海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 教えて!旅のQ&A旅仲間募集掲示板TOP > 海外旅行 >海外旅行全般 >デジカメ・ビデオ・写真 >旅のお供にカメラは持っていかない >特別な理由が無い限り、海外旅行で写真は撮らないほうがいい。

特別な理由が無い限り、海外旅行で写真は撮らないほうがいい。

特別な理由が無い限り、海外旅行で写真は撮らないほうがいい。
http://homepage3.nifty.com/worldtraveller/mono/camera.htm

まず、写真があっても、何にも、使えません。
1枚2枚ならともかく、自分で見直すことも無い。

僕は最初の2年8か月の世界一周旅行のときは、
カメラを日本に送り返したので、
自分では一枚も撮ってません。

ルクソールの渡し場で。
http://homepage3.nifty.com/worldtraveller/africa/luxor.htm

>>ここにある写真もたまたま出会った人が撮ってくれたもの。
>>場所はルクソールのナイル川の渡し場だ。
>>この写真は、それから2年後、僕が世界一周を終えて日本に戻ったあとで、住所を教えられていたので連絡を取った。
>>すると、写真を送ってくれたんだっけ。

古びた一枚の写真から、旅を思うのは格好いいですが、
何千枚も写真があったら、困ります。

みどりのくつした

0

通報する

質問・トピックと回答のタイトルと本文

32件中1-30を表示

ツリー表示

時間順表示
タイトルのみ表示

タイトルと本文表示

1

旅のお供にカメラは持っていかない

きよしやすだくん 13/07/06 14:05
あるメーカーのコマーシャルではありませんが
「写真は全てを語り、千の言葉にも勝る」といいます。

私は旅のお供にいつもカメラを持っていき、目に映るものをできるだけたくさん撮ってきます。
後々その画像を見ると撮った時の記憶が鮮明に思い出されます。
写真は私にとっては記憶の補助機能、デジカメの時代になってからは費用も掛からなくなりましたのでメモ代わりに使っています。
ただ問題は帰国後の整理が大変、嫌気が差さないうちに整理をするようにしてますがなかなか捗りません。、

みなさんは旅先にカメラをお持ちになりますか、それともお持ちにならない?

2

Re: 旅のお供にカメラは持っていかない

EAVO 13/07/06 14:59
私は必ず持ってゆきます。どんな名文よりも下手な写真のほうが行った場所の証明、信用度が違い死んだ後まで残ります。
また時々写真を見て思い出にふけっています。
話はずれますが私は幕末の写真が好きで侍の写真集を持っています。しかし撮影技術は素人で馬鹿チョンデジタルカメラです。

なお私は写真と共にめったに行くことができない場所の証明書があればたとえ有料でも買ってきます。
私は土産はあまり買いませんが宇宙センターのようにTシャツも現地でしか買えない場合は買ってきます。
証明書はグリーンランドやノールカップ、シベリア北極圏、南極半島、ロカ岬などいろいろあります。

http://www.beach.jp/circleboard/ac45785/topic/1100100332127
http://www.beach.jp/circleboard/ac45785/topic/1100089693047
http://www.beach.jp/circleboard/ac45785/topic/1100038615871
http://www.beach.jp/circleboard/ac45785/topic/1100098662872
http://www.beach.jp/circleboard/ac45785/topic/1100089122713

7

幕末の写真

きよしやすだくん 13/07/06 20:25
過日報道された写真家チャールズ・ウィードが撮影した幕末の日本の写真、実に貴重ですね。
確かに写真はどんな名文よりも伝達力があります。
これからも撮り続けてください、後世にとって貴重な一枚になるかも知れません。

3

私は持っていきます

弥勒菩薩 13/07/06 17:31
本当にデジカメは撮った写真には金が掛からないですね。
一つだけ難点と言えば後から後から性能がよく価格が安いのが発売されること。
そちらの方に金が掛かります。

この掲示板に参加されている方で知る範囲ではお一人、お年を召している割には記憶力がよく10年も前のことを
昨日の如く憶えている方もいますね。

私はメモを取るのが不得手なのでデジカメは本当に助かっています。
電池の消耗が激しいのですがGPS内蔵のデジカメは後の整理が楽ですよ、最近この機能内蔵のデジカメが少なくなりました。

8

私もGPS付きデジカメを買いました

きよしやすだくん 13/07/06 20:46
以前はGPSロガーと一緒に持っていきました。
デジカメの日付・時間とを一致させていましたがいまは一体化されたので私も重宝しています。
おっしゃるとおりスイッチを入れぱなしにしていると電池の消耗が早いので適時入れたり切ったりしています。
カメラは旅に欠かせないものです、旅に出て写真一枚残さない人もいるのですね。

いまTVで歌の番組を観ていましたら吉幾三の「娘に・・」が流れていました。
その中の一節に「みんな思い出 持って行け 写真一枚 あればいい」
娘を思う親の気持ちがよく表現されてますね。

4

Re: 旅のお供にカメラは持っていかないひともいるらしいです!

サンフラン 13/07/06 18:47
旅行している証拠を見たいといったらカメラを持たないで旅行している人はたくさんいますとか! ここの超常連の方です。何年も見ているうちにどうも旅行はしていない方でもっぱらある特定の方のガイドブックから情報を得ていて頭でっかちになっているのではないかと思っていますが、...

日本人とカメラは離せません。特に観光旅行はそうです。むかしの映画で、Police Academy というのがありますが、そこにでてくる日本人は首からカメラを下げている人です。

私もカメラはばかちょんでもいいとおもって携帯でもかなりとっていましたが、地球の歩き方さんの旅スケも画像が拡大できるように変わって、ちょっと恥ずかしい画像もあります。

デジカメになってからはファイルが大きいのでストレージには困っていました。まずは、ここの旅スケか4トラの旅行記に多少の文章をいれて入れる。但し、ここは圧縮されます。4トラはしばらく圧縮されていませんでしたが最近は圧縮されるようです。どちらもマイルがもらえます。HDD は常にいっぱいに、且つクラッシュがあるので二重化するためには、CDに焼いたりしていますが、最近クラウトの普及でファイルを無料で預かってくれるところがでてきました。私が最初に利用したのは、Flickr ですが、
http://www.flickr.com/
無料で使える領域は少ないです。公開もできます。

次に探したのは、dropbox というサイトです。
https://www.dropbox.com/

ここも無料で使える領域がいっぱいになったので、Yahoo を追加しました。Google もやっていますが全て有料です。

なかにはSDカードをたくさんかって入れ替えて保存する方もいるらしいですが! 

次はUSB のストレージでも持とうかなーーとも思っています。

またまたお邪魔しました。





13

10年前、5年前、今日

きよしやすだくん 13/07/06 21:50
昔からメガネを掛けてカメラをぶら下げているのは日本人と言われましたが最近は地球の何処に行っても旅行者はカメラを持ってますね。
ほとんどが日本のメーカー(生産国が異なるのが残念)、それをみると何か嬉しくなるのは私だけでしょうか。

10年前に中国を旅したとき現地の人は誰もカメラを持ってませんでした。
5年前、中国人も写真を撮るようになったそんな気がしましたが、今日は誰もがカメラを持っているのには驚きです。
まだ写真に不慣れなのでしょうか年配の方は直立不動、カメラを構える人もなかなかシャッターを押さない、いろいろと注文をつけるので時間がかかる、日本の一昔前と同じ感じです。

最近は画像素子数が大きくなりファイルするのも溜まる一方ですがストレージの容量も大きくなりました。
手元にノートに入っていたHDDをみると420MB考えられないほど小さいですね、それでも当時は420MBもあると思ったのですが。



5

持って行ってますよ。

岡山1 13/07/06 18:58
旅の雑文を売って、写真を添えて、小遣いを稼いでいます。
旅費の一部に充てています。写真がなくっちゃ。

どんな雑文だって?

ある欧州系航空会社(KLM)の日本語機内誌に売文したことがあります。
歩き方にも売文しました。
今は、全国区の専門雑誌に売文しています。

14

シャッターチャンス

きよしやすだくん 13/07/06 22:10
小遣い稼ぎといえば知人が旅と写真を両立させている人がいます。
私はもっぱら趣味の範囲ですがそれでもシャッターチャンスに恵まれて報道写真などで入賞してはときどきお小遣いを貰っています。
報道写真はまさに真実の一枚、一席に入賞したときはやはり嬉しいですね。
最近は何かネタはないかと催促されますがこればかしは被写体が偶然なので思うようにいきません。
旅先の写真は幾らでもあるのですが、、、
岡山1さんの名文と写真はみなさんの目にも留まっているのでしょうね。

19

なるほどです!

Viva!Maria 13/07/07 01:191
岡山1さま、

そうなのですね!
わかります…!!
岡山1さんのご回答の寸止め感の理由がこれでわかりました。

・・・ちょっとアレな話ですが情報はお金になります。
ですので「わたしは旅のプロです」と自称している人が書き連ねる情報も、
それが本当に本人由来の魅力あるものなら出版も黙っては居ないはずなのですけれど…。
編集からお声が掛からなくて、可哀想だなと思っています。

わたしも声掛けしませんが。


ところで写真、わたしは何度同じ所に行っても撮ります♪
最近はコンデジとiPhoneの二刀流がお気に入りです。
スマホの方はInstagramというフリーの画像共有アプリのフィルターを使うと写真の雰囲気がぐっと良くなります♪
ライトユーザーさんにもお薦めです。

6

写真を撮るのが目的でないので、もっていきません

ラートプラオ 13/07/06 19:59
何処へ行っても写真ばかり撮っている人がいますが、もったいないと思います。
自分の目でしっかりと見て、何を感じるかが旅行で、人に見せたり、後で写真を見ても何の意味もないと思います。
もっとも、1年の内10ヶ月は旅行しているので、写真を整理したり文章を書いたりしている暇もありませんが。

15

一年に一枚だけは必要かも

きよしやすだくん 13/07/06 22:14
別に旅先の写真でなくっても一年に一枚だけでも残しておかないと祭壇に飾るのに家族が困るかも。
30年前の集合写真ではどうも古すぎます。

27

たぶん、葬式もしないでしょう

ラートプラオ 13/07/07 09:24
退職してから約10年、現在のような生活を繰り返していますが、年末年始には必ず日本に帰るようにしています。(子供や孫達に会いたいので)その時に毎年遺言を書き換えています。このような生活をし、毎年百回以上飛行機に乗っていると(妻と一緒)旅行にはその位の覚悟が必要だと思っています。
今もたまたま、カルフォルニアでアシアナ航空が落ちたというニュースをやっています。

本来の写真の話ですが、私も昔は写真を撮ったことがあります。しかし、どうもたいした写真が撮れず感動を表現することができません。また、「写真をどう撮ろう」ということを考えて、感受性が低下してしまいます。そこで思い切って写真をやめました。どうしても「絵」が欲しければ絵葉書を買います。

31

孫の写真ぐらいは一枚あっても

きよしやすだくん 13/07/07 15:09
親御さんはきっと人に見せたり、後で写真を見ても何の意味もないと思いながら子供の記録を画像に残しているかも知れませんね。

9

特別な理由が無い限り、海外旅行で写真は撮らないほうがいい。

みどりのくつした 13/07/06 20:55
特別な理由が無い限り、海外旅行で写真は撮らないほうがいい。
http://homepage3.nifty.com/worldtraveller/mono/camera.htm

まず、写真があっても、何にも、使えません。
1枚2枚ならともかく、自分で見直すことも無い。

僕は最初の2年8か月の世界一周旅行のときは、
カメラを日本に送り返したので、
自分では一枚も撮ってません。

ルクソールの渡し場で。
http://homepage3.nifty.com/worldtraveller/africa/luxor.htm

>>ここにある写真もたまたま出会った人が撮ってくれたもの。
>>場所はルクソールのナイル川の渡し場だ。
>>この写真は、それから2年後、僕が世界一周を終えて日本に戻ったあとで、住所を教えられていたので連絡を取った。
>>すると、写真を送ってくれたんだっけ。

古びた一枚の写真から、旅を思うのは格好いいですが、
何千枚も写真があったら、困ります。

みどりのくつした

10

写真を並べただけで、立派な旅行記になりますから、そうしてくれれば僕は見ますけどね。

みどりのくつした 13/07/06 21:14
旅行の写真を並べて、軽く解説をつけただけで、立派な旅行記になります。
そうしてくれれば、僕も他人の写真を見るのが楽しみになりますけどね。

でも「地球の歩き方」掲示板の参加者は、
旅もしているし、写真も沢山撮ってるのに、
それを公表しないんだものなー(涙)。

写真なんか、自分で溜め込んでいても、
何の意味もないんですけどね。

なぜ、人に見せることの無い写真を溜め込むのかしら。

不思議です。

みどりのくつした

17

柄パンツみたいなものかも

きよしやすだくん 13/07/06 22:38
蒸れるので愛用はボクサータイプ、何故か柄物が多い。
人に見せるわけでもないの、写真もそんな程度なのでしょう。

20

Re: 写真を並べただけで、立派な旅行記になりますから、そうしてくれれば僕は見ますけどね。

tukishima 13/07/07 01:447
>> なぜ、人に見せることの無い写真を溜め込むのかしら。

それはですね、いまどき海外旅行なんて行ったことがない人のほうが少ないくらいあたりまえだからでしょう。
特に、日本人と中国人って多いとおもいませんか。
私の周囲にもアメリカ人で、まだ東海岸に行ったことがない人もいます。

だから、他人の旅行写真を見てもつまらないし、新鮮味がない。
私は自分だけの思い出として楽しんでいます。

写真を撮る別の理由として、後で同じところに行く予定の人に正しい情報をあげるために役立つこともあるからです。
カメラを持っていかない人、いるんですか?

みどりのくつしたさんの旅行写真、拝見していました。
とてもいいものがありますね。でも、真ん中に人物がいないほうがいいのになぁって見るたびに思いました...

23

僕の旅行写真は、旅行記の説明のために必要だってことあります。

みどりのくつした 13/07/07 07:50
海外旅行の話を書こうとすると、
文章力が無い僕の場合、
結局は、「すばらしい建物でした」とか「でっかくてビックリした」
とかしか書けないんですよ(涙)。

コルカタのハウラー駅もハウラーブリッジも、
僕の文章では表せないので、写真で載せたほうがわかりやすいです。

【写真】フーグリー川(Hooghly river)」渡し舟とハウラーブリッジ(Howrah Bridge)@コルカタ(カルカッタ)/インド
http://homepage3.nifty.com/worldtraveller/2005/howrah_photo.htm

この写真は、なかなか撮った人もいないと思いますよ。

あと、ガッカリ遺跡の候補に上がっている「ペルセポリス遺跡」も、
全景写真をアップすれば、何にもないとわかりますからね。

ペルセポリス遺跡
http://homepage3.nifty.com/worldtraveller/across_asia/persepolis.htm

旅行記に説得力を持たせるためにも、特に遺跡なんかの写真はいいですね。

みどりのくつした

24

もう一つは、僕が旅をした証拠ですね。

みどりのくつした 13/07/07 08:06
いまは、旅に出たくらいで、自慢にも何にもなりません。

ただ昔、パソコン通信をやってたころは、参加者のほとんどが、
パソコン関連会社の社員だった時代もありました。

実際に旅をしたことが無い人たちが、参加している掲示板みたいなもので、
ミエミエのウソを書いてました。
僕はその嘘を追及してたんで、評判が悪かったんですよ(笑)。

ま、それはそれとして、
僕の旅行記には一つも嘘がないというのがウリです。

だから、僕自身が写真に写ってないと、写真をアップする意味がないんですね。
自分が旅をした証拠としては、海外の街角に自分が立ってる写真が一番いいです。

それで、僕は画面に写ってるんですよ。

でも、旅の状況によっては、自分の写真を撮ってない時があります。
これは、旅と僕の気持ちがシンクロしてない時です。

あまり、気分の良くない時は、人に頼んでまで自分の写真は撮れません。
ですから、南部アフリカは、自分の入った写真は少ないです。

みどりのくつした

26

【最近の写真マナー】他人の写真は撮らない。

みどりのくつした 13/07/07 08:43
個人情報保護が厳しくなってきました。

ですから、僕は旅先で一緒に旅をした女性がいても、
その女性との写真、女性の写真は、できるだけ撮りません。

相手のカメラで、相手の写真を撮ってあげることは、問題ないですが。

【T7次】美人女子大生さんと一緒に北京西駅から成都駅へ、2泊3日の列車でやっと到着
http://homepage3.nifty.com/worldtraveller/asia/chengdu.htm

成都駅に着いた時、一緒に旅していた美人女子大生さんに撮ってもらった写真ですが、
女子大生さんの写真はありません。

>>成都駅のプラットホーム降り立つと、外見嬢に僕の写真を撮ってもらう。
>>外見嬢の写真は撮らなかった。
>>それは美女の写真を撮ると本に使いたくなるし、迷惑をかけてもマズイからだ。
>>だってこれから、ホテルの同じ部屋に泊まるかもしれないのだからね(ふっふっふ♪)。

デリー空港の待合室で、男子大学生と。
http://homepage3.nifty.com/worldtraveller/west_india/wait.htm

これは男子大学生が僕の事を知っていたので、了解を得ています。

なかなか気を使うものです。

みどりのくつした

33

発表しない写真を撮っても、、無意味です。

みどりのくつした 13/07/08 05:22
>>旅に意味はないのでは

その通り。

旅に意味なんかありません。

ですから、旅の写真を撮ることにも、意味はないんです。
でも、せっかく撮った写真ならば、人に見せなければ、写真を撮るだけ無駄です。

つまり、旅の写真を撮ることは、
旅の写真を撮るだけでは終わりません。

旅の写真をどうするか、まで含めて考えるべきことなんです。

その点、旅行記として発表すれば、誰か暇つぶしに読んでくれる人もいるだろうし、
その写真が気になって旅に出ようとする人がいるかもわからない。

特に旅は、旅行者の個性が現れるものですから、
旅を語ることは、自分を語ること。

だから、旅で撮った写真は自分で仕舞い込んだりせずに、
発表すべきなんですね。

僕がまとめた「旅の流れ」
http://homepage3.nifty.com/worldtraveller/stream.htm

の最後は、
「海外旅行を面白おかしく語る」
で終わってます。

ですから、発表しない写真を何千枚も撮ってるのに、
画像データをハードディスクに溜め込むだけでは、完全な無駄です。

時間と金と頭の無駄です。

みどりのくつした

35

Re: 発表しない写真を撮っても、、無意味です。

みよこ☆ 13/07/08 14:321
意味がないのなら、旅をしなければいいのではないですか?

写真を撮ったとして、何故一般公開する義務があるのでしょうか?

自分を語りたい人もいるでしょうがそうでない人もいます。
また語りたいにしても、対象や時期が別のものという場合もあります。

11

Re: 旅のお供にカメラは持っていかない

mxegami 13/07/06 21:21
持っていくけど、景色を撮るのが主体じゃなく、説明文をメモるのが大変だから。それから、新しい使い方として、望遠鏡がわりに。遠くの字がどうしても判読できない時は、ズームでおもいきり近づけると。昨年末に買ったNIKON COOLPIX S9050の安物(1万前後)のデジカメでも15倍ズームがあるので、重宝するようになりました。半年以上たっても、撮ったのは100枚以下。

昨年のすべての旅行(ヨーロッパ1回、南米2回、北米12回)では、カメラ持参しなかったです。もう何度もの同じ場所ばかりなので、それに、デジカメすら自分のを持っていなかったので。携帯のカメラは1枚だけ試しで撮っただけです。

それから比べると、今年は、たくさん撮りすぎました。

16

Re: Re: 旅のお供にカメラは持っていかない

きよしやすだくん 13/07/06 22:27
思わず同じような使い方をしていると方に巡り合えました。
最近買ったデジカメ、これが手振れ補正が驚くほどです。
40倍でもちゃんとした静止画像が取れるのには驚きです。
私もメモ代わり、画像はおまけといったところでしょうか。
沢山とってもいらなければ一発で消せますし、何よりも何枚取っても金がかからないのがいいですね。

21

持って行くけど、なくなったら絵

Atsu_66 13/07/07 02:02
カメラは持っていくけど、記憶容量?がなくなったら、ノートにペンで絵を書いておきます。

へたっぴなその絵を見ただけでも、あの時はこうだったな~と思い出されます。

デジカメで撮ったものは消さないので、なくなったら絵。写真だと瞬間でとっておしまいだけど、絵はじっくり見るので「こんな風にレンガが積んであるんだな」とか微妙な違いを知ることもできるんですよ^^
以前中国に行ったときも、旅行の後半はSDが不足して、写真はありません。絵とポストカードだけですね~

29

デジカメの記憶媒体

きよしやすだくん 13/07/07 13:11
記憶容量が一杯になったら、バッテリーが切れたらデジカメになってからはそんなことが気になることがあります。
昨年の暮れ、ある国でSDカードに書き込みができなくなりました。
カメラ屋さんそんなしゃれた店などある国ではありません。
やっと見つけたお店で買おうと思いましたら容量が小さくその上驚くほどの値段、どうするか迷いましたが急場しのぎで買ってしまいました。
考えてみればそれまでして撮る画像があるのかは疑問ですが、、、

TVで加山雄三の散歩番組を観ていますが彼は印象が深かった光景を画像に収め番組のその画像にご自身の感性を筆に込めて一枚の水彩画を仕上げてます。

私も真似て描いてみようかなと思うのですがその素質がなく無理ですね。
旅先で気に入った景色をスケッチできる、うらやましいことです。


22

カメラが役立つ場合

tukishima 13/07/07 05:30
ホテルの実際の部屋が、予約時のホテルの画像と大違いということがありました。
アムステルダムの駅前で、200ユーロもするのに与えられた部屋は、窓から首を出さないと空がみえない、というひどいもの。もちろん変えてもらいましたが、あれ、写真に撮っておけばよかったと思います。
そういえば、実際と広告の違うホテルの画像を集めているウェブサイトがありますね。
 
あと、旅行先で何かの事故にあったとき、カメラがとても役にたつことが大いにあると思います。

さっき、こちらのSFOでアシアナの飛行機が着陸に失敗して大事故で大騒ぎになっています。
それでも、脱出できた人は荷物を引きずって歩いていました。
あんなときに、上から荷物を出す暇があるのでしょうか。

28

Re: カメラが役立つ場合

きよしやすだくん 13/07/07 12:43
頭の脳ミソに蓄えるだけでは限界がありますので画像は貴重な記憶媒体ですね。、
毎日見ているTVも人様が撮影した画像、一こま写真か連続写真かの違いはありますが所詮はバーチャルの世界ながら文章だけでは表現できないものがあります、

旅先で撮る写真も人によって目的はさまざまその画像に対する価値観も見る人に委ねればよいのでしょう。

サンフランシスコの飛行機事故、もし自分が乗っていたら多分シャッターを押したかも、助かったら機内で撮った画像は世界のメディアに提供したかも。

ツリー表示

時間順表示
タイトルのみ表示

タイトルと本文表示


関連トピック



おすすめ旅行用品