海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 教えて!旅のQ&A旅仲間募集掲示板TOP > 海外旅行 >ヨーロッパ >イタリア >テーマを特定しない >イタリア人に尋ねるとき。。。 >確かに、挨拶はイタリア語が良いです。

確かに、挨拶はイタリア語が良いです。

こんにちはゲストさん

なるべく、現地の言葉をという心がけも素晴らしいと思います。

問題は、挨拶以上をイタリア語で話しかけるとイタリア語が出来ると思われ、イタリア語のマシンガントークが始まってしまうということなんです。何故かイタリア人はみんな早口で、口数が多いです(涙)

日本人なら、いかにも外人という風体のひとが日本語で話しかけてきたとしても、完璧に日本語ができる前提では返事をしないし、無意識に話をしながらも相手は理解できているかしらと気遣いながらしゃべりますが、どうもイタリア人にはそういう部分が欠如している人がほとんどです。

私がイタリアを旅行していて不思議なのが、どう見ても東洋人の私に道を尋ねてきたり、足の悪いお年寄りが売店でバスの切符を買って来てと頼んできたり、いかにもの外国人を目の前にしながら世の中にイタリア語をしゃべれない人がいるという発想はないんだろうか...ということ。

お陰さまで、non Capisco.と Non parlo bene l'italiano.はすぐに覚えました。


英語のExcuse me. 日本語だったら「すみません」に相当するイタリア語はScusi か Mi scusi.
それをもう少し丁寧な言い方をする場合は、似たような意味の単語を二つ続けたSenta,Scusi.
これくらいで良いと思いますよ。
逆にそれ以上はせいぜい Posso inglese ? くらいにとどめておく方が無難というのが、
何年もイタリア語を勉強している割にはちっとも旅行会話以上に上達しない私の実感です。

でも、私だけじゃなく、今回書き込みされている皆さん、実体験からイタリア人気質を知った上で心配されての書き込みだと思いますよ。

0

通報する

質問・トピックと回答のタイトルと本文

10件中1-10を表示

ツリー表示

時間順表示
タイトルのみ表示

タイトルと本文表示

1

イタリア人に尋ねるとき。。。

カルボナーラ 10/02/02 17:23
イタリアに限らず道を尋ねたり質問したいときに、いきなり質問を投げかけるより、まず「ちょっと聞いてもいいですか?」って話しかけた方がスマートだと思うのですが、知人に教わった下記のイタリア語で良いのでしょうか?

Le potrei chiedere?


それとも、自力で翻訳サイトで調べた Posso chiedere a qualche cosa? の方が良いのでしょうか?

因みに、qualche cosaのカタカナ読みをどなたか教えて下さい(^_^;)

よろしくお願いします。

2

しかし相手の言っている言葉がわからないと・・・

JORGE 10/02/02 18:11
意味ないのでは?

カタカナ読みを聞いているのなら、イタリア語の初級以下だと思われるし。

下手にイタリア語を使うと、機関銃のようなイタリア語が飛んできます。
結局、????だったということになりませんか。

右、左、まっすぐ、橋、交差点、上、下、前、後ろ、何メートル、歩いて行けるか、
バスに乗るか、バス停、安全か否かなどは最低わからないと無理です。

それでも良いならどうぞ。でも突然聞くのではなく、日本人でも、
”済みません、ちょっとお尋ねしたいのですが・・”と言いませんか。

"Buon giorno (Bunasera), Scusi (Scusa),・・・・"なのでは?

聞くの意味ですが、聞いてもいい?、お聞きしたいのですが、少々伺いたいの
ですが・・・と違いますよね。相手や場所、状況によって違うはず。

それにまわりくどいのでは。

道を聞くには、○○は何処とか、駅にはどのようにして行けばよいとか。
日本でも、”あの質問しても宜しいでしょうか?とか言うと、宗教の勧誘かと
思って逃げませんかねえ。

普通、道を尋ねるときは、
Dove e, Dove sono?
Dove si trova (trovano) ○○?

○○を探しているのですが・・・
(Io) sto cercando ○○

3

そんな面倒な言い方より

isabon 10/02/02 18:50
scusi(スクージ)って言って、にこっと笑う、でいいのじゃないでしょうか。
これで、イタリア人で拒絶した人はおらん。

qualche cosa は、クアルケ コーザ でしょ?
最近は、仏語とごっちゃになってるので、自信ない。母音+s+母音は仏語では濁音だよね。
伊語ではケースバイケースかな。casa はカーサだからね。
それに、前置詞の a は不要だろうし、何か不定のことを聞くって変な感じ。
誰か、詳しい人が詳細教えてくれるだろうけど。

おっとっと。
1分違いで、JORGEさんがきてました。



4

本気ですか?

三色昼寝付 10/02/02 18:53
下手にイタリア語できちんと訊ねたら、イタリア語が判ると勘違いされて、とんでもない勢いのイタリア語でガ~っと説明されますよ。
それで結局聞き取れずにちんぷんかんぷんだったら、そちらの方がよっぽどスマートじゃないというか相手に失礼な気がしますけど。

個人的には、下手に丁寧なちゃんとした言い方をしようなどとは思わないほうがお互いのためだと思います。

私にとってイタリアでの禁句は、「Che cos'e questo?」と「Perche?」です。
その先には、イタリア語のマシンガン・トークが待っていますから(笑)

なので、話しかけるときは、

Buon giorno ! か Buona sera ! と挨拶するか、
Senta,Scusi!とか、Scusi,Signore(Signora) と声をかけて

後は用件に関することだけ簡潔に伝える方がよろしいかと...。

もちろん教えてもらった最後に Grazie を忘れずに。

強いて言えば、
Posso chiederti una cosa ? とか Volevo chiedere una cosa.

でも、やっぱり声かけに一番頻繁に使うのは、Scusi ですね。

友人と滞在した時に一番使ったのが

Scusi,Signore.C'e il bagno qui vicino?

でした。友人がトイレが近いもので。

あ、一応、qualche の読み方は、クァルケ もしくは クワルケ ですが。

5

Mi scusi. Potrei chiedere una cosa (or qualcosa) ?

Lacatus Marius 10/02/02 18:54
がこの場合の答えだと思います。もちろんBuon giorno等挨拶文を最初につけれは、会話としての完成度は高まります。通常Mi scusi. だけで問題ありません。

この後はJORGEさんの言われる通り、たいていイタリア語でドーッと来るので、「英語でお願いします」とか「イタリア語がわかりません」を言う必要あります。まあそれは「English please!」でOKでしょうが、それなら最初から「Excuse me, speak English?」でいいと思いますけど…

なおqualche cosaをカタカナにするとクゥアルケ コーザですが、この場合上記の通りqualcosaが使われます。

6

ねっ、皆さんの言う通り

isabon 10/02/02 19:58
この掲示板でさえ、イタリア語で尋ねたら、どっと、しゃべくり回答がくるでしょ?

でもね、例えば、田舎道で道を尋ねるとして、田舎では英語が判らん人が殆どだから、
英語で尋ねると逃げてしまうのよね。
で、イタリヤ語で尋ねると、ほっとした表情でペラペラ教えてくれるけど、殆ど判らん!!
だが、方向が判るだけでも助かるのよね。
それに、食いもん買う時も、イタリヤ語で頼むと、喜んで相手してくれるから、
心配せんと、イタリヤ語で尋ねましょうね。
食いもんも単純やから理解しやすい。
でも、スープとスパゲッティとを一緒に頼んだら、その組合わせは絶対にあかん!って言って、作ってくれなかったね。
それと、マンマの店って名のレストランに入って、CARTEの内容が全く判らず、結局ラザーニヤだけ頼んだけど、ものすごく高かった。あれはなぜって、今でも思い出す。

7

ありがとうございます。

カルボナーラ 10/02/03 00:11
isabonさんの書き込みを見て、私の質問の真意を分かって頂いた様な気がしてとても嬉しく思います。

そうなんです。
確かにイタリア語はダメなので、英語で話しかければ簡単ですが(と言っても英語も中学程度ですが・・)やはりいきなり英語で質問するよりは、たどたどしいイタリア語でいま時間がとれるかの許可を求めて、その後、英語でもいいですか?って聞いてから話し始めようと思っただけなのです。

おっしゃるとおり、イタリア人も暇な人やいい人ばかりではないですから、少しでもイヤな思いなくスムーズに人と接したいと思いました。
それに、私たちもいきなりエクスキューズミーって英語で話しかけられると逃げる日本人がいますが、ちょっと良いですか?って日本語で話しかけられれば、止まって耳を傾けようとするのじゃないかと思います。

その為にもやはり、話しかけるくらいの少しのイタリア語でも話す努力をしたいと思いました。

8

確かに、挨拶はイタリア語が良いです。

三色昼寝付 10/02/03 10:23
なるべく、現地の言葉をという心がけも素晴らしいと思います。

問題は、挨拶以上をイタリア語で話しかけるとイタリア語が出来ると思われ、イタリア語のマシンガントークが始まってしまうということなんです。何故かイタリア人はみんな早口で、口数が多いです(涙)

日本人なら、いかにも外人という風体のひとが日本語で話しかけてきたとしても、完璧に日本語ができる前提では返事をしないし、無意識に話をしながらも相手は理解できているかしらと気遣いながらしゃべりますが、どうもイタリア人にはそういう部分が欠如している人がほとんどです。

私がイタリアを旅行していて不思議なのが、どう見ても東洋人の私に道を尋ねてきたり、足の悪いお年寄りが売店でバスの切符を買って来てと頼んできたり、いかにもの外国人を目の前にしながら世の中にイタリア語をしゃべれない人がいるという発想はないんだろうか...ということ。

お陰さまで、non Capisco.と Non parlo bene l'italiano.はすぐに覚えました。


英語のExcuse me. 日本語だったら「すみません」に相当するイタリア語はScusi か Mi scusi.
それをもう少し丁寧な言い方をする場合は、似たような意味の単語を二つ続けたSenta,Scusi.
これくらいで良いと思いますよ。
逆にそれ以上はせいぜい Posso inglese ? くらいにとどめておく方が無難というのが、
何年もイタリア語を勉強している割にはちっとも旅行会話以上に上達しない私の実感です。

でも、私だけじゃなく、今回書き込みされている皆さん、実体験からイタリア人気質を知った上で心配されての書き込みだと思いますよ。

9

という事は

Lacatus Marius 10/02/03 15:56
次のような会話をしたいという事でしょうか。

カルボナーラさん「Mi scusi, Signora. Potrei chiedere una cosa?」

Signora「Si」

カルボナーラさん「Parla inglese?」

Signora「No」

これってちょっと変な会話だと思います。つまり「ひとつお伺いしてもいいですか?」の質問内容が「英語をしゃべれますか?」になってしまうので。

これなら最初から「Mi scusi, Signora. Parla inglese?」の方がいいでしょう。しかしこの答えのほとんど「No」だとしたら、結局は「Excuse me, speak English?」と大差ないと思うわけです。

現地語でそれなりに会話をしたいという志は立派ですが、そのためにはそれなりの勉強をしたほうがいいと思います。

10

感謝するのは、こっちです。

isabon 10/02/03 19:51
僕の意見を肯定的に受けとめてくれて、感謝してます。
なにしろ、ここんとこ、嘘つき呼ばわりされるわ、背後霊は憑くわ、で散々だったもんで。
背後霊はまだどっかで待ち構えてるようです。

とにかく、イタリヤ語をせっせと勉強してください。
そんな時は、NHKが役立ちますよね。継続こそ力ですからね。
  • 1

ツリー表示

時間順表示
タイトルのみ表示

タイトルと本文表示


関連トピック



この質問に付けられたタグ


イタリアのツアー最安値

イタリアのおすすめホテル