海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 教えて!旅のQ&A旅仲間募集掲示板TOP > 海外旅行 >中南米 >中南米全般 >テーマを特定しない >SHIZAの中米情報(コスタリカ)

SHIZAの中米情報(コスタリカ)

こんにちはゲストさん

*コスタ・リカ(1USD=478.3コロネス.2005年7月)
<パナマからの国境越>
パナマ側で10ドル払った後、徒歩で越えた。イミグレはバスターミナル近くにある。コスタ・リカ入国に際しての、賄賂、入国税等は無かった。出国チケットの提示もなし。イミグレ近くにある両替所のレートは、サン・ホセと同じだった。米ドルの現金の両替でも旅券の提示が必要。

<サン・ホセ>
コスタ・リカの首都サン・ホセへは、国境からバス3300コロネス。所要5時間と言われたが、8時間ぐらいかかった。コカコーラバスターミナル近くに着いた。宿まで歩いて5分程度だが、この辺りは治安が悪いらしい。

・サン・ホセの宿:
グラン・オテル・インペリアル。シングル2300コロネス(約5ドル)。部屋には、窓が無く暗い。宿にはネットがあり、1時間350コロネスで出来る。日本語の読み書き可。「JP」のアイコンがタスクバーに出ていない場合は、「コントロールパネル」から設定できる。

・ヒスイ博物館:
土日が休みなので注意。時間8:30から15:30.料金2ドルか、2ドル分のコロネス払い。

・国立博物館:
4ドルか、4ドル分のコロネス払い。学生半額。

・他:食事代は、比較的高い(3ドルぐらい)。日本まで葉書を出すと切手代150コロネス。

<カルタゴ>
サンホセからバスで240コロネス。40分ほど。「黒いマリア」のある大聖堂が有名。

<サンタ・エレーナ>
モンテベルデ自然保護区へ行く際の基地となる街。サン・ホセからバス6:30、14:30.料金1675コロネス。所要5時間弱。途中一度休憩がある。

・宿:ペンション・サンタ・エレーナ。ドミ5ドル。共同キッチンがあり、電子レンジやトースターなどが使える。ペンション・サンタ・エレーナの隣ALBERGE MARBELLAはドミ7ドル。

・モンテベルデ自然保護区:
サンタエレーナからバスあり。6:00,7:30,9:30,11:30,13:00,14:30。
モンテベルデからサンタエレーナ行きは、6:40,8:00,10:40,12:00,14:10,15:00。料金300コロネス。サンタエレーナからモンテベルデ自然保護区へは歩いても行かれる。7キロメートル。徒歩1時間強。自然保護区入場料:13ドル(か相応のコロネス払い)学生は半額。料金を払うと地図をくれるので、それを見ながら歩く。雨の場合滑りやすい箇所があるが、トレイルは比較的歩きやすい。私の時は雨だったためか、動物も鳥もほとんど居なかった。植物を観察するつもりで行った方がガッカリしない。

・スカイ・ウォーク:
料金15ドル。学生12ドル。サンタエレーナの街から、徒歩1時間ほどの所にある。つり橋を渡りながら植物などを観察する。私の時はガイドなし。猿、鳥、蝶などが見られた。

・フロッグ・ガーデン:
コスタリカなどに生息する各種のカエルが居る博物館。入場料8ドル。学生6ドル。当日の夜か、翌日に同一チケットで入場できる。一度目はガイドつき、二度目の入場はガイドはつかない。カエルは、夜に活動するものが多いようなので、昼間ガイドつきに参加し、夜もう一度見るのが良いだろう。

<リベリア>
サンタエレーナからプンタレナスまでバスが一日一本のみあり。朝6時発。料金880コロネス。プンタレナスからリベリア行きあり。料金1200コロネス。

・宿:リベリア。ドミで6.5ドル。ちょうど祭りの時期だったので値上げしていた。通常はもっと安いようだ。

<ニカラグアへ国境越>
リベリアから、ペニャス・ブランカス行きバスあり。私は朝7時のバスに乗った。バスターミナルから発車している。料金800コロネス。国境越は、スタンプを押されて終わり。賄賂・出国税なし。周辺には、路上の両替屋が多数。銀行もある。

http://www.melma.com/backnumber_87737

0

通報する

旅のレポートと回答のタイトルと本文

2件中1-2を表示

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示

1

SHIZAの中米情報(コスタリカ)

SHIZA 05/12/04 14:18

2

UNAS PREGUNTAS

PEDRO 06/01/19 20:46
  • 1

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示


関連トピック



この質問に付けられたタグ


おすすめ旅行用品