海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 教えて!旅のQ&A旅仲間募集掲示板TOP > 海外旅行 >ヨーロッパ >ヨーロッパ全般 >ホテルなど宿泊施設 >北欧の宿泊と移動方法 - 子連れ旅のアドバイスをお願いします! >子連れ旅のポイントあれこれ

子連れ旅のポイントあれこれ

こんにちはゲストさん

こんにちは。

私はヨーロッパ在住ではないので移動手段等は詳しくはないのですが、子供が0歳の時から旅に連れ歩いているので、子連れ旅に関する情報を少しだけ。
【宿】
2歳の子供はまだ赤ちゃんと同じです。環境の変化には非常に敏感で、夜に同じ部屋に家族以外の方がいるだけで興奮して寝付けないこともあります。宿泊施設の部屋はお友達親子とは別にする方がいいかもしれません。また年齢が2歳と何か月かによりますが子供の夜泣きも残る年齢でもあるので、宿が同室では互いに精神的につらい夜も出てくる可能性もあるます。
【移動】
飛行機での移動は最小限にする方がいいと思います。子供の耳は気圧の変化にとても敏感で、大人が全く平気な飛行機の離陸・着陸時の気圧の変化で大泣きする場合がよく見られます。子供は少し痛いくらいでも大泣きしますが、心配なのは気圧を抜くことに失敗して本当に頭痛を伴うような痛みを子供が感じてしまう場合。そうなってしまうとかなり長い時間子供は痛みと戦い泣き続け、大人も何とかしようと手をつくし、ユックリできるはずだった機内で子供も大人も疲労困憊と云う事態になりかねません。
【病院の場所】
まだ赤ちゃん時期を抜けきっていない子供ですので、病気に対する備えは非常に重要です。欧州を移動する場合、何かあった場合に子供の対応ができる病院(できれば日本語が通じる病院)がどこの都市にあるのか。非常時の場合その都市まで移送は可能か。等の旅程のシュミレーションをしておくと安心だと思います。
【オムツ替えの場所】
欧州の公共のトイレ事情は詳しくないので分からないのですが、子供用のオムツ替えの台は付いていることが多いのでしょうか。パンツ式オムツでない場合は、オムツ交換には人目を遮ることの出来る少し広い場所(子供一人を横にできる場所)が必要になります。特に公共交通機関を利用する前はオムツ交換のタイミングとなるので、そういった場所のリサーチも必要になってきます。(レンタカーを利用するとどこでもオムツ交換ができて楽です)

前の方が書いていらっしゃいますが、子供にとっての時間は大人と同感覚ではありません。お母さんであるお友達と連絡を密にして、子供にとって過負荷ではないゆったりとした日程の旅程の方が大人も子供も楽しめる旅になるのでは。と思います。

1

通報する

質問・トピックと回答のタイトルと本文

9件中1-9を表示

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示
  • 1

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示


関連トピック