海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 教えて!旅のQ&A旅仲間募集掲示板TOP > 海外旅行 >ヨーロッパ >スイス >旅のラウンジ(旅の発見やウンチク話など) >アロイス・カリジェの旅 あれこれ その1 シュタイン・アム・ライン >その5 ウルスリのすず・・・グアルダ でも絵は無い・・

その5 ウルスリのすず・・・グアルダ でも絵は無い・・

こんにちはゲストさん

絵本ウルスリのすずのモデルの村 グアルダ はエンガディンの谷奥の村で 無人の駅から運がよければマイクロバスのポストバス?で歩けずにいけますが 歩くと急坂を2分以上です。

近代スイスの資本を稼ぎ出した傭兵隊長の村・・だとかですが 物騒な雰囲気はまったく無いのどかな美しい村です。 壁の文様が美しいので有名です。 それだけ・・・。 カリジェの絵はまったくありません。

ご承知のように この地の言葉ロマンシュ語の絵本がまったく無い・・と女性作者ゼリーナ・ヘンツに口説かれて絵をかいたアロイス・カリジェの絵本第一作が<ウルスリの鈴>。 たちまち有名になり第一回のアンデルセン賞を受賞した。 その後 続編? フルリーナと山の鳥 大雪と同じ主人公と舞台で続きます。

時間があれば隣り駅の アルデッツまで歩いて(1時間)、さらにこの地方の中心地シュクオールで温泉を楽しむのはいかがです。
この町2つとも 各家の壁画? 引っ掻き絵?が見事です。  

0

通報する

質問・トピックと回答のタイトルと本文

6件中1-6を表示

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示
  • 1

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示


関連トピック



この質問に付けられたタグ


スイスのツアー最安値

スイスの現地ツアー

スイスのおすすめホテル