海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 教えて!旅のQ&A旅仲間募集掲示板TOP > 海外旅行 >北米 >アメリカ >旅の安全・治安 >GW旅行で海外へ。インフルエンザ、かかっていないのに自宅待機要請がでました。

GW旅行で海外へ。インフルエンザ、かかっていないのに自宅待機要請がでました。

こんにちはゲストさん

皆さん、ゴールデンウィークはどこか海外にいかれましたか?
私達はいつもの様にアメリカの山岳部にいってきました。とても自然が美しく、空気のきれいな所です。
雪もたくさん残っていて、スキーやスノーシューハイキング等、冬のアクティビティも出来ました。

飛行機が日本からシアトルに付いた際、機内を出るころから日本人の人は一応マスクをして入国しましたが、ちょっと異質な外見でもあり、バゲージを取り終わったて、出迎えのターミナルあたりでは、マスクをはずしている人も多かったように見られます。  現地では、テレビのニュースは時たま見るものの、日本のように神経質になっていないようでした。

帰国便の際、飛行機が滑走路に到着しても、すぐには出られませんでした。
ものものしい、検疫官の方が、搭乗者一人ひとり、熱がないか、などと問診と機械でチェックされました。飛行機を出るまで、時間がかかりましたし、普段は検疫所の所に係りの人がいるのかいないのか、目立たないのに、しっかりがイミグレの前でボックスに座られて、さらにチェックしていました。

さらに、一番びっくりしたのは、自宅についたら、主人の会社から何回か連絡が入っているのが解かり、電話すると、全ての滞在先と現在の体温の報告と、3日間は出社しないよう、言われました。現在自宅待機中です。まるで陽性反応がでた人みたいな扱い。。。「貴方かあうつる可能性があるから、会社にこないでね。」と言う事でしょうか。。。 ちゃんと「あなたは大丈夫な人」という証明の「オレンジの紙」を成田空港でもらったのですが。。

火曜日の帰宅で、3日間を休むと、土日につながり、結局5連休。2週間のゴールデンウィーク休暇が3週間近くの休暇となりました。これって、日本のサラリーマンはなかなか長期休暇なんて取れない中、喜ぶべきな事なのか。。。自宅待機の要請で、内緒でどこか旅行に出る神経の太い勇気もなく、ちょっと複雑です。

騒ぎすぎなのか、危機管理なのか。。。、アメリカとの対応の温度差を感じました。

まったく元気なのに、自宅待機とか、何かハプニングがあった人いません?


0

通報する

旅のレポートと回答のタイトルと本文

7件中1-7を表示

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示
  • 1

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示


関連トピック




おすすめ旅行用品

アメリカのツアー最安値

アメリカの現地ツアー

アメリカのおすすめホテル