海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 教えて!旅のQ&A旅仲間募集掲示板TOP > 海外旅行 >アジア >中国 >ケイリン(桂林) >SET お金、クレジットカード、TC、両替など >中国本土でのキャッシング考察 >海外利用事務手数料と金利の比較が肝要

海外利用事務手数料と金利の比較が肝要

こんにちはゲストさん

ATM利用料が付加される国(Thailand、Vietnam、Philippine、Myanmar等)ではATM利用料/回、引出し限度額/回、貸付金利、締切日を把握した上での利用が肝要。その点、JCBカードはATM利用料をJCBが負担するので 金利分だけの考慮で済む。海外利用の事務手数料1.6%以内に利息を押さえれば有意。
{利用額 × 0.18 ÷ 365 × 利用期間 + 返済振込手数料 + 交通費} ÷ 利用額 ≦ 1.6%
*繰上返済は確定前しかできない
*利用額が10万円超だと窓口扱い
最長与信期間(15日締翌10払だと55日)利用ではCreditでのショッピングが有意。
小生はATM利用料が必要な国(利用料承諾画面表示が出る)ではJCB、不要な国ではVISAと使い分けています。楽天Debit card(手数料税込3.024%)も所持していますが非常用としています。

0

次の回答 >
通報する

旅のレポートと回答のタイトルと本文

9件中1-9を表示

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示
  • 1

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示


関連トピック



この質問に付けられたタグ


中国のツアー最安値

中国のおすすめホテル