海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 教えて!旅のQ&A旅仲間募集掲示板TOP > 海外旅行 >ヨーロッパ >イタリア >食事、レストラン >アルバの白トリュフ祭りと料理自慢のアグリ滞在 >料理自慢のアグリに滞在、酒蔵巡り

料理自慢のアグリに滞在、酒蔵巡り

こんにちはゲストさん

翌朝からは、アスティ県ではあるもののアルバとアスティの中間あたりに位置する
カネッリというまちのアグリトゥーリズモへ。
ここは、知人から紹介された宿で、味も種類も量も満点という宿。
事前にメールのやり取りをして、近くのワイナリーなどの見学に
連れて行っていただく約束をしていました。

その宿のご主人がなんとアルバまで朝7時半に迎えに来てくれました。
1時間ほどでアグリに着くと、早速朝食を出していただき、
少し休んでから、カネッリにある、スプマンテのカンティーナ(セラー)の
GANCIA(大手)
http://www.gancia.it/
とBOSCA(小ぶりのところ)
http://www.bosca.it/
の2ケ所を見学。

宿に戻って、料理目当てでミラノからバスでやってきた団体と同じ
フルコース・ランチを赤・白ワインと共に。
この宿、食事だけに来る団体を結構受け入れていて
最大100人ぐらいに食事を出すことができるのだそう。

でもちっとも、団体相手の宿という感じはありません。
ご主人は、
「私は、レストランのような美しい盛り付けの洒落た料理は出さないけれども
真っ当なものを真っ当な作り方で、心をこめて出す」のだと語ってくれました。
そして、ワインでも、チーズでも、生ハムやサラミ類でも、
心をこめて、丁寧に精算している業者のものを買い求め、それを提供すのだとも。
本当に美味しいランチでした。

宿は、丘の上にあり、見晴らしも抜群。
ダイニング・ルームからの葡萄畑のパノラマは見事なものです。
そして本当に静か。

午後は、歩いて行ける隣の家族経営の小さなカンティーナを見学。
ここのオバチャンは、親切で、気さくで。
発行中のタンクを覘いたり、かき混ぜさせてくれたりしました。

夜もまた、心づくしのデイナーをいただき、
この日は、午前中のカンティーナ見学からずうっと飲みっ放し。

0

< 前の回答
通報する

旅のレポートと回答のタイトルと本文

10件中1-10を表示

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示
  • 1

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示


関連トピック



この質問に付けられたタグ


イタリアのツアー最安値

イタリアのおすすめホテル