海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 教えて!旅のQ&A旅仲間募集掲示板TOP > 海外旅行 >海外旅行全般 >SET お金、クレジットカード、TC、両替など >三井住友ついに陥落・・・メガバンクの国際キャッシュカード >Re: VISAデビットがあり、ずっとお得です。

Re: VISAデビットがあり、ずっとお得です。

こんにちはゲストさん

kazuboyさん、こんにちは。

>日本ではスルガ銀行と楽天銀行にVISAデビットカードがあり、海外のATMでの
>キャッシングやキャシュレスの買い物に使えます。
>二つのカードの違いのポイントは、
> ・楽天VISAデビット     外貨両替手数料率2.95% + 
>現地ATM利用手数料
>  ・スルガ銀行VISAデビット  外貨両替手数料率1.63% + 
>現地ATM利用手数料+ 210円
>です。
>1回で1.6万円以上のキャッシングをするならスルガ銀行VISAデビットが
>お得です。
>また、当然ですがショッピングならスルガ銀行VISAデビットがお得です。

スレの主旨は「両替手段がだんだん滅びて(?)いく。・・・」というものなので、しょっちゅういろんな提携口座を作ったり、ウエスタン・ユニオンとの提携をやめたり。というスルガ銀行やルール改悪を続けて評判を落としているイーバンク=楽天銀行も「不安定さ」では似たようなものかも知れません。・・・

 ちなみにクレカのキャッシングは上記の手数料「2.95%」や「1.63%」がかかりません。ATM使用料は取りだしたクレカ会社と取らないクレカ会社があるのでとりあえず外して考えると、クレカキャッシングの利息は年利18%でほぼ統一(?)されたので、一か月で1.5%、よって一か月以内に返済するならデビットカードよりお得です。ショッピングについてはクレカも1.6%程度の手数料をとるので、同じようなものです。

 いよいよ6月18日の貸金業法完全施行が迫ってきましたので、また、情勢が変わっていくものと思われますが・・・・。

0

通報する

旅のレポートと回答のタイトルと本文

14件中1-14を表示

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示
  • 1

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示


関連トピック



この質問に付けられたタグ