海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 教えて!旅のQ&A旅仲間募集掲示板TOP > 海外旅行 >アジア >ラオス >テーマを特定しない >1/14-23ルアンパバーン周辺旅仲間募集

1/14-23ルアンパバーン周辺旅仲間募集

こんにちはゲストさん

仕事を辞めて、色々ストレスから解放されてラオスで10日間ゆっくり過ごしたいと考えてます。
タム・カーン(コンロー)洞窟など、不安なところもあるのでご一緒していただける方を探しています!
もちろん、ご飯だけ、市内観光だけ等大歓迎です。
よろしくお願いします!
一応、予定です。
14日20:30ルアンパバーン着
15日市内観光+クァンシーの滝
16日ウドムサイへ
17日ノーンキャウへ
18日ムアンゴーイへ
タム・カーン洞窟
ムアンゴーイ泊
19日ルアンパバーンへ移動
20日〜23日フリー
という感じです。

通報する

旅仲間募集 ご利用案内 以下を必ずお読みください。

≪ 詐欺に注意してください ≫

残念なことに当コーナーを悪用した詐欺の発生を確認しました。旅行の約束をして航空券やツアー代金などの多額の金銭を振り込ませ、その後連絡ができなくなり、お金も返金されないというものです。

当コーナーを通じて知り合った会員(第三者)との金銭のやり取りは、絶対に行わないでください。なお、上記のような詐欺行為に遭われても『地球の歩き方ホームページ』は、その責任を負いかねますのでご了承ください。

旅仲間募集に対する回答の投稿は、「この旅仲間募集に回答を投稿する」から行うことが出来ます。

発信者に個人メッセージを送る場合 「発言者にメッセージを送る」ボタンをクリック
「地球の歩き方 旅スケ」のメッセージ作成画面で「あて先」を確認して、メッセージを送信してください。

旅仲間を募集したり、参加したりしたいけど、どうすればいいの?という方のためにQ&Aをご用意しました。

旅仲間募集と回答のタイトルと本文

9件中1-9を表示

ツリー表示

時間順表示
タイトルのみ表示

タイトルと本文表示

1

1/14-23ルアンパバーン周辺旅仲間募集

miyoasa 19/01/02 18:41
仕事を辞めて、色々ストレスから解放されてラオスで10日間ゆっくり過ごしたいと考えてます。
タム・カーン(コンロー)洞窟など、不安なところもあるのでご一緒していただける方を探しています!
もちろん、ご飯だけ、市内観光だけ等大歓迎です。
よろしくお願いします!
一応、予定です。
14日20:30ルアンパバーン着
15日市内観光+クァンシーの滝
16日ウドムサイへ
17日ノーンキャウへ
18日ムアンゴーイへ
タム・カーン洞窟
ムアンゴーイ泊
19日ルアンパバーンへ移動
20日〜23日フリー
という感じです。

2

前トピとの関連はいかに

ろっきい 19/01/02 20:061
コンケーンからビエンチャンへ。という前提はチャラにしたのでしょうか。
前のトピにレス付けてしまいましたが、わたしのコメントは旅仲間でなかったから返レスがないのですか。
他の方から反応がなくても、旅程を変えました、くらいの追記が欲しいところ。

コンケーンも良い町ですが、ルアンパバーンをメインにして旅行するのはとてもいいと思います。

気がついたところでは、ウドムサイへ行って何かあるのか、気になります。
ルアンパバーン-ノンキャウ-ムアンゴイのルートでゆっくりしてもいいかもしれません。

ご存知かもしれませんが、ウドムサイ方面とノンキャウ方面はパークモンのT字路で分岐します。
パークモンのT字路で乗換になるか、パークモン・バス駅で乗換になるか、はたまたウドムサイから直通のノンキャウ行に乗車するか、その時次第です。

パークモンとノンキャウの間にナンバークという町があります。
この地区ではサイナンバークというナンバーク川沿いのゲストハウスが良宿です。

ナンバークの東外れに農学校があり、そこから北へ8kmほど行くとバーンナーヤンタイというタイルー族の村があります。隣のバーンナーヤンルアという村と共に木綿の手織物で知られています。

公共交通の便がないので、タラートナンバークとかで足を確保していくといいと思います。歩いて行くには距離があるのと、それでも車通りがあり未舗装の道で埃だらけになります。

3

ろっきい様

miyoasa 19/01/02 20:47
先にコメントに返信すれば良かったのですが、先に変更点だけ書いてしまい、申し訳ありません。
先の書き込みのために地球の歩き方に登録したので、旅友達でない等、思ってもないです。貴重な情報をありがとうございます。

コンケンから陸路で入りたかったのですが、実はこの旅行自体親に反対されておりまして、出来るだけ安全面を優先し、ラオスのルアンパバーンだけということに変更しようと思っています。
バスの情報もリンクまで載せていただいたのに、申し訳ありません。
タイもラオスも穏やかで良い所だと思うのですが、陸路での国境超えはまたの機会にしようと思います><

ウドムサイは、地球の歩き方で、どの店もご飯が美味しいと書かれていて、食べてみたいと思ったからです。

ウドムサイからノーンキャウは、その時々によるのですね。
日程に余裕があるので、ご教示いただいたナンバーク川沿いのゲストハウスにも行ってみたいのですが、バスは途中で降りられますか?
また、一応、指差し会話帳は持って行く予定ですが、英語が通じないとなると、その場での宿の交渉やタラートナンバークでの足の確保、タム・カーン洞窟への案内を依頼する時など、指さし会話帳で大丈夫でしょうか?
ナンバークには農学校があるのですね。私も農学分野なので興味があります。また、タイル一族の村は、日本人が一人で行っても大丈夫な雰囲気なのでしょうか。
たくさん質問してすみません。
よろしくお願いいたします。

4

車に停まってもらうとき

ろっきい 19/01/02 21:28
Stopはタイ語もラオス語も「ユット」と言うのですが、車に停まってもらうときは元気よく「チョート」と言います。
運転席の後ろからコンコン叩いてアピールしても通じますが、自分が道不案内なら初めから話しておいたほうがよい。

どこどこで降りるというのは、「ロムパイ(パイは行く、降りて行く)どこどこへ」という言い方をします。
「ロムパイ サーイナンバーク」(サーイナンバーク(Guesthouse)で降ります)
ナンバーク川にかかる橋の手前左側です。

英語は通じるときと、全くわかってもらえない場合があります。
外国語に関しては日本人もそうだから他人の国のことをどうだこうだとは言えませんが。

新しい年を迎えた村へ(2017.4)
https://www.bangkoknavi.com/buzz/1086571
ラオスの手織物の村へ(2016.4)
https://www.bangkoknavi.com/buzz/1086093

5

ありがとうございます。

miyoasa 19/01/02 23:14
車に停まってもらうときのラオ語、ぜひ覚えていきます。
村の写真、すごく雰囲気良いですね。
ろっきいさんは、ラオ語で会話できるからあのような写真が撮れたのですか??
私は手織りの説明をされても理解できる自信がないです。。
最初の2泊で日本人宿に泊まって、情報を集めて行けそうだったら行ってみます。

6

日本人宿、泊ったことない

ろっきい 19/01/03 12:07
日本人が経営している宿はルアンパバーンにもあるかもしれませんが泊ったことはありません。
わたしがバーンナーヤンタイを訪れる以前に日本人の女性が村に住み込んで織物の技術を学んだそうです。

わたしも初めて訪問した時には、まだGoogle Mapが未発達の時代で行き方もわからず、その頃ノンキャウリバーサイドで働いていた日本人のお姉さんに相談したら、自動車を頼んでくれて自分も行ったことがないからと同行してくれました(お姉さんはすでに帰国しました)。

一人でいらっしゃるのは不安だろうと思います。日本人に行き方などを相談しても行ったことない人たちにはわからないでしょう。バックパッカーという種類の人たちは皆同じところにしか行きません。

ルアンパバーン県ではよく知られた村で、外来の人は温かく接してくれます。

ルアンパバーン北バスターミナルからナンバークへ行く場合は、ノンキャウ行で途中下車するのではなく、ナンバーク行のソンテウかミニバスのような乗り物に案内されます。

タラートナンバークが終点みたいですがサーイナンバークまで行ってくれるかもしれません。
ノンキャウ方面へ向かって歩いてもサーイナンバークまで5分くらいです。

無理せず楽しい旅行を。

ルアンパバーン郊外の織物の村、バーンパノムもタイルー族の村です。

ノンキャウ方面へ行かれるということで織物の村バーンナーヤンをご案内しましたが、不安があればまたの機会にされたらいいでしょう。

7

ありがとうございます

miyoasa 19/01/04 16:35
詳しい説明、ありがとうございます。
ルアンパバーンに、ソークミーサイという日本人が経営している宿が有るのですが、やはり泊まっているのは日本人が多いようですね。
旅仲間募集とトピを立ててしまいましたが、ここに行けば観光地を回る旅仲間は見つけられそうです。

タム・コンロー洞窟には行きたいと思っているので、その道中、現地の方の生活を垣間見ることができたらと思います。 バーンパノムで調べたら、ろっきいさんのブログが出てきました!笑
参考にさせていただきます。


また、飛行機の都合で、2/4-13に行くことになりました!><
内容は変わりありませんが、日程が変わったことをご了承ください。

9

繁忙期

ろっきい 19/01/04 16:58
丁寧なお返事ありがとうございます。

今年(2019年)の立春(2月4日)は太陰暦の朔日(2月5日)とほぼ重なり、テト、春節、旧正月となります。
ベトナム、中国、韓国、台湾などの新年、旅行者の多い時期ですね。

2月前半はまだ雨は降らないと思いますが、日中は日射が強くて暑い日も出てきます(朝晩は涼しい)。
脱ぎ着しやすい薄いものを重ねて着るといいでしょう。

タム・コンローはムアンゴイの洞窟でしょうか。現況はよく知りません。

安全に注意して楽しい旅行を。

8

日程変更

miyoasa 19/01/04 16:37
トピ主です。
2/4-13に変更になりました。
内容は変わりありませんが、日程の変更をご了承ください。
  • 1

ツリー表示

時間順表示
タイトルのみ表示

タイトルと本文表示


関連トピック



この質問に付けられたタグ

ラオスのツアー最安値

ラオスのおすすめホテル