海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 教えて!旅のQ&A旅仲間募集掲示板TOP > 海外旅行 >アジア >アジア全般 >アウトドア >プーンヒルトレッキングへ行ってきました >Re: Re^6: プーンヒルトレッキングへ行ってきました

Re: Re^6: プーンヒルトレッキングへ行ってきました

こんにちはゲストさん

ネパールのリンゴは本当においしくないですよね。
気候のせい?保存のせい?でしょうか。

トウモロコシも美味しいのですが、40Rと聞いて、止めました。
日本よりは安いけれど、5年前は8Rでした。
まあ、その時はたき火をしながら焼いていたのを見つけ、値段を聞いたけれど、「ハウマッチ」が通じず、回りの人が通訳してくれて買えました。
その当時は、屋台も出ていなかったし、売るつもりはなかったのか・・・。
これは旅行者に売れると思って、始めたのかもしれません。
日本のものより小さいけれど、天日干ししているからか、色はオレンジ色で、すごくおいしかったです。

昨年はポカラに延べ10泊くらいしましたが、値段を聞いただけで買わないことが多かったです。
衣服も買いたかったけれど、値段を聞くとひどい時は5年前の3倍くらいでした。
店の食料品以外では、定価表示のあるCDしか買いませんでした。

インド・ハリドワールでは、ミカン(オレンジ)は1キロ8個?で20R(40円)、デリーでは、バナナの大きなものが4本で10Rでした。
リシュケシュでもあまり変わりませんでした。
インド人の商売は観光者相手だとボッタクルと言う人がいますが、結構、ちゃんとしていて、ちゃんとしていそうなネパール人の方が、誤魔化したり、ボッタクルようです。
ネパールで買いたかったヨガ用のパンツも、デリーの路上で良いものが100Rで買えました。

アンナプルナBCトレッキング中に知り合ったネパール人(在日イギリス大使館勤務で、日本語が話せて、親戚がポカラでホテルを経営している)から聞いた話ですが、ガイド、ポーター料は雇う人の国によって違うと言っていました。
日本人向けが一番高いようです。
相場を知らないし、あまり値切らずに払ってくれるからとか。
だから、外国人トレッカーから日本人が値段を上げると、悪評らしいです。
エベレスト街道は一人で荷物を担ぎながらでしたが、アンナプルナBCは初心者と一緒だったので、ポーターを雇う必要があり、トレッキング会社で聞いたら1日20ドルと言われましたが、ホテルでは10ドルで雇えました。

でも、ガイド、ポーターは日本人に好意的で、トレッキング中によく日本語で「おはようございます」、「元気?」と声をかけられました。
欧米の登山隊、トレッカーは主従の関係で彼らに接しますが、日本人は良きパートナー、仲間として接するからのようです。
このような良い関係は、これからも大事にしたいですね。


0

通報する

旅のレポートと回答のタイトルと本文

15件中1-15を表示

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示
  • 1

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示


関連トピック



この質問に付けられたタグ