海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 教えて!旅のQ&A旅仲間募集掲示板TOP > 海外旅行 >アジア >中国 >旅のラウンジ(旅の発見やウンチク話など) >中国のトイレについて

中国のトイレについて

こんにちはゲストさん

中国に行ったことのある方なら、あのトイレを地方で見たことがあるのではないだろうか?

そう、なんの敷居もなく隣の人が用を足しているのが丸見えの通称「ニーハオトイレ」のことである。

しかし、なぜニーハオトイレという名前なのか? 

僕も詳しくは知らないが、隣の人が丸見えで「ニーハオ」と挨拶できるからついたのではないだろうかと推測する。

僕の初めての海外旅行は中国。 なんにも知らないド素人バックパッカーだった僕はいきなり洗礼を受けることになった。 それもトイレによって。

ニーハオトイレは中国のどこにでもあるというわけではない。

上海や北京などの大都市のトイレにはもちろん壁があり、日本と同じである。とてもキレイで何も問題は無い。

しかし、列車に乗って田舎に向かうにしたがって、だんだんと壁(敷居)が低くなり隣が少しずつ見えるようになってきて、ド田舎の公衆便所に至っては完全に壁が無くなってしまうのである。

僕が最初にニーハオ~に遭遇したのは、たしかトルファンから東へバスで移動中の田舎町でのトイレだった。

トイレに入ってまず思ったこと、それはまさにそのまんま「壁が無い!!」

壁のあるトイレをみつけるまでガマンするかと一瞬考えたが、ウルムチから猛烈な下痢をしていた僕は次まで待つことなんて不可能だった。

人前でしなければならないのである。 すべて丸見えの状態で。

男性だったら日本でも小なら経験あると思うが、断然レベルが違う。

きっと人に絶対見られたくないもの第一位なんじゃないかと思う。

でも、どうしてもガマンできなかった。

・・・・・・・

始まってしまえば、なにをそんなに躊躇してたのかと思ってしまった。 しまいには隣の人を見る余裕まで生まれた。 さすがに「ニーハオ」と挨拶まではしなかったが。

これから中国の田舎に行かれる方は、もしニーハオトイレに遭遇したら逃げることなく立ち向かってほしい。

きっと今まで自分を覆っていた固い殻を打ち破るような感覚を得るであろう。

そして、また新たなるチャレンジをしなければならない。

次なるトイレチャレンジは、特にインドで有名なトイレットペーパーを使わない「不浄の手」である。

http://www.geocities.jp/dentane1/hoshino/backpacking/open.html

0

通報する

旅のレポートと回答のタイトルと本文

5件中1-5を表示

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示
  • 1

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示


関連トピック



この質問に付けられたタグ


おすすめ旅行用品

中国のツアー最安値

中国の現地ツアー

中国のおすすめホテル