海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 教えて!旅のQ&A旅仲間募集掲示板TOP > 海外旅行 >アフリカ >エチオピア >旅の安全・治安 >アディスアベバで見たもの(その2)

アディスアベバで見たもの(その2)

こんにちはゲストさん

(宿について)
ブンナベットは、部屋をのぞいただけで、拒絶反応を起こしそうな宿ばかりである。
ダニ・南京虫は、こういう宿にいるのだろう。
BARO PENSION(平屋建て、1泊135~230ブル)か、その隣の ANKOBER GUESTHOUSE(平屋建て、1泊20ドル~30ドル)レベル以上の宿に泊まったほうがいい。
ANKOBER GUESTHOUSEは、ドアが、外開きで、内鍵もないので、注意しよう。
WUTMA HOTEL(2階建て、1泊200ブル)は、窓に、鉄格子がついてないので、不安である。
ホテルによっては、強盗が出るそうなので、注意しよう。
停電、断水、ダニ、南京虫を覚悟し、懐中電灯や虫除けスプレー等持参したが、必要なかった。

(気候等について)
アディスアベバの標高は、2300M以上あるので、マラリアの危険性は低い。
標高が高く、気圧が低いので、酒を飲むと、すぐ、酔いが回る(酒は、スーパーで売っている)。
黄熱病リスク国なので、黄熱病の予防接種をしておいたほうがいい。
気候は大変よく、日本の5月初旬をのような陽気だった。
藤色の花が、あちこち、咲き乱れていた。
こんなに気候がいい国は、初めてだった。

(注意)
入国時に、現金で、3000ドル以上持っている人は、申告が必要である。
(別室へ連れて行かれ、現金を確認される)
申告していないと、出国時に没収されるそうだ。
警官もグルで、詐欺をする国なので、現金については、細かく、記録をとって、完全に説明できるようにおしておこう。

どんなに危険でも、旅行に行く人は、いるのだろうが、エチオピアへ行く場合は、十二分に気をつけるべきである。

1

通報する

旅のレポートと回答のタイトルと本文

1件中1-1を表示

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示

1

アディスアベバで見たもの(その2)

アラビアのロレンス 12/10/14 14:201
  • 1

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示


関連トピック



おすすめ旅行用品

エチオピアのツアー最安値

エチオピアのおすすめホテル