海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 教えて!旅のQ&A旅仲間募集掲示板TOP > 海外旅行 >海外旅行全般 >エアライン(航空会社&航空券) >デルタ航空は最悪-ロストバゲッジの巻 >デルタ最悪(その2)

デルタ最悪(その2)

こんにちはゲストさん

4 機内説明は11時頃に英語の説明があっただけだ。12時を過ぎて、さすがに乗客の間からどうなっているのかの声が上がり始めたが、CAは相変わらず談笑している。CAの中に乗客の朝食用なのか、サンドウィッチをこっそり食べている者がいる。たまらずリーダーと思しきCAに「What’s going on? You had better to explain in Japanese language.」。するとそのCAは指でカムオンと示し、無言のままボーディングブリッジの先まで誘導、ターミナル入り口には汗びっしょりの日本人CA。私が「一体どうなっているのか。先の英語の説明を日本語でも乗客に伝えたらどうだ?」日本人CA「いえ、私は今まで機外で調整しており、中の様子は判りません。」「うん、そうかもしれないが、だったら状況を同僚に聞いてはどうか。ここに乗っている90%は日本人だ。英語でぺらぺら説明されても、殆んどの人は判らない。判らないまま、いまやもう4時間を過ぎているぞ。」

5 席に戻るとしばらくして、日本語で「トラブル修復作業が続いているのは申し訳ない。食事を出そうと思ったが、修復完了と配膳及び後片付けが重複すると、離陸が遅れるので、配膳を控えていた。ただいまから配膳する。」の説明。ややあって、先ほどCAが隠れ食いをしていた翌朝用のサンドウィッチが配られ始めたが、CAどもはにこりともしない。まさに、「ほらよ、食いな」という感じで、奥の席の乗客に対しても乗客に手を伸ばさせている。飲み物もカップに乱暴に注ぎ、しずくがはねても「知ったこっちゃない」私は見ていて、怒りがこみ上げてきたが、「ZZZ」(要注意乗客)に指定されるのも損なので、我慢していた。

6 軽食とはいえ、とりあえず空腹は収まったのか、乗客たちはおとなしくなった。しかし、食事の後片付けが終わると同時に、「一旦機内から出てもらう」旨のアナウンス。こんなとき日本人は実に従順だ。出口ではCAどもが相変わらずにこりともせずに見張っている感じ。待合室ロビーに移ってから約3時間、4時を過ぎたところで、「本フライトはキャンセルとなった。まずビジネスクラスのお客から以後の案内をする。なお、明日は1時間早い8時20分の便になるので、各自遅れないように」ロビー内騒然、そりゃそうだわな。

0

通報する

旅のレポートと回答のタイトルと本文

13件中1-13を表示

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示
  • 1

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示


関連トピック