海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 教えて!旅のQ&A旅仲間募集掲示板TOP > 海外旅行 >アジア >シンガポール >観光スポット >シンガポールの博打・・・・RWSとマリーナ・ベイ・サンズ

シンガポールの博打・・・・RWSとマリーナ・ベイ・サンズ

こんにちはゲストさん

 今回は旅行費用は元より、DBSへの預金で力尽きて(?)しまい、博打費用まで調達できず、見学だけだったのですけど・・・・。

 まずはセントーサ島のRWS。MRTハーバーフロント駅に着くと、RWS行きのバス・・・という表示が出ているので、それに従うとやや歩くものの乗り場に。SBSトランジットのバスなので、当然、ezLinkカードは使えるし・・・・。一方通行の関係で遠回りをするものの、それほどストレスなく、セントーサ島へ。

 RWSの地下駐車場に直接入り、着いたところの目の前がカジノの入口。パスポートを見せると、スキャン。なかなか厳重です。

 中は・・・広い。平日なので、半分くらいのテープルしか開いていない。ちなみに禁煙エリアの方が相当広く、喫煙エリアが小さいのは、そんなものか・・・と感心。私はバカラはやらないので、ブラックジャックと大小(ここでもありました。)のテープルを見て、さらに一周した。というところですが・・・・。

 BJのテープルを見ていたら、ディーラーも客も指示を口頭でやっていて、いまいち緊迫感がなく。・・・・で、やっぱり、マカオに比べると、相当レベルが落ちる。ような気がします。その割にはミニマム賭け金はSGD25で、これはラスベガス派ではなく、マカオ派の掛け金額。やる気がないのに、もうちょい低い金額からできないものか、とついつい思ってしまいました。

 あと、人気があったのは、テレビ式ルーレット(マカオでは見た覚えがないけど、最近のはやりか?)くらいか・・・・無料ですぐに飲めるのは冷えていないミネラルウォーターくらいで、これもいまいち・・・ここの経営母体をよく知らないのですけど、カジノ慣れしてないのかなあ。これは、サンズの方が楽しそうかな。とすぐに退散。

 ちなみに他はユニヴァーサル・スタジオとちょこっとショッピング街があるだけで、セントーサ島を極めるならば島内をうろうろするのでしょうが、そういうつもりはなく、バスに乗ってハーバーフロントに。帰りのバスは無料。なんですね。これは知らなかったです。

 マリーナ・ベイ・サンズに、今、行くには確かに道筋に議論があるでしょうが、私の場合はエスプラネード駅から、徒歩でラッフルズ・アベニュー、ウォーターフロントプロムナード・・・一応、歩くコースにはなっているみたいですが、やはりMRT駅が出来るまでは、適当な場所からタクシーが正解みたいですね。

 私はてっきりあの三つの建物に、ホテルもSCもカジノもあるんだと思っていたら、道を挟んだ向かい側にカジノとSCがあるんですね。向かいの建物に入るといきなり「Casino」の表示があり、理解するまで時間がかかりました。

 ここのカジノの方がパスポートチェックはRWSより緩い感じです。中では、やはりBJと大小を中心に見てましたが・・・・マカオでは最近減ってきているBJがどちらもたくさんあるのはいいけれど、ここもなあ。・・・マカオのサンズの雰囲気には遠く及ばない。というところでしょうか。やはりミニマムは25ドルから。コンブカードが三種類あって・・・・私の趣味かも知れませんが、やっぱり、博打はマカオでしょうね。

 RWSと異なり、ソーダとネスカフェが無料で飲めるのが、ちょっと違うか・・・中国人観光客ばかりで、よその国の観光客は博打はしないんでしょうか。

 ここのSCは統一性に欠ける(?)ものの、そこそこ充実。おもしろいのは、香港の又一城みたいに、小さなスケートリンクがあって、周りがフードコートになっていること。又一城はそこそこたくさん滑っているけど、ここのリンクは誰も滑っていない。さすがにシンガーポール人にとってはアイススケートは「色もの」なのか、場所が悪いので滑れるジモティが来れないだけなのか。・・・・

 話のネタにスカイパークに。入口とチケット売り場が一番北側にあるので、気をつけないと延々歩く羽目になります。・・・20ドル。出来てから登らないと分からないけど、スカイツリーよりコストパフォーマンスがよさそうな気がします。

 ここからの見晴らしはすばらしい。東方明珠塔もランドマークの展望台も一回くればいいや。と思いましたが、ここはまた来そうな感じ・・・ちなみに端っこから少し様子が伺える例のプール(宿泊客専用)は芋の子を洗う状態。でも気持ちいいだろうなあ。

 帰りは133Mのバスでマリーナ・ベイ駅へ。これはたまたま乗り合わせたジモティ四人組が降りなかったら、降りれなかったかも・・・・不思議なのは、「無料送迎バス」の類が全くないこと。特に「今」はあってもよさそうなものの、これは当局と手を握っているのかな?

 ということで、シンガポールで博打はしないだろうなあ。とは思いましたが、他の収穫があってまあまあの「見学会」でした。

0

通報する

旅のレポートと回答のタイトルと本文

1件中1-1を表示

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示

1

シンガポールの博打・・・・RWSとマリーナ・ベイ・サンズ

高島たいら 11/06/26 20:20
  • 1

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示


関連トピック




おすすめ旅行用品

シンガポールのツアー最安値

シンガポールの現地ツアー

シンガポールのおすすめホテル