海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 教えて!旅のQ&A旅仲間募集掲示板TOP > 海外旅行 >ヨーロッパ >スイス >旅程・行程・旅のスケジュール >スイス旅行のスケジュールについて >よい旅を!

よい旅を!

こんにちはゲストさん

旅行日程が固まったとのご報告、なおもりさんの誠実さを感じ、とてもうれしく思いました。、

「個人旅行ということで、自分たちの思いをまず固めて計画することが大切でもあり、大変でもあり、また喜びでもある」というのは、まったくその通りだと思います。

たくさんの方のいろいろなアドバイス、これはみんなで鍋をつっつくという感じにも似て、旅のプランを材料にそれぞれが楽しんでいるのだと思います。もちろん、より良い旅を味わって欲しいとの思いは共通していると思いますが。

私の場合、この掲示板への発言は始めたばかりでもあり、またスイスに関しては詳しい方がたくさんいらっしゃるので発言する気持ちはなかったのですが、旅行日程があまりにもきついと感じられたたこと、またそれを定番だと言われる方がいらっしゃったので、ついつい何回も発言してしまいました。

私の経験を申し上げると、スイスの旅には失敗がない、と思います。
存分に楽しんで来てください。
すばらしい銀婚旅行になることをお祈りします。

0

通報する

質問・トピックと回答のタイトルと本文

39件中31-39を表示

ツリー表示

時間順表示
タイトルのみ表示

タイトルと本文表示

30

ゆっくりしたほうが・・・。

nbksby 11/05/09 22:39
わたしはここ4年ほどスイスにはまってます。
氷河急行に乗ったことはありませんが、列車はきれいだけど景色は退屈かも。
私の印象としてはツェルマットとクライネシャイデッグいいとこでした。
ほかにもいいところがたくさんあります。何回かにわけてゆっくり周られるのを是非おすすめします。

32

ありがとうございました。

なおもり 11/05/10 15:04
とても沢山のアドバイスをいただき本当に感謝しております。
個人旅行ということで、自分たちの思いをまず固めて計画することが大切でもあり、大変でもあり、また喜びでもあるのかなと思っています。
今回の旅行は以前企画してフライト・ホテル手配までしたのですが、父の急逝で中止になっていたものを2年ぶりに復活させたものです。

スイスにあまり馴染みがないということもあり、まず「主要なところには行きたい」、「鉄道王国スイスの鉄道に乗って車窓の景色を眺めて旅したい」、「ゴルナグラートクルムホテルに一度宿泊したい」という私の思い。
次に「ハイジの村に行きたい」、「前半は移動時間を短くして欲しい」、「山登りとかはあまりできない」という妻の思い。
これらが総合されて当初案になりました。
ただ、先にコメントしたように「有名な路線をわざわざ回り道して乗ってこれでは結構大変では?」という不安から本質問を提示しました。
いただいたアドバイスを私なりに検討して、前半は余裕を持って最短ルートを前提に
身体と心の状態で少し回り道、道草をするという感じで6日目までは1日3時間以内の移動。
後半は少し時間を取って5時間強までの移動というようにスケジューリングできそうです。
具体的には、6泊目のツェルマットをマイエンフェルトに変更して
7日目午前にハイジめぐりをして南下することにします。
これだと6日目の氷河急行もクールまでなので6時間を超えることもありません。
毎日移動になりますが、次回ゆっくり過ごすところを物色するような気持ちで巡ろうかと思っています。
親身になってご回答いただき皆さんどうもありがとうございました。

33

よい旅を!

kasarova 11/05/10 19:41
旅行日程が固まったとのご報告、なおもりさんの誠実さを感じ、とてもうれしく思いました。、

「個人旅行ということで、自分たちの思いをまず固めて計画することが大切でもあり、大変でもあり、また喜びでもある」というのは、まったくその通りだと思います。

たくさんの方のいろいろなアドバイス、これはみんなで鍋をつっつくという感じにも似て、旅のプランを材料にそれぞれが楽しんでいるのだと思います。もちろん、より良い旅を味わって欲しいとの思いは共通していると思いますが。

私の場合、この掲示板への発言は始めたばかりでもあり、またスイスに関しては詳しい方がたくさんいらっしゃるので発言する気持ちはなかったのですが、旅行日程があまりにもきついと感じられたたこと、またそれを定番だと言われる方がいらっしゃったので、ついつい何回も発言してしまいました。

私の経験を申し上げると、スイスの旅には失敗がない、と思います。
存分に楽しんで来てください。
すばらしい銀婚旅行になることをお祈りします。

36

ありがとうございます

なおもり 11/05/10 22:28
いろいろありがとうございました。
鍋をつっつくという表現言い得て妙です。
私も今後、同じような悩みを持った人がいたらこうですよと言えるような経験を
積んでいきたいと思っています。
こうして経験値が蓄積され後に来る人の便宜を図れるようになる。
それこそ正にこのコーナーの意義であるのかなと今回思いました。
この夏、良きにつけ悪しきにつけしっかり経験値を積んでいきたいと思っています。

34

Re: スイス旅行のスケジュールについて

オトシ 11/05/10 19:45
銀婚記念でスイス旅行に行かれるとか、楽しみですね。ただ、もう少し目的地と行程を再考されて視ては?
特に11日目以降のスケジュールがハードではないかと思われます。
スイス政府観光局のHPの中に時刻表検索があり、列車・バス・徒歩での移動が検索できます。(出発地・到着地・日時を英語入力すればOKです)乗り換えも、ホーム番号まで表記されます。

ルツェルンの夕食は、シュタットケラーでヨーデルショーを観ながら・・・。
ピラトウス山より、ブリエンツ・ロートホルン鉄道にて山頂への方がお勧め。
シルトホーン へは午前中が天候が良いです。ラウターブルンネンから往路はPTTバスでシュテッヒェルベルグ経由で山頂へ、復路はミュウレーン経由でラウターブルンネンへがお勧め。

ッエルマットから氷河鉄道でテイラノまで行くのは?長旅です。サンモリッツでベルニナ線に乗り換えです。
私なら氷河鉄道の途中アンデルマットで乗り換えてルガーノに泊まり、翌日バスでテイラノに行きベルニナ鉄道に乗り、ハイジ村の近くマインフェルト、又は温泉の在るバートラガッツに一泊して、チュウリッヒに戻る
コースを選択します。

日本からジュネーブに飛び、バスでシャモニー(仏)に移動してモンブランを観て、鉄道でツエルマットへ、マッターホルンを堪能して、モントレー経由、又はブリッグ経由、又はアンデルマット経由でインターラーケン又はグリンデルワルトに、アイガー、ユングフラウヨッホ、シルトホーンを堪能し、ルツエルンへ、船とケーブルカーでリギ山へ登るのも良いですよ。そのままチュウリッヒ経由で日本に帰国するも良し、更にベルニナ鉄道に乗りに行くのも可能です。 二人旅ならスイス・フレキシーパス2等が便利です。

35

アドバイス感謝します

なおもり 11/05/10 22:23
再考したルートでは
ツェルマットからはクールで乗り換えマイリンゲン泊です。
そこから翌日ティラーノのつもりです。
これで6時間以内に収まっていると思います。
iPhoneアプリ非常に便利です。スイスの交通機関全て網羅できます。
今回の移動時間算出にも大いに活用できました。

38

Re: アドバイス感謝します

オトシ 11/05/11 13:25
皆さんのアドバイスを参考にされルートを再考されたようですね。クール乗り換えでマイリンゲン泊ですか?たぶんマイエンフェルトの間違いだと思いますが、隣りの温泉町バート・ラガッツの方が私は好きです。

20年前から4年に一度スイスに遊びに行っていますが、今年も6月16日からインターラーケンで開催されるスイス連邦ヨーデルフェスティバル(4年に一度開催)を観に行く予定です。  宿はラウターブルンネンのシュタウバッハの滝の見える定宿(昔、現地で偶然見つけた宿です)

夏のスイスのなら、鉄道ファンならフルカ峠(現在はトンネルで通過)旧山越え路線で夏季のみ運行されている蒸気機関車に乗車する(スイス現地の駅で予約が必要)とか、前回記したミニ登山蒸気機関車ブリエンツ・ロートホン鉄道に乗車するとか、車窓からの景色が良いのはベルニナ鉄道・氷河鉄道のアンデルマット~サンモリッツ間・モントルー~シュピーツ間・ルツェルン~インターラーケン間がお勧めです。

スイスの温泉にゆっくり浸かるのも良いですよ! チューリッヒ近くのバーデンの温泉も最高!

夏のモントレー・ジャズフェスティバル、ルツェルン音楽祭を鑑賞するのも良いですよ。

39

Re: Re: アドバイス感謝します

なおもり 11/05/11 13:42
すみません。
ご指摘通りマイエンフェルトの間違いでした。
魅力的なところが多くて迷いますが、
これから細部を詰めて行きたいと思っています。

37

スイス銀婚旅行おめでとうございます

しんしゅうこんちゃん 11/05/11 10:07
日程拝見。時期が迫っていますからもうホテルは予約済みという前提で見ます。8/6のピラトス。ルツェルンのクリエンスから登りアルプナッハシュタットへの周遊には意外に時間がかかります。ピラトス頂上に1時間は居たいですから9時にはクリエンスからロープウェイに乗ることです。バカンスシーズンですから待ち時間も考えましょう。7日はグリンデルワルドを8時には出発しましょう。これでもユングフラウヨッホを出発できるのは1時になるかも知れません。シルトホルンへは電車、ロープウェイ、又電車、そしてもう一度ロープウェイですから2時間後に着くのは難しそうです。8日のモントルーは何か目的があるのでしょうね。この日の泊まりがゴルナーグラートですからツェルマット到着後待ちも含めて1時間半後です。もっと早くツェルマットに着くのにはシュピーツ乗り換えでミラノ行きに乗り、VISPからツェルマットに向かうことです。
11日の移動は氷河特急でということですが、ツェルマットを最も早く出る列車でもサンモリッツ着は18時前後です。ベルニナ線のティラノへ向かう特急はもうないと思います。各駅停車でも所要時間は変わりませんが2時間はかかります。待ち時間もありますからサンモリッツ到着後3時間程度は考えておきましょう。この日ティラノのホテルへ入るのは少し遅くなるでしょう。一日のうちに氷河特急とベルニナ線に乗るというのは強行軍といえます。
最後に、スイスを訪れるご婦人たちは一様に(ハイジ)のイメージを口にします。幼児期のあの物語は我々に強烈な印象を与えマイエンフェルトは物語の舞台になったことで有名ですが、あの山小屋や風景に出合うのには4~5時間のトレッキングをして山に上がらなければなりません。あなた方のの日程では不可能です。
麓の一般的旅行者の行く場所は緑の草原地帯ではなく、ガラス張りのレストランに団体がいっぱいという場所です。あまり期待をしないで行く方がいいでしょう。ハイジのイメージを感じられる場所はスイスのいたるところにあります。僕はグリンデルワルドはその代表だと思います。
ちなみにスイスの花の風景に触れるのにもっともいいのは6月下旬から7月半ばで、8月になると草原は緑でなくなるところが多いのです。(銀婚ブラスアルファー)の旅をもう一度お考えになってみてはいかがでしょうか。一度経験すると次は気楽に考えられるものです。お金の都合がついたら是非。8月の旅にはかなりの費用がかかると思いますがこの6月出発なら費用も割安、人出もトップシーズン前、ホテルも航空便も取り易くその上花花に巡り合えると好条件が揃っています。
自然を巡るスイスの旅には天候が大きな要素です。好天に恵まれ無事旅が続けれらますよう。

ツリー表示

時間順表示
タイトルのみ表示

タイトルと本文表示


関連トピック




スイスのツアー最安値

スイスのおすすめホテル