海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 教えて!旅のQ&A旅仲間募集掲示板TOP > 海外旅行 >ヨーロッパ >ヨーロッパ全般 >デジカメ・ビデオ・写真 >オーロラの撮影についてアドバイス頂けませんでしょうか

オーロラの撮影についてアドバイス頂けませんでしょうか

こんにちはゲストさん

こんにちは。
12月にフィンランド・サーリセルカにオーロラを見に行くことになりました。
今回は初めてということもあり一目でもオーロラ見れればそれで満足なのですが、できれば写真も取りたいと思います。

持って行く機材は、古いカメラですが・・・CANON EOS650、レンズはシグマの28~70mm、三脚KINGのA-2002、フィルムはフジのヴィーナスのISO800を使う予定です、あまりお金も無く、新しい機材を購入することもままならないのですが・・・この条件下でなるべくいい写真を撮れたらなと思います。

オーロラ撮影ならびにそれに付随する事柄のアドバイス等頂ければ幸いでございます

通報する

質問・トピックと回答のタイトルと本文

19件中1-19を表示

ツリー表示

時間順表示
タイトルのみ表示

タイトルと本文表示

1

オーロラの撮影についてアドバイス頂けませんでしょうか

ジルルカ 06/11/24 10:20
こんにちは。
12月にフィンランド・サーリセルカにオーロラを見に行くことになりました。
今回は初めてということもあり一目でもオーロラ見れればそれで満足なのですが、できれば写真も取りたいと思います。

持って行く機材は、古いカメラですが・・・CANON EOS650、レンズはシグマの28~70mm、三脚KINGのA-2002、フィルムはフジのヴィーナスのISO800を使う予定です、あまりお金も無く、新しい機材を購入することもままならないのですが・・・この条件下でなるべくいい写真を撮れたらなと思います。

オーロラ撮影ならびにそれに付随する事柄のアドバイス等頂ければ幸いでございます

2

Re: オーロラの撮影についてアドバイス頂けませんでしょうか

Clio 06/11/24 10:37
こんにちは。

こういうことでは、きっともっとお詳しいかたからのアドバイスが出ると思いますが、こちらはご覧になりましたでしょうか。
簡単ですが一般的なことが書いてあるようです。


http://www.moimoifinland.com/basic/aurora-imag.php


オーロラ、見られるといいですね。
私は夏に初フィンランドに行ったばかりです。いつか冬も行きたいと思っています。よいご旅行を!

5

ありがとうございます

ジルルカ 06/11/24 17:19
Clio様 ありがとうございます。
なかなかたくさん制約がありますよね、オーロラ撮影って。
まずはオーロラの出現に当たるかどうか・・・見れればいいですが・・・。

3

Re: オーロラの撮影についてアドバイス頂けませんでしょうか

momorita 06/11/24 13:12
先日、サーリセルカの件でレスしたものです。後で見返したらお名前を間違ってました・・・ごめんなさい。

私はオーロラが結局見られず、三脚も多めの電池も無駄になりましたが、電池が急激に減るのは本当のようです。
あと、急に外から暖かい場所へ移動するのも、カメラに良くないと、同行した方が言っておられました。(カメラのセミプロでした)

私はカメラは詳しくないのですが、手袋をはめたままのカメラ操作は結構大変です。指先が動かしやすい手袋になさったほうがいいと思います。
でも薄手のものは、防寒上問題があるし、難しいところです。
私は手袋をはめたまま、カメラ操作の練習をしました・・・が、結局無駄に終わりました(泣)。

素手で触るのは危険ですよ~!特に金属系のものは。私は北海道在住なので、その怖さは知っておりますが・・・。
(ジルルカさんが寒い地方の方ならご存知ですね)

いよいよですね。どうぞ気をつけて、ヒュヴァーマトカー!

6

ありがとうございます

ジルルカ 06/11/24 17:30
momorita様 ありがとうございます。
名前の間違え私も今気づきました、全然問題ないですよ。

電池消耗の件は非常に気になっていました、momorita様は何夜で電池いくつ持っていかれました?参考までに教えていただければ幸いです。

私は兵庫在住でして、金沢に3年程住んだのが私の唯一の寒冷地体験です、-10度以下は経験がないのでなにもかも分からないってのが本当のところです。
一つ気になる事があるのですが・・・極寒の地でも目は出しっぱなしですが、コンタクトレンズって大丈夫なんですかね?お聞きするのも恥ずか質問ですが・・・。

7

お尋ねの件に関して

momorita 06/11/24 20:56
兵庫県在住と自己紹介に書いておられましたね、失礼しました。

5年前なので記憶が定かではありませんが、カメラの電池はトータル4個持っていったような気がします。オーロラ一晩1個+αです(3晩でした)。
でも結局オーロラ観測は諦めざるをえない天候だったので、もし毎晩出ていたら、間に合ったかはわからないです。
詳しい方のレスが入るといいですね・・・。

コンタクトは、寒さで危険か?ということでしょうか・・・?
札幌はこのところの温暖化で、-10℃以下には滅多にならなくなりましたが、スキー場でもコンタクトは大丈夫でしたよ(笑)。
目が弱い方でしたら、スキーゴーグルで防寒してはどうでしょう?

ただ、寒冷地は乾燥しやすいので(寒さ+室内の暖房で)、目薬を多めにお持ちください。
肌の乾燥にも気をつけてくださいね。私は乾燥でやられ、すっかりボロボロになって帰国しました・・・泣きっ面に蜂。
男性でもリップ&ハンドクリームがあるといいのでは?

あ!サーリセルカのスパホテルは「KYLPYLA HOTELLI・キュルピュラ ホテッリ」ではないかと思います。直訳すると「お風呂ホテル」(笑)。アルバムを見たら、カードがありました。

ではREVONTULET(レボントレット・オーロラです。直訳すると狐火・・・)が見られますよう!HYUVAA MATKAA!(良い旅を)

9

Re: お尋ねの件に関して

ジルルカ 06/11/24 21:42
早速のお返事ありがとうございます。

コンタクトの件・・・恥ずかしい質問でした、忘れてください(笑)、
バナナに釘が打てるような寒さなら、ひょっとして水分の多いソフトレンズが凍ったりするんじゃなかろうか等と心配しておりました。

お肌の件もありがとうございます、なにか潤い系のクリーム持って行くことにします

4

良い写真が撮れる事をお祈りしております

ラクダおやじ 06/11/24 13:56
こんにちわ、ニュージーランド南端でオーロラを撮っているラクダです。北半球のオーロラを撮った事が無いので、参考程度にされて下さい。私からは、大きな失敗をしないための予習アドバイスを差し上げておきたいと思います。

まずは露出です。多くの方が露出不足で現像後撃沈されています。そのレンズの28ミリ時の最小開放値(F値)を教えて下さい。それによってはシャッター開放時間が違ってきます。

出来ればズームではなく、もう少し広角の短焦点レンズが良いのですが・・・。

次にピントです。暗いオーロラだと、ファインダーを見ながらのピント合わせが難しい時があります。また、他社製レンズなので、無限大が微妙に手前だったりしますので、出発前にどこでピントが合うのかを確認されておいた方が宜しいかと。
明るいのだと問題ないと思います。

それとフィルムですが、フジのヴィーナスは「ネガフィルム」ですよね。これは問題ないと思いますが、先頃販売を開始したフジのISO400のスライドフィルムが、非常に細かい粒子だとの事。

今までポジの高感度フィルムは粒子が粗くて、全く使い物になりませんでしたが、今回のXとかいうフィルムはISO100のポジ並みに粒子が細かいそうです。

ポジで撮られると、もっと奇麗に撮れますよ。しかし、ポジは露出時間がドンピシャでないと、失敗が多くなりますけど。

次に12月の何日のご出発ですか?
月があるのと無いのとでは、少し情況が違ってきますので。

また、フィルムがカメラ内で波を打つことを避ける為に、いつもフィルムをピンと張った状態で撮影されて下さい。巻き戻しノブにガムテープを貼ったり(巻き上げのことを考えると面倒ですが)、その他の方法を使って下さい。

それと、フィルムがカメラの中で凍っている可能性がありますので、巻き上げはゆっくりするのと、撮影後室内への持込みにご注意下さい。この辺りはご存知だとは思います。

8

ラクダおやじ様へ

ジルルカ 06/11/24 21:36
ありがとうございます。

ニュージーランドでもオーロラ見れるんでしたね。10月に南島に行ったのですが完全にオーロラの事は失念しておりました。クイーンズタウンも行きました。
もしよろしければ今後の為にNZのどの辺りで見れるのか、どの時期に見れるのか、等教えていただければ嬉しいです。

さてF値の件ですが、28mmでは3.5です。

また、今回はマニュアルでの撮影が実に10年ぶりくらいなのでミスもすると思いますので、ポジではなくネガで行こうと思っております。

12

F3.5のレンズでの露出時間

ラクダおやじ 06/11/25 12:03
お持ちのレンズは28ミリの時にF3.5ですね。
写真の縁の解像度は如何ですか?中心部と比べて、ボケ気味ではありませんか?もし解像度が悪い時は、一絞り欲しい所ですが、開放値がF3.5なので、オーロラが暗い時は開放で行くしかないと思います。
周辺の解像度が良ければ問題ありませんが・・。

ISO800フィルムでF3.5だと、オーロラが暗い時は30秒以上の露出が必要です。しかし、余りにも長すぎるとカーテンは動きますので、ぼーっとした画像になります。これは仕方がありません。
私なら、30、45、60、75、90秒と開けます。

もし、カーテンをくっきりと表現されたい時は、もっと明るい、早い話高額なレンズが必要になります。

もしオーロラが明るい時は、F3.5で15秒、30秒、45秒で良いと思います。ネガフィルムなので、少し位の調整が効きますのでご安心を。しかし露出が足りない時はかなり厳しいですが。

また明るい/暗いの加減が微妙なので、とにかく露出時間を変えてたっぷりと撮って下さい。でも巻き上げが大変なんですよね。ここNZでは考えられませんが。

それと言い忘れましたが、バルブ開放時でもバッテリーが必要なカメラでしょうか?出来れば機械式のカメラが良いのですが・・・。

それとカメラのオーバーホールはされていますか?モルトといって、遮光材がバラバラになっていたりしていませんか?フィルムに付着して、黒い点になったりしますので。
確かEOS650も、年季入ったカメラですよね。

残念ながらご出発日をお知らせ頂けなかったのですが、12月は6日が
満月です。満月だと露出が微妙になります。開け過ぎると、昼間みたいに写りますし、暗いオーロラは中々目立たなくなります。
とにかく露出時間をを変えながら、数ショットを撮るしかないです。

さて話は変わりますが、そうですか、先月ここにお越しになられていたんですね。今現在、ワカティプ湖が増水して溢れそうになっています。11月は雨が多かったんですよ。

ところでジルルカさんもオーロラは寒い時にしか出現しないと思っておられませんよね?強い太陽風が酸素、窒素と衝突して発光する現象、これがオーロラです。1年365日にチャンスがあります。
まあ強いて言えば春分・秋分の日前後が良いですね。

ここクィーンズタウンのオーロラは、白夜が無いので一年中見張っていないといけません。その分、楽しいですよ。
またやはりオーロラは極地に近い方が良いので、南に行けば行くほどチャンスが上がります。その点、クィーンズタウンは南の空が開けた高所に行く事が出来るのでラッキーです。星空も凄いですし。

ちなみに、クィーンズタンの磁気緯度は53度です。オーロラ帯の中心部が67.5度ですので、かなり端っこになります。カナダ・イエローナイフ、アラスカ・フェアバンクスが、この67.5度だと思います。

しかし、余りにもオーロラ帯の中心過ぎて、低いオーロラ、早い話、白いオーロラ(写真だと緑色)が多くて、私には物足りません。クィーンズタウンのオーロラは極彩色になりますから。

その点、スカンジナビアの磁気緯度は中心より離れているので、高所の赤や紫、その上の青色が見え安くなります。

私なら、北米には行かないですね。やはりスカンジナビアですね。しかし、オーロラ帯の中心では無いので、出現確立が減るかも知れませせんが。

では、沢山のフィルムを持って行きましょう。空港のX線は絶対に避けて下さいね。

15

Re: F3.5のレンズでの露出時間

ジルルカ 06/11/25 18:15
ラクダおやじ様

たくさんのアドバイスありがとうございます。
そうですかクイーンズタウンでもオーロラ見れるのですか・・・素晴らしいですね、南島の南の方はまだあまり行ってないのでいつか行きたいと思っています、そのときはオーロラにも気をつけてみます。

さて、出発日の件失礼しました、12月18日出発です、確か20日辺りが新月だったと思いますので、月の影響は無いと考えています。

今回は急な旅行で、現有の機器のみでベストを尽くすつもりです、とにかくこの目でオーロラを見て、心に刻みたいと思います。
とはいえ、やはりできるだけいい写真を撮りたいですね。

たくさんフィルム持っていきます。

17

次の新月+高速太陽風は12月19日頃ですね

ラクダおやじ 06/11/26 02:18
いやぁ管理人さん、その旅程は最高じゃないですか!
11月の23日と24日に新月で高速太陽風が吹き、オーロラ帯の下に住む人達がオーロラ画像を沢山アップされています。
スペースウェザーCOMがそれです。
http://spaceweather.com/

そして投稿写真はここです。
http://spaceweather.com/aurora/gallery_01nov06_page2.htm
ここクィーンズタウンにもおられた日本人女性も投稿されています。

露出時間とか書いてありますから参考にされて下さい。しかし、これらは皆、一眼デジカメで撮影されたものですので、フィルムとは少し違います。

ここクィーンズタウンでも24日は臨戦態勢でスタンバっていましたが、天候が悪く諦めました。
そしてこの11月23・24日の次の周期が、27日後の12月19・20日になると思います。

太陽は27日周期で自転しており、コロナホールという黒い大きな穴から吹き出している太陽風が地球へやってきます。

このタイミングで旅行をされるようなので、良い写真がきっと撮れると思います。後は天候次第ですね。

それと、デジタルカメラもお持ちになるようですが、少しだけご注意をさせて頂きます。

実はデジカメはポジフィルム並みに、露出が合っていないと明る過ぎたり、暗すぎたり・・・で失敗が多くなります。ラチュードって言うんですけど、やっぱりネガが一番ストライクゾーンが広いです。

デジカメもコンパクトだと、銀塩カメラ換算で35ミリレンズが最も広角・・・というカメラが多くて、やはりもう少し広角が欲しいですね。

その点、一眼デジカメはレンズが交換出来るので便利そうですが、実は短所も多いですよ。

CCDサイズがフィルムサイズより小さい機種が多いので、いつの間にか1.5倍か1.6倍の望遠になってしまいます。
50ミリレンズだと75ミリか80ミリレンズになってしまうんです。故に、15ミリレンズでも23ミリレンズに変身しますので、もっと広角レンズを揃えないと行けません。

そして上記の通り、露出にシビアな事。
次にやはりバッテリー駆動なので大変です。リチウム電池は寒さに強いので、こいつを使いたいですね。でも予備バッテリーが高価で、結局フィルムを大量に買った時と変わらなかったりします。

それと最後に、この現象をご存じ無いプロもいる位ですが、実は「赤いオーロラ」が出たら、デジタルは止めた方が良いですよ。でも肉眼で見えなくても、写真にしたら赤が緑の上に写っている事が多々あります。
しかし、デジタルカメラは赤外線域の光線を遮断してしまうフィルターがカメラに内蔵されており、赤が紫に写ってしまうデジカメが殆どです。

私は天体写真を主に撮っていますが、デジカメでは赤色の星雲が紫色に写ります。フィルムで撮ると真紅の赤色で写ります。
故に出来るだけデジタルは避けた方が良い・・・というのが、私の考えです。本気で撮るならやはりフィルムに限ります。

次に、デジタルだと液晶画面で画像を確認出来ますが、ドンピシャ露出を探している間に、もっとも美味しい瞬間を逃したりもします。前述の通り、デジタルもポジ並みにストライクゾーンが大変狭く、ドンピシャ露出を探している間に、ベストを見逃さないで下さいね。
後で合成(コンポジット)をされる予定なら、露出の違う数枚を撮っておくのも手です。

ちなみに私はフィルムと一眼デジタルを金属プレートに2台固定して撮っています。しかし、メインは何といってもフィルムです。クィーンズタウンのオーロラは一番下のピンク色から、黄緑、水、緑、黄、赤、深紅、紫、青紫、そして最上段の青色まで出現しますから、フィルムでないと太刀打ち出来ません。では。




10

オーロラの撮影

yasyas 06/11/25 06:26
オーロラの撮影は、なかなか難しいものです。
零下の気温の世界でカメラを操作しなければいけ
ないし、オーロラの光が微弱であることから特殊
な準備が必要なのです。

その一般的な注意点は次にまとめていますので、
ご参照ください。

http://yasyas.web.infoseek.co.jp/green-2.htm
(オーロラ撮影の準備)

先年、グリーンランドを訪れ、そこでー24度の
世界を体験しました。その気温下で撮影を試みま
した。ただし、コンパクトカメラによるものでした。

私はカメラ音痴でコンパクトカメラのみしかなく、
高級カメラはもちろん持ちません。そこでダメモト
で撮影してみたのですが、やはり大した写真は撮れ
ませんでした。

私が数日にわたって深夜に撮影を試みた様子を詳細
にまとめていますので、次を参考にご覧ください。

http://yasyas.web.infoseek.co.jp
(グリーンランド編をご覧ください)






11

段階露光とシャッターレリーズを!

てちゃー 06/11/25 08:28
シャッターレリーズは寒い中でシャッターを切る時便利です。
古いカメラならシャッターのところにメスネジがあるはずなのでここにねじ込めばOKです。
カメラを三脚に付けていても寒さで手振れを起こすので手振れ防止のために必要です。
段階露光とはclioさんのレスにあるURLの中30秒のシャッターを切るようにありますが、これを15秒、30秒、45秒、1分というように1枚ずつ時間を変えてシャッターを切ることです。(clioさんのURLは非常に役に立つので是非参考にして下さい)
いずれにしてもバルブという機能があるカメラでないといけません。
バルブとはシャッターボタンを押している間はずーっとシャッターが開いている機能です。
良い写真を!そして良いたびを!

13

Re: オーロラの撮影についてアドバイス頂けませんでしょうか

NASH 06/11/25 15:08
こんにちは。
私もオーロラ撮影の旅を計画しています。
インターネットで調べていたらあるサイトで、「デジカメで撮影できた」と載っていました。
そのサイトではマニュアルカメラではフイルムが巻き上げられなかったりするなどのトラブルが。。。とも載っていました。

他の方のサイトですのでURLは掲載を控えますが、フィンランド、オーロラで検索すると見つかると思います。

ちなみに私はデジカメを機材として利用する予定です。

14

デジカメ“でこそ”撮影が簡単

pmarin 06/11/25 17:59
フィルムの一番の弱点は、その場で写り具合を確認して露出等の調整ができないことだと思います。なので適当にいくつか設定して写し、結果がどうなるか・・・ あとで現像してみて、どれもイマイチだったということになりかねません。

以前、イエローナイフに行った時には両方やってみましたが、やはり一番操作も写りもよいのはデジカメ(コンパクト)でした。フィルムは、ISO800になると、画像が荒いです。以下、ご参考まで。

http://bbs.arukikata.co.jp/bbs/tree.php/id/74958/-/parent_contribution_id/74708/

16

皆様ありがとうございます

ジルルカ 06/11/25 18:28
ご返信いただいた皆様ありがとうございます。
本当はお一人ずつお返事したいのですが、レスの数があまりに増えるのもいかがと思いますので、まとめてお礼させていただきます。

やはり、冬のラップランドでの撮影は簡単ではないですね。
・絞り、シャッタースピード
・フィルム感度
・手袋をしてのカメラ操作
・電池の消耗
などなど・・・

いろいろ考えることが多く、確かにネガ、ポジではその場で結果を確認できない弱点もありますよね、予備にデジカメは持っていくつもりでしたがそちらを主に使うことも考えなくてはなりませんんね。

それ以前にたった3夜ですのでオーロラが出ない可能性もありますし・・・いずれにしても初めてのヨーロッパ、初めてのフィンランドですので失敗も含めて全ての事を楽しみたいと思います。




18

フィルムはラチチュードが広いのでclioさんお勧めの…

てちゃー 06/11/26 12:35
URLを参考にすれば段階露光は3段階くらいで大丈夫と思います。
私はデジタルカメラはラチチュードが狭いので夜間撮影などの特殊条件下では7段階の段階露光を行っています。
【ラチチュードが狭い為の逃げ道なのか私の持っているデジタル一眼レフカメラは段階露光が自動的に出来ます】
夜間撮影でのオート撮影はフィルム式デジタル式に関係なく役に立たないのでオート撮影はしていません。
又デジタルカメラの液晶での画面は小さく見難いので撮った写真全部をディレートしないで家に帰りパソコンで確認してからディレートしています。
以上私の行っている特殊条件下での撮影方法を紹介しました。
参考になれば…

19

体験者

スパンク 06/11/29 21:55
初めまして

私も3年前にイエロ-ナイフにオ-ロラを観に行ってきました。
写真を撮りたく一眼レフを買い初心ながらばっちり写す事に成功しました。
私の場合、ニコンのカメラだったので新宿のニコンショ-ルウムに行き撮影方法を
詳しく聞いてきました。

カメラ好きな方が沢山きてて、ニコンのスタッフも詳しく教えてくれます。

広角レンズを買った店にも何度も足を運び撮影の基本を教えてもらいました。
外気から室温にカメラを持ち帰るなとカメラ好きな人に言われジプロックを
持参しました。

ジプロックに入れてからホテルの部屋に戻り1日経ってから袋から
カメラを出しました。

滞在6日間中、最終日のたった40分程しか観測出来ませんでしたが
自然現象なので仕方ないと痛感してます。

オ-ロラを観測出来、撮影に成功するよう祈ってます。
  • 1

ツリー表示

時間順表示
タイトルのみ表示

タイトルと本文表示


関連トピック



この質問に付けられたタグ