海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 教えて!旅のQ&A旅仲間募集掲示板TOP > 海外旅行 >海外旅行全般 >エアライン(航空会社&航空券) >コードシェア便の料金格差…メリットは何でしょう?

コードシェア便の料金格差…メリットは何でしょう?

こんにちはゲストさん

春にマルタ旅行を計画中です。ANAのアップグレードポイントの消化目的で、NRT-FRA をANAで、FRA-MLA をマルタ航空で、というルートを考えています。以前、FRA で、スタアラからスタアラ以外へ(しかも違うクラス)の乗り継ぎをした際、帰路で発券のトラブルがあり、出来ればスタアラで揃えようと思って、ルフトハンザを調べた所、マルタ航空とのコードシェア便が往復とも乗り継ぎに丁度良い事が分かりました。
しかし料金が恐ろしく違うんです。マルタ航空だと往復諸経費込みで260ユーロ、ルフトだと同750ユーロ!因みに同じ便のマルタ航空の往復ビジネスが込み込み622ユーロです。
この料金格差を補って余りあるメリットが、ルフトで発券する事にあるのだろうか…と考えてしまいます。
乗り継ぎ時間は往路で2時間45分、復路4時間30分。ANAのNRT-FRA はルフトとのコードシェアで、ルフトのHPでNRT-MLA を調べると、一番に出てくるルートなので、問題はないと思うのですが…。

今回のケースに限らないと思うのですが、(マイル獲得以外に)コードシェア便をマルタ航空のような安い会社で購入するデメリットについて、お教え下さい。

通報する

質問・トピックと回答のタイトルと本文

5件中1-5を表示

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示
  • 1

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示


関連トピック



この質問に付けられたタグ