海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 教えて!旅のQ&A旅仲間募集掲示板TOP > 海外旅行 >北米 >カナダ >テーマを特定しない >オンタリオ ナイアガラフォールズの情報です。

オンタリオ ナイアガラフォールズの情報です。

こんにちはゲストさん

オンタリオのナイアガラフォールズに行くのに最も一般的な方法はカナダのトロント経由だと思いますが、飛行機の値段を調べたらバッファロー行きの方が圧倒的に安い。かつ、バッファローからオンタリオのナイアガラロールズへの乗り合いタクシーもトロントからよりよほど安いのでバッファロー経由で行くことにしました。心配なことはシカゴでの乗り継ぎ時間だけ。シカゴにはいつも朝着くJal便で行くのですが、同じ時間に到着するフライトがないらしく入国はいつもスムーズです。後はJalが遅れないことと、いきなりバッファローへの飛行機がキャンセルされないことだけですが、ともに問題なく、スムーズにバッファローに到着することが出来ました。待ち時間も全くなく、乗り合いタクシーのナイアガラバスにてオンタリオのナイアガラフォールズへ。バッファローからもカナダコーチのバスやグレイハウンドでオンタリオのナイアガラフォールズへ行くことも可能ですが、バッファロー、ナイアガラフォールズへのバスターミナルへのタクシー代、待ち時間を考えたら、あまりいい方法ではないと思われます。特に、2人以上であれば、ナイアガラバス、或いはタクシーで行く方がいいでしょう。

さて、シカゴは快晴だったのですが、到着地バッファロー空港の予報は小雨。実際にも雨が降っており、ナイアガラフォールズに到着してもやはり小雨混じり。残念!

今回ホテルは可能な限り今までにたまったヒルトンのポイントを利用して宿泊することにして、費用節約。ここナイアガラフォールズではエンバシースイートでしたが、なんと一番低い階の滝川のパーシャルビュー。まあ予約は町側ということだったので文句は言えないのですが、もうちょっといい部屋にしてくれることを期待していたのでまたまた残念!まあとにかく客の山で、アップグレードの余地がなさそうという感じはしましたが、北アメリカ大陸はヒルトンの会員資格によるアップグレードは本当に最低限しかしてくれないです。


さて、残念がってばかりもいられないので早速観光!でも腹が減った!ということでホテルにあったスターバックスに行ったらカフェラテアイスのでかいのとスティッキーバムという甘めのパンケーキを買ったらそれだけで14ドルを超えました。カナダドルも今や1ドル105円超えてます。計算間違いってことはないと思うのですが、税率15%を思い知らされました。

なお、カナダドルへの日本円からの交換は日本でもカナダでもかなり悪いです。110円近くなります。一番いいのはカナダドルのT/Cを購入して、宿泊しているホテルで現金に替えてもらうことです。



ホテルの部屋の位置はイマイチですが、ホテル自体の位置はかなりいい場所で、カナダ滝(ホースシュー滝)横の展望デッキのテーブルロックに降りるケーブルカーがどまん前です。最高の位置とも言えます。

これはそのケーブルカーに乗っておりる時に撮った写真です。下に見えるのがテーブルロック及び、そこにある案内所 兼 滝の裏側にはいるジャーニービハインドザフォールズの入り口のある場所です。


続き及び写真は  http://trustfrien.exblog.jp/3947581/ 及びそのほかのページでどうぞ!

0

通報する

旅のレポートと回答のタイトルと本文

1件中1-1を表示

ツリー表示

時間順表示
タイトルのみ表示

タイトルと本文表示

1

オンタリオ ナイアガラフォールズの情報です。

trustfriend 06/08/08 11:14
オンタリオのナイアガラフォールズに行くのに最も一般的な方法はカナダのトロント経由だと思いますが、飛行機の値段を調べたらバッファロー行きの方が圧倒的に安い。かつ、バッファローからオンタリオのナイアガラロールズへの乗り合いタクシーもトロントからよりよほど安いのでバッファロー経由で行くことにしました。心配なことはシカゴでの乗り継ぎ時間だけ。シカゴにはいつも朝着くJal便で行くのですが、同じ時間に到着するフライトがないらしく入国はいつもスムーズです。後はJalが遅れないことと、いきなりバッファローへの飛行機がキャンセルされないことだけですが、ともに問題なく、スムーズにバッファローに到着することが出来ました。待ち時間も全くなく、乗り合いタクシーのナイアガラバスにてオンタリオのナイアガラフォールズへ。バッファローからもカナダコーチのバスやグレイハウンドでオンタリオのナイアガラフォールズへ行くことも可能ですが、バッファロー、ナイアガラフォールズへのバスターミナルへのタクシー代、待ち時間を考えたら、あまりいい方法ではないと思われます。特に、2人以上であれば、ナイアガラバス、或いはタクシーで行く方がいいでしょう。

さて、シカゴは快晴だったのですが、到着地バッファロー空港の予報は小雨。実際にも雨が降っており、ナイアガラフォールズに到着してもやはり小雨混じり。残念!

今回ホテルは可能な限り今までにたまったヒルトンのポイントを利用して宿泊することにして、費用節約。ここナイアガラフォールズではエンバシースイートでしたが、なんと一番低い階の滝川のパーシャルビュー。まあ予約は町側ということだったので文句は言えないのですが、もうちょっといい部屋にしてくれることを期待していたのでまたまた残念!まあとにかく客の山で、アップグレードの余地がなさそうという感じはしましたが、北アメリカ大陸はヒルトンの会員資格によるアップグレードは本当に最低限しかしてくれないです。


さて、残念がってばかりもいられないので早速観光!でも腹が減った!ということでホテルにあったスターバックスに行ったらカフェラテアイスのでかいのとスティッキーバムという甘めのパンケーキを買ったらそれだけで14ドルを超えました。カナダドルも今や1ドル105円超えてます。計算間違いってことはないと思うのですが、税率15%を思い知らされました。

なお、カナダドルへの日本円からの交換は日本でもカナダでもかなり悪いです。110円近くなります。一番いいのはカナダドルのT/Cを購入して、宿泊しているホテルで現金に替えてもらうことです。



ホテルの部屋の位置はイマイチですが、ホテル自体の位置はかなりいい場所で、カナダ滝(ホースシュー滝)横の展望デッキのテーブルロックに降りるケーブルカーがどまん前です。最高の位置とも言えます。

これはそのケーブルカーに乗っておりる時に撮った写真です。下に見えるのがテーブルロック及び、そこにある案内所 兼 滝の裏側にはいるジャーニービハインドザフォールズの入り口のある場所です。


続き及び写真は  http://trustfrien.exblog.jp/3947581/ 及びそのほかのページでどうぞ!
  • 1

ツリー表示

時間順表示
タイトルのみ表示

タイトルと本文表示


関連トピック




カナダのおすすめホテル