海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 教えて!旅のQ&A旅仲間募集掲示板TOP > 海外旅行 >ヨーロッパ >スイス >鉄道の旅 >アロイスカリジェかSt.ゴッタルド越えか  その1 >ささやかな鉄道知識ですが

ささやかな鉄道知識ですが

こんにちはゲストさん

鉄道の話題から連想したスイス鉄道に関係する少ない知識をご披露します。既にご承知かと思いますが・・・・。
・ユングフラウ鉄道:グリンデルヴァルトからとラウターブルンネンからクライネシャイデックへの線は始めは蒸気機関車で1891年から動いたが1909年から電化された。それがなんと先駆的な交流電化だった。しかも3相!。コルナーグラート鉄道もだが。交流を採用した理由の一つが送電線のコストだったらしい。また主にこの鉄道のためにラウターブルンネンに最初の水力発電所ができた。
・ユングフラウまでの延長:1894年に免許をとり開通したのは1912年で工事は16年かかった。この線の開通はずっと前からの夢で、その当時毎の技術のレベルの違いから初期にはエッフェル塔の成功を真似て高い塔を建ててそこから水平にロ-プウェイで移動するとか、当時事務用に使っていた気送管の大型版で客室を圧送するなどという奇抜な物もあった。
博物館で:確かミュンヘンのドイツ博物館だったと思うのですが(ニュールンベルクの鉄道博物館だったかも知れません)ベルニナ線のループとトンネルを使って急勾配をいかに克服したかを模型を使って説明しておりました。

お粗末

0

通報する

質問・トピックと回答のタイトルと本文

40件中1-30を表示

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示

2

追記

frau.goemon 06/05/14 21:41

29

ささやかな鉄道知識ですが

4のぶ 06/05/18 00:03

33

記憶では・・・

内蔵介 06/05/18 18:39

16

4のぶ様

内蔵介 06/05/16 20:00

20

早とちりのお詫び

4のぶ 06/05/17 00:40

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示


関連トピック



この質問に付けられたタグ


スイスのツアー最安値

スイスの現地ツアー

スイスのおすすめホテル