海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 教えて!旅のQ&A旅仲間募集掲示板TOP > 海外旅行 >海外旅行全般 >エアライン(航空会社&航空券) >成田からバンコクまでのレポート >Re: 機種

Re: 機種

こんにちはゲストさん

早速ありがとうございます。

そうでしたね前ポケットにあるのを忘れていました。

物忘れを年のせいにするつらさ、笑ってください。

ついでにシュツワード、若いのが2人いじょう乗っていましたが米系で 
はないようでしたが、どうでもいいですが。

このスワンナープ空港バンコク週報では貨物などまだまだトラブルがあるようです。

0

通報する

旅のレポートと回答のタイトルと本文

20件中1-20を表示

ツリー表示

時間順表示
タイトルのみ表示

タイトルと本文表示

1

成田からバンコクまでのレポート

はっつ 06/10/15 10:53
①準備
出発のご案内書兼航空券引換書をプリントアウトしてみる。
下線のあるこれを見てEチケットでないと思う。
友人に駅まで送ってもらう、近くの物井駅に快速が最近、停車するようになったのを忘れ、いつもの四街道駅15:09分発に乗車、成田空港駅改札を出たところでパスポートのみチェック。
成田
17:15分、南ウイングKカウンターのHISに着く、2時間前に引き換えるとの事だったが少し早く到着、引換証をだすとみどりの紙(昔のチケット様な物)をこれが帰りのチケットですと説明を始める、なんだか話が見えない、もう一度確認するとEチケットだと言う、パスポートだけでチェックインできるのだが、皆勘違いするのでコンピューターに登録されたのを紙にコピーして航空券だと称して渡しているようだ。
HISからの電話で3時間前のチケット引渡しが2時間前に変更され、早く受け取りゆっくりできるつもりだったのに、と憤慨していた。
UAのノーマルカウンターに行き30人くらいの乗客の後ろに、銀行のATM待ちの要領で並ぶ、そこで係員から緊急告知のチラシを受け取る。
以下②へ

2

Re: 成田からバンコクまでのレポート

はっつ 06/10/15 10:55
②緊急告知
米国国土安全保障省通達(DHS)
米国連邦運輸保安局(TSA)
免税品を含み、液体、ジェル及びスプレー缶は持ち込み禁止されています、
ただし90ml以内の容器に各々入り、再密閉可能な内容量1リットルの透明ビニール袋に入れたもの一つは持ち込み可能です。
ビニール袋には品物が余裕のあるように入っていなければならず、なおかつ完全に密閉された状態で機内持ち込み手荷物とは別にX線検査を受けなければなりません。
液体、ジェル及びスプレー缶は以下のものを含みます。
-飲料
-シャンプー
-日焼け止め、日焼け用ローション
-その他のクリーム類
-歯磨き粉
-整髪用ジェル
-各種スプレー缶
-その他類似液体品目
これ以外の品物は持ち込み可能ですが内容量1リットルのビニール袋に収納されていない場合又、あるいは90ml以上の容器の場合、手荷物検査が必要です。

-乳幼児連れのお客様に限り、容器に入った乳幼児用ミルク、ミルク(母乳も含む)及び離乳食
-医薬品(液体、ジェル及びスプレー缶)
-糖尿病用あるいはその他の治療に必要な液体(ジュース含む)やジェル物

その他すべての液体、ジェル及びスプレー缶は受託荷物としてお預かりします。

これらの告知は平成18年9月26日米国運輸保安局発行の英文によるものが正文になっております。
はっつ注訳
10月10日成田よりユナイテッドエアラインにチェックイン時、配られたものです。
裏面英文
以下③

3

Re: 成田からバンコクまでのレポート

はっつ 06/10/15 10:58
③列の1番前では係員が開いたチェックインマシンを指定して指図している。
もちろん預託荷物のある人はカウンターで従来通りのチェックインをしている。
なぜか私の2~3人前で係員がいなくなり前の人はマシンが開いても気

がつかない様子、よっぽど私が、あそこが開きましたよと教えようと思

ったが、言うより実行で、と横から開いているマシンへ、ところがこの

マシン、何時ものドムアンで使っていたのと様子が違う、パスポートを

スライドさせるのではなくトップページを開き下向きに手で押さえて読

み取らせるようになっている、離すと下へ落ちてしまう、とりあえず左

手で押さえながら右手で日本語を選ぶ、座席の配置図のところで希望席

を選ぶ、マイレージ登録、何かの質問が出てくるコピーを発行します

か、領収書を発行しますか、とか(現金を払ったわけでもないのに)

が、ハイ、ハイ、と押して行き、ヤフーじゃないがコマーシャルが出て

きて7,600円(金額は記憶間違いか6,700円かも)払うと広い席に座れま

す、すんでのところで、ハイ、を押しそうになった、後ろに大勢の乗客

が待っているのが気になり危うく、イイエ、を選択、UAもやってくれる

じゃない。以下④

4

Re^2: 成田からバンコクまでのレポート

はっつ 06/10/15 11:01
④座席を選んでいる時にもまだ気がつかなかった、指定エリアが30番台

に限定されているが満席の為だと思っていた、チョット考えれば前方席

が残るはずないのだが。

日本最後の和食にバッテラと雑誌を購入、機内で食べようと思っていた

がお茶のボトルが持ち込めないのでは、と、職員さんなどが食事してい

る見物ホールのフリーテーブルでチョッと早いがバッテらを平らげる。

緊急告知チラシに従ってスキンガードスプレー缶を弁当ガラと一緒に捨

てる、もちろんスプレー缶はゴミ箱の上に、ここ南ウイングもリニュー

アルしてから初めての出国審査場、各ライン乗客は少ない、でも日本人

を探してその後ろに、外人の場合手間取り思いのほか時間がかかるのを

避ける、出国カードが不要になり1年以上か、それでも何か得した気

分、30秒くらいで通過。以下5

5

Re^3: 成田からバンコクまでのレポート

はっつ 06/10/15 11:09
>5
免税店前はパス、以前はカートン1000円のタバコを買っていたのだが、

値段は安いがこのタバコ、免税仕様なのか吸いすぎに注意しましょうの

注意書きもなく日本のタバコ公社製造ではないみたいで不味い。


出国審査場を出て37番ゲートに向かいながら、喫煙室を探す、今は廊下

でのX線検査機と持ち物検査は無い。

やっと37番ゲートを過ぎたところに小さい喫煙室があった、車用のシガ

ーライターが灰皿スタンドと共に設置されている。以下⑥

6

Re^4: 成田からバンコクまでのレポート

はっつ 06/10/15 11:12

日本最後の一服をして37番ゲートへ移動、まもなく搭乗案内、待合室に

ほとんど人がいなくなってから立ち上がる、でもボーデングブリッジに

乗客が詰まっている、最後の持ち物、ぺットボトルなどの検査、私もリ

ックサックを開けて中を見せる、ライターを持っていないかの質問、1

個持っていたが無いと答える、テーブルの上にはペットボトルやライタ

ーが並んでいる、所要時間2~3分、横のビジネスクラスの乗客はフリ

ー、スイスイと通って行く、ラミネート加工されたピンクの大きなカー

ドを首からはずし渡しながら、スターアラインスの待合室で検査を済ま

せているのだろう。

UA837便に乗機して34番H席へ、ビジネスクラスのすぐ後ろからトイレま

でが30番~34番、リックを棚に押し込みPCを足元に置き取り合えず席に

付く、キョロキョロ廻を観察しながら立ち上がりエアコン噴出し口を閉

める。

機種不明、(どなたか翼の上3-4-3の座席により機種の分かる方おしえて)
3
3番と34番のDEFJには誰も座っていない、もう誰も乗客は乗ってこな

い、PCだけ持ちJ34番席に移動する、まもなくこの席の本来の乗客がく

る、スチュワードにいわれて自分の席に戻る。以下⑦

7

Re^5: 成田からバンコクまでのレポート

はっつ 06/10/15 11:14

落ち着いてハタと気がつく、HISがわざわざ電話をしてきた理由が、チ

ケットの受け取り時間を出発3時間前から2時間前に変更してきた理由

が、コンピューターで座席を選ぶとき30番から34番に限定されていたの

に気がつかなかった。

同じノーマルチケットでも差がつけられている、隣席をブロックするサ

ービス、などと、この書き込みにあったのを思い出した、バンコク往復

3日FIX 4万円、1ヶ月FIX 5万円、この1万円の差がビジネスのすぐ後ろ

に、私が選ばなかった席、4席と4席。

ありがたく4席独占して寝てバンコクまで行ける、6年ぶりか、HISいや

UAの粋な計らい。以下⑧

8

Re^6: 成田からバンコクまでのレポート

はっつ 06/10/15 11:16

疑問もあるが、Eチケットの場合、メールの案内書のプリントアウトだ

けで紙のチケットは発行されないと思っていたが、わざわざ案内書兼航

空券引換証をメールからプリントアウト、そのせいでEチケットではな

い、と、思っていた、人騒がせな嬉しいサービス、ありがとう。以下⑨

9

Re^7: 成田からバンコクまでのレポート

はっつ 06/10/15 11:19
⑨離陸
18:30牽引車による機体の方向転換

16:33エンジンの回転をあげしばし待機、やっとエアコンが利いてきて

気持ちがいい。

程なくタキシングを始める。

右の窓から見えるのは積み上げられたコンテナとはずれにあるホテルのみ。

18:45滑走路手前で待機、

18:56離陸滑走が始まる、背中に快いGを感じながら2~3秒の振動の後、

58分、角度を付けてフワッと浮き上がり力強く上昇していく。

足が少し冷えてきた。

窓外には翼前方に明かりが煌めいている。

アナウンスが始まる、日本語もあったみたいだが良く分からない、多分

いつものアクシデントに備えての注意だろう。

7:00には窓外の煌きは見えなくなっている。

九十九里浜上空あたりで、持っているコンパスで見るとまだ西へ向かっている。

モニターには時速550kmと表示されている。

高度2800m少しずつ右へ旋回、19:07南南西へ、気圧が変わる、19:11

分機内の照明が付く、12分、水平飛行になったので目星をつけていた左

前の開いている33DEFG 4人席にパソコンを持って移動。

ポンとインターホンがなりスッチーが前方に急いでいく。以下⑩

11

Re^8: 成田からバンコクまでのレポート

はっつ 06/10/15 11:24

横になり毛布を2枚重ねて掛けアテンダントに見えるようにベルトをする。

ギャレイからコーヒーの香りがしてくる、程なく飲み物のサービス、一

瞬日本茶を、と思ったが無いものねだりはやめてコーヒーを貰う。

クルーの中には日本人が見えない、若いシュツワードもいる、アジアベ

ースだと思うがフイリピン人でもタイ人でもないようだが定かでない。

(当、定連さんの専門家にお任せすることにして)

飲み物サービスしている間に食事をあっためていたのだろうまもなく食事。

食事はビーフとチキンからビーフカレーを選ぶ、思い込みもあるだろう

が日本発は日本の給食センターで調理されているので変な臭いがしない

のでまあまあいける。

今日は13時に家で昼食、17時に空港で夕食、20時半に夜食(機内)チョッと食べすぎ。以下⑪

12

Re^9: 成田からバンコクまでのレポート

はっつ 06/10/15 11:27
⑪仮眠
11時30分アナウンス(意味不明)で起こされ照明も付く。

着陸予定時間15分前、直角に左旋回して南に進路を取り、そのまま真っ

直ぐに豪雨の中12時53分スムースにバンコク、スワンナプーム新空港に着陸。

1時到着、現地時間11時。(このあたり時間的に多少のルーズはお許しを)

Eエリアから入国審査上までエスカレーター7~8本乗り継ぎ15分以上歩く。

噂通りかなり広い。

入国審査場は2重になっている。

ドムアンではこの時間の到着はTG、JAL、UA、NWなどが相次いで到着す

るので審査場前が渋滞するのだが待ち時間ほとんど無しで通過、前方の

座席にいたためかも。以下⑫

13

Re^10: 成田からバンコクまでのレポート

はっつ 06/10/15 11:29

今回は久しぶりに出迎えのある到着、妻の所要の為、娘が来ているはずだ。

到着ホールでとりあえずタクシー代のため1万円両替、3041バーツ。

日本にいる3女に到着出口で待つように伝言してきたが見当たらない。

行くほうも出迎えるのも、伝言するのも皆な始めての空港、プリントア

ウトした構内図で説明しても、多分会えないだろうと、あきらめて到着

階のブリッジに出て1本吸う、灰皿は無いが白人が同じようにカートの

横で一服している。

ここから下、出発エリアに止まっている空車のタクシーが良く見える、

でも下に下りるエレベーターも階段も見当たらない、ウロウロしている

とこで長女を見つける、上下階移動は歩く歩道になっている、娘の旦那

も、成田の第2と同じ感じのブリッジを間違へ自分の駐車したところへ

近付けない。

でも何とか見当つけてブリッジを渡る、このブリッジ、建物を繋いでい

るが継ぎ目から雨が止んでいても滝のように水が落ちてくる、そしてス

テンレス製のフロアも水はけが悪く水溜りになっている。以下⑫

14

Re^10: 成田からバンコクまでのレポート

はっつ 06/10/15 11:31

高速道路、

空港を後にする、婿に聞くと駐車料40バーツ払ったそうだ、時間制だそ

うだが成田空港の10分の1位か。

10分位走ったところ2Kmほど舗装はしてあるが照明が無いところもある。

都心が近くなったあたりで郊外に向かう車線が12時近いのに渋滞している。
 30分位でスクンビット、ソイ57のホテルに到着。いかごきたt

16

Re^11: 成田からバンコクまでのレポート 言い訳

はっつ 06/10/15 11:58
ここのホテルのPCは5台あり30分1時間のクーポン式でIDとパスワード

で管理されており、5分前にカウンターが点滅して30分ー60分終了で切

れます。先のレポートは持参のノートPで作りフラッシュメモリ利用で

カット&ペーストしました。その作業だけで60分、キーボードがチョッ

と違うだけで大変です。

変なところがありましたら年に免じてお許しを、おき付気の点がありましたらご指導ください、

あと、パラゴンが新開店していましたのでつたないレポートですがを続

けさせて頂ます。

18

ノーマル航空券

AtoA 06/10/15 21:23
成田ーバンコクのノーマル航空券料金は約27万円します。

普通ノーマル航空券とは航空会社の変更、ルート(規定マイル以内なら無料で25%まで割増料金を支払えば可)、日程の変更、払い戻しなどが自由に選べる航空券のことです。


UAのB747-400の35から44までがエコノミー・プラスとなり前後の間隔が約10CMひろくなります。
エコノミー・プラスはUAのプレミア以上かYかBクラスのみ無料で早い者勝ちで選べます。

当日空きが有る場合は追加料金を支払えば選択可能です。

17

機種

AtoA 06/10/15 21:04
Boeing747-400です。
座席前のポケットに入っている緊急用のパンフレット(?)に機種名が書かれています。

UAのアジア・太平洋路線はB747-400かB777-200ER(2-5-2)での運行です。

エコニミーにパーソナルTV付きがB777-200で、付いていないのがB747-400です。

19

Re: 機種

はっつ 06/10/17 00:55
早速ありがとうございます。

そうでしたね前ポケットにあるのを忘れていました。

物忘れを年のせいにするつらさ、笑ってください。

ついでにシュツワード、若いのが2人いじょう乗っていましたが米系で 
はないようでしたが、どうでもいいですが。

このスワンナープ空港バンコク週報では貨物などまだまだトラブルがあるようです。

20

バゲージシステムと貨物

はっつ 06/10/17 15:00
バンコク週報から

7月7日バゲージシステムが停止とあります。

また、貨物も80㌫の未経験者を採用した新会社「政変による利権絡

み、利用者のことは2の次」のため1,5日での作業が5日以上掛かり

輸出入品が滞っているそうです。

私は機内持ち込みのみで被害はありませんでしたが、これから

バンコクに行かれる方極力バッゲージ「託送荷物」減らしたほうが「す

ぐ必要なものは持込にする」得策だと思います。

乗り継ぎ去れる方は大変ですが、各航空会社とも託送品扱いにはベテラ

ン作業員を配置しているようです。

でも、当分の間気をつけたほうがいいと思います。

以下、10月10日の豪雨に関して。

21

アジアベース

AtoA 06/10/17 22:11
UAはチャプター11後にシンガポール、バンコク、台北(一部東京ベースへ移動)が閉鎖になり東京と香港ベースのみになりました。
シンガポールベースのシンガポール人などはシンガポールベースの格安キャリアへ移ったみたいです。

最近シンガポールベース(日本のUAサイトにも募集広告が出ていました)とバンコクベースが復活しました。


UAは東京ベースだからと言って日本人だけでなくいろいろな国籍の人がいます。
同様に他ベースもです。

以前のシンガポールベースはユニフォームが違っていました。
また、UAの中で一番評判も良かったベースでした。
  • 1

ツリー表示

時間順表示
タイトルのみ表示

タイトルと本文表示


関連トピック



この質問に付けられたタグ