海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 教えて!旅のQ&A旅仲間募集掲示板TOP > 海外旅行 >ヨーロッパ >イタリア >テーマを特定しない >イタリア旅行で注意すること

イタリア旅行で注意すること

こんにちはゲストさん

●皆さんは外出時、パスポートをどこにしまっていますか?
僕はズボンのポケットには入れたくないので皆さんの意見を聞きたいです。

●ほぼカード払いにする予定なんですが、安心出来ますか?注意することがあれば教えて下さい。

●スリに注意するには、どうすればいいんでしょうか?

通報する

質問・トピックと回答のタイトルと本文

8件中1-8を表示

ツリー表示

時間順表示
タイトルのみ表示

タイトルと本文表示

1

イタリア旅行で注意すること

ATHLETA_GOL 06/05/01 21:43
●皆さんは外出時、パスポートをどこにしまっていますか?
僕はズボンのポケットには入れたくないので皆さんの意見を聞きたいです。

●ほぼカード払いにする予定なんですが、安心出来ますか?注意することがあれば教えて下さい。

●スリに注意するには、どうすればいいんでしょうか?

2

日本でも同じでしょう

JORGE 06/05/02 00:22
(1)TC現金化のとき以外はホテルのCassaforteに保管します。
VAT還付書類をつくるきはいつも携帯するフォトコピーを使います。

(2)怪しい店では絶対使わない。使用額を把握する。控えをなく
さない。少額のものは、現金にする。カードがまだ一般的でなかった
頃は、喜んで使っていましたが、今は数万円以下は現金が主体です。
日本でのこと。カードはほとんどオンラインで使う程度。

(3)多額の現金を持たない。人込みを避ける。地下鉄は入り口を
避ける。逃げ場のないところも避ける。両手がふさがる状態での乗り物
を避ける。

3

すり対策

ギックリ 06/05/02 00:55
2月に行ったばかりです。そのときわずか2時間ほどの間に同行者の3組がすりに遭いました。冬でしたので、私はパスポートを首から下げ、それをズボンのベルトにはさんでいました。そして常に手で押さえていました。少し格好は悪いですが安全が何よりです。壁画とか天井画にみとれていると注意がおろそかになります。旅行者の振りをした二人組みがあなたを挟んで両脇にたったら要注意です!
どうかご無事で良い旅になりますようにお祈りいたします。

4

Re: イタリア旅行で注意すること

グラツィア 06/05/02 06:35
1.パスポートについて
GORGEさんと同じで、セイフティボックスに入れます。
移動で持ち歩くときは、腰巻式の貴重品入れに入れています。
予備のクレジット・カードと帰りの航空券、札のお金も入れます。
(お金は、その日に遣いそうな額程度を財布に入れ、大きい金額のもは、貴重品入れに)

ウェストより少し下、後ろに貴重品をつけて、
その上からスカートなりパンツなりを履くと、夏でもあまり目立ちません。

2.クレジット・カードについて。
預けないこと。目の前で機械を通してもらいましょう。
私は、預けてスキミングにあったことがあります。
カード会社の負担で、実被害はありませんでしたが。
目の前で機械を通しても、スキミングされる可能性はゼロではないそうですが、
今のところ、無事でやってきています。

3.スリに関して
他の方が書いているのであまり書きませんが、
貴重品を1.で書いたようにしっかり管理していると
そうした雰囲気が伝わるのか、スリは近付いてこないような気がします。
(私は、一度も狙われたことがありません。)
バッグは、必ずファスナー等で閉められるもの、
そのファスナーを安全ピンで留めておくという方法もあります。

4.その他
安全対策以外で。
列車が遅れるのは当たり前のことなので、日程には余裕を持たせた方がいいです。
少なくとも、15分の乗り継ぎ時間では、次の列車に乗れないこともあることを覚悟してください。
バスも列車も、使用時に打刻することになっているので、必ず打刻すること。
ここ2年ほど非常に厳しくなっています。
忘れた場合でも、見つかると罰金を取られます。
(数回見たことがあります)

バスは、基本的には車内で切符が買えることはないので
(空港からのバスだと買えますし、長距離バスでも買えることがありますが)
必ず切符を事前に買っておくこと。
田舎に行くと、切符を売っている店が昼休みで休んでいるとか、
バス停より離れたところでしか売られていないこともあります。

6

打刻を忘れたら、自筆で日時を書く

ぼんたろう 06/05/03 00:55
(いつもグラツィアさんの貴重なアドバイスを参考にさせていただいてます。)
> バスも列車も、使用時に打刻することになっているので、必ず打刻すること。

慣れていないので、うっかり打刻を忘れてしまうことがあります。

何年か前、バスの打刻機が壊れていて打刻できなかったとき、乗り合わせた現地の人が切符にボールペンで日時を記入して「こうすれば大丈夫」と教えてくれました。

今年の3月、テルミニ駅まで乗ったタクシーとトラブルになり、列車の発車時刻ぎりぎりに打刻を忘れて飛び乗ってしまったことがありました。
そのとき以前のことを思い出し、ボールペンで日時を記入しておいたところ、車掌さんがそれをみて「にっこり」うなずいてくれました。

こういうこともあるので、常にボールペンを携帯したほうがよいです。

5

足をひっかけて・・

ギョ~ザ 06/05/02 12:36
昨年5月ツアーでイタリアに行った際、ローマのガイドさんから聞いた話。
ご夫妻で歩いていて、スリが旦那様の足をひっかけて、転ばないよう奥様が手を差しのべている間にスリにあったと。
いろんな手口があるようですが、気をつけて、楽しい旅を。Buon viaggio!

7

皆さんありがとうございます。

ATHLETA_GOL 06/05/05 08:19
とても参考になりました^^
気をつけて良いたびをしてきます♪

8

Re: 皆さんありがとうございます。

takakotohana 06/05/10 19:22
もう旅行に出かけてしまっていますか?
私は一昨日帰ってきたところですが、パスポートと航空券はホテルのフロントにあずけ、母と二人で行ったので、お互いがお互いのパスポートと航空券のコピーを持ち歩いていました。財布は使わず、ファスナーのついた布の小さな袋にその日に使う予定の分ずつ、札は一枚一枚たたんで金額ごとに並べてわかるようにして、小銭は必ず何枚か入れた状態で、ジーンズのポケットに入れて持っていました。ジーンズだとぴったりしているので、触られたり、抜かれそうぬなったら小銭の感触ですぐに分かりますし、いかにも小額しか入っていなさそうに見えて狙われにくいです。(いや、実際入ってても70ユーロくらいだったですが)
クレジットカードは、薄手の靴下を袋代わりにズボンの内側に縫い付け、そこに入れていました。トイレに行ったときに落ちないように小さく内側にマジックテープもつけていました。出すときには後ろ手で軽く指を入れれば取れますし、同行者や壁に隠れて会計前にこっそり出せば分かりません。女の子しか使えない手ですが、両替用の日本円や余分な紙幣は、小さく畳んでミニジップに入れ、ブラのパットの中にしまっておきました。貴重品袋も有効ではありますが、暑い季節には辛いし、旅の間中緊張していると疲れてしまいます。予備のクレジットカードなんかはミニジップに入れて、ズボンの裾に裏から当て布して縫いつけちゃうのもてですよ。私は三ヵ月半アフリカやインドで旅をしていたときも
これで乗り切りました。ミニ裁縫セットは旅の必需品です。
  • 1

ツリー表示

時間順表示
タイトルのみ表示

タイトルと本文表示


関連トピック




イタリアのツアー最安値

イタリアのおすすめホテル