海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 教えて!旅のQ&A旅仲間募集掲示板TOP > 海外旅行 >ヨーロッパ >ヨーロッパ全般 >旅程・行程・旅のスケジュール >ベネルクス3国の旅程 >Re: >発着のプラットホーム番号が変わる

Re: >発着のプラットホーム番号が変わる

こんにちはゲストさん


そうなんですね、「名物」?だったとは。


私も経験しました。
が、まあ、ベルギーに限らないような気がしますが........

とにかく、それが何らかの放送でわかった、という経験は残念ながら皆無です。
放送がそもそもないか、あっても音響上、はたまた言語上の問題から聴き取れない、などなど。


乗りこんでから列車に変更があった(これは英国)ということもあるので、ほんとうにホームを離れるまで緊張!ですーー;).......


~ところで、例の食堂車の件、私は、日本の「国鉄」時代に、自由席で座れなかったひとたちが食堂車を道中終始占拠、まともに食事がとりにくくなった頃を経験していますので、どうしても好意的に受け止めることができません。
が、ネットで見ると、確かにそういう使い方をしているひとが少なからずいるのには驚きました。
マルコポーロ3さんの専売特許というわけではなく、わりと広く普及?している考え方なのかもしれません。

確かに、食堂車の混み具合や時間帯などに配慮しつつ、何らかのものを注文して利用することが、すべて許すべからざる行為、とは言えないかもしれません。
しかし、混んでいる列車で、立っているひとみなが同じことを考え、同じ行動をとったらどうなるでしょう?
~私はそんなふうに考えてしまいますので、やはり一種の迷惑行為に思えます。


ひとさまをどうこうまでは言えませんが、自分ではしたくないです。
指定席を取らなかったのを、しまった!と思いつつ立つなりデッキですわるなりして我慢します。
~というか、ですから、私は立てないほどの長距離は必ず指定をとります。
乗ってみてそれががらあき列車だとわかっても、それを損した、という発想は私にはありませんので~



~ところで、ずっと以前、ECで食堂車を利用しましたときは、1等乗客は時間制の予約になっていました。

昼食時間のピークをのぞいては食堂車自体はがらあき、といっていい状態でしたが、実は列車の方はそうではなく、コンパートメント横の通路は、ひとと荷物であふれ、トイレに出るのも困難を極めるほどの混雑だったのです。
~つまり、誰も食堂車で座ろう、とはしていなかった、ということですよね。
入れないシステムになっていたのか、動くのすら面倒だと思うひとが多かったのか、あまり一般的な考え方ではないのか、そこはわかりません。

しかし、もし、リュックやスーツケースを帯同したひとたちが入り浸りだったら、ワインつきのフルコース2時間の食事も、いささか落ち着かないものになっていたでしょうね。


~これはしかし、ずいぶん旧聞に属する話です。
マルクで払って、リラでおつりがきた..........

今は、タマゴタマゴさんが書いていらっしゃるように、ビストロ形式が増えているようですね、残念です~

2

通報する

質問・トピックと回答のタイトルと本文

51件中31-51を表示

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示

33

Re: >発着のプラットホーム番号が変わる

ときどきClio 12/07/21 02:302

47

合理的なお考えで

skypola 12/07/23 00:17

52

見てみました

skypola 12/07/24 15:49

44

読んでて

タマゴタマゴ 12/07/21 20:12

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示


関連トピック