海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 教えて!旅のQ&A旅仲間募集掲示板TOP > 海外旅行 >ヨーロッパ >ドイツ >テーマを特定しない >ドイツの「支援」

ドイツの「支援」

こんにちはゲストさん

ドイツからもいろいろな復興支援を受けていますが、目立つのでは、
http://www.mercedes-benz.co.jp/news/release/2011/20110421.pdf

 ダイムラーと言えば(そしてポルシェも)シュツットガルト。私もこの二つの博物館を見るために当地まで行ったものです。が一方で、先日観に行った東京バレエ団の公演、
http://www.nbs.or.jp/stages/1104_labayadere/cast.html

 一番下に小さく書いていますが、上野水香さんの相手役のシュツットガルトバレエ団のフリーデマン・フォーゲルさん、ドイツ政府の勧告により、シュツットガルトバレエ団から出国の許可が下りなかった。とのこと。代役のゴールディングさん、短い期間でよくやった。と思います。

 ちなみにやはりドイツ政府は確かに「保守的」で、例えば
http://www.dsty.ac.jp/schule/news/schulbetrieb-wird-am-9-mai-2011-wieder-aufgenommen
 日本の学校でも最近始業式、というのはありますが・・・・やはりチェルノプイリの教訓、なのかなあ。

 ところで、シュツットガルトと言えばバーデン=ヴュルテンベルク州の州都。ご存じのとおり、フクシマ(の影響と言われる)で、60年ぶりに保守政権がひっくり返った州。ちなみにこの板でも話題になっていた「シュツットガルト駅前再開発」(私は最近この駅には行ってないですが)もストップになったとのこと。
http://www.nhk.or.jp/kyounosekai/world/index.html

 何となく関連してそうで関連してないような・・・もちろん、ダイムラーの製品の素晴らしさはよく知っているけど、出来れば「人的支援」の方も「機械の支援」と同じくらいうれしい。・・・・・。

 とはいえ、ドイツでの最大の「人的支援」の一つとして、

http://www.staatsballett-berlin.de/de_DE/calendar/detail/9173318
 マラーホフさん、よくまあこれだけ集めたもの。である。おもしろいのは、真ん中あたりに名前が出ていますが、シュツットガルトに振られた(?)上野水香さん、この公演に呼ばれて、ベルリンで踊る。ということ。精一杯踊って欲しいものです。

 この8日の公演に行く人もいるんだろうなあ。・・・・ぜひ「支援」してきてください。

0

通報する

旅のレポートと回答のタイトルと本文

3件中1-3を表示

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示

1

ドイツの「支援」

高島たいら 11/05/03 23:37
  • 1

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示


関連トピック



この質問に付けられたタグ


ドイツのツアー最安値

ドイツのおすすめホテル