海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 教えて!旅のQ&A旅仲間募集掲示板TOP > 海外旅行 >ヨーロッパ >イギリス >イギリス その他の都市 >旅程・行程・旅のスケジュール >都合のいい現地ツアーがありません >観光案内所に行くのも、旅の楽しみの一つですよ。

観光案内所に行くのも、旅の楽しみの一つですよ。

こんにちはゲストさん

本当に今現在の情報を得たいならば、ネットで捜してはダメです。
というのは、ネットの更新は現実よりも遅いですからね。

観光案内所には、現地の状況をよく知った人がいます。
ですから、相談すれば最善の手を、尽くしてくれます。

例えば、(これはアフリカの話ですが)ジンバブエのカミ遺跡へ行く方法がわからずに
自転車で行こうと思いついて、観光案内所に行ったら、
そこの人が、ドイツ人夫婦の貸切ツアーに僕を入れてしまいました。

カミ遺跡へ。
http://homepage3.nifty.com/worldtraveller/africa/kami_ruins.htm

旅行業界というのは、いい加減なものです。
その場で結構融通が利くものですよ。

それに、観光案内所がなんの役に立たなくても、
観光案内所へ行くこと自体、ある意味、楽しいものです。

僕は、スウェーデンのストックホルムの観光案内所の、
ものすごい美男子の北欧男性の印象がまだ残ってます。

ストックホルム
http://homepage3.nifty.com/worldtraveller/europe/stockholm.htm

>>スウェーデン館の観光案内所に行ってみる。
>>何をしたらいいかわからないときは、とにかく観光案内所へ行ってみることだ。
>>この観光案内所は異常に親切だった。
>>ただ、一人一人の応対にものすごく時間をかける。
>>あまりに親切なので、聞きたくないことでも聞かないと悪いという印象を与えているようだ。
>>カウンターの男性が長身で金髪で青い目で、映画俳優のように格好よかった。

ですから、現地で観光案内所や、ホテルのスタッフに相談すると、
結構思いがけない情報が入るものなんです。

暇つぶしにもなりますよ(笑)。

みどりのくつした

0

通報する

質問・トピックと回答のタイトルと本文

12件中1-12を表示

ツリー表示

時間順表示
タイトルのみ表示

タイトルと本文表示

1

都合のいい現地ツアーがありません

yansan 11/05/15 18:47
7月にインバネスへ行きます。

1日はインバネス市内観光をするつもりで、ジャコバイトクルーズの現地ツアーに
申し込みをしようと思っていました。

すると、地球の歩き方ガイドブックによると、そのツアーにはCulloden Battlefield
が入っていることになっていますが、コース変更があったのか、実際には
入っていないことがわかりました。

少しこだわりがあり、どうしてもCulloden Battlefield と、ネス湖クルーズ、
この二つが入っている、コンパクトなインバネス市内
観光ツアーをご存じないでしょうか。

今検索をしていますが、この条件を満たすツアーは皆、家族やグループ向けの
ツアーばかりで、一人で申し込むことができないか、割高になるかです。

また、こうやれば現地ツアーを使わなくても効率的に行けるよ、というご提案が
あればお願いしたいと思います。

2

レンタカー

Bloomberg 11/05/15 19:59
意外と安いです。

3

ありがとうございます

yansan 11/05/15 21:26
そう、レンタカーですよね・・。それができるといいんですが。

かなり命がけになってしまうので、ツアーか、公共交通機関で
行きたいのです。しかも、一人旅です。

4

Re: 都合のいい現地ツアーがありません

タマゴタマゴ 11/05/15 22:15
昔チョコッと立ち寄ったことがあります~。

もし、出発前に
都合の良いツアーとかが見付けられない場合は、
現地の観光案内書でツアーの有無、個人での行き方とかを
相談されてはどうでしょうか?

因みに、サイトでは
バスでアクセスする方法が紹介されていますョ。
http://www.nts.org.uk/Culloden/Visit/Map/
ページ下に
Bus services from the centre of Inverness
Buses to Culloden Battlefield leave from the Queensgate, Inverness city centre. Leaving 6 mins to the hour. Number 2. Timetables are subject to change please check www.stagecoachbus.com
(インバネス中心部のクィーンズゲイトから2番のバスがアクセスしてるみたいっす)

これ以外だと、自力の足(レンタカーかレンタサイクル)
もしくはタクシー利用になっちゃうと思います。
折角なんで、周辺にあるクラバケアンズ遺跡とかコーダー城とか
周遊するバスツアーがあるといいですね。

5

あっ

タマゴタマゴ 11/05/15 22:16
観光案内所の間違いでした、ごめんなさい。

6

ありがとうございます

yansan 11/05/16 05:48
そうですね。英語が得意ではないので、できるだけ
観光案内所に行きたくなかったんですが(笑)、それも
ひとつの思い出になるかもしれない・・。みつからなかったら
頑張ってみます。

サイトの紹介もありがとうございました。いざとなったら
バスで1か所1か所行くしかないですよね。けちんぼなので
タクシーはあんまり使いたくないし、バスだと効率的でない
ので、ツアーがあるといいんですけどねえ。

レンタサイクルも面白いですね。でも、漕いでいける範囲
なのでしょうか・・。帰る頃には筋肉質になりそうな(笑)。

7

ユースに泊まるか、誰かに声をかけて、一緒にレンタカーを借りるのが一番でしょうが…。

みどりのくつした 11/05/16 07:24
僕もインバネスから、ネス湖、スカイ島と旅したことがありますが、
その時は、若者と一緒で、レンタカーを借りました。

ネス湖@インバネス
http://homepage3.nifty.com/worldtraveller/europe/loch_ness.htm

僕は、運転が下手なので、一人だと、ちょっと無理でしたが
2人で相談しながらでしたから、何とかなりました。

正直、インバネスへ行ってみなければ、どういう状況かわかりませんよ。
ツアーがあるかもしれないし、ないかもしれない。

ツアーで足りないところは、個人で行ってもいいわけだし。
インバネスには、ユースがあるようです。

ひょっとしたら、バックパッカーもあるかもしれません。
そういうところだと、一緒に車を借りる人が見つかるかも。

この付近は、車で走っていると、B&Bがすぐに見つかります。
僕が行ったのは、20年以上前の9月で、観光客もあんまりいませんでした。

でも今の7月だと、観光客は多いかも。
正直、現地に行かないと、雰囲気はわからないものです。

僕は何も考えずに、ロンドンからインバネスへの夜行寝台列車に乗りました。
スコットランドの風景と、羊の群れ、あとネス湖の風景を見ただけで、
十分でしたけどね。

現地へ行く前に計画を立てて、それを実行するよりも
現地で、一つでもいけたらいいと考えた方が気軽なのでは?

みどりのくつした

8

泊まるところを決めていても、ユースへ行って、仲間を見つけることは可能です。

みどりのくつした 11/05/16 08:31
自分が泊まるところを予約していても、
ユースへ行って、
そこで、誰か、日本人旅行者を見つけて、
一緒に車を借りないかと
誘うことも出来ますよ。

みどりのくつした

9

ありがとうございます

yansan 11/05/16 21:17
私もあと20歳若ければユースに泊まったかもしれないんですが
最近はどうも、気おくれがしまして(笑)。

でも、そうですね、現地に行ってみないとわからないことも
ありますよね。あんまりがちがちに考えず、現地調達できることは
やってみようと思います。

残念ながら長期の休みがとれず、5日位のなかで欲張って
できるだけ見て回りたいと思っているため、スケジュールを
いつもタイトに作ってしまうんです。

最近は、google mapのバス停をクリックすれば、
現地のバスの時間までわかっちゃうんですから、本当に便利で。
一人旅でも安心できるよう、こまっかーーーーいところまで
調べてしまう悪い癖があります(笑)。
もう少し、ゆったりと考えないといけないですね。反省。

10

観光案内所に行くのも、旅の楽しみの一つですよ。

みどりのくつした 11/05/16 21:58
本当に今現在の情報を得たいならば、ネットで捜してはダメです。
というのは、ネットの更新は現実よりも遅いですからね。

観光案内所には、現地の状況をよく知った人がいます。
ですから、相談すれば最善の手を、尽くしてくれます。

例えば、(これはアフリカの話ですが)ジンバブエのカミ遺跡へ行く方法がわからずに
自転車で行こうと思いついて、観光案内所に行ったら、
そこの人が、ドイツ人夫婦の貸切ツアーに僕を入れてしまいました。

カミ遺跡へ。
http://homepage3.nifty.com/worldtraveller/africa/kami_ruins.htm

旅行業界というのは、いい加減なものです。
その場で結構融通が利くものですよ。

それに、観光案内所がなんの役に立たなくても、
観光案内所へ行くこと自体、ある意味、楽しいものです。

僕は、スウェーデンのストックホルムの観光案内所の、
ものすごい美男子の北欧男性の印象がまだ残ってます。

ストックホルム
http://homepage3.nifty.com/worldtraveller/europe/stockholm.htm

>>スウェーデン館の観光案内所に行ってみる。
>>何をしたらいいかわからないときは、とにかく観光案内所へ行ってみることだ。
>>この観光案内所は異常に親切だった。
>>ただ、一人一人の応対にものすごく時間をかける。
>>あまりに親切なので、聞きたくないことでも聞かないと悪いという印象を与えているようだ。
>>カウンターの男性が長身で金髪で青い目で、映画俳優のように格好よかった。

ですから、現地で観光案内所や、ホテルのスタッフに相談すると、
結構思いがけない情報が入るものなんです。

暇つぶしにもなりますよ(笑)。

みどりのくつした

11

オマケ。テーマとは関係ないです。が、せっかく思いついたので書いておきます。

みどりのくつした 11/05/16 22:43
旅の面白さというのは、旅先で情報を得るために聞きまくるということにあるのではないかしら。

無関係な場所の話を書いても場違いなので、まず、イギリスの話にしますが。

僕はロンドンで、最初に泊まったホテルはツインで2万円以上しました。
これは、日本の旅行社を通して予約したんですが。

でも、ビクトリアステーションから、そのホテルを捜して歩く途中で、
ベルグラーブ通りのB&B街を見て、
「ここでいくらでも宿は見つかる」
と、わかりました。

で、飛び込みで何軒か宿を見せてもらって、宿を決めました。
ビクトリアステーションの観光案内所で、相談して、
割引のカードを作り、インバネス往復切符も、ある割引のあるものにしました。

インバネスに行って、歩いて、B&Bを何軒か当り、
管理人と話をして、気の合いそうな人のところに泊まりました。

また、宿の人に聞いて、レンタカー会社に行って、レンタカーを借りました。
それで、流れるままに、スカイ島、ルイス島と移動しました。

ストーノウェイ@ルイス島/アウターへブリデス諸島/英国
http://homepage3.nifty.com/worldtraveller/europe/stornoway.htm

僕はどこを見たとか、行ったとかいうのではなくて、
その途中で、いろんな人に相談をしたり、質問をしたり、
そのことの方が、思い出に残っていて、楽しいんですけどね。

僕の主義(世界旅行主義)では、
「旅の情報は現地で調べる(聞きまくる)」
というんですが。

そういう旅は、結構刺激的だと思うんですけどねー。
僕は何しろ、旅に出て、本気でガイドブックを読むのは、
飛行機が現地の空港に到着する寸前からです。

モスクワからダカールの飛行機で
http://homepage3.nifty.com/worldtraveller/west_africa/moscow-dakar.htm

>>(飛行機の中で)僕はLonely Planetの「WEST AFRICA」を取り出して、読み始める。
>>全く何も知識なく、西アフリカの玄関ダカールへ飛び込むのは、さすがに危険だからね。

これには返事しなくていいです。思いついて書いているだけですから。

みどりのくつした

12

ありがとうございます

yansan 11/05/17 22:39
アドバイスありがとうございました。
英語は全くしゃべれませんが、書くほうはできるので、
質問を紙にでも書いて、観光案内所にチャレンジしてきます。
  • 1

ツリー表示

時間順表示
タイトルのみ表示

タイトルと本文表示


関連トピック



この質問に付けられたタグ


イギリスのツアー最安値

イギリスのおすすめホテル