海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 教えて!旅のQ&A旅仲間募集掲示板TOP > 海外旅行 >海外旅行全般 >旅のラウンジ(旅の発見やウンチク話など) >映画「ミュンヘン」で >社会支配と宗教

社会支配と宗教

こんにちはゲストさん

Clioさんって、視野が偏る事なく、何言っても多岐に渡って認識が高いので、ほんと感心しちゃいます。私の趣旨をいつもブレなく理解してくださり語り甲斐を感じます。

昨年、血液型性格占い特番を、あちこちの民放が帯でやりはじめた時、さすがに、国のどこかの機関が「あれは根拠ないデマ話、小学生レベルでは差別感を助長するので、テレビ放映はやめるべし」のお達しがでました。ただ、それは1日新聞で取り上げられただけで、朝の小出しコーナーでは焼け石に水です。5年ぐらいまえに、占いやめろの抗議電話いれたことがあるのですが、どうも、あれをやるやらないでは、視聴率が違うらしく(ホントかな)。要するに、占い情報を心の糧に日々生きてるって、自分に自身がもてない主婦が増えてる証拠って事かな。

>≪民族≫問題など、存在しない。あるのは経済問題であり、社会問題なのだ」

そうですね。
結局、宗教は人を善行や天国に導くのが目的じゃなく、本来の意味でいうカリスマが、現行社会と大衆を、簡単に支配するツールにすぎませんから、宗教紛争は、いわば宗教ネタを利用したわかりやすい権力闘争ですね。カリスマが率いるのが、軍(イデオロギー)か、宗教か、経済エンティティか、の違いで、どれをチョイスしようが、結果は同じ。またはカリスマ自身が誰であるか、の違いかな。祭祀は、おまけのサービス商品にすぎず、亡くなった本人の為というより、残された人間を後悔させない満足感を与えたり、精神ケアの効果=自分達への求心力を養う、という方が本筋だと思います。

日本人が、(「今の若者は~」というミクロな変化はあるが)強い独自性と、社会的整然性を保ってこられたのは、島国だった事、天皇制が脈々と継続されてきた事なんかあるだろうけど、狂信的な宗教に、一時たりとも支配される事がなかったのが、一番ラッキーだったと思います。
中国には、数多の少数民族毎に、それぞれ全体からすれば困った宗教習慣が存在する傾向あり、彼等が数のパワーをもつと国の安定が揺らぐとの認識から(それはそうだとおもう)これを排除しようと、中央が公には宗教禁止の形で強権で弾圧してる形になってるけど、最も、現状だって、党という名の最大派宗教支配の国みたいなものですかね。派生しますが、科学と言う名の宗教、と科学を捉える人もいるようです。

0

通報する

質問・トピックと回答のタイトルと本文

156件中91-120を表示

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示

99

「復活した女」

doubletree 06/02/25 13:43

107

Re: 「復活した女」

Clio 06/02/26 02:05

101

横から失礼します。

EAVO 06/02/25 15:35

105

歴史的映像

doubletree 06/02/26 01:17

109

ちょっと訂正

EAVO 06/02/26 06:31

110

またまた失礼

doubletree 06/02/26 14:33

111

すごいですね

EAVO 06/02/26 15:22

112

日本橋

doubletree 06/02/26 15:48

41

社会支配と宗教

doubletree 06/02/22 16:51

65

大国の栄枯盛衰

doubletree 06/02/23 21:38

13

イスラエル

andrews 06/02/21 01:14

14

アイヒマンとは

doubletree 06/02/21 01:32

17

イスラエル国歌

andrews 06/02/21 10:18

19

Re: イスラエル国歌

EAVO 06/02/21 10:48

23

アシケナージム

andrews 06/02/21 22:26

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示


関連トピック



この質問に付けられたタグ