海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 教えて!旅のQ&A旅仲間募集掲示板TOP > 海外旅行 >ヨーロッパ >イギリス >エジンバラ >鉄道の旅 >小説の舞台

小説の舞台

こんにちはゲストさん

 この間、イアン・ランキンの作品を読んでいてまたまたエジンバラの街を思い浮かべた。
 列車で行き、グラスゴーで長い待ち時間があったので駅周辺を歩いてみると行き交う人々のからだつきが何ともでかい。男の人の腰のあたりにぼくの肩があるのだ。エジンバラでもそうかなぁ、圧倒されるなぁと思った。
 が、案に相違してそんなに大きな人はいなかった。
 しかも街の風情がしっとりと落ち着いている。日本の古い街にいる感じだ。 雨の日、もやあっと降る雨のようすもそっくり。
 旧市街のどこにいても城が見えているのも日本の古い街に似ている。

 イアン・ランキンの小説は警察物のミステリーだが、主人公の刑事がエジンバラの街を大好きなのだ。ぼくもエジンバラの街が気に入っており、イアン・ランキンの本を読むたびにいい気分になる。

0

通報する

旅のレポートと回答のタイトルと本文

3件中1-3を表示

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示

1

小説の舞台

pariscope 08/02/02 18:15

2

Re: 小説の舞台

corlin 08/02/03 02:09

3

いやぁ

pariscope 08/02/09 22:49
  • 1

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示


関連トピック



この質問に付けられたタグ


おすすめ旅行用品

イギリスのツアー最安値

イギリスの現地ツアー

イギリスのおすすめホテル