海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 教えて!旅のQ&A旅仲間募集掲示板TOP > 海外旅行 >海外旅行全般 >旅のラウンジ(旅の発見やウンチク話など) >掲示板の衰退は何故 >上級者が怖い

上級者が怖い

こんにちはゲストさん

やっぱり書かれているように、怖い”上級者”に諌められるのが怖くて質問はしづらいですね。 そんなきつい言い方しなくてもいいのに、、、って思うことは結構ありますね。 

でもネットでの情報交換が衰えてるとはあまり思いませんが。
ネットが衰えた代わりに何か他の方法に移り変わってもいませんよね?

0

< 前の回答
通報する

質問・トピックと回答のタイトルと本文

6件中1-6を表示

ツリー表示

時間順表示
タイトルのみ表示

タイトルと本文表示

1

掲示板の衰退は何故

JORGE 05/06/10 19:50
とある業界誌に、「かつては賑わっていたインターネット掲示板」として、
このサイトも書かれていました。執筆時では、まだ旧掲示板だったはずで
すが、鋭く将来を予測していたのか。

折角の「新装開店」セールの時期に、レクイエムみたいなことを書いてい
ると捉えられては困るのですが。

かつてのガリバーのような、好奇心旺盛に自分の目で見てやろうという雑
誌は、時代を先取りし過ぎたのか、生き延びることができませんでした。
一方で、表舞台に出ることはなかったものの、新鮮でしかもしっかりとし
た情報がパソコン通信の場で交換されていました。しかし、その後やって
きたインターネットの爆発的な展開で、パソコン通信も消滅し、巨大な情
報媒体として掲示板等が一躍主役に躍り出ました。ここで得られる情報は
膨大で有意義なものと同時に、所謂ゴミと言われるものを急増しました。
上記記事では、掲示板衰退の理由として、「初歩的なことを聞くと上級者
から諫められる」、「荒らしの横行」などを挙げていました。一方で、
元気なものとして、半閉鎖的なサロンを取り上げていました。素性がある
程度わかっている同士のコミュニ ティーであることが、その理由の第一
らしいのです。

ガリバーに限らず、雨後の竹の子のように出てきた雑誌も創刊号が最終号
であったり、次々と姿を消しました。「地球の歩き方フロンティア」も結
構良い雑誌でしたが、生き残れませんでした。今あるのは、CREAのように
データーを使い回ししつつも、新しい情報も取り入れる(基本的にはデパ
ートの○○フェアーと同じ感じ)ことで、購買力のある若い女性を惹き付
けるものと、年金世代をターゲットにしたものでしょう。しかし、前者世
代は正規雇用の激減により、旅行に割ける資金も激減しています。他方、
後者世代は確かに、このご時世でも海外旅行の伸びを維持していますが、
流石に冒険はしません。当然、「年金で海外に暮らす」という内容になっ
てしまいます。紙の媒体には限界があり、今後衰退はしても伸びることは
期待できないだけに、やはりネット上の情報が重要になります。

何故、ネットでの情報交換が衰退したのか。実のところ良くわかりません。
情報過多で、食傷気味なのか。しかし、情報は多いようで、実は大切な情
報にアクセスできていないのではないかと感じています。情報提供を有料
化して、情報の質の向上と経営とを両立させようという試みはなされてい
ますが、多くの新聞社が無料としているように、有料化と同時に人が引い
てしまいます。今後、ネットでの情報交換(旅に関して)がどうなるか、
何故、掲示板は衰退するのかを考察していただけると嬉しいのですが。

2

上級者が怖い

こうたろう2 05/06/10 23:28
やっぱり書かれているように、怖い”上級者”に諌められるのが怖くて質問はしづらいですね。 そんなきつい言い方しなくてもいいのに、、、って思うことは結構ありますね。 

でもネットでの情報交換が衰えてるとはあまり思いませんが。
ネットが衰えた代わりに何か他の方法に移り変わってもいませんよね?

3

情報交換というけれど

銀玉 05/06/11 00:01
数年前からこの掲示板を眺めていますけど,実際に情報を交換している人は極めて少ないですよ。情報を貰う人と情報を与える人がいるだけ。

お手軽に情報を得ようとする人は後を絶たないけれど,見ず知らずの人に貴重な時間を割いて情報を与えようとする奇特な人はそれほど多くは現れない。

結局,自分のウェブサイトを宣伝したい人や,知識をひけらかして悦にいりたい人,初心者を煙に巻いたり怒鳴りつけてストレスを解消したい人のコメントばかりが目立つようになる。あるいは常連さん同士の馴れ合いコメント。これじゃ衰退しますよね。

旅をするのにそんなに情報が必要なのか?ということもありますね。この掲示板の質問の多くは,事前に知らなくても行けば判ることや,知ってても知らなくてもどうでもいいことです。

質問者も掲示板があるから質問しているだけで,掲示板がなければ「まあ,なんとかなるだろう」で出掛けていくわけです。旅行者にとって,そのどちらが良い事なのか…。

また,万が一どうしても事前に知っておかなければならないことがあったとしたら,掲示板で質問したりしないで,インターネットを使って必死になって探す事でしょう。その方が確実ですから。

そもそも掲示板というシステムはパソコン通信時代の名残でしょう。“2ちゃんねる”のようにインターネットの環境に適応し「進化」したものもありますけど,ほとんどの掲示板は衰退していくでしょうね。

4

Re: 情報交換というけれど

EAVO 05/06/11 02:39
私は銀玉さんに異論は何もありませんが、ちょっと渡航暦の事で首をかしげた事があります。

ここは書く書かないは自由ですが渡航暦が無いというのは間違いでは無いかと思いました。
空欄ならばわかります。あえて無しとしたのは、この欄にたいする遠まわしの抗議、皮肉かとも思いました。

あともう一人常連の人が無しと書いてありました。事によったら同じ人でしょうか。
一番続いているのはミロ子さんのようです。続ける事自体立派だと思います。

私も何時まで続くかわかりませんが、HNを変える事はしません。
私は暇つぶしの一つであることには違いありません。
しかしいい加減な掲示板問答かもしれませんが、自分の発言に責任を持つ意味もあります。
完全にバーチャルの世界だと思ったら、何時までも出ていません。
又ほかの方は兎も角自分だけは本当の事きり書かないし書けません。

ただたまに冗談は言う事はありますが、それは文脈で判断していただけると思っています。
だからたまにプライバシーのさらけ過ぎと言われる事もあります。
しかし売名行為でも仕事でもなく永久に素人旅行者で居たいと思っています。

今も10時頃寝れば若い時でしたら一気に朝まで寝てしまいますが、老害でおきてしまいました。
睡眠薬で無理にこれから寝ます。私より年寄りの人が現れれば良いのですが、
年齢の割合に変った処へ行く一例として続けています。

私にとって三浦雄一郎さんや堀江健一さんは手の届かない憧れの存在です。
しかし私は今更冒険家にはなれません。常識的に健康に気をつけていれば何とかやっていけ自腹だけで行ける素人として何処まで続けられるか見守っていてください。

しかし大分慣れたとは言え、前の掲示板に戻していただければ文句なしです。
薬が効いてきましたので又寝ます。失礼しました。

5

「旅行情報」を中心とした海外旅行掲示版の時代は終わってますね。

みどりのくつした 05/06/11 06:49
JORGEさん、どーも。

興味深いテーマを提示していただいて、ありがとうございます。

僕はパソコン通信の時代から、パソコン通信の会議室、
ヤフーの掲示版、そのたの掲示版をじっくり見てきた、
掲示版の専門家です(笑)。

>>新鮮でしかもしっかりとし
>>た情報がパソコン通信の場で交換されていました。
>>しかし、その後やって
>>きたインターネットの爆発的な展開で、パソコン通信も消滅し、

これは違いますよ。
パソコン通信には本格的な旅行経験者はとても少なかったです。

参加者が旅行を知らない人たちばかりでしたから、
ちょっと変わった旅先の話に、
みんなが興奮して、盛り上がっただけです。

例えば、パソコン通信の初期の時代だと、
中米を個人旅行したとか、
アジア横断したとか言うと、
海外旅行のことは何でも知っている
「大冒険家」として通用したんです(涙)。

しかも、
旅行経験のない管理者と取り巻きの独善で運営をしたので、
まともな旅行者はインターネットへ逃げていったんです(笑)。

>>何故、ネットでの情報交換が衰退したのか。実のところ良くわかりません。

まず、JORGEさんも指摘されているように、
海外旅行の情報なんて、基本的なもの以外には必要ないからです。

もともと、掲示版で他人に聞かなければ
入手できないならない情報なんて、存在しません。
本を読めば出ています。

僕は常に「Lonely Planet」を推薦していますが、
それは個人の趣味の問題で、
普通は「地球の歩き方」を読めば十分な情報が得られます。

インターネットの海外旅行掲示版は、
結局、旅の情報をネタにした雑談になるわけです。

しかしテーマは同じことの繰り返しになりますし、
参加者にそれを面白く展開する能力もないので、
読んでも面白くないんですよ。

>>情報は多いようで、実は大切な情
>>報にアクセスできていないのではないかと感じています。

旅の基本は「情報は少ないほど面白い」ですから、
旅が事前の情報通りにスムーズに行ったら、
退屈で、旅に出る意味がありません。

これからの掲示版は、僕が何度も書いているように、
「旅仲間募集」と「旅のレポート(個人の旅行記紹介)」
になるでしょう。

そこをとらえそこなうと、
掲示版は一気に衰退します。

衰退した掲示版は、いたずらの書き込み、
誹謗中傷の書き込みで、ボロボロになって、
放棄されてしまいます。

これは、実例がたくさんあります(笑)。

「地球の歩き方」掲示版のリニューアルはとても評判が悪いですが、
過去の掲示版が行き詰っていたのも事実です。

僕だったら、
「旅仲間募集」「旅のレポート」を中心にして、
大胆に変えましたけどね。

でも、僕は「地球の歩き方」掲示版の終焉まで、
観察し続けて、掲示版についてのネタを拾うつもりです(笑)。

みど

7

掲示版が荒れるのは、管理人がはっきりした基準を持ってないからです。

みどりのくつした 05/06/12 06:47
掲示版が荒れるのは、管理人がはっきりとした基準を持たないからです。

例えば、昨夜もイベント紹介&宣伝と思われる書き込みがありました。

僕はいいと思いますが、でも、ある発言でリンク先に宣伝があったりすると、削除されたりしています。

また、表現のちょっとしたことで、発言全部が削除されたりしています。
これがまずいんですよ。

管理人がきちんとしていないと、掲示版がすぐに荒れていきます。

でも、掲示版の設計もおかしいし、管理も一貫性がないと、将来は見えてますね(笑)。

みど




  • 1

ツリー表示

時間順表示
タイトルのみ表示

タイトルと本文表示


関連トピック