地球の歩き方
「地球の歩き方」が提供する掲示板「教えて!旅のQ&A掲示板」

海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 教えて!旅のQ&A旅仲間募集掲示板TOP > 海外旅行 >ヨーロッパ >イタリア >ベネチア >天気・気候 >夏のヴェニスの臭い >冬のヴェネツィア

ログイン・新規登録

ようこそ!

ゲスト さん

旅のQ&A掲示板メニュー旅のQ&A掲示板メニュー

昨日の発言ランキング昨日の発言ランキング

推奨環境 Internet Explorer最新版 FireFox最新版 Safari最新版

冬のヴェネツィア

Lauraさん、こんにちは。

私の場合、まだ行ってもいないのですが。

某フィガロ誌に「冬のヴェネツィア」の特集号がありまして、そこに出ていた
写真がとても綺麗だったのですね。

以来、冬のヴェネツィアにとりつかれています。他の季節に行くことは
今のところ考えてません。

去年の12月頃、旅行しようと、かなり本気でプランを立ててました。
ホテルまで選定して。

浸水・・・サン・マルコ広場が鏡のように一面に水浸しになっている様を
ぜひこの眼で見てみたいものです。
(実際そんなに浸水したら、観光どころじゃなさそうですけど)

気温低くてつらそうですけど、迷路のような路地を散歩したいですね。

0

通報する

質問・トピックと回答のタイトルと本文

10件中1-10を表示

ツリー表示

時間順表示
タイトルのみ表示

タイトルと本文表示

1

夏のヴェニスの臭い

Laura 05/08/09 06:12
もしも語り尽くされた話題だったらごめんなさい。

夏のヴェニスが臭いという話をよく聞くのですが、本当ですか?
あさってからの旅行先を未だに悩んでいて、ミュンヘンかヴェニスが最終候補地になっています。
ヴェニス、臭くないのなら行きたいのですが、、、。

ご存知の方、情報お願いします。
至急、お返事待っています。

2

極端

cools 05/08/09 07:42
それは随分極端な。そんなに臭うってことは無いけどね。
そもそも臭いだけでミュンヘンと二択というのは無いかなー。
ヴェニス、良い所だよ。行くチャンスがあるなら実現すべきだと思うけどね。

3

ヴェニスのお勧めの季節は?

Laura 05/08/09 17:28
そんなに臭わない、、、つまり少し臭うということですか?
私、匂いにはすごく敏感なのです。

みんながみんな「ヴェニスはいい」というのですが、夏に行った人はみんな「臭う」というのです。
ただ「臭う」の情報源がみんな日本人でないので、感覚の違いがあるからどうなんだろうと思っていました。
確かに人の旅行記等を探しても、「臭い」という表現には出会わないんですよね。

やはり明日からはミュンヘンに行くことにしました。(天気予報もかんがみて)

でもヴェニスはいつか必ず行こうと思っています。
coolsさんは、やはり夏に行かれたのですか?
ヴェニスのお勧めの季節はいつでしょうか。
春、秋はwetだ、冬は浸水する、夏は臭いという情報を得ていて、「いつ行けばいいんだ!」と頭を悩ませています。

情報どうもありがとうございました!

4

ヴェニスの商人

pmarin 05/08/09 18:20
私も数年前、Lauraさんと同じ情報を得て、ヴェネチアには秋に行きました。
わざわざ嫌いになるかもしれない時期に行くことはないと思って。

しかし、秋に行ってみて・・・
嫌な街じゃなかったけれど、特別大きな感動もありませんでした。(笑)
まぁ機会があればもう1回行ってもいいかなーぐらいです。
なぜだかよくわからないんですけど、変に観光客慣れしているというか、
あまりよいサービスを受けなかった、つまりよい商人?に巡り合えなかったからだと思いますが、
でもまぁ、好きになるも嫌いになるも、最後には理屈じゃありません。
こ~~んないい人なのに、どうして嫌いなの? こ~~んな素敵な街なのに、何となくシックリ来ない! よくあることです。

でも、ミュンヒェンと比較したら、やっぱり臭くてもヴェネチアを選びますかね。(笑)
もちろん、ミュンヒェンはそれなりに楽しい街ではありますが。

>春、秋はwetだ、冬は浸水する、夏は臭いという情報を得ていて、「いつ行けばいいんだ!」と頭を悩ませています。

浸水したら、臭かったら、それも含めてヴェネチアだと納得し、
話の種にして、よい思い出にすればいいだけです。
まぁいつかそのうち、行ってらっしゃいな。

6

Re: ヴェニスの商人

Laura 05/08/09 21:17
お返事ありがとうございます。

>しかし、秋に行ってみて・・・
嫌な街じゃなかったけれど、特別大きな感動もありませんでした。(笑)

私も今までいくらでも行く機会はあったのですが、個人的に全く魅かれず(ロマンチストでないせいが多分にあると思うのですが)、みんなと同様にヴェニスの良さを感じられるのか、と少々疑問に思っていました。
でもやはり「そうでもない」という方もいらっしゃるんですね。
お話がうかがえてよかったです。
浸水はまだしも、匂いって生理的な反応を引き起こすので、私の場合下手をすると嫌いになってしまいそうですから。
(旦那は、私が匂いのせいで「もうホテルから一歩もでない」とか言い出すのではないかと恐れて、匂いのする可能性のある時には行かないと言っている位です(笑)。)

ミュンヘン、いまいちですか?
私もなぜ行きたいのかよくわからないのですよね。。。
なんとなく頭に浮かんだというか。
まぁ、とりあえずノイシュバンシュタイン城でも見てくるかな、と。
そしてあまり大きくない街で、ぼーっとできればいいかなぁ、、、と。
ドイツはまだ未踏の地だったので。
ま、もうチケットをとってしまったので3泊ですが行ってきます。

お返事どうもありがとうございました。

5

冬のヴェネツィア

ラヴリ 05/08/09 19:23
Lauraさん、こんにちは。

私の場合、まだ行ってもいないのですが。

某フィガロ誌に「冬のヴェネツィア」の特集号がありまして、そこに出ていた
写真がとても綺麗だったのですね。

以来、冬のヴェネツィアにとりつかれています。他の季節に行くことは
今のところ考えてません。

去年の12月頃、旅行しようと、かなり本気でプランを立ててました。
ホテルまで選定して。

浸水・・・サン・マルコ広場が鏡のように一面に水浸しになっている様を
ぜひこの眼で見てみたいものです。
(実際そんなに浸水したら、観光どころじゃなさそうですけど)

気温低くてつらそうですけど、迷路のような路地を散歩したいですね。

7

Re: 冬のヴェネツィア

Laura 05/08/09 21:35
お返事ありがとうございます。

冬のヴェニス、写真を見たことがないので想像がつかないのですが、
いっそのことカーニバルの時期に行くのも手かもしれませんね。
(そんなに自由に休みがとれればの話ですが、、、)

私の知りあいはニュースになる程浸水した時にちょうどヴェニスに滞在していて、やっぱりなかなか外に出られなかったと言っていました。
店もみんな浸水していて大変だったとのことです。

どちらにしてもいずれ沈んでしまうと言われている所ですから、早く行くにこしたことはないですね!
冬のヴェニスの写真、探してみます。

どうもありがとうございました。

8

Re^2: 冬のヴェネツィア

CosiCosi 05/08/09 21:57
 Laura さん,こんばんは。

 なぜ,臭いかといえば当地は7世紀前後の埋め立て地。当然,下水が無いというか,処理しないというか
今更,下水敷設も出来ないので当時のままのタレ流し状態。

 それが暑さによる腐敗と風向きなどで匂います。冬のアクア・アルタは
その薄められたモノも『上陸』してきます。(笑)
無難なのは春かなぁ。くれぐれもゴンドラから「ロマンチックね」などと
水の中にお手を浸さないように・・・・・。
  

9

!!!

Laura 05/08/10 07:17
お返事どうもありがとうございます。

臭いと言っても、てっきり澱んだ海水の匂いなのかと思っていました。
下水系の匂いだったんですね、、、。
私、パリの地下鉄や街の匂いもだめなので、今はヴェニスに決めなくてよかったと思っています。

詳細な情報どうもありがとうございました!

10

Re:下水?!!!

shige 05/08/10 21:46
こんばんは。

わたしは7月と12月に行きましたが、下水っぽいにおいは
経験していません。

海の磯臭いにおいはありましたけど・・・

うちの家内は臭いに敏感で、地下鉄の臭いやトイレっぽい臭いを
嫌います。
でも、ベニスの臭いは気にならないと言ってました。

ベニスって歩けば歩くほどいろんなものに出くわす
面白い街ですよ。
2-3泊して歩き回ると楽しいですよ。
  • 1

ツリー表示

時間順表示
タイトルのみ表示

タイトルと本文表示


関連トピック



この質問に付けられたタグ



ベネチア旅行の準備

ベネチアのホテル-地球の歩き方トラベル

ベネチアのホテル-地球の歩き方トラベル

格安・激安ホテルから5つ星の高級ホテルまで、ベネチアの様々なホテルを取り揃えてます。予算やお好みで探そう!

イタリア格安航空券-アルキカタ・ドット・コム

イタリア格安航空券-アルキカタ・ドット・コム

イタリア方面、格安航空券の手配はアルキカタ・ドット・コムにお任せください!

イタリア特派員ブログ最新記事

何でもありのイタリア。機転の…
14/07/30 05:58

イタリア/ローマ特派員ブログ

何でもありのイタリア。機転の…
今日は(も)面白いことがありました。 今回は、イタリアでメニュー外のもの(… 続きを読む

▲ページ上部へ戻る