海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 教えて!旅のQ&A旅仲間募集掲示板TOP > 海外旅行 >アジア >カンボジア >テーマを特定しない >ワット・プノン・タマウのまぐさ石

ワット・プノン・タマウのまぐさ石

こんにちはゲストさん

クメール遺跡に興味を持ってます。そしてクメール遺跡のいろんな事を知りたいと思ってます。
地球の歩き方の中で、ワット・プノン・タマウのまぐさ石の写真と説明で「これはシンハに横たわるヴィシュヌ神」と説明がありました。
しかし、ヴィシュヌ神が横たわるのは、アナンタ竜で、臍から伸びている蓮の花からブラフマー神が誕生している構図ではないかと思う。ただ、アナンタ竜は、蛇なので本来足は無いはずだが、蛇が、ワニや、中国の竜や、ヨーロッパのドラゴンの影響を受けて、足を持つアナンタ竜となった。
地球の歩き方の中のワット・プノン・タマウのまぐさ石の「これはシンハに横たわるヴィシュヌ神」の説明は正しいのか?ビシュヌ神がシンハに横たわる構図はあるのか?教えてください。

通報する

質問・トピックと回答のタイトルと本文

1件中1-1を表示

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示

1

ワット・プノン・タマウのまぐさ石

T.I. 08/12/21 15:33
  • 1

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示


関連トピック



おすすめ旅行用品

カンボジアのツアー最安値

カンボジアの現地ツアー

カンボジアのおすすめホテル