海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 教えて!旅のQ&A旅仲間募集掲示板TOP > 海外旅行 >ヨーロッパ >スイス >鉄道の旅 >氷河特急の座席方向について

氷河特急の座席方向について

こんにちはゲストさん

ツエルマットからクールまでスタンダード旧型車両の1等座席を予約し、その後クールからサンモリッツまで普通列車にて向かう予定です。氷河特急の1等座席は1列と2列の向かい合わせで各々2人、4人がけになっているようです。日本の旅行会社のかたにきくと進行方向に向かって右側の座席を指定したり進行方向とは逆の座席はしんどいので進行方向に向かう座席を指定したりすることができないそうなんです。というのもツエルマットからクール方面に向かう列車が右側2列左側1列なのか、右側1列左側2列なのかわからないとのこと。どなたかご存知ないでしょうか。両親も一緒なので日本から予約をしていきたいのですが・・。

通報する

質問・トピックと回答のタイトルと本文

9件中1-9を表示

ツリー表示

時間順表示
タイトルのみ表示

タイトルと本文表示

1

氷河特急の座席方向について

チャレンジ 07/07/05 21:41
ツエルマットからクールまでスタンダード旧型車両の1等座席を予約し、その後クールからサンモリッツまで普通列車にて向かう予定です。氷河特急の1等座席は1列と2列の向かい合わせで各々2人、4人がけになっているようです。日本の旅行会社のかたにきくと進行方向に向かって右側の座席を指定したり進行方向とは逆の座席はしんどいので進行方向に向かう座席を指定したりすることができないそうなんです。というのもツエルマットからクール方面に向かう列車が右側2列左側1列なのか、右側1列左側2列なのかわからないとのこと。どなたかご存知ないでしょうか。両親も一緒なので日本から予約をしていきたいのですが・・。

2

Re: 氷河特急の座席方向について

Ultra Lights 07/07/05 22:23
こんばんは

どっちが2列席だか忘れましたが、記憶が正しければ、ツェルマット発はブリーグで向きが逆に変わりますね。肝心なループなどの部分を前向きに考えると、ツェルマットからブリーグ間は後ろ向きでくだっていきますね。旧型1等ということで、クーラー無しで窓が開きますから、是非カメラで撮影を.....

白川純の鉄道個人旅行 http://home.att.ne.jp/sky/railplan/0001-Shirakawa-Jun-WLJ.html で 列車→全席指定列車→氷河「急行」をクリックすると、いろいろな情報が出てきますよ。

もちろん本家の The Glacier Express http://www.glacierexpress.ch/ も要チェックですね。

座席の配置はこんな感じです http://www.glacierexpress.ch/timetableandprices/seatingoverview/seatingoverviewpdf.pdf 通し番号ではないのがおもしろいところですね。

もう予約手配をしているなら、だめもとでリクエスト入れてもらえばよかったですね。上記サイトには、高度の推移表とか載ってますから是非参考にされて下さい。

4

Re^2: 氷河特急の座席方向について

チャレンジ 07/07/05 23:04
ありがとうございます。参考にさせていただきます!!
あとまだ予約手配はしてません。地球の歩き方デスクでお願いする予定ですが聞いたところ座席についてはどの方向になるか分からないとのこと。あるホームページでは日本で予約していったら進行方向と逆でつまらなかったとのことできになりました。両親の念願のスイスなのでできるだけいい景色をみせてあげたくて・・。

3

ブリーグークール間よりクールサンリッツ間

内蔵介 07/07/05 23:00
この区間は進行方向右手が概ね谷間側。左が山側です。
とは言いましてもアンデルマットのラック区間がハイライト(右側が良い)でその後は牧歌的風景。
 鉄道ファンの私でもライヘナウ手前の渓谷(と言ってもモノトーンの渓谷のため日本人の目には?)までは少々飽きて・・いや、期待されているのに失礼。

 鉄道技術的に言えばクールーサンモリッツ間の方が見所は多いです。
有名な石積みのランドバッサー橋を見るにはサンモリッツに向かって右手。
 写真撮影には列車最後尾が良いです。(列車先頭が岩壁のトンネルに消え行く写真が撮影できます)

Bergun-Preda間の2重ループ線は事前調査していても頭が混乱します。

さて・・・旧型1等車・・って非パノラマ車なんでしょうか・・・なら片方2人掛け・・ではないかもしれません。

私は2000年8月、上記ライヘナウでサンモリッツ行き普通に乗り換え、パノラマカーでない1等車に乗りましたが(予約無し)、左右とも4人掛けでした。
空いていたので右に行ったり左に行ったり・・・

5

きょう日の氷河急行は・・・割り込みごめんなさい。

ぼうふらおじさん 07/07/06 15:12
内蔵介どの お久しぶりです。 昨晩 帰りました。

といっても 氷河急行は乗っておりません。 氷河急行と名づけた列車はほとんど 海外旅行社からの予約でイッパイだそうで 細かい配慮は無さそうです・・・というよりやっていたら収まらないのが現状のようです。 

厳密には・・・

ツエルマット/ブリーグ間はおおよそ右側ですが ティエーシュから1区間は 左側。 ブリーグからフィエーシュまでは右側に昔ながら急斜面の牧草地と牛小屋、季節によっては木の樋でのイナズマ型の水路もみえますが・・・。フィエシュ手前の右上丘の上の教会は木造オルガンではスイスでX番目に古い・・とか。

フィエシュの谷を越えて森を越えると 左側に古い民家が残る小さな村が続きますが いまではモダンな今様スイスシャレーが目立って気をつけないと物置小屋数軒にしか見えません。

フルカトンネルを抜けたら 初めは左側が開けアンデルマット手前は右側・・・。 アンデルマットを出て峠を越す間は 仰せのとおり右側です。

降りきって ゲッシェネンからはライン源流?を 何回か渡るのでまあ似たようなものですが 左側の方がより ラフティング(ゴムボートの川下り)が見られるかも・・。

クールからの折り返し後は ライヘナウからは・・・ランドバッサーは右、以外は ウーンなんともいえません。

ブリグとクールで折り返しの運転ですので・・・さてどちらがいいと言いても ムツカシイオハナシです。

ちなみになんども言われている事ですが 氷河急行は元氷河急行で 車窓からは はっきり・・・は氷河はみえません。

ですから あんまりこだわる事は・・・無い、が 親切そうで不親切なお返事です。

さて 内蔵介どの レイティッシュのトンネルは出来たみたいです。工事現場は静まり返っていました。 客車が通るのは 12月初旬からとか ・・。主に国際線で地域間急行は在来線になるとか・・・?。

ご安心下さい。

ところで ドモドッソラ/ロカルノ間のチェントバリ鉄道 ステキでした。 昔の草軽電鉄+小海線・・・のノンビリさと雰囲気です。

もう一つ ルガーノ/サンガレン間のこれも・・・・(スミマセン名前失念)急行も高原列車は・・ラララ、行くよ・・風のノンビリ、牧場、高原、湖、トンネル・・ひなびた町や村・・・。 掘り出し物(いえ私が知らなかっただけかも、)でした。 乗ってるお客のほとんどが右側に座っているのですが 左側に座っているほうが右側の全部の窓がパノラマにつながって なんともいえない・・のがオドロキでした。

ご質問者さん 脱線ゴメンナサイ。

6

Re: きょう日の氷河急行は・・・割り込みごめんなさい。

チャレンジ 07/07/06 21:20
皆さん、ご意見ありがとうございます!
結局のところ右になるか左になるかちょっとした運ですね。
でもどちらでも楽しめそうな気がしてきました。
氷河急行のあとはベルニナの各駅で楽しもうと思っています。

7

気楽な時代は終わったのでしょうね

内蔵介 07/07/08 08:15
ぼうふらおじさん、お帰りなさい。

スイス国は益々繁栄のご様子ですね。
列車の座席指定が必須と言うのは二昔前の日本みたいな状況でしょうか。
もともと大量輸送を考慮していない鉄道設備・・なのが難点ですね。
そのうち複線化なんて声もあがるのでしょうか・・

>さて 内蔵介どの レイティッシュのトンネルは出来たみたいです。工事現場は静まり返っていました。 客車が通るのは 12月初旬からとか ・・。主に国際線で地域間急行は在来線になるとか・・・?。

>ご安心下さい。

嬉しい情報有難うございます。
あの景色はあと数回通っても飽きる事はないでしょう。

>ところで ドモドッソラ/ロカルノ間のチェントバリ鉄道 ステキでした。 昔の草軽電鉄+小海線・・・のノンビリさと雰囲気です。

草軽をご経験ありとはある意味羨ましい・・・です。

チェントバリーも有名ですよね。
長さん、櫻井さんなど皆さん後生化されていますが、よい写真撮影のロケーションが少ないのかどの写真集も同じ鉄橋を渡る電車の写真しかありません。

2010年(ひょっとすると2009年?)の旅行のプランを少しだけ考え始めました。
かつて・・仕事で2週間滞在したフランスのブザンソンにも依りたくなったので、イタリアから入りスイス・ブザンソン経由でパリに抜ける・・・なんてのを想像しています。

問題は・・他のトピにもありますが、今の円安は発展途上国状態。
見積りを始めると気力が失せそうで恐いです。

8

スイス鉄道の座席予約・・・

ぼうふらおじいさん 07/07/08 10:43
内蔵介どの さっそく恐れ入ります。

少し言葉不足でした。 かの国の座席予約システムはご承知のように昔?から10人以上で乗るつもりなら・・・予約しろ! バスも電車もというのが前提のようです。 ふだんの利用状況からその分必要なら増発、増車両します・・・という合理精神から・・といえばすこしヒイキのしすぎでしょうか。

ところで話題の氷河急行の、最近はベルニナ急行の座席指定(予約)ですが これは明らかに海外からの観光客目当ての増収対策でしょう。  特に氷河急行の場合は 地元の人にとっての利用度は限りなくゼロに近いのですから・・・。

それぞれのセクターごとにREGIONALEXPRESSが運行してますから・・。

さて 円安・・については 国の実力か、国の・・いえ政府の小ずるい政策か難しいところですが 今を過ぎればもう少し改善?されるのではと楽観してはおります。

商売がやりやすくて 稼げる側にいれば円が安くても その分余分にもらえばいいので・・・。 

今回のスイスでも 現地駐在員関連と思われるご夫婦旅行者にちらほらお目にかかっています。

チェントバリーのいい写真が無い・・というお話は 何となく分ります 。 車窓から見る限り 良さそうな写真をとる場所が さっぱりみあたりません。 もう一つのたとえでいうと かなりの部分 黒部軽便鉄道(もしかするとこの名前も古い?)みたいな場所を走る区間も長いのです。

ご存知のように両端の駅も地下ですし・・・。 

9

Re: スイス鉄道の座席予約・・・

内蔵介 07/07/08 12:03
>内蔵介どの さっそく恐れ入ります。

 この両日は単身赴任先にて部屋の掃除とナイショの買い物・・と言ってもノートPCの内臓HDDを倍増しただけなんですが・・のため朝からテキトーに掃除機をかけながらCD三昧です。

>少し言葉不足でした。 かの国の座席予約システムはご承知のように昔?から10人以上で乗るつもりなら・・・予約しろ! バスも電車もというのが前提のようです。

 なるほど。となると旅行代理店は客を集める前に先ずは予約が常・・これでは見かけ上込みますね。

>ところで話題の氷河急行の、最近はベルニナ急行の座席指定(予約)ですが これは明らかに海外からの観光客目当ての増収対策でしょう。  特に氷河急行の場合は 地元の人にとっての利用度は限りなくゼロに近いのですから・・・。

そうでしたか。近隣住民の移動はアテにしていない・・・
それでも100年も前に国際鉄道を敷くというのは、やはりタダモンではない会社(国民性)ですね。

日本でも日本海をトンネル掘ってやろう・・なんて雄大な構想はありましたが・・

>それぞれのセクターごとにREGIONALEXPRESSが運行してますから・・。

私が乗った電車はハイジエキスプレスと名前がありました。

>さて 円安・・については 国の実力か、国の・・いえ政府の小ずるい政策か難しいところですが 今を過ぎればもう少し改善?されるのではと楽観してはおります。

はい。実質で日本が本当にダメならいざ知らず、作る物は同水準で円安となると、泣くのはお隣の国の・・・企業でしょう。

>商売がやりやすくて 稼げる側にいれば円が安くても その分余分にもらえばいいので・・・。

そこなんですね。先ずは輸出絶好調の企業から還元しないといけません・・が、トップには相変わらず恐怖感があります。
組合もなぜか(私には関係ないのですが)・・多分組合トップもイイ給料が出ているのでしょう・・あまり五月蝿く言いませんね。

給料より環境問題を啓蒙しているほうが受けがいいからでしょう。

>チェントバリーのいい写真が無い・・というお話は 何となく分ります 。 車窓から見る限り 良さそうな写真をとる場所が さっぱりみあたりません。 

そうなんですか・・・地形が厳しいと言うことなんでしょうね。
こりゃあ、ますます行きたくなってきます。

>黒部軽便鉄道

今は黒部峡谷鉄道・・ですね。未踏です。
  • 1

ツリー表示

時間順表示
タイトルのみ表示

タイトルと本文表示


関連トピック



この質問に付けられたタグ


スイスのツアー最安値

スイスのおすすめホテル

AIG