海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 教えて!旅のQ&A旅仲間募集掲示板TOP > 海外旅行 >ヨーロッパ >イタリア >テーマを特定しない >ナポリとローマに行ってきました。

ナポリとローマに行ってきました。

こんにちはゲストさん

「No.149567」のトピックで皆さんからご意見を頂いた者です。
おかげさまで、本日無事イタリアから帰って来れて、イタリア旅行も
満喫できました。ありがとうございました。

皆様のご指摘がありましたのでイタリア出発前に、「個人旅行イタリア」、
「地球の歩き方 南イタリア」、「地球の歩き方 ローマ」を購入し、熟読しました。
(特に安全情報について)

簡単に旅のご報告と、参考までに私が感じた点について書かせていただきます。
工程は2都市に絞りました。結果的に主な見所を回るにはちょうど良い感じでした。
・初日 日本から香港乗り継ぎローマへ
・2日目 ローマの空港に朝着。鉄道でローマを経由しナポリへ。
ピザを食べ、その後ポンペイ遺跡見学。ナポリ駅前のホテル泊。
・3日目 ナポリ市内観光(スカッパナポリ、ヴヴォーメロの丘、サンタルチア港など)。ナポリ駅前のホテル泊。
・4日目 ナポリ市内観光(市場、国立考古学博物館)後、ローマへ移動。テルミニ駅近くのホテル泊。
・5日目 ローマ市内観光(フォロ・ロマーノ、コロッセオ、ナヴォーナ広場、パンテオンなど)。テルミニ駅近くのホテル泊。
・6日目 ローマ市内観光(ヴァチカンなど)。テルミニ駅近くのホテル泊。
・7日目 ローマから空港へ移動し、飛行機で香港へ。
・8日目 香港乗り継ぎ日本へ

実際に旅行して私が感じた点
・鉄道(FS)の切符は窓口は込んでいるが、自動発券機すいておりスムーズに買える。
買い方はわかりにくいのでこのサイトで予習しておくと簡単に買える。
http://kumichan.blog.ocn.ne.jp/italia/2006/03/index.html
・ナポリ駅の荷物預かり所は、地球の歩き方では「fsホーム入り口に向かって駅構内右奥」と書いてありますが、
実際は「fsホーム入り口に向かって駅構内左側のバールやマクドナルドの裏側付近」です。注意!
・駅前のガルバルディ広場及びその周辺地域は、商人が道端にバックを並べて叩き売りをしていたり、
スリらしき人がうろうろしていたり、何かインドのような混沌としたスラム街のようだった。
しかし、昼間は観光客の往来が多いため、それほど危険な感じない。
話しかけてくる人たちを無視して、なるべく他の観光客にくっついて歩くと良い。
駅周辺については広場や大通りは問題ないが、裏路地などは人通りが少なく危険な香りがぷんぷんするため、
歩かない方が良いと思った。
・ガルバルディ広場北側に位置するホテルに宿泊したが、結構静かで部屋もきれいで安い割には快適だった。
ただし夜は外に出歩いていない。
・8:30頃にスカッパナポリに着いて2本の通りを歩いたが、時間が早すぎて店があまり開いていなかった。
せめて9時以降に歩いた方が良い。
・トレド通りはきれいなお店が多く、観光客や人通りが多いため危険を感じなかった。裏通りは入ってはいけない。
・王宮からサンタルチア港辺りも観光客や人通りが多いため危険を感じなかった。
・ナポリもローマもバスは本数が多く、次から次へと来るので移動に便利。
・ナポリのノラーナ門付近の市場に行ったが、駅周辺同様スラム街っぽい雰囲気のため、慎重に行動した方が良い。
・ナポリのホテルについては、
 ~サンタルチア港、王宮周辺であれば安心。
 ~トレド通りも通り沿いであれば問題なし。裏路地は危険。
 ~駅周辺ガルバルディ広場は、広場に面したホテルであれば昼間は問題なし。路地裏のホテルを選ぶときは慎重に。
  (現地で決めるなら良いが、現地を見ないでホテルを決める場合は路地裏のホテルは避けた方が良い。)
 ~駅南側ノラーノ門周辺、駅北側、駅東側~スカッパナポリ周辺~国立考古学博物館付近は避けた方が良い。
・ローマもナポリもスーパーを探して、売っているものを見るのが楽しかった。
・ナポリピザは、モチモチしていて餅のよう。おいしい。
・イタリア人や欧米人のファッションを見ていると、靴や着こなしがとても参考になった。

0

通報する

旅のレポートと回答のタイトルと本文

4件中1-4を表示

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示

1

ナポリとローマに行ってきました。

まるそだ 06/09/03 22:04

3

おかえりなさい

PRICHAN 06/09/04 10:50
  • 1

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示


関連トピック



この質問に付けられたタグ


イタリアのツアー最安値

イタリアのおすすめホテル