海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 教えて!旅のQ&A旅仲間募集掲示板TOP > 海外旅行 >ヨーロッパ >ヨーロッパ全般 >旅程・行程・旅のスケジュール >バスの旅 >タリン→リガ→シャウレイ→ビリニュスのバス移動

タリン→リガ→シャウレイ→ビリニュスのバス移動

こんにちはゲストさん

 あまり古い情報は設備等参考になり難いと思うので、今年6月の旅行でのバス移動について簡単にまとめます。


<タリン→リガ>
 Lux Expressのデラックスバスを利用しました。トイレ有り。無料のコーヒーあり。Wi-Fi無料。荷物はバスのお腹の中。
 約4時間半。トイレ休憩無し。
 とても快適です。ラトビアに入るとWi-Fiがつながらなくなり、道路の舗装も悪くなりましたが総じて快適でした。
 昼過ぎの出発でしたがほぼ満席。出発は時間とおり。到着は10数分早着でした。
 1ヶ月以上前に買うとかなり安いです。

    http://www.luxexpress.eu/en


<リガ→シャウレイ>
 これもLux Expressのサイトで予約しましたが運行は他社。Klaipeda行きの路線バス。
 空港からホテルまでの送迎に使うようなミニバスで、荷物は後部のドアを開けたところの荷物スペース。かなりくたびれたバスでエアコン無し。快晴でしたが車内はほぼ快適でした。
 約2時間半。トイレ休憩無し。
 朝9時の出発で満席。(10人ちょっと)時間通りの出発でシャウレイ着はこれも10分ほど早着でした


<シャウレイ→ビリニュス>
 シャウレイから十字架の丘までをバスで往復した後の移動。
 リトアニアのチケット予約サイトで予約。
 トイレの無い大型バス。荷物はお腹の中。まだ新しい部類のバスで快適でした。
 約3時間半。トイレ休憩は1回。中間過ぎのバスターミナルで運転手さんも休憩に降りたので、何人かトイレに行ったようです。
 15時過ぎの出発で乗客は半分程度。途中多くのバス停に留まりましたが満席にはならず。出発は時間通り。到着はほぼオンタイム。

    http://www.autobusubilietai.lt/


 いずれのバスも車内での飲食可でした。
 リガ→シャウレイのバスでは通路の反対側にいたおばさんがおもむろにカバンからタッパを取り出し、その中にはラップにくるんだ大きなチーズが! おばさんは慣れた様子でそれをナイフでカットし、パンにのせて食べはじました。大きいチーズはああやって持ち歩けばいいのかと学びました。(^^;

0

通報する

質問・トピックと回答のタイトルと本文

14件中1-14を表示

ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示

1

バスの旅

Cutie_Pie 12/11/07 06:27
特にバルト3国について、お伺いしたいです。
列車の移動は不便ということで、バスか飛行機かが一般的のようですが、バスで移動することに関して、経験した方、教えてください。

1.お手洗いはバスに必ずしもついてはいないようなのですが、たとえば日本でいう高速道路にSAがあるみたいに、そういうところでの休憩を前提としていますか。 その場合、どの程度の間隔ですか。
2.道路状況はどうですか、快適ですか。
3.荷物は、すべてOKですか(下の荷物台に大きいものは必ず入れてくれて、小さいものはバスの中に持ち込める、という意味)。
4.飲んだり、食べたり、バスの中で、OKですか。
5.所要時間の遅れの発生、出発時刻の遅れの発生への懸念
6.バスが長時間ということで、何か留意しなくてはいけない点。 事前に気がつかないけど乗ってみたら困った、不便したという経験談。

時期は、来年の夏です。 まだ気が早くてすみません。 よろしくおねがいします。

2

僕が1996年に乗った、タリンからリガのバスは、トイレもあって、快適でしたが。

みどりのくつした 12/11/07 07:52良回答
僕は1996年にフィンランドのヘルシンキからイスタンブールまで、
東欧縦断をしたことがあります。

その最初に、タリンからリガまで、バスに乗りました。
このバスは、トイレも付いてて、乗客も少なく、
道路状態もよく、僕のバス旅経験の中でも、ベスト3にはいるものでした。

タリンからリガへのバス
http://homepage3.nifty.com/worldtraveller/europe/eurolines.htm

上のURLにバスの写真もあります。

常識的には、今のバスは、こんなものではないでしょうか。
でも、このあと、
イスタンブールからギリシアへのバスに乗ったら、
席が詰まっていて、乗り心地が悪かったですが(涙)。

イスタンブールからアレキサンドロポリスへのバス旅。
http://homepage3.nifty.com/worldtraveller/europe/ayasofia.htm

>>ユーロラインのバスといえば、ある程度きちんとしているはずだ。
>>僕も、この旅で、タリン(エストニア)からリガ(ラトビア)へユーロラインのバスに乗ったが、その時はとてもいい感じだったんだから。
>>ところがイスタンブールで乗ったバスは、ものすごく座席間隔が狭い。
>>僕の膨大な世界旅行経験でも、こんなに前席とくっついていて、身動きできない状態ははじめてだ。

まあ、あんまり気にすることはないと思いますよ。

みどりのくつした

3

タリン→リガ→シャウレイ→ビリニュスのバス移動

まーもっと 12/11/07 09:34
 あまり古い情報は設備等参考になり難いと思うので、今年6月の旅行でのバス移動について簡単にまとめます。


<タリン→リガ>
 Lux Expressのデラックスバスを利用しました。トイレ有り。無料のコーヒーあり。Wi-Fi無料。荷物はバスのお腹の中。
 約4時間半。トイレ休憩無し。
 とても快適です。ラトビアに入るとWi-Fiがつながらなくなり、道路の舗装も悪くなりましたが総じて快適でした。
 昼過ぎの出発でしたがほぼ満席。出発は時間とおり。到着は10数分早着でした。
 1ヶ月以上前に買うとかなり安いです。

    http://www.luxexpress.eu/en


<リガ→シャウレイ>
 これもLux Expressのサイトで予約しましたが運行は他社。Klaipeda行きの路線バス。
 空港からホテルまでの送迎に使うようなミニバスで、荷物は後部のドアを開けたところの荷物スペース。かなりくたびれたバスでエアコン無し。快晴でしたが車内はほぼ快適でした。
 約2時間半。トイレ休憩無し。
 朝9時の出発で満席。(10人ちょっと)時間通りの出発でシャウレイ着はこれも10分ほど早着でした


<シャウレイ→ビリニュス>
 シャウレイから十字架の丘までをバスで往復した後の移動。
 リトアニアのチケット予約サイトで予約。
 トイレの無い大型バス。荷物はお腹の中。まだ新しい部類のバスで快適でした。
 約3時間半。トイレ休憩は1回。中間過ぎのバスターミナルで運転手さんも休憩に降りたので、何人かトイレに行ったようです。
 15時過ぎの出発で乗客は半分程度。途中多くのバス停に留まりましたが満席にはならず。出発は時間通り。到着はほぼオンタイム。

    http://www.autobusubilietai.lt/


 いずれのバスも車内での飲食可でした。
 リガ→シャウレイのバスでは通路の反対側にいたおばさんがおもむろにカバンからタッパを取り出し、その中にはラップにくるんだ大きなチーズが! おばさんは慣れた様子でそれをナイフでカットし、パンにのせて食べはじました。大きいチーズはああやって持ち歩けばいいのかと学びました。(^^;

4

Re: バスの旅

ろっきい 12/11/07 10:44良回答
夏季にエストニアのタリンからタルトゥまでバスで往復しました。

乗車券は当日バスターミナルで購入できましたが、クレジットカード・外貨は利用できません。またバスターミナルの両替所は手数料が加算されるためでしょうかレートが最悪でした。しかし市内に戻るのは時間と交通費が無駄になります。

ガイド本にクチコミとしてエストニアではクレジットカードがあれば現金はほとんどいらないと載っていたのですが、それを信頼したのがおろかでした。投稿者はエストニア国内旅行なんてしなかったのでしょう。

バスは普通の長距離タイプで、カバンはバスのトランクルームに収納します。時間はほぼ正確でした。トイレはついていませんでした。途中休憩は記憶にありません。乗車前にトイレは済ませておきましょう。
鉄道より便数が多いので便利かと思います。

国際路線バスは利用していませんので、別の回答を待ってください。

5

追加 - 国境で

まーもっと 12/11/07 11:33
 タリン→リガではバスに乗車する際に一番前の席にバス会社の係員のお姉さんが座って待っていて、この人に乗車券とパスポートを見せました。お姉さんはパスポート番号を書類に控えていました。
 エストニア/ラトビアの国境は止まらず通過しました。

 リガ→シャウレイでは乗車時のパスポート所持のチェックは無く、乗車券を運転手さんに見せるだけでした。ラトビア/リトアニアの国境ではラトビアの国交警備のお兄さんがバスに入って来てパスポートをチェックしました。といっても本当にチラ見程度です。

 以上参考まで。

6

こんな様子です

yasyas 12/11/07 11:33良回答
以前、リトアニア~ラトビア~エストニア間を国際バスで移動しました。
その時の様子では、2時間程度でパーキングに入り、そこでトイレ、
飲食ができました。20~30分の停車タイムです。
これはドイツのロマンチック街道のヨーロッパバスと同様です。


荷物は荷物台と手荷物は車内にOKです。
道路は整備され快適で途中の風景も素敵です。


途中休憩が適当にあるので特に問題はありません。
車内トイレの記憶はありません。
また車内での飲食はNGと思います。
ちょっとした飲み物などは問題ないと思います。


私が3国を国際バスで移動した際の詳しい旅行記がありますので、
次を参考にご覧ください。

http://yasy7.web.fc2.com/
(バルト編をご覧ください)


11

バルト3国の国際バス

sugit31 12/11/07 16:49良回答
昨年7月に、バルト3国をバスで移動しました。
長距離バスではドライバは2人で、トイレ休憩はありませんでした。
バスの中にトイレがあり、よく使われていました。
バス停は街中にあり、乗客の乗り降りの間、タバコを吸える程度の時間はありました。
タリンからリーガに向う途中のバス停を、ブログの2枚目の写真に掲載しています。
 http://blogs.yahoo.co.jp/sugit31/20691510.html
乗ったバスは、以下のようなバスでした。
 http://www.luxexpress.eu/en/simple-express
 

12

皆様、回答ありがとうございます。 遅くなりまして申し訳ありません。

Cutie_Pie 12/11/21 08:39
まとめてお礼させて頂きます。
皆様、それぞれ経験談による回答、ありがとうございました。

思ったのですが、日本国内のふつうのバスでも、段差を避けたもの、古いタイプのもの、車椅子用にスペースが大きいもの、などなど、どちらかというと、バス会社というよりバスの車体をどれを使っているか、ということでしょうか、異なりますよね。

その上、そうか、バス会社もいろいろありますよね、日本でも。
バルト3国では、中でも、ユーロバス、Lux Expressという会社が有名ということがよくわかりました。
そしてLux Expressでも、まーもっとさんのほうと比べ、Sugit31さんのは、simple-expressというカテゴリーですか、そういう感じですね。 旅をする時期が同じころであっても、また同じバス会社であっても、トイレ休憩あるとかないとか、トイレがあるとかないとか、設備が異なるとか、そういうのも日本を考えてみれば納得できたかも。

列車もそういえば、そうだ。 いろいろなタイプの列車がある。

肝心なのは、自分の乗るのがどれに値するか、それを見極める、あるいはそれにあわせてバス予約を取る、ということが必要ですね。

みどりのくつしたさん、まーもっとさん、ろっきぃさん、yasyasさん、sugit31さん、回答大変ありがとうございました。
そして行ったときの写真というか旅行記というか、見せてくださってとても有益で助かりました。

バルト3国は列車は不便ということで、決定的な交通手段であることは間違いないとして、行くのは来年の夏なので、いろいろゆっくり計画したいと思います。 一緒に行く友人との相談もしなくてはいけません。
その足がかりを頂けましたこと、感謝いたします。 ありがとうございました。

13

回答番号12にまとめてお返事させていただきましたが、

Cutie_Pie 12/11/21 08:41
Thanksポイントがつかないことに気がついたので、お一人お一人に返信ボタンをおして、同じ文章になりますが、書かせていただきます。

ありがとうございました。

14

12番で回答まとめてしまいましたが、、、

Cutie_Pie 12/11/21 08:48
まーもっとさん、

両方の投稿に回答ありがとうございます。
タリンからリガのそのデラックスバスとても気に入りました。 でもラトビアという国は道路とか悪そうなのですね。

ところで、みなさまにまとめて回答した12番、お一人お一人にThanksポイントがつかないことに気がついたので、別途、返信しました。 シャウレイという地名まで考えたこともなかったというか知らなかったので、それもとても参考になりました。

いろいろ本当にありがとうございました。

15

ユーロという貨幣は、よくよく考えれば便利ですね。

Cutie_Pie 12/11/21 08:52
ろっきぃさん、

前回はとてもお世話になりました。

そうですね、クレジットカードが使えないというのは非常に困る。
現金もユーロ以外はあまり持ちたくないのにね。

鉄道は発達していないのは十分理解しています。

いろいろありがとうございました。 12番に皆様にまとめて返事したのですが、Thanksポイントがつかないので、別途それぞれに返信しなおしました。

16

いろいろなところに旅行していて、うらやましいです。

Cutie_Pie 12/11/21 08:56
yasyasさん、

両方の投稿に回答ありがとうございます。 そして前回のときも大変お世話になりました。

ご自身のブログにいっぱいいろいろ写真を載せてくださったり説明してくださったりで、とても助かります。

12番にまずまとめて返信してしまいましたので、割愛しますが、本当にいろいろありがとうございます。

17

こちらはカードOKだったのですね。

Cutie_Pie 12/11/21 09:02
sugit31さん、

トイレ休憩がなくてもトイレが中にあるならば安心です。
ブログ、ありがとうございます。 エコラインとかいうのもあるのですね。
それから、バス会社が同じlux Expressでも、バスタイプがちょっと異なるのでしょうか。

いろいろな意味も含め、あるいは時間や起点場所によって選択不可なのかもしれませんが、これからゆっくり検討したいと思います。

12番に回答しましたが、Thanksポイントのため、別途、お一人お一人に返信しました。
本当にありがとうございました。

19

バスという、しかもメジャーでない国の、はとてもありがたいものです。

Cutie_Pie 13/04/26 22:24
皆様、

いろいろ、あまり見つけにくい、多分あまりガイドブックにものらないような、回答いただき大変ありがとうございました。

今回ですが一緒に行く友人との話し合いにより、バルト3国方面はとりやめになってしまいました。
彼女が、一度イタリアだけ、今度が全く2回目の欧州ということで、やっぱどうしても西欧に行きたいそうです。

なので、私はまた別の機会に別の友人と共に、あるいは彼女がまたその気になったときぐらいを待って、絶対に機会を見つけて行きたいと思っています。 一人旅ができないので、どうしても同じ方面に行きたいという友達を確保しないといけませんが。

なぜ、友達のほとんどが、イタリアとかパリとかロンドンとか、あと治安は悪いのにスペインを好んだりとか、
どうしてなんでしょう? 私はユダヤに関心があったり、暗い印象が好きだったりするせいか、東欧方面の国々に非常に惹かれるのですが、誰でもが同じではありません。 むしろ、マイナーなほうみたいです。

今回は、彼女の休みはすでに去年から決まっていたのでそれにあわせて、しかも彼女の希望にあわせて、ザルツブルクを主体に行くことになりそうです。

バス移動関連の情報は非常に貴重でした。
いつか近いうちに生かしたいと思います。

誠にありがとうございました。
  • 1
ツリー表示

時間順表示

タイトルのみ表示

タイトルと本文表示


関連トピック