海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 教えて!旅のQ&A旅仲間募集掲示板TOP > 海外旅行 >ヨーロッパ >スイス >鉄道の旅 >スイスの電車のパンタグラフの数 >この辺は詳しくありませんが、基本知識として・・・

この辺は詳しくありませんが、基本知識として・・・

こんにちはゲストさん

架線は定期的に交換しているようですが、基本的にパンタグラフ側が磨耗しやすい設計であると読んだことがあります。

また、架線を真上から見ると1本のワイヤは(何m毎かは知りませんが)レールに対し斜めに張られ、パンタグラフの同じ場所ばかりで給電しないように施されています。

架線やレールの点検は毎日ドクターイエローと言う試験車両が全線チェックしているとか・・・
昔読んだ本では、例えば下り線路を走りながら上り側の架線を目視で検査する・・・と驚くべき内容でしたが、今はレーザー光線でチェックするようです。

>火花が出る程度で 壊れないのですから、すごいなぁ とか思ってみています

ちょっと調べてみると、ある新幹線車両のモーター1個の出力は275kW、4個のモーターを積んだ車両が16両編成には12両のため全体の出力は13,200kWとなります。

この出力を25000Vで賄いますので、効率を無視して計算すると必要な電流は528Aです。
速度のことを無視すれば・・・意外と小さいですね。
記憶では・・在来線で運転台のメータって1000A以上あったような・・・

ただ速度が速いのでステテコ1枚が引っかかったところを走行すると、あっという間に断線・・・となるのでしょうね。

0

通報する

質問・トピックと回答のタイトルと本文

47件中31-47を表示

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示


関連トピック



この質問に付けられたタグ


スイスのツアー最安値

スイスのおすすめホテル