海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 教えて!旅のQ&A旅仲間募集掲示板TOP > 海外旅行 >ヨーロッパ >ドイツ >旅程・行程・旅のスケジュール >9月に初ドイツです。 >お元気そうで何よりです。

お元気そうで何よりです。

こんにちはゲストさん

こんにちは。お元気そうで何よりです。
小生は年のせいもあり、半分以上ガタガタですが、何とか掲示板にも時々投稿できる程度になっています。
旅行に行くことは、金力の問題もあり、ここ数年ご無沙汰状態ですが。

さて疑問(質問した内容)の件ですが、回答を拝見して大体の感覚が理解できた気がしています。

1 「登録」について
本トピで「登録」せずにオンラインチケットの購入が可能かどうかについては、「登録」という言葉についてイメージに差があったためのようですね。そのことは置いておいて、今回frau.goemon3さんが購入した時、IDについて入力はされなかったのですか。確か選択肢が五つありその中には「クレカ」という項目のある場面ですが、この場面でどれかにチェックしないと先には進めないようになっているはずだと思うのですが。
チェックを入れて必要事項を入力送信することを「登録」と言っているのですが、普通に考える「登録」のイメージとは違うので理解できない方が出てきてもやむを得ないとは思いますが。
「登録」するなどと言ったり、書いたりせず、「五つの中から一つを選びチェックし、必要項目を記入して、次に進むをクリックする」とでも書けば誤解が起こる可能性が少なくなるのではないかと思いますが。

このような画面が存在する理由は、オンラインチケット固有の特性に基づくものと思います。
オンラインチケットはいくらでも(何枚でも)プリントアウトすることが可能で、コピーも簡単にできます。つまりいくらでも偽造することが可能です。このことによる不正使用を防止するため、「購入者確認」のための証明書の入力を求めているものです。ですからここで言われているIDというのは、広い意味では身分確認証といっても間違えないのですが、誤解を避ける意味で案内には具体的に「購入者確認のための証明書類(クレカ等)」とでもしたほうがよいのではないかと思っていますが。
したがって、不正利用の恐れのない「指定のみ券」はオンラインチケットでも購入者確認の書類の入力は不要(当該画面が表示されない)となっていると思います。
オンラインチケットではない、チケットが郵送等される場合等は、購入者確認書類に関する入力は不要です。

「航空券の場合は騒がれていない」のは、単にチケットの性格が違うからであるというだけの理由です
自宅でプリントアウトしたものをひとまとめにeチケットと呼んでいるようですが、航空の場合と鉄道の場合は券全く違うのです。簡単な言い方をすれば航空の場合は、プリントアウトしたものを持ってゆかなくてむ乗れる。鉄道の場合は乗れないということです。鉄道の場合、乗れなくなるのでプリントアウトしたものが重要になるのはお分かりいただけると思います。したがっていろいろなことが起こるということです。航空の場合なくてもよいのですから問題が起こらないということです。

2 ご回答に対するコメント

>それをそのまま車掌に見せればOKでした。

そうでしょうね。基本的には有効な切符類を持っていればよいわけですから。なお、利用者に制限等のあるキップ類(パス類におおいいのですが)の場合、証明書の提示が必要と書かれていますが、小生は必ず見せなければならないものはこちらから出しますが、証明書類に関しては見せられるよう準備をしておくだけです。多くはない経験では今まで証明書類の提示を求められたことはありません。
尾下記になられている経験談ですが、指定券と本体にあたる乗車券、パス類を合わせて出したにもかかわらず乗務員が課金しようとしたのは論外化と思いますが、指定券とクレカだけをだしたのなら、乗務員の行為は非難できないでしょう。乗車券、相当するパスは必ず提示しなければならないものだからです。

これからも楽しいお話を読ませていただきたいと思っています。

0

通報する

質問・トピックと回答のタイトルと本文

46件中31-46を表示

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示


関連トピック




ドイツのツアー最安値

ドイツのおすすめホテル