海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 教えて!旅のQ&A旅仲間募集掲示板TOP > 海外旅行 >ヨーロッパ >スイス >鉄道の旅 >ミラノからパリに移動する途中で手軽にスイス観光できるコースを教えてください。 >グリンデルに24時間滞在しても、パリに17時半前に着けます!

グリンデルに24時間滞在しても、パリに17時半前に着けます!

こんにちはゲストさん

ミラノ中央駅発7時28分のEC(要予約)でシュピーツ、インターラーケン・オスト乗換えでグリンデルに11時9分に着くかと。

日没は21時前だと思いますので、9時間はたっぷり観光、散策できます。ユングフラウ・ヨッホへも行けます。

パリ20時着で逆算すると、ベルン発15時4分のIC(予約不要)でバーゼルへ。TGV(要予約)に乗り継ぎ、パリ東駅着は19時34分です。

グリンデルを13時19分で出ればいいかと。
現地に26時時間以上滞在可の超ゆったりプランです。

24時間の滞在にして11時19分のに乗れば、ベルン発はICE(予約不要)となり、バーゼル乗換えのTGV(要予約)でパリには何と17時34分に着けますよ。

ミラノからパリまで昼のTGV(2本)で1日で行ってしまう方も多いので途中スイスで1泊すれば、たとえ病弱の方でも大丈夫な悠々プランです。

パリまでたった7時間11~16分で行ってしまうのですよ!。
こちらは乗り詰めでキツイと言う方もいるかも知れませんが、途中スイスで1泊しても強行スケジュールなんていう方は一人もいないでしょう。

ひとりくらいいるかも知れませんが。

「それなら、山がちで時間が多少かかるスイスなんかに行くなよ!」と言いたい気持ちです。

グリンデルも2日に渡るので、よほど運が悪くない限りアイガー、ユングフラウなどの雄姿が間近に拝めるかと。

ただ、もしスイスで3泊できるのなら、やはり、ベルニナと含めたコースが一部短絡しても、お薦めです。

ミラノ~グリンデルのルートも以前は欧州車窓展望ベスト10区間を走ったのですが、今はトンネルで、絶景区間のBLS線を走るにはブリークで普通列車(1時間ごと)に乗換えなくてはなりません。でも1時間(遅くとも2時間)遅れでグリンデルに着くかと。

直行の場合はベルニナ急行とは月とスッポンくらい景色が違います。

スイスの絶好の時期(涼しい。他の国は暑い)なのでスイス3日が最良の選択に思えます。

0

通報する

質問・トピックと回答のタイトルと本文

17件中1-17を表示

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示
  • 1

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示


関連トピック




スイスのツアー最安値

スイスのおすすめホテル