海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 教えて!旅のQ&A旅仲間募集掲示板TOP > 海外旅行 >アジア >ミャンマー >テーマを特定しない >寂しくなりましたね。 >「何を書いてるんだ!」警察に捕まった話。(イラン・アフワーズ)

「何を書いてるんだ!」警察に捕まった話。(イラン・アフワーズ)

こんにちはゲストさん

アジア横断中、イランには約3週間滞在しました。

旅行しづらい国と思ってましたが、人々は優しく楽しかったですね。
ただ、「コミテ」と呼ばれる宗教警察は、別でした。
奴らは、私服なんですね。どこにいるかは分かりません。

滞在中は、ほとんど毎日、警察に捕まっていました。
原因は、カメラです。
制服の人間は、パスポートチェック程度で済みましたが、
コミテは、そうはいきませんでした。

尋問が待っていました。しつこいです。

アフワーズでは、1時間程捕まりました。

街角の工場の人々や走ってるバイク、車を撮っていた時です。
写真の枚数が多いため、何を撮ったかは、ノートに書いてました。

これが、引っ掛かったようです。
4人の男に、声を掛けられました。
「何を書いてるんだ!?」
説明しましたが、分かってもらえません。

ノートは、取られてしまいました。

さらに尋問は続きます。
パスポートをチェックされ、
「今まで、どこの国に行った?」等、色々聞かれました。

なかなか解放してもらえません。

しばらくすると、
車3台がやって来て、むさくるしい男が10人くらい降りて来ました。
ムスッとした表情です。

「こりゃ、ブタ箱かな。」
覚悟しました。

同じ様な事を聞かれましたが、
その内のひとりが、笑顔で握手を求めてきました。
そして、言いました。
「注意してね。」

指揮官でしょうか?

ようやく解放され、ノートも返してもらえました。
冷や汗もんでした。









0

通報する

質問・トピックと回答のタイトルと本文

87件中31-60を表示

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示

38

「何を書いてるんだ!」警察に捕まった話。(イラン・アフワーズ)

サンチャイ 21/01/24 14:19

39

セブ島在住

Cebuyuki 21/01/26 17:11

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示


関連トピック



ミャンマーのツアー最安値

ミャンマーのおすすめホテル