海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 教えて!旅のQ&A旅仲間募集掲示板TOP > 海外旅行 >アジア >台湾 >エアライン(航空会社&航空券) >アジア系航空会社 >台湾系航空会社 >チャイナ エアライン >台北市内のチャイナエアラインチケットオフィス、コールセンターについて

台北市内のチャイナエアラインチケットオフィス、コールセンターについて

こんにちはゲストさん

  • チャイナ エアライン 基本情報
  • チャイナ エアライン 機内食
  • チャイナ エアライン マイレージ
  • チャイナ エアライン Q&A

こんにちは

24日~26日まで名古屋から台北を旅行する予定です。
26日ですが天気予報によると名古屋方面に台風が通過予定となっています。
フライトが欠航してしまった場合振替のチケットを取得したいと考えていますが
台北市内に日曜日も営業しているチケットオフィスをご存じないでしょうか。
コールセンターも日本国内は東京の発券センターがやっているようですが
台北のコールセンターは日曜日休みになっているようです。この場合リコンフォーム窓口に
電話をかければいいのでしょうか。ご存じの方どなたか教えてください。よろしくお願いいたします。

通報する

質問・トピックと回答のタイトルと本文

6件中1-6を表示

ツリー表示

時間順表示
タイトルのみ表示

タイトルと本文表示

1

台北市内のチャイナエアラインチケットオフィス、コールセンターについて

さじゅ 15/07/21 14:28
こんにちは

24日~26日まで名古屋から台北を旅行する予定です。
26日ですが天気予報によると名古屋方面に台風が通過予定となっています。
フライトが欠航してしまった場合振替のチケットを取得したいと考えていますが
台北市内に日曜日も営業しているチケットオフィスをご存じないでしょうか。
コールセンターも日本国内は東京の発券センターがやっているようですが
台北のコールセンターは日曜日休みになっているようです。この場合リコンフォーム窓口に
電話をかければいいのでしょうか。ご存じの方どなたか教えてください。よろしくお願いいたします。

2

空港に行く事です

シャープ&フラット 15/07/21 14:58
オフィスは日曜日やっていません。
市内から電話しても正しい解答を得るのは難しいです。

兎に角現場(空港)で対応するのが一番の方法です。

台湾などアジアや発展途上国は町にオフィスを構えて
いる会社も有りますが、近年オフィスは事務処理を
する為だけの不便な所に有るケースが多いです。

日本でも電話番号を見つけるのも以前と比べ非常に
判りにくいのが現状です。

電話しても直接会話が出来るまでかなりの時間を
費やされます。

4

ご回答ありがとうございます。

さじゅ 15/07/22 09:48
回答ありがとうございます。

やはりオフィスを探すより直接空港のチャイナエアラインカウンターにいったほうがよさそうですね。
日本の窓口に確認したところ、台風等で遅延する場合台北のコールセンターでは電話が繋がりにくいかもしれない
ので国際電話料金がかかってもよければ日本のコールセンターでも対応してくださるとのことでした。
どうにもならなくなったら日本のチャイナエアラインの窓口にお願いしてみることにします。

3

すぐに飛びたければ

JORGE 15/07/21 17:14
機場に行く
のが鉄則です。
ただし、最悪、機場で一晩明かすことになるかも知れません。
急がないのなら、WEBでの指示を待つ。

何故、これが残っているかは不明ですが、、
China Airlines flights cancels due to typhoon
CAL e-News
The flights cancellation:

07Aug. CI-150 Taipei – Nagoya
08 Aug. CI-151 Nagoya –Taipei

Passengers are advised to visit China Airlines web site (http://www.china-airlines.com) or call help desk number below to update information :

CAL Help Desk¡G02-2715-1212
Taoyuan International Airport ¡G03-398-8888

なお、CI 150 TPE 1705 NGO 2100
で、151便はその折り返し。
丁度、台風直撃の時間だったので、遅らせることができなかったのでしょう。
昼の便だったら、台風通過を待って飛ばします。

CAL, MDA to Cancel Hong Kong Flights Due to Typhoon
CAL e-News

September 23, 2008, Taipei, Taiwan – China Airlines and its subsidiary, Mandarin Airlines, announced that they will cancel tomorrow’s early-morning Hong Kong flights due to Typhoon Hagupit.

China Airlines CI-601 from Taipei to Hong Kong, and the return flight CI-602 have been cancelled. Also, Mandarin Airlines AE-821 from Kaohsiung to Hong Kong, and the return flight AE-822 have been cancelled.

In addition, CI-603 from Taipei to Hong Kong has been re-scheduled to 08:55 for departure.

Passengers are advised to check the airlines’ website, (www.china-airlines.com and www.mandarin-airlines.com), or to call the help desk numbers below, to get the latest flight information before leaving for the airport.

CAL Help Desk: 02-2715-1212
MDA Help Desk: 02-2717-1230
Taoyuan International Airport: 03-398-888
Taichung Airport: 04-2615-5080

最新、
China Airlines grounds some flights to Japan due to typhoon

Taipei, July 15 (CNA) China Airlines (CAL) on Wednesday canceled and rescheduled some of its flights between Taiwan and Japan this week one as Typhoon Nangka approached Japan.

The airline said two flights from Taoyuan -- CI150 to Nagoya on Thursday and CI113 to Hiroshima on Friday -- will be canceled due to the storm, which was taking direct aim at Japan as of Wednesday.

Flights CI178 and CI179 between Taoyuan and Takamatsu will not be in operation Thursday but rather have been rescheduled for Friday, CAL said.

It has also rescheduled flights CI154/CI155 between Taoyuan and Nagoya to 1:20 p.m. and 6:05 p.m. (Japan time) Thursday, respectively.

Nangka was reported to be strengthening Wednesday as it churned over open water toward Japan and is forecast to pose a greater threat to the country later in the week as it approaches then makes landfall.

台湾香港絡みの台風での欠航は、そのほとんどが、直前、または直後で、大幅遅延とかは
結構多いのですが、欠航はそれほどありません。欠航が決まったときは、CXでしたが、
キャンセル便の客は自動的に翌日の同じ便にする。その時は制限付き航空券だったので、
ルート変更は認められず(それは正常に飛んでいた)、素直に諦めて、チェックアウトした
宿に戻りました。

通常は翌日に回されます。CI 154が欠航でも150に振り替えはあり得ます。
通常、振り替えは自動的に決まるので、焦っても仕方ない。
ただし、裏の道とまでは言いませんが、顧客の会社への貢献度(頻繁利用者、
上級クラス客など)により、表には出ない打診はあり得ます。そのルートが
確保されているのなら(上級会員用電話など)、そこと直接交渉するという
手はあります。しかし、何もない人が行っても、跳ね返されるだけです。

Help Deskは今も昔も同じようなので、そこが第一でしょうが・・・・、
台湾語(國語)>英語>>>日本語対応ですので、アクセスが大変です。
しかも、同じ焦る気持ちの人は、他にも数多いるわけだし。

この時期の島(台湾、沖縄)や香港行きは博打です。
決して帰国日翌日に重要な日程を組まないこと。
現地泊が増えても良いように、常備薬を十分持ち、
懐も十分暖めておくこと、ダイバードもあるうるので、
最悪自力で戻る方法の考慮なども必要です。

日本くらいです。担当部門ではなくても相手をしてくれるのは。
>リコンフォーム窓口
なんてそもそも存在するのでしょうか?
それに、72時間滞在なのでしょうか?
CI151→CI150でも、50時間強ですので、再確認は不要。

5

回答ありがとうございます。

さじゅ 15/07/22 10:00
回答ありがとうございます。


搭乗予定の便はCI150便です。
まず日本から飛んでこないともしかしたら欠航になってしまうかもしれないのですね。
延泊に備えて余分に薬等もっていくことにします。
翌日は仕事ですが、台風によって帰ってこれないかもしれないとのことを伝えてありますので、
もし翌日にフライトが振替になった場合はもう1日台湾観光を楽しんでこようと思います。

とりあえず電話よりもまず空港にいって窓口で確認することにします。

6

臺灣の航空公司なので・・

JORGE 15/07/22 19:37
>まず日本から飛んでこないともしかしたら欠航になってしまう

それはありません。日本の航空会社ならあり得ますが。
先の名古屋便の欠航は、全日の名古屋行きが欠航したために、
翌朝、快晴になったとしても帰国(自国に戻る)便に使う機材がなかった
からです。臺灣ベースなので、機材のやりくりでどうしても欠航とかは
あり得ますが、戻ってこれなくなっても、他の機材(時間的にはトンボ返り
機ではないので、そもそも関係ない)で飛ばします。

ある意味、臺灣では台風は日常茶飯事。ですから、慣れています。
キャセイなんかもっと凄く、欧州からの帰りの便が飛来するときに
大きな台風が香港を直撃しました。機材は間一髪で難を逃れたのですが、
その話を客室乗務員にしたら、”あら香港に台風がきたの・・
学校や会社が休みになるので、大喜びね・・・”でした。
欠航は滅多にありませんが、日本に夜着く便などは、遅らせても
空港が閉鎖されている可能性があるので、早々と欠航させます。
これが香港とかなら、ビジネス客で埋まるドル箱という点もある
でしょうが、遅くになっても飛べるので、飛ばします。最近あった
ことですが、昼に着いて、夜戻る便を予約したところ、大幅遅延で、
夕方着で、すぐにトンボ返りしたことがあります。予約変更したくても、
そのような時は、予約操作をロックしてしまい、動かせなくなるのです。
これが、悪あがきしても仕方ないという理由の一つです。
対処法は、日頃の行いを良くすることくらいでしょうか・・・。

問題の台風ですが、太平洋高気圧が強いようで、西に流れています。
名古屋を襲うことはまずありません。

ただし、桃園機場は最近ますます酷くなっています。
夕方の便は、かなり遅れます。滑走路一本なのに就航便を制限しないので、
一時間近く遅れることもザラです。20日50分遅れ、17日2時間遅れ、
10日30分遅れで、15分遅れなら極めて優秀だと思わないといけません。

空港からの帰りの足の確保も重要です。

エアラインの責任ではないが、航空当局はかなり無責任だと思っています。
2年はあまりにも長すぎる。
  • 1

ツリー表示

時間順表示
タイトルのみ表示

タイトルと本文表示


関連トピック



この質問に付けられたタグ


台湾のツアー最安値

台湾のおすすめホテル

AIG