海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 教えて!旅のQ&A旅仲間募集掲示板TOP > 海外旅行 >アジア >中国 >留学 >西安 Tripping Hour (中国で犬と一緒に暮らしてみよう)その2

西安 Tripping Hour (中国で犬と一緒に暮らしてみよう)その2

こんにちはゲストさん

8655206/03/04 05:54

玲玲

アジア中国
留学

以前から、友人といつか一緒に猫を飼おうと約束していた私。”ただ見にくるだけ”っていう気持ちはどこかにいって、真剣に検討しだすことに。最後のお店にはいったとき、私の目に飛び込んできたのは犬でした。それも猫のような顔をしたふさふさのわんちゃん。
さて困った。。犬は今まで飼ったことがなく、しつけ、散歩はどうしよう。きちんと育てることができるか考えなくちゃ。。この先10年、15年いやいや20年一緒にいるんだから!

小一時間悩んだ挙句、結局クリーム色をした雪だるまのような犬と一緒に住むことに。お店で注意点を聞いて、前に食べていたドライフード(ちなみに私はドライフードのことポリポリって言ってますが、これ全国共通なんでしょうか?)を少し買い、帰宅。

さて家にかえりインターネットで検索、検索。
まず犬の種類。それによってずいぶん性格、しつけ方、注意点がちがうとのことで、必死になって調べることに。
耳が垂れているのでテリアの一種かと思いきや、どうやらポメのよう。骨が細いため、硬い地面での過度の運動は負担になるとのこと。兴庆宫公園ででも犬の散歩ができるか聞いてみよう。

床といえば西安はほんとに底冷えがする。家の床もタイルのようでとても冷たい。外出時、夜中などはホントに可哀想。そんな時みつけたアイテムは湯たんぽです。湯たんぽにあつあつのお湯を入れて寝床に置いてみたら擦り寄って、毎晩寝付くようになりました。よかったよかった。

はなしが変わって食べ物のこと。ポメラニアンはフルーツが好きとのこと。ある日みかんをむいていたら、いきなり反応してきたわんちゃん。
みかんは水分が多いので、与えるのをやめて、代わりにりんごを少しだけあげてみました。こちらのフルーツは日本と比べて水分が少なめなので、おなかを壊しにくくていいと思います。
食いつきもよく、これで水を飲まない事態になっても水分補給ができると一安心。

よく食べ、よく飲んで大きく育ってね。

0

通報する

旅のレポートと回答のタイトルと本文

5件中1-5を表示

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示
  • 1

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示


関連トピック



この質問に付けられたタグ


おすすめ旅行用品

中国のツアー最安値

中国の現地ツアー

中国のおすすめホテル