie県
電話 (0-76) 878-36-74/fax (0-76) 878-36-74
10zl+シーツ代5zl=計15zl<どんなにかかっても1人1000円未満です。>
下のUTLにユースの写真があります。
http://www.eholiday.pl/noclegi/dolnośląskie/Złotoryja/Szkolne_Schronisko_Młodzieżowe_Zacisze/3429
《Pałacyk nad Zalewem》
駅から700メートル、旧市街からは1km位です。
3人部屋1ベッド40zl X1部屋、 4人部屋1ベッド40zl X2部屋
住所 sportowa通り9 Złotoryja
電話 (076)87-83-778
下のUTLに宿の写真があります。
http://www.grodziec.com/noclegi2.htm

【周辺の観光都市】ボレスワヴィエツ(Bolesławiec)
ボレスワビェツは食器の生産で世界的に有名な街です。
日本では無名ですが、アメリカなどではかなり有名らしく大勢の人が食器製作工房に買い付けに来ています。ドイツやアメリカの3分の1位の値段だそうですよ。工房は1ヶ所だけではないので色々な場所を回ってみるのも手ですよ。収集家に云わせると独特の柄が好きなのだそうです。
ボレスワヴィェツの食器にハマッているドイツ在住のさわこさんのボレスワヴィエツ食器に関する詳しいガイドページです。他のコーナーや掲示板も面白い情報がありますよ。
http://www.geocities.jp/sawakochen/tabi/bole/bole.html
http://www.geocities.jp/sawakochen/sara/sara.html
彼女のホームページのメイン画面です。
http://www.geocities.jp/sawakochen/index.html
http://www.polstore.com/html/duckscorks.html
http://boleslawiec.net/

ホテル
《Pensjonat U Janiny》  駅から2km、旧市街から1km
シングル60zl、スイート(アパートメント)130zl
予約は電話(英語可能)でとのことです。
電話 0504 864 467, tel./fax (075) 732 44 12
住所 Kołłątaja 20a 〒59-700 Bolesławiec
http://ujaniny.boleslawiec.org/
《Pokoje Gościnne MOSiR》
ここは安いです。駅からも旧市街からも西へ川を渡った所、約2kmの距離です。シングル35zl、ツイン66zlです。
住所 Spacerowa通り 26 〒59-700 Bolesławiec
電話 (0-75) 732-29-51/fax (0-75) 732-29-51
e-mail: noclegi@mosir.boleslawiec.pl
http://www.mosir.boleslawiec.pl/index.php?op=obiekty&o=ows
その他のホテル
《Hotel Protea》
http://www.protea.com.pl/new/hotel-ang.htm
《Hotel PIAST》
このホテルは旧市街にあります。駅からは約500mです。
http://www.hotel-piast.pl

内容変更もありますが下のUTLでは常にUPデートしてますので
宜しければ参考にして下さいませ。
http://4travel.jp/traveler/shinesuni/tips/
  • 1

ツリー表示

時間順表示
タイトルのみ表示

タイトルと本文表示


関連トピック



この質問に付けられたタグ