海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 教えて!旅のQ&A旅仲間募集掲示板TOP > 海外旅行 >北米 >アメリカ >ニューヨーク(ニューヨーク) >旅程・行程・旅のスケジュール >ニューヨークでのクリスマスから年末年始の過ごし方について教えてください

ニューヨークでのクリスマスから年末年始の過ごし方について教えてください

こんにちはゲストさん

よろしくお願いします。12月24日着1月2日午後までニューヨークに家族(子供は大学生)行きます。ニューヨークにはよくゆきますが、この時期には行ったことがないので、皆さんどのように楽しまれてらっしゃるのか教えていただけたら嬉しいです。
タイムズスクエアのカウントダウンも気になるのですが長時間並ぶのは無理かと思われ、迷います。おっきなプロジェクター等で様子が見られて食事ができるレストランやバーでもじゅうぶんですか?またホテルはやはり近い方が良いでしょうか?
またクリスマスから年末年始に泊まれば素敵だと思われるホテルやエリアも教えてください。
年明けての元日の様子なども含めてどんなことでもアドバイスでも良いので教えてください。よろしくお願いします。

通報する

質問・トピックと回答のタイトルと本文

13件中1-13を表示

ツリー表示

時間順表示
タイトルのみ表示

タイトルと本文表示

1

ニューヨークでのクリスマスから年末年始の過ごし方について教えてください

ニックネームはショコ 13/09/22 14:18
よろしくお願いします。12月24日着1月2日午後までニューヨークに家族(子供は大学生)行きます。ニューヨークにはよくゆきますが、この時期には行ったことがないので、皆さんどのように楽しまれてらっしゃるのか教えていただけたら嬉しいです。
タイムズスクエアのカウントダウンも気になるのですが長時間並ぶのは無理かと思われ、迷います。おっきなプロジェクター等で様子が見られて食事ができるレストランやバーでもじゅうぶんですか?またホテルはやはり近い方が良いでしょうか?
またクリスマスから年末年始に泊まれば素敵だと思われるホテルやエリアも教えてください。
年明けての元日の様子なども含めてどんなことでもアドバイスでも良いので教えてください。よろしくお願いします。

2

Re: ニューヨークでのクリスマスから年末年始の過ごし方について教えてください

未成年 13/09/22 16:44
ニックネームはショコさん、こんにちわ。

決してネガティブになるつもりはないのですが、12月24日から1月2日までニューヨークに滞在すると云う事は、日本で例えるならば、大晦日に羽田に降り立って1月9日まで都内に滞在するような感じで、街も休んでいて、家族や友人と過ごす以外はあまり出来る事が無いかと思います。。

米国では12月に入るとクリスマスの雰囲気が漂い始めて、人によってはクリスマスの1週間くらい前からクリスマス休暇を取り始めて、12月24日から1月1日までは完全な休暇モードなので、やる事も出来る事もほとんど無い感じだと思います。。逆に言えば12月24日~1月2日は1年で一番不活発な時期と言えるのではないでしょうか?!

12月24日よりもう少し早い時期であればクリスマスのイルミネーション(電飾)を楽しむ事が出来るかと思いますが、それにしてもマンハッタンと云うよりはブルックリンとかクイーンズやニュージャージーの住宅街での話なのでどちらかと言うと観光する感じではないかもです。。

大晦日のタイムズスクエアは毎年10万人くらいの人々が集まるので確かにカウントダウンは大きなイベントですが、それだけに警備も厳しくて、決して気楽に参加出来る感じではありません。それに冬のニューヨークはとても寒くて、北海道よりも緯度が上なので、マイナス10~20度とかになったり、大雪が降ったりするので、気候的にもあなどれないと思います。。

ホテルに関しては、この時期は一年で一番高い時期のひとつなので、ただでさえ高いマンハッタンのホテル代が更に高くなるのを覚悟しないとなりませんが、だとしたら逆に思い切ってタイムズスクエアの辺りのホテルに陣取るのも良いかもですね?で、ニューヨークのホテルを楽しむ:)但し大晦日の31日だけはタイムズスクエア周辺の警備が厳しくて、宿泊している自分たちのホテルへ近づくのも大変だったりするので、出来るだけ大きな高層ホテルに滞在してホテル内で過ごすようにするのとかどうでしょうか?ちなみにお薦めのホテルは沢山あり過ぎてひとつに絞るのが難しいですが、普通にマリオット・マーキースとかヒルトンのタイムズ・スクエアとかどうでしょうか?

とは言え世界の頂点に位置するニューヨークのマンハッタンなので、やはり活気だけはあって、大晦日は巨大なアメ横以上だと思います:)カウント・ダウンは6時間も前から始まるし、ラジオをひねればファイナル・カウント・ダウンがひっきり無しに流れてくるし、街中はお祭りム~ドだし、カウントダウンと同時に始まる花火の打ち上げは平気で街中に落ちてくるから、やはり大晦日のム~ドは最高かも@マンハッタン!?

僕の方からは以上ですが、多分他の方たちからはもう少し別の角度(ポジティブ系)から見たニューイヤーズ・イブの模様のカキコがあると思うので、どうかいろいろと比較検討してみて下さい。

それでは良い年を!

8

ありがとうございました!

ニックネームはショコ 13/09/23 23:20
雰囲気とてもよくわかりました。昨年は同じ時期にロンドンに行きましたが、書いてくださった回答とほぼ同じような感じでしたので欧米は似ているのですね。ロンドンもいつもはにぎやかな街並みが、静かでショウウインドウをじっくり眺めたり、ゆっくりお散歩できとても楽しかったので、そういうNYも楽しみです。お勧めしていただいたようにクリスマスはホテルステイ気分楽しめるホテルにするつもりです。カウントダウンはタイムズスクエア近辺か、JAZZクラブでのカウントダウンも素敵かな(予約取れたらですが。)迷い中です。でもお忙しいのにありがとうございました!

3

年明け深夜のセントラルパークの「ミッドナイト・ラン」イベント

pico-chan 13/09/22 23:58
別の回答者の方も述べられておられるように、12/25~1/2くらいの間は不活発な時期というか、大きなイベントが無かったように思います。日本でいう年末商戦のようなものは、11月下旬のサンクスギビングの翌日からクリスマスまでです。
ユニオンスクエアパーク(14 st.)やブライアントパーク(42 st.)などで開かれる年末恒例の「ホリデーマーケット」もクリスマスイブで終了だったと思います。
それ以降は大晦日までは、ごく普通の日ような感じです。ただ、旅行客が増えるので、タイムズスクエアや、巨大クリスマスツリーのあるロックフェラーセンターは観光客でごった返します。
もしかしたら一部の場所で、クリスマスツリーやイルミネーションが残っているかもしれませんね。
http://www.geocities.jp/gogo_kyoro_chan_03/volume_01/056_xmas_in_ny_2006/index-japanese.html

大晦日のタイムズスクエアのカウントダウンを見るためには、場所取りのために朝に行かないといけないようです。しかもトイレに行くのも大変なので、前日から水分を控えるとか、大人のおしめをはいて行く人もいる・・・と聞いたことがあります。(あくまでも聞いただけですけどね。私はこれらを聞いて行くのをあきらめました・・・。)
ですから、タイムズスクエアのカウントダウンに参加されるのであれば、それなりの気合いと覚悟がいりますよ!

大晦日の他のイベントとしては、
セントラルパークで「ミッドナイト・ラン」というミニマラソンが開かれます。
みんなでカウントダウンをして深夜12時(新年になった瞬間)にスタートし、深夜のセントラルパークを1周します。(約6Km)
この「ミッドナイトラン」の様子は下記ご参照。
http://www.geocities.jp/gogo_kyoro_chan_03/volume_01/057_midnight_run_2006-2007_in_central_park/index-japanese.html

ミニマラソンといっても、多くの人たちはマラソンの服装ではなく、普通の服装(動きやすい服装)で参加していましたよ。
しかも、走らずに歩いている人も多かったです。
もしご興味があり、ご都合がつくようでしたらご参加してみてはいかがですか?
ただし事前申し込みが必要です。
さっき公式HPをみたら当日の昼間も受付しているようですね。
(参加者は当日までにマンハッタンにある主催者の事務所にゼッケン等を取りに行く必要があります。)
今年(2013年)年の「ミッドナイトラン」の公式HPは下記です。
http://www.nyrr.org/races-and-events/2013/nyrr-midnight-run-presented-by-emerald-nuts-4m

>>年明けての元日の様子なども含めてどんなことでも
→元日も大きなイベントは無かったように思います。ごく普通の休日って感じでした。お店などでは新年イベントやセールをやっているところもあるとは思いますが・・・。

以上ですが、有用な情報があまりなくてすみませんでした。
では、年末年始のNY、楽しんでくださいね!!!

4

pico-chan さんって?

未成年 13/09/23 13:33
トピ主さま、脱線をお許し下さい:)

で、もしも僕の勘違いだったら大変に申し訳ないのですが&こんなところにカキコして良いのかが不明なのですが。。

もしかしてpico-chanさんて2000年代の初め頃にブロードウェイと69丁目にあるDan Tempura Houseでアルバイトをしていませんでしたか?!

僕はとても良く勘違いをするので、あまり自信がないのですが、以前からpico-chanさんのこの掲示板へのカキコを見ていて思っていたのですが、以前、世界旅行をしている途中でニューヨークに住みながら、上記のお店でアルバイトをしていた女性でピコちゃんと言う人がいて、その彼女のお気に入りが55丁目のバーのP.J.Clarke'sだったり、50 State Quarters Programでクオーターを集めていたので、もしかしたらpico-chanさんて、あのピコちゃんかなぁとか思ったのですが、別人でしょうか?だったら勘違いでえろうスミマセン!でももしもそうだったらお久しぶりです:)

とは言っても多分僕の事はほとんど覚えていないと思いますが、僕は以前2002年の暮れに経営していた会社を潰してしまい、離婚もして、住んでいた家も追い出されてしまい、全財産の所持金も5~6万円しかなかった時に、たまたまHISの広告でニューヨーク往復2万5千円(!)と云うのを見つけて、それに飛び乗ってニューヨークへ行ったんです。。(当時はまだサーチャージが導入される前で、本当に2.5万円+ちょっとでニューヨークまで行けたんです!)で、残りの僅かな残金を握りしめて真冬のマンハッタンに到着したのですが、前日までの大雪が冷たい雨になっていて、空港から友人がマネージャーをやっていたDan Tempura Houseへ辿り着いた時にはもうボロボロで、確かピコちゃんにサーブしてもらったシュリンプ・テンプラを食べながらビ~ルを飲んだらお店で寝ちゃって。。それが確か12月22日とか23日のクリスマスの直前でした。。その後一ヶ月くらいは毎日何時間もお店に入り浸らせてもらい、店の前のニュース・スタンドでロタリーを買ったりして社会復活を目指していました:)

と、ここまで書いて、何でこんなプライベートな話を暴露しているのかが分らなくなってきましたが、まぁ掲示板の恥は書き捨てと云う事で。。

で、結局あれが人生のひとつの底だった気がするのですが、お陰さまで今では立派なプ~太郎として毎日日曜日な生活を送らせて頂いている次第ですが、もしもpico-chan さんがあのピコちゃんだったらとっても懐かしく、嬉しい次第ですv(^_^)v

いや~とりあえずは以上ですが、突然変な話題をふってしまい申し訳ありませんでした!ご迷惑な気もしたのですが、どうしても確かめたかったのでカキコさせて頂きましたが、先ほども言ったようにもしも間違いでしたら本当にごめんなさい@深々とぺこり。で、間違いでなかったらGood 2 C.U. again!

そう言えばヘロへロでしたが、あの時のニューイヤーズ・イブもマンハッタンで過ごした気がします:)

人生、山あり谷ありv(^_^)v

今日も良い一日を!

6

Re: pico-chan さんって?

pico-chan 13/09/23 17:26
未成年さん、コメントありがとうございます。

>>もしかしてpico-chanさんて2000年代の初め頃にブロードウェイと69丁目にあるDan Tempura Houseでアルバイトをしていませんでしたか?!
⇒ご期待にそわない結果となりますが、残念ながら私はその方(ピコちゃんさん)ではありません・・・。
私がNYに住んでいたのは、もう少し後の時期です。また、NYではアルバイトの経験もありません。ですから、完全に別の方となりますね。(涙?)

NYには、本当にいろいろな生き方をしている方たちがいましたね。
夢をみてNYに来た人、目的に向かって励んでいる人、挫折した人、挫折からはい上がろうともがいている人・・・などなど・・・。
でも、どんな状況であれ、みんなたくましく生きていましたね!

未成年さんのNYでの波乱万丈(?)な生活が、NYの良い思い出になることを願っていますね!!!

7

Re: Re: pico-chan さんって?

未成年 13/09/23 22:32
早速のお返事おおきにです!


私がNYに住んでいたのは、もう少し後の時期です。また、NYではアルバイトの経験もありません。ですから、完全に別の方となりますね。(涙?)
----
ぎょえ~!またもや大きな勘違いでしたか?!>はい、涙です(> <。)

でも間違いが分って良かったです。。と言うか僕の頭は思い込みが激しすぎるみたいで、夢遊病の気があるから、一度精神科医に診てもらった方が良いかもですねv(^_^)v


NYには、本当にいろいろな生き方をしている方たちがいましたね。
----
御意。しかもニューヨークは何でも有りな感じで、街も芸術も爆発していましたよね?!


夢をみてNYに来た人、目的に向かって励んでいる人、
----
ニューヨークで一番になれれば自然と世界で一番になっていたりする環境がみんなに夢を見させて目的に向かわせているのかもですね?あの街全体の巨大なエネルギーは凄いですよね:)


挫折した人、挫折からはい上がろうともがいている人・・・などなど・・・。
----
あっ、↑これは僕の事ですね@2002年の暮れ。。あの時は(も?)結構ボロボロで、でもニューヨークには僕よりもボロボロな人が沢山いて、この程度で落ち込んでいる自分が恥ずかしかったくらいです。。毎日通っていました>年末の何でもありなマンハッタンの場末のバー:)


でも、どんな状況であれ、みんなたくましく生きていましたね!
----
本当ですよね~!たくましいと言うか、強いと言うか、鈍感と言うのか、何なのか良よく分りませんが、特にハーレムとかにはくじけないで本当に強く生きているタフな人達が沢山いました。。そう言えば以前ボクシングの世界ヘビー級チャンピオンだったマイク・タイソンがインタビュアーに「チャンピオンになって欲しい物が全て手に入って羨ましいですね~」と言われた時の彼の答えが「もしもお前が俺の人生をやったら1日で自殺しているよ」と言っていましたが、僕なんか多分黒人になっただけでも生きるのが嫌になってしまうかも。。その昔、真夏のハワイに3ヵ月ステイして、真っ黒に日焼けしてロスアンジェルスに戻ったら、どこへ行っても全くの黒人扱いで、日に焼けた事を真剣に後悔しましたが、逆にアフリカン・アメリカンの連中に仲良くされて随分と元気を分けてもらった経験があります。。

あっ、スミマセン、関係の無い事ばかり勝手にしゃべっちゃって!

何はともあれ人違いだったんですね(涙+笑)

教えてくれてどうもありがとうございました&勝手に人違いをして申し訳ありませんでした!どうかFoget about it!

それではまたどこかですれ違った時に宜しくお願い致します@ぺこり。


p.s. Gil Scott Heronって云うニューヨークを拠点に活動していたソウルとジャズの詩人をご存じですか?何となく急に思い出したので1曲だけですが、リンクを貼っておきますね@良かったらチェックしてみて下さい>徹夜明けの朝方に聴くと良いかも?!

Gil Scott Heron - Beginnings (The First Minute of a New Day) 1976
http://www.youtube.com/watch?v=nvHNmx41fo0


9

ありがとうございました!

ニックネームはショコ 13/09/23 23:31
皆様本当にありがとうございます。「未成年」さんに引き続いてご丁寧に教えていただき感謝です。
ホリデーマーケットについては24日午前着ですので調べてみます。 31日までは普通にいつものNYを楽しめて返って良いかなとか思っています。カウントダウンは、やはり相当覚悟が要りそうですしやっぱりやめておこうかなと(^_^;)  マラソン、今から這っていただいたHPチェックしてみます。お忙しいのにありがとうございました。

10

細かくてすみません

ニックネームはショコ 13/09/23 23:32
、変換「這って」→貼って の間違いです。ゴメンナサイ。

5

昔は新年と同時に。。

未成年 13/09/23 13:51
70年代のニューヨーク@タイムズ・スクエアでは、新年と同時に誰に(ほっぺたに)キスをしても良かったのですが、考えてみたら最近はそんな習慣が無くなっていますよね?

あれって大晦日&新年のアメリカ人の習慣だと思っていたのですが、習慣って無くなるものなのでしょうかね?

それともあれは大晦日のタイムズ・スクエアーだけの慣行で、それが何らかの理由で禁止になったとか?

確かに昔と比べて現代の大都会ではゲイが市民権を得ているし、白人は減っているし、今の時代なら誰にキスをしても良いとなると何か変な混乱をきたしそうですよね?

まぁ大した話ではありませんが、もしも誰か詳しい事を知っているようでしたら教えて下さい。年末にニューヨークへ行かれるニックネームはショコさんも参考になりますよね?

11

よいやり取りを伺えました。ありがとうございます!

ニックネームはショコ 13/09/23 23:43
未成年さん、pico-chanさん、 NYらしいお話ややり取りでした。素敵です。ありがとうございました!

12

きらきらしている季節

Ice-Cube 13/09/24 01:431
私の記憶が確かであれば、クリスマスのイルミネーションは、年明けまで飾り付けは続いています。
日本のようにクリスマスが過ぎたら即座に正月飾りに切り替わるということはありません。
ちなみに中華系諸地域の場合、クリスマス(や正月込み)の飾り付けが年明けには正月(もちろん春節←旧正月)の飾り付けに切り替わります。

ですので、ニューヨークの街中はご滞在期間中もイルミネーションが輝いているでしょうし、クリスマス・ツリーも各地できらめいています。
郊外へ行けば、森の中の一軒家でもイルミネーションがきらめいていたりして、寒さが厳しくなっていく中でニューヨークが一番きらきらしている季節です。

12月25日はどこもかしこもお休みでひっそりとした風景も見られるでしょうが、観光客は日本人を含めて多いでしょうから年中無休の観光地は込み合うと思います。
カウントダウンは、目撃するのは近年ではかなりの体力勝負になると思います。
大学生のお子さんであれば問題は少ないと思いますが、私自身はもう屋外で立って待つ気はしません。(笑)
なお、大みそかはロックフェラー・センターのツリーの照明は早じまいです。

屋外は厳寒でも、屋内は上着が要らないくらいの暖房だったりすると体調を崩すこともありますので、体調管理には気をつけた方がいいですね。

13

ありがとうございました。

ニックネームはショコ 13/09/25 23:10
Ice-Cubeさん、ありがございます。おっしゃるとおり、確かに去年行ったロンドンでも、(以前住んでいたスイスでも)クリスマス飾りは日本と違って結構長く飾ってあったので、25日以降も綺麗なツリーを見られるなら嬉しいです。大みそかはロックフェラー・センターのツリーについては照明早く消えるとは知りませんでした。とりあえず、タイムズスクエア以外での楽しみ方をさがしてみます!
  • 1

ツリー表示

時間順表示
タイトルのみ表示

タイトルと本文表示


関連トピック




おすすめ旅行用品

アメリカのツアー最安値

アメリカの現地ツアー

アメリカのおすすめホテル