海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 教えて!旅のQ&A旅仲間募集掲示板TOP > 海外旅行 >ヨーロッパ >スイス >テーマを特定しない >スイス建国記念日について >RE: 本の名前と 著者思い出しました

RE: 本の名前と 著者思い出しました

こんにちはゲストさん

ちょっと遅いですね。 ナンセ頭の回路があちこちループしてますので・・。 突然トンネルが開通して途中がすっぽ抜けたり・・・。

それはさておき 著者は ラリーコリンズとドミニクラビエールです。
もっぱら 大事件のいろんな局面の当事者に細かくインタビューして全体像をまとめ上げる手法で 1世を風靡したジャーナリストです。

代表作 パリは燃えているか・・第2次大戦時 連合軍進攻に対抗してのヒットラーの命令・・・パリに火をつける 時のドイツの司令官が無視したので 散発的な抵抗しかなかったらしいのですが そのときのヒットラーのパリ司令官への電話の言葉が 表題とか。

もっとも アイゼンハウワーはパリに進攻する気はちっともなかったそうです。 ドゴールおじさんの自由フランス軍が勝手にどんどんパリに進攻、パリ市内に戦車で乗りレた自由フランス軍の兵士が知り合いに電話をしたらつながって ノンビリ親戚がでてきた・・・とか。

日本ではあんまり売れなかったのが <おおエレサレム>。

そして インド旅行好きの人の隠れ人気本が 今夜自由を です。

大英帝国というか イギリス人のいい加減さ・・・がかなりはっきりでています。 

いずれも早川書房です。 おおエレサレム以外は 近々 復刊とか・・ ・。

0

通報する

質問・トピックと回答のタイトルと本文

18件中1-18を表示

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示
  • 1

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示


関連トピック




スイスのツアー最安値

スイスのおすすめホテル